贅を尽くした宮古島ステイを楽しむ♪大人のリゾートにおすすめのホテル7選

贅を尽くした宮古島ステイを楽しむ♪大人のリゾートにおすすめのホテル7選

誕生日やハネムーンなど特別な日は贅沢したいですよね。海外旅行だと言葉の問題やチケットの手配、移動などに時間を費やして消耗することもしばしば。それよりも東洋屈指の海の美しさを誇る宮古島で過ごしてみませんか。海を一望できるリゾートホテルや、1日1組限定という贅沢なホテルまでさまざま。彼と南の楽園で夢のような時間を過ごしてみませんか。

2018年12月20日

宮古島で極上の贅沢を楽しみませんか?

宮古島で極上の贅沢を楽しみませんか?1792824

出典:

1年を通して温暖な気候の沖縄県宮古島。どこをみても息をのむほど美しいビーチが広がり、彼と非日常のひと時を過ごすのにぴったりの旅先です。そんな宮古島には、贅沢で魅力的なホテルがたくさん!誕生日やハネムーンなど特別な日は、南の楽園で優雅に過ごしてみませんか。

癒しの楽園。憧れの宮古島リゾートホテルに泊まろう

1.専任バトラー付きの最高級リゾート「THE SHIGIRA(ザ シギラ)

宮古島で憧れのリゾートホテルといったらまず思い浮かぶのがシギラリゾート。「THE SHIGIRA」と「アラマンダ」という2つの宿泊棟があり、サービスや料金も異なってきます。どちらもリゾート感は抜群で癒されること間違いなし。

1.専任バトラー付きの最高級リゾート「THE SHIGIRA(ザ シギラ)1792813

出典:

宮古空港から車で15分。「THE SHIGIRA」は、美しいシギラ岬に凛と佇ずむオールインクルーシブの最高級プライベートヴィラです。客室には専任バトラーがつき、最高のおもてなしを受けることができます。誕生日のお祝いで利用する場合は、食事代も込みのオールインクルーシブのほうが相手に気を遣わせなくていいですよね。

1.専任バトラー付きの最高級リゾート「THE SHIGIRA(ザ シギラ)1792806

出典:

窓辺のデイベッドから外の景色を眺めてぼーっとするだけで至福。目の前はプライベートプール。朝でも真夜中でも好きな時間に飛び込んで。プールで思いっきり遊んだ後は、ヴィラに備え付けのアウトドアジャグジーに直行しましょう。

1.専任バトラー付きの最高級リゾート「THE SHIGIRA(ザ シギラ)1792808

出典:

ゴルフやエステなど、様々なサービスやアクティビティを追加料金なしで楽しめるのがオールインクルーシブ最大の魅力!たっぷり自分を甘やかして優雅な気分に浸りましょ♪

1.専任バトラー付きの最高級リゾート「THE SHIGIRA(ザ シギラ)1792807

出典:

鉄板焼きをはじめとする贅をつくした絶品お料理だってオールインクルーシブ。滞在中はシギラリゾート内にある各レストランのスペシャルメニューが堪能できます。

公式詳細情報 THE SHIGIRA

THE SHIGIRA

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市上野字新里1405-3地図を見る
アクセス
宮古空港から車にて約15分(送迎有)
宿泊料金
165,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
13:00(IN)〜 11:00(OUT)など

165,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.全室スイートの楽園「シギラベイサイドスイート アラマンダ」

2.全室スイートの楽園「シギラベイサイドスイート アラマンダ」1792794

出典:

「シギラベイサイドスイート アラマンダ」は、海を一望できるラグジュアリーなプライベートリゾートです。客室は全室スイートルームで、テラスジャグジーやプール付きで、まさに楽園です!レジャープログラムも充実しており、マリンレジャーやセグウェイ、星空観察などが楽しめます。

2.全室スイートの楽園「シギラベイサイドスイート アラマンダ」1792796

出典:

総客室173室の客室は全てスイートルーム。「大人のための楽園リゾート」というだけあって解放感は抜群。※写真は占有面積90㎡超のプールヴィララグーンスイート。

ラウンジではシャンパンやドリンクのサービスも

「シギラベイサイドスイートアラマンダ」 ドリンク 71277862 ラウンジのシャンパン飲み放題はたまらない。

出典:yoshimin+さんの投稿

プールヴィララグーン棟2階の「アラマンダ」では、泡盛やシャンパン、有機栽培の豆を使ったこだわりのコーヒーがいただけます。ここでも宮古島の海がみえ眺めは抜群。お酒を飲みながら美しい景色をみれば、彼との旅も忘れられない思い出になりそうです。

ラウンジではシャンパンやドリンクのサービスも1792797

出典:

客室のお風呂もいいですが・・・シギラリゾートの敷地内にある「シギラ黄金温泉」では花と緑に囲まれた、宮古島の絶景温泉が楽しめます。開放的な雰囲気の中で入る天然温泉はとても気持ち良くてリラックスできますよ。

公式詳細情報 シギラベイサイドスイート アラマンダ <宮古島>

シギラベイサイドスイート アラマンダ <宮古島>

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市上野新里926-25地図を見る
アクセス
宮古空港より車で約15分
宿泊料金
20,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

20,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.ビーチまで数歩「宮古島東急ホテル&リゾーツ」

3.ビーチまで数歩「宮古島東急ホテル&リゾーツ」1792815

出典:

宮古空港から車で15分程度。「宮古島東急ホテル&リゾーツ」は、全室プライベートバルコニー付きの客室と、与那覇前浜ビーチのすぐ目の前という好立地が魅力のホテルです。東洋屈指の美しさを誇るエメラルドグリーンのビーチでは、気軽に海水浴やシュノーケリングが楽しめます。

3.ビーチまで数歩「宮古島東急ホテル&リゾーツ」1792790

出典:

オーシャンウイング最上階にあり、極上の眺めが楽しめる「オーシャンデラックスツイン」。30㎡超の広々したお部屋は、大人が落ち着くシックなダークブラウンでまとめられています。ワンランク上のステイなら、モダンな造りの80㎡超「コーラルスイート」もおすすめです。

3.ビーチまで数歩「宮古島東急ホテル&リゾーツ」1792791

出典:

レストランと和風ダイニングがあり、夜には三線弾き語りを聴きながら食事ができます。朝食のバイキングも美味しいと好評です。

3.ビーチまで数歩「宮古島東急ホテル&リゾーツ」1792816

出典:

広大な敷地内では、パークゴルフやパターゴルフ、テニスコートがありフィールドレジャーを楽しめます。アクティブに楽しみたい2人にぴったりのホテルです。

公式詳細情報 宮古島東急ホテル&リゾーツ

宮古島東急ホテル&リゾーツ

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市下地字与那覇914地図を見る
アクセス
宮古空港より車で約13分 【飛行機をご利用の方】 ■羽田から宮古島(直行便)約3時間(JTA(日本トランスオーシャン航空)) ■羽田から那覇まで約2時間30分(JAL/ANA)、那覇から宮古島まで45分(JTA/ANA) ■宮古空港から車で約10分、空港~ホテル送迎あり(事前予約制)
宿泊料金
63,900円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 11:00(OUT)など

63,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.別荘族の気分になれる「ヴィラ カリマタ (villa karimata)」

空港から車で30分の場所にある「villa karimata」。ここが宿泊施設?と思うような外観で、今までの宮古島にない斬新なデザインのホテルです。特筆すべきは300㎡あるヴィラ1練貸切スタイル。広々としていて、まるでセレブの別荘にきたかのような気分が味わえます。もちろん他の宿泊客は皆無で“私たちだけの空間”は特別感たっぷりです。
4.別荘族の気分になれる「ヴィラ カリマタ (villa karimata)」1792804

出典:

夕朝食のない素泊まりスタイルのため、島グルメは町へ食べにいきましょう。滞在中はTOYOTAヴェルファイア(7人乗り)を借りることができるため、どこまでも自由な“とっておきの”宮古島ステイが実現できます。

4.別荘族の気分になれる「ヴィラ カリマタ (villa karimata)」1792809

出典:

ツインベッドがある寝室はオーシャンビュー。夜は都会ではみられない満点の星空を目に焼き付けて。波の音がBGMになり、ゆったり眠れること間違いなしです。半野外テラスで、お茶を飲みながら何もしない贅沢を満喫するのもいいですね。

4.別荘族の気分になれる「ヴィラ カリマタ (villa karimata)」1792805

出典:

バスルームからもオーシャンビュー。どこにいても海がみえるなんて贅沢です。

公式詳細情報 villa karimata <宮古島>

villa karimata <宮古島>

宮古島 / 貸別荘

住所
沖縄県宮古島市平良狩俣4450-1地図を見る
アクセス
宮古空港より車で約30分
宿泊料金
155,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
16:00(IN)〜 11:00(OUT)など

155,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.贅沢な全室プール付き「プールテラス イムギャースイート」

5.贅沢な全室プール付き「プールテラス イムギャースイート」1792801

出典:

空港から車で15分。2014年にオープンした全6室のヴィラ「プールテラス イムギャースイート」。すべてプライベートプール付きでリゾート感たっぷりです。熱帯魚の群れるイムギャービーチが目の前なので、シュノーケル目当てのカップルは特におすすめです。

5.贅沢な全室プール付き「プールテラス イムギャースイート」1792802

出典:

高い天井と、ワイドキングサイズのとっても広いベッドがなんとも贅沢な客室。クラシックな印象の調度品を使用した室内は、開放感がありながらもエレガントなリゾート空間が広がります。

5.贅沢な全室プール付き「プールテラス イムギャースイート」1792803

出典:

宮古島産の食材をつかった和朝食は、島グルメを小鉢で贅沢にいただけます。

5.贅沢な全室プール付き「プールテラス イムギャースイート」1792821

出典:雲くじらさんの投稿

宮古島きっての海浜公園「イムギャーマリンガーデン」へは徒歩1分という抜群の立地!シュノーケルスポットとして人気ですが、遊歩道があるので散策するだけでも楽しめますよ。

公式詳細情報 pool terrace IMGYA SUITE (プールテラス イムギャースイート) <宮古島>

pool terrace IMGYA SUITE (プールテラス イムギャースイート) <宮古島>

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市城辺友利564-1地図を見る
アクセス
宮古空港より車で20分
宿泊料金
16,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

16,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6.ホテルとヴィラのいいとこどり!「THE AMARTA(ジ アマルタ)」

6.ホテルとヴィラのいいとこどり!「THE AMARTA(ジ アマルタ)」1792798

出典:

宮古空港より車で約15分。「THE AMARTA」は、繁華街からもほど近くプライベート感たっぷりのスモールホテルです。バリテイストのデザインや風が吹き抜けるオープンリビングが、より一層リゾート気分を盛り上げてくれます。滞在中はオーナーの心遣いを随所にみることができ、リピーターが多いのも納得です。

6.ホテルとヴィラのいいとこどり!「THE AMARTA(ジ アマルタ)」1793044

出典:

全3室のみという贅沢な造りで、プール付きの客室は中と外の境目を感じないオープンリビング仕様。プールサイドでお酒を飲んだり読書をしながらのんびり過ごすのも贅沢ですよね。きれいなサンセットも見られるので幸せなひと時を過ごせますよ。

6.ホテルとヴィラのいいとこどり!「THE AMARTA(ジ アマルタ)」1793058

出典:

センスのいい東南アジアのインテリアでまとめられた客室。朝おきて目の前がオーシャンビューなのも癒されますよね。

6.ホテルとヴィラのいいとこどり!「THE AMARTA(ジ アマルタ)」1793054

出典:

朝食の時間も2人だけの空間で過ごせます。テラスで宮古島の風を感じながら食べるのも非日常感があっていいですよね。

公式詳細情報 THE AMARTA

THE AMARTA

宮古島 / 高級ホテル

住所
沖縄県宮古島市平良荷川取694-1地図を見る
アクセス
宮古空港より車で15分
宿泊料金
19,800円〜(2名1室 / 1名)

19,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

最後に番外編としてご紹介するのはラグジュアリーホテルという位置づけではないものの“特別感”をあじわえるとっておきのお宿です。

7.広大な庭と一棟貸切の特別感「エリライ」

7.広大な庭と一棟貸切の特別感「エリライ」1792792

出典:

空港から車で7分。「VILLA ELILAI MIYAKOJIMA」は、空港や市街地からのアクセスも良く、1日1組限定の宿泊施設で“暮らすように旅する”が叶います。大型リゾートホテルでの贅沢ステイも素敵ですが、別荘に住むような感覚で宿泊するのも新鮮です。

7.広大な庭と一棟貸切の特別感「エリライ」1792793

出典:

客室は、デイベッド付きのリビングがついたスイートルーム。

7.広大な庭と一棟貸切の特別感「エリライ」1793366

出典:

広大な庭もすべて宿泊者だけのもの。ブランコやハンモックがあるので、のんびりお昼寝したり、何もしない贅沢を満喫するのもいいですね。

7.広大な庭と一棟貸切の特別感「エリライ」1792818

出典:

ハンモックがつるされた庭先。ゆったり揺られればリラックスムードもさらにアップ。ホテル周辺には、景勝地、ビーチ、手つかずの自然が点在しています。シュノーケリングセットやマリンシューズ、ライフジャケットなどをレンタルして、近隣のビーチへでかけてみるのもいいですね。

7.広大な庭と一棟貸切の特別感「エリライ」1792819

出典:

プライベートガーデンにあるブランコから眺める景色はまさに絶景。こんな贅沢な景色をふたり占めできちゃうのも「エリライ」ならでは。

公式詳細情報 VILLA ELILAI MIYAKOJIMA (エリライ)

VILLA ELILAI MIYAKOJIMA (エリライ)

宮古島 / ペンション

住所
沖縄県宮古島市平良東仲宗根添1166-319地図を見る
アクセス
空港出口の信号を左折。あとは直進して(約7分)T字路のつきあたりを左折した右手
宿泊料金
10,400円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

10,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

さいごに

宮古島は日帰りでふらっといける距離ではありませんが、だからこそせっかく行くなら贅沢なところに泊まりたい。という人の願いを叶えてくれる素敵なホテルがたくさんあります。特別な日は、大好きな彼とロイヤルブルーな海の色に感激したり、太平洋に沈む夕日をみてまったりしてみませんか。

関連記事

関連キーワード