【沖縄】”具隠れ”がポイント?!宮古島に行ったら食べたい「宮古そば」10選

【沖縄】”具隠れ”がポイント?!宮古島に行ったら食べたい「宮古そば」10選

沖縄の離島・宮古島は、言葉を失ってしまうほど美しい宮古ブルーの海が魅力的です。自然豊かな島ですが、リゾート開発にも積極的。昔ながらの雰囲気とリゾートステイの色も併せ持つ島で、女子旅にはぴったりの場所なんです。そんな宮古島で定番グルメといえば「宮古そば」。ワンコイン程度とお手頃価格のお店も多いので、そばの食べ歩きもおすすめです。今回は宮古島に行った際に食べたい、宮古そばの人気店をご紹介します♪

2019年07月13日

次の女子旅は、宮古島に行こう♪

次の女子旅は、宮古島に行こう♪1881018

出典:cyouyouさんの投稿

「宮古島」は、沖縄本島から南西に約290 km位置する、美しい青い海と大自然に囲まれた人気の観光スポットです。東洋一美しいと言われる"与那覇前浜ビーチ"や、隆起サンゴのアーチが有名な"砂山ビーチ"など島内には絶景スポットがあり、ビーチリゾート好きにとってはたまりません!

宮古島に行ったら、ご当地そば「宮古そば」は外せない♡

宮古島に行ったら、ご当地そば「宮古そば」は外せない♡1912335

出典:it-kozouさんの投稿

宮古島はグルメも豊富。地元産の宮古牛や海の幸、島野菜、トロピカルフルーツなど食欲を満たす食材も満載!ご当地そばである「宮古そば」は、もちろん外せません。

ここでちょっと豆知識を!宮古そばと、沖縄そばとの違いって?

「菊栄食堂」 料理 67676795

出典:カレーマン@koking_nowさんの投稿

「宮古そば」とは、沖縄そばのなかでも”宮古島発祥”のものを指します。沖縄そばとの決定的な違いは、三枚肉やかまぼこを麺の下に隠す、”具隠れ”スタイルであることです。

なぜこのように具を隠すのか理由は諸説ありますが、その昔年貢の取り立てが厳しい時代に、そばに具も入れられないほど貧しいとアピールするためにやっていたそうです。

とはいえ最近では具材が隠れていないタイプも多く、宮古そばの上に豚の赤身肉、三枚肉*、ソーキ*、中身*、てびち*、野菜などがトッピングされているものもよく見かけます。

*三枚肉・・・皮、赤身、脂身の3層を断面にスライスした豚肉のこと
*ソーキ・・・豚のあばら肉のこと
*中身・・・豚のモツのこと
*てびち・・・豚足のこと

ご当地調味料の”コーレグース”は、是非挑戦してみて!

「大和食堂」 料理 105305936

出典:美々ちゃんさんの投稿

沖縄そばの味変に、コーレグース*や七味などの調味料を使うのが一般的です。それに加え、カレー粉で味変を楽しむのが"宮古流"。宮古そばとカレーそば両方の味が食べられるので、ちょっと得した気分になります♪

*コーレグース・・・島とうがらしを泡盛に漬けた調味料

さぁ、宮古そばが何か分かったところで早速食べに行きましょう♪

宮古そばのお店をご紹介!

1.最も古き「宮古そば製麺所」が直営するお店『古謝そば屋』

「古謝そば屋」 外観 75124574

出典:Lopezさんの投稿

昭和7年創業、宮古そばの王道とも名高い老舗『古謝(こじゃ)そば屋』。最も古い宮古そば製麺所が営む、伝統あるおそばをいただけます。建物は、懐かしさを感じる赤瓦屋根。店内は、木の香りがとても心地よいおしゃれな空間です。窓からは、南国のお花や果実を眺めることができます。メニューは定番の宮古そばをはじめ、ソーキそば、なかみそば、てびちそばなどどれも人気。ランチ時は混み合うので、時間をずらしての訪問をおすすめします。

「古謝そば屋」 料理 102396859

出典:odaaaanさんの投稿

このお店の一番人気は、「ソーキそば」。スープは、豚骨とカツオ出汁のあっさりで上品な味わいです。自家製麺は歯ごたえ抜群で、スープとよく絡みます。その上にのったソーキはトロトロで柔らかく、一度食べたらやみつきなりそう♪

「古謝そば屋」 料理 98954609

出典:pianomanさんの投稿

折角ならおそばにジューシー*、日替わりのおかず、もずく、お漬物、飲み物なども付くセットがおすすめです。ジューシーは、かまぼこや豚肉がゴロゴロと入っています。この豚の脂身がとても美味!結構なボリュームなので、セットをひとつ頼んでシェアするのもおすすめです。

*ジューシー・・・沖縄の炊き込みご飯

古謝そば屋の詳細情報

古謝そば屋

宮古島市 / 沖縄そば、カレーライス、かつ丼・かつ重

住所
沖縄県宮古島市平良字下里1517-1
営業時間
11:00~16:00(L.O)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.宮古島の老舗・久松製麺所の直営店『じんく屋』

「お食事処 じんく屋」 外観 72888069 外観

出典:thunaさんの投稿

宮古島の繁華街・平良にある昔ながらの食堂『じんく屋』。宮古島の老舗・久松製麺所の直営店なので、おいしい自家製麺を味わえます。おそば単品をはじめ、ゴーヤチャンプルー定食やチャーハンセットなど、宮古島で育てられた旬の島野菜も添えられたメニューも人気。ランチ時には混み合うので、計画的に行きましょう!

「お食事処 じんく屋」 料理 94707776 宮古そば¥500

出典:shu6555さんの投稿

自家製の麺とスープが自慢の「宮古そば」。モチモチとしたストレート麺に、伊良部島産のかつお節から出汁をとったあっさり透き通ったスープがよくマッチします。味がしみ込んだ柔らかい三枚肉と宮古かまぼこ*のトッピングも、この1杯にはなくてはならない存在!

*宮古かまぼこ・・・さつま揚げの元祖とも言われる宮古島発祥のかまぼこ

「お食事処 じんく屋」 料理 94707766 ソーキそば¥750

出典:shu6555さんの投稿

ソーキ肉をトッピングした「ソーキそば」も人気です。宮古そばの麺とスープに、甘めに煮込まれた柔らかい豚肉が3つものった満足できる一杯をどうぞ♪

お食事処 じんく屋の詳細情報

お食事処 じんく屋

宮古島市 / 沖縄そば、定食・食堂

住所
沖縄県宮古島市平良字下里84番地
営業時間
11:00〜15:00 ※2019年より営業時間が16時から15時に短縮されました
定休日
月曜日・火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.地元民ご用達のレトロな大衆食堂『菊栄食堂』

「菊栄食堂」 外観 8139380

出典:IDぴょん吉さんの投稿

平良港からも近く、地元の漁業関連者に人気の食堂『菊栄(きくえい)食堂』。メニューは「宮古そば」をはじめ、「トーフチャンプルー」「ゴーヤチャンプルー」「やさいいため」など、ほとんどのメニューがワンコイン程度とお手頃価格です。店内は昭和レトロな雰囲気で、とても落ち着きます。

「菊栄食堂」 料理 92615424

出典:東京ホルモンズさんの投稿

「宮古そば」は、具が麺の下に隠された昔ながらのスタイル。麺の中には、三枚肉とかまぼこが隠れた宮古そば典型の”具隠れ”スタイル。歯応えのある食感の麺に、しっかりした塩味の出汁がよく絡みます。三枚肉にも味がよくしみ込み、おそばの味をさらに引き立てます。

「菊栄食堂」 内観 103008200

出典:リンkunさんの投稿

店内には、このお店に訪れた有名人のサインが壁一面に飾られています。それを見ているだけでも、元気をもらえそうなお店です。

菊栄食堂の詳細情報

菊栄食堂

宮古島市 / 沖縄そば、定食・食堂

住所
沖縄県宮古島市平良字西里13-6
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.宮古島の元祖ファミレスで宮古そばを!『ばっしらいん』

「ばっしらいん」 内観 96315979

出典:y_recさんの投稿

宮古島の元祖ファミレスとして地元で知られる『ばっしらいん』。さすがファミレスというだけあって、宮古そばをはじめ、海ぶどう丼や海鮮丼などの和食、ハンバーグやステーキなどの洋食まで、オールジャンルのメニューがいただけます。広い店内は昭和にタイムスリップしたような落ち着く雰囲気なので、ゆっくり食事を楽しみましょう。

「ばっしらいん」 料理 40907862 宮古そば

出典:sakana_さんの投稿

「宮古そば」は、中太のストレート麺にあっさりでいて深い味わいのスープがよく絡みます。トッピングには、豚肉・カマボコ・ネギ。よく煮込まれた赤身肉が、おそばの美味しさを引き立ててくれます。

「ばっしらいん」 料理 40907867 ばっしらいんそば

出典:sakana_さんの投稿

お腹が空いているなら、色々なお肉の味を楽しめる「ばっしらいんそば」はいかがですか?具材には、ソーキ・てびち・赤身肉の3種類の豚肉に、野菜炒め・カマボコ・ネギなど具だくさん!

ばっしらいんの詳細情報

ばっしらいん

宮古島市 / ファミレス

住所
沖縄県宮古島市平良字西里934
営業時間
10:00~22:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.ニンニク風味のスープが決め手!『丸吉食堂』

「丸吉食堂」 外観 82676316

出典:ごん4129さんの投稿

1961年創業、宮古そばの名店『丸吉食堂』。定番の宮古そばをはじめ、ソーキそば・三枚肉そば・てびちそばなど、おそばを中心としたシンプルなメニューが並びます。そばの味に自信がある証拠ですね。他店とは一風変わったニンニク風味のスープが、このお店の強み!繁華街から少し離れた場所にあるにもかかわらず、その味を求めて訪れる地元の方や観光客でいつも賑わっています。

「丸吉食堂」 料理 39109337 宮古そば(500円)

出典:麺好きサラリーマンさんの投稿

宮古そばは、麺の下に具が隠れる伝統的なスタイルです。スープは豚骨とカツオ節、ソーキの出汁、鶏ガラから旨みが引き出されコクがあります。さらにニンニクをよく効かせた味わいが、クセになっている常連客も多いそう。使用される中太ストレート麺は、スープとの絡みもバツグンです。ガッツリ食べたいなら、人気ナンバーワンメニュー「ソーキそば」がおすすめです。

「丸吉食堂」 料理 33091571 食後にサービスで出された黒糖アイスキャンディ。

出典:おぼうちゃまさんの投稿

食後にサービスでもらえる黒糖味の手作りアイスキャンディがとっても人気。素朴で、そのおいしさを愛するファンが多いんです。

丸吉食堂の詳細情報

丸吉食堂

宮古島市 / 沖縄そば

住所
沖縄県宮古島市城辺字砂川975
営業時間
10:30~18:00 [夏期] 10:30~20:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.島ダコを使った宮古そばが絶品!『お食事処 すむばり』

「お食事処 すむばり」 外観 52099109

出典:ハクナマタタさんの投稿

島北部・池間大橋の近くにある大衆食堂『お食事処 すむばり』。狩俣漁港で獲れたばかりの海の幸や島野菜などをふんだんに使った、ボリューム満点のお料理が人気です。とくに島ダコを使ったメニューがおすすめ!そばメニューなら定番の「宮古そば」や「ソーキそば」をはじめ、タコを使用した創作そばや定食、タコ丼などもメニューに並びます。

「お食事処 すむばり」 料理 75623773 すむばりそば アップ!

出典:thunaさんの投稿

このお店に行ったらまず食べてほしい大人気メニュー、タコ炒めと海藻がのった宮古そば「すむばりそば」。ツルツル食感のそばに、島ダコの風味が抽出されたスープがよく絡んで美味しい!口いっぱいに海が広がる絶品メニューを召し上がれ♪

「お食事処 すむばり」 料理 104757854 墨入りタコそば\1010(19-03)

出典:whoiskawakamiさんの投稿

もう一品おすすめしたいのが、タコ墨を使った宮古そば「墨入りタコそば」。墨といえばイカ墨が一般的ですが、滅多に口にすることができないタコ墨がどんなものか是非ご自身の口で確かめてみてくださいね。

お食事処 すむばりの詳細情報

お食事処 すむばり

宮古島市 / 定食・食堂、丼もの(その他)、沖縄そば

住所
沖縄県宮古島市平良字狩俣768-4
営業時間
11:00 ~ 18:00(1 月~ 3 月11:00 ~ 16:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.大きな豚肉がトッピングされたボリューム満点そば『大和食堂』

「大和食堂」 内観 55608840

出典:りす3さんの投稿

平良港から少しはずれた場所にある、地元民にも人気の大衆食堂『大和(だいわ)食堂』。店内は気取らない昭和の雰囲気です。メニューは具が隠れたそばをはじめ、三枚肉・ソーキ・軟骨ソーキ・野菜・てびちなどそば各種が揃います。ポーク玉子やゴーヤチャンプルーなどの定食メニューなら、ミニ宮古そばも付いてお得です。お昼時にはかなり混み合うので、時間をずらして行ってみてくださいね。

「大和食堂」 料理 100005803 ソーキそば

出典:macnnさんの投稿

このお店でおすすめは、大きな骨付きソーキが豪快にトッピングされた「ソーキそば」。お肉は箸でも簡単にほぐれるほど柔らかく、空腹時にピッタリの食べ応えです。コシと滑らかな舌触りが特徴のストレート平麺と、あっさりのカツオ出汁スープとの相性もバツグンです。テーブル常備のカレー粉で、味変も試してみて。

「大和食堂」 料理 51610931

出典:ハクナマタタさんの投稿

ソーキそばに負けず劣らず、ドデカいてびちがトッピングされた「てびちそば」はいかがですか?煮込まれたてびちは臭みも無く、プルンプルンでコラーゲンたっぷり!スープの味もよくしみ込んで、とても柔らかいですよ。

大和食堂の詳細情報

大和食堂

宮古島市 / 沖縄そば、定食・食堂

住所
沖縄県宮古島市平良字西里819-3
営業時間
9:30~19:00ぐらい
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8.自家製ゆし豆腐が絶品の宮古そば『島とうふ 春おばぁ食堂』

「島とうふ 春おばぁ食堂」 外観 38147977

出典:悠々☆さんの投稿

牧草地が広がるのどかな場所に佇む『島とうふ 春おばぁ食堂』。このお店の目玉は、店名の通り「自家製ゆし豆腐」です。母から受け継ぐ手作りの味を、現在は島の工場で製造し島内各店に卸すほど。ゆし豆腐そばをはじめ、ご飯と一緒にゆし豆腐・アーサゆし豆腐・豆腐チャンプルなどセットメニューも揃います。店頭では陽気なシーサーがお出迎え。赤瓦屋根の建物と相まって、沖縄らしさを感じられます。木が温もる店内で、のんびり食事を楽しんでみませんか?

「島とうふ 春おばぁ食堂」 料理 71965828

出典:東京ホルモンズさんの投稿

このお店に宮古そばを食べに行くなら、「ゆし豆腐そば」をぜひオーダーしてみてください。カツオと豚をブレンドしたあっさりスープが、ゆし豆腐と見事にマッチしています。ゆし豆腐はニガリを使わないオリジナルの製法によって、濃厚でまろやかな大豆本来の風味を楽しめます。一緒にトッピングされている味のしみた三枚肉も、食べ応えがあって美味しい!

「島とうふ 春おばぁ食堂」 料理 71965831

出典:東京ホルモンズさんの投稿

折角なら、色々な沖縄家庭料理の味が堪能できる「春おばぁそば定食」はいかがですか?宮古そばにジューシー、海ぶどう、もずく、ラフテー、もちろんゆし豆腐も食べられて大満足♡

島とうふ 春おばぁ食堂の詳細情報

島とうふ 春おばぁ食堂

宮古島市 / 沖縄料理、定食・食堂、沖縄そば

住所
沖縄県宮古島市平良下里3107-140
営業時間
11:00~16:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.そばと一緒に、名物の天ぷらも味わえる『くになか食堂』

「くになか食堂」 外観 29952710

出典:12番目の旅人さんの投稿

地元民ご用達の沖縄家庭料理店『くになか食堂』。宮古そばをはじめ、白身魚・イカ・かき揚げなどの天ぷら、ゴーヤチャンプルーやフーチャンプルーなど定食メニューもあります。このお店に併設する"くになかてんぷら"は、名物の天ぷらを買いに来る地元客で行列ができるほど。天ぷらは食堂でも食べられるので、そばと一緒にゆっくり味わってみてくださいね。

「くになか食堂」 料理 73568150

出典:BLACXさんの投稿

「宮古そば」には、天ぷらが2個もついてワンコイン程度とリーズナブルです。もちもち麺と上品さが香るスープの上には、豚肉とかまぼこが2つずつ。それとこのお店オリジナルの、葉野菜のトッピングも食感のアクセントになっています。ふわふわでサクサクの天ぷらも、そばと交互に味わってみてくださいね。

「くになか食堂」 料理 38675712 野菜そば   天ぷら

出典:いえしまさんの投稿

島野菜がたっぷりのった「野菜そば」もおすすめです。野菜の旨みがスープに抽出され、定番の宮古そばとはひと味違う味わい。両方オーダーして、仲間とシェアするのも◎

くになか食堂の詳細情報

くになか食堂

宮古島市 / 定食・食堂、沖縄そば、天ぷら

住所
沖縄県宮古島市平良東仲宗根38-1
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
土曜・日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.サザエが相性抜群の絶品そば『海美来』

「海美来」 その他 39614581

出典:sakana_さんの投稿

宮古島本島から池間大橋を渡ってすぐにある、池間島の食堂『海美来(かいみーる)』。宮古そば、ゴーヤチャンプルーをはじめ、サザエのつぼ焼きやサザエがのったそばなど、近海でとれたサザエを使用したお料理を堪能できます。食堂は2Fにあり窓側席や屋上のテラスから、池間ブルーの美しい海の景色を眺望できるのも魅力的♡1Fは、宮古島特産品を販売するお土産店。宮古島産の「カツオの加工品」や「紅いももち」なども、一緒にチェックしてみましょう。

「海美来」 料理 58255938 「サザエそば」また食べたいなー

出典:のんたたたさんの投稿

池間島に行ったら一度は食べておきたい「サザエそば」。宮古そばにのったサザエのつぼ焼きが、カツオ出汁のあっさりスープをさらに濃厚なテイストに仕上げます。魚介好きにはたまりません♪

「海美来」 料理 29071698 特製マンゴーフラッペ 700円

出典:まろんママさんの投稿

食後のデザートにおすすめなのが、女子に人気のスイーツ「マンゴーフラッペ」。かき氷の上にソフトクリームと生マンゴーがたっぷり!美味しいおそばを食べた後に、口の中をさっぱりするのにピッタリです。

海美来の詳細情報

海美来

宮古島市 / 魚介料理・海鮮料理、沖縄そば、スイーツ(その他)

住所
沖縄県宮古島市平良字池間1173-7
営業時間
[日~土・祝] 9:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1881017

出典:penpenさんの投稿

宮古そばの美味しいお店をご紹介しました。宮古島旅行に行った際には、ぜひ食べておきたい「宮古そば」。色々なお店の個性的な味を、食べ比べしてみてくださいね!

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード