アートなカップル旅に♡「清津峡渓谷トンネル(新潟)」で魅惑の体験!

アートなカップル旅に♡「清津峡渓谷トンネル(新潟)」で魅惑の体験!

アート好きなカップルにおすすめしたいのが、新潟県にある「清津峡渓谷トンネル」。いつもの美術館・博物館めぐりに飽きたら、ぜひ二人で大自然の中におでかけして、リフレッシュしながらアートを楽しんじゃいましょう!清津峡渓谷トンネルは2018年にリニューアルオープン。アートなトンネルとして、インスタ映えなら“清津峡”といわれるほど人気のスポットに。まるで異空間に迷い込んだような景色を大好きな人と一緒に体験してみて♪

2019年08月30日

今人気の絶景スポット「新潟十日町」へデート旅♡

今人気の絶景スポット「新潟十日町」へデート旅♡2087785

出典:風子*さんの投稿

美術館や博物館へのデート。アート好きなら、何度もいくうちに少しマンネリぎみのカップルもいるかもしれませんね。そんなときは、東京から車で3時間ほどの新潟県十日町「清津峡渓谷(きよつきょうけいこく)トンネル」へ行ってみませんか。SNSで話題の“映えスポット”として人気で、(アート×大自然)の融合が芸術的!良い清津峡温泉もあるから、旅館に泊まって日頃の疲れを癒す旅もおすすめですよ。

清津峡渓谷トンネルで自然とアートの融合を体験

清津峡渓谷トンネルで自然とアートの融合を体験2087795

出典:

黒部峡谷、大杉谷と並んで日本三大渓谷のひとつに数えられる「清津峡」。清津川を挟んで、巨大なV字のダイナミックな渓谷がそびえています。その雄大な景観を安全に楽しむための観光用トンネルとして、清津峡渓谷トンネルは造られました。さらに2018年にはリニューアルオープンして、アーティスティックなトンネルに。

清津峡渓谷トンネルで自然とアートの融合を体験2087779

出典:mm701さんの投稿

中国出身の建築家、マ・ヤンソン率いる「MAD アーキテクツ」によってリニューアルされた清津峡渓谷トンネル。全体がひとつの芸術作品として形作られています。四季折々の美しい清津峡の自然と、アートの融合を体験できる日本有数の景勝地です。

“自分”も含めてアートになる

“自分”も含めてアートになる2087778

出典:farmkingさんの投稿

清津峡渓谷トンネルの中は幻想的で、フォトジェニック!アーティスティックな場所が数カ所あり、カメラにおさめるときは、自分も含めてアートな一枚を撮ってみて。アイディア次第で素敵な写真が撮れるから、SNSで調べてみるのも楽しいかも♪

清津峡渓谷トンネルのフォトスポット♡

順を追って絶景の撮影スポットをご紹介しましょう!

いざ、清津峡トンネルへ

いざ、清津峡トンネルへ2087797

出典:

清津峡渓谷トンネルは全長750メートルで、往復の所要時間は40分~60分。3つの見晴所があり、一番奥に「パノラマステーション」と呼ばれる絶景スポットがあります。バリアフリーなので、車椅子やベビーカーを押してものんびり散策を楽しめますよ♪トンネル内は、水の張ってある場所もあるので靴を汚したくない場合はカバーを持ってくるのもいいかもしれません。

清津峡トンネルの入り口

清津峡トンネルの入り口2087774

出典:

清津峡トンネルの入り口もフォトスポットのひとつ。壁が清津峡の特徴的な岩崖「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」のレプリカになっています。後ほど、本物が出てくるので目に焼き付けておきましょう。

※柱状節理とは...岩の間に入った柱状の割れ目のことで、五角形や六角形をしているそう。マグマが冷却する際に生じるもので日本各地の景勝地で見られます。

第一見晴所▶圧巻の「柱状節理」を見逃すな♡

第一見晴所▶圧巻の「柱状節理」を見逃すな♡2087790

出典:

まず到着するのが第一見晴所。入口にレプリカがあった柱状節理の本物を見ることができます。北海道の層雲峡、福井県の東尋坊、兵庫県の玄武洞などでも見られます。自然にできた彫刻美もアート!

第一見晴所▶圧巻の「柱状節理」を見逃すな♡2087798

出典:基本的にαさんの投稿

柱状節理とは、マグマが冷えて固まるときに岩に入る柱状の割れ目のこと。清津峡の渓谷美と柱状節理の見事なコンビネーションは、国の名勝天然記念物にも指定されています。第一見晴所からはこの大峡谷に広がる柱状節理が一望できて、地球のマグマの歴史を間近に感じられます。

第二見晴所▶アートなトイレも要チェック!

第二見晴所▶アートなトイレも要チェック!2087775

出典:

第二見晴所にあるアートなトイレも見逃し厳禁スポット!メタルカラーのドーム状の物体ですが、なんとトイレの個室から峡谷のダイナミックな絶景が眺められるのです。トイレの外からはマジックミラーで見えない仕様なのもユニーク!トンネル内のトイレはここだけなので注意してくださいね。

第三見晴所▶近未来的&幻想的な異空間

第三見晴所▶近未来的&幻想的な異空間2087791

出典:jgogoさんの投稿

さらに奥に進むと、これまた不思議な第三見晴所に到着します。壁に散りばめられているのは「しずく」をイメージした鏡面になっているライトで、不思議な赤い光を放っています。無数の鏡に映りこむ人々や大自然は、近未来的かつ幻想的で、ここも撮影スポットのひとつです♡

パノラマステーション▶最高のインスタ映えスポット!

パノラマステーション▶最高のインスタ映えスポット!2087776

出典:nuuさんの投稿

そしていよいよ一番奥にパノラマステーションが現れます。インスタでもよく登場するのがこの絶景!壁にはステンレススチールが張られ、床が沢水に浸されているため、全体が鏡のように周りの景色を映しこんでいます。

足を踏み入れたとたん、「ここはどこ?」的な感覚に包み込まれる異空間。他では見られない風景として、ぜひとも写真撮影したいスポットです!

パノラマステーション▶最高のインスタ映えスポット!2098396

このトンネル最奥のパノラマステーションでは、春夏秋冬の清津峡の美しい自然だけでなく、そこにいる人たちもアートのように見えてしまうのがポイント。沢水は数センチの深さで、夏は素足をつけるとひんやり冷たくて気持ちいいですよ♪下に流れるエメラルドグリーンの清津川もぜひのぞいてみて。

清津峡渓谷トンネルの詳細情報

清津峡渓谷トンネル

住所
新潟県十日町市小出
アクセス
関越自動車道塩沢石打ICから車で20分
営業時間
8:30〜17:00
料金
大人 800円 子供 400円

データ提供

もちろんトンネルだけでは終わらないのが清津峡♪

もちろんトンネルだけでは終わらないのが清津峡♪2087794

出典:

清津峡渓谷トンネルの異空間を楽しんだあとは、エントランス近くもチェックしてみてくださいね。かやぶき屋根風の施設は、トンネルのリニューアルと共に新設されたスポットです。1階はお土産物店やカフェ、2階にはトンネルを掘ったときに湧いた温泉を利用した足湯があるのです♡

トンネルエントランスの「足湯」でのんびり

トンネルエントランスの「足湯」でのんびり2087784

出典:グリーンマンさんの投稿

足湯スペースもちょっと不思議な空間。ドーム状のスペースで、天井に自然光が差し込む丸窓があり、窓の上にある鏡に外の清津川の風景が映りこむようになっています。

※写真はイメージです。

トンネルエントランスの「足湯」でのんびり2087804

出典:

のんびり足湯に浸かりながら自然を眺めれば、日常では味わえないリラックスしたひとときを楽しめます。足湯のお湯加減も程よく、旅の疲れも癒されますよ♪

周辺の散策スポットもチェック!

周辺の散策スポットもチェック!2087783

出典:

清津峡渓谷トンネルの近くには秘境感漂う清津峡温泉郷があるので、ぜひ立ち寄ってみて。清津川の渓流沿いに宿泊施設や日帰り温泉施設、お土産屋、食事処などが並びます。のどかな自然に癒されながら、温泉街をぶらぶら散策してみましょう!

清津峡温泉ならではのグルメも♡

「お食事・喫茶 渓谷」 料理 91937051 渓流そばと寄せ豆腐のセット

出典:hiro.508711さんの投稿

散策しているとお腹もすいてきますよね?おすすめは清津峡の入り口にある食事処「渓谷(けいこく)」。四季折々の自然を楽しめる最高のロケーションで食事ができます。「渓流そばと寄せ豆腐のセット」なら、欲張りさんもきっと大満足♪

お食事・喫茶 渓谷の詳細情報

お食事・喫茶 渓谷

越後湯沢 / そば

住所
新潟県十日町市小出癸2137-2
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「笹小舎」 料理 106707061

出典:マユ☆えもんさんの投稿

おいしい食事のあとでもデザートは別腹なはず。食事処「渓谷」のすぐ近くにある、「笹小舎(ササゴヤ)」というお土産物屋さんの「新潟産コシヒカリモナカ」をいただきましょう!

ただのバニラアイスのモナカとあなどるなかれ。さすが新潟!なんとお米が入っています。コシヒカリの食感が不思議とアイスに合いますよ。ソフトクリーム好きの人には「コシヒカリソフト」もおすすめです♪

笹小舎の詳細情報

笹小舎

越後湯沢 / その他

住所
新潟県十日町市小出癸2137-3
平均予算
  • ~¥999

データ提供

トンネル近くに泊まれば、渋滞しらず

絶景露天風呂と食事の美味しい「清津館」

絶景露天風呂と食事の美味しい「清津館」2087809

出典:

清津峡トンネルの近くにある温泉旅館「清津館」。雄大な自然に囲まれた場所にあり、源泉かけ流しの硫黄泉が湧く絶景の宿です。渓谷沿いに建ち、川のせせらぎと豊かな木々に囲まれているので、都会で消耗した心とカラダをここで癒しましょ。すぐ近くにある清津峡トンネルは、SNSでも今話題のスポット!こちらの宿に泊まれば、交通渋滞の心配なく徒歩でアクセスできますよ。

絶景露天風呂と食事の美味しい「清津館」2087811

出典:

館内ロビーに入ると木の温もりあふれる家具にほっこり癒されます。秋になれば窓からみえる紅葉に心安らぎます。“日本秘湯を守る会”の認定宿でもありますよ。

絶景露天風呂と食事の美味しい「清津館」2087810

出典:

お米と日本酒の美味しい新潟だから、夕食にはお酒にもご飯に合うメニューがラインナップ。地元で採れる山菜や川魚も新鮮♪

絶景露天風呂と食事の美味しい「清津館」2087812

出典:

泉質は、アルカリ性硫黄泉で源泉かけ流し。“薬湯”とも呼ばれお肌つるつるになると評判です。川沿いに露天風呂があり、その絶景と川のせせらぎに癒されますよ。早めの14時チェックインもできるので、一番風呂を目指すのもいいかも♪バス停「清津峡入口」まで送迎があるので、マイカーがない場合でもバスで来ることも可能です。

公式詳細情報 清津館

清津館

十日町・津南 / 旅館

住所
新潟県十日町市小出癸2126-1地図を見る
アクセス
JR越後湯沢駅から森宮野原行バスで25分、「清津狭停留所」下...
宿泊料金
8,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 10:00(OUT)など

8,600円〜 / 人

データ提供

清津峡渓谷トンネルでアート体験&リフレッシュ!

 清津峡渓谷トンネルでアート体験&リフレッシュ!2098398

出典:

博物館や美術館めぐりのデートも楽しいけれど、「ちょっとマンネリかな?」と感じることもあるでしょう。たまには都会の喧騒を離れて、ぜひ清津峡渓谷トンネルでアート体験してみてくださいね。例年1月中旬から3月までは冬季休業となりますが、四季折々の自然の中でリフレッシュできるだけでなく、清津峡渓谷トンネルならではの景色に出会えますよ♡

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先