2016年05月14日

小田原のあんぱん♪古くから愛される名物パン屋2店

小田原のあんぱん♪古くから愛される名物パン屋2店

小田原は元々小田原城を中心に、城下町として栄えた町でした。そしてその名残が今も町に残っています。そんな小田原には古くから続く、人気のパン屋さんがあるんです。長年ずっと愛され続けているあんぱんが食べられる、小田原のパン屋さんを2店ご紹介します♪

観光スポットにも最適♪歴史ある城下町「小田原」

観光スポットにも最適♪歴史ある城下町「小田原」223756

出典:

東京から新幹線で40分、小田急線や東海道線が通り、旅行にも訪れやすい小田原。公園や海岸といった遊べるスポットも多く、季節によって楽しみ方が変わる観光地です。温泉地の箱根や熱海にも近いため、江戸時代は宿場町として栄えていました。その名残が今でも残っており、古き良き街並みを楽しむことができます。

観光スポットにも最適♪歴史ある城下町「小田原」585767

出典:夢見月さんの投稿

観光するときに絶対に外せない名所「小田原城」。春は満開の桜が小田原城を彩ってとても美しいです。現在は国の史跡に指定され、日本100名城にも選定されています。

そんな小田原には昔から続く人気のぱん屋さんがあります。地元の人だけでなく、遠くからも買いに来る人が多い有名店です。今回は小田原に来たら絶対食べておきたい、あんぱんの名店を2店ご紹介します。

長年愛される名店「守谷製パン店」

「守谷製パン店 」外観 585774

出典:axis greenさんの投稿

小田原駅より徒歩3分、昭和レトロな雰囲気が漂う40年以上続く名店です。長年あった場所より、少し先に移転しました。長年人気が絶えず、「守谷のあんぱん」を買うために小田原に通う人がいるほどです!

「守谷製パン店 」内観 585781

出典:axis greenさんの投稿

レジの前に置いてあるガラスケースの中から、欲しいパンを選びます。ここに並んでいなくても、中に置いてあるものも多いので、店員さんに聞いてみましょう。

納得の一番人気の「あんぱん」

「守谷製パン店」料理 224069 あんパン

出典:一生懸命さとう君さんの投稿

手のひらサイズの「あんぱん」。ずっしり重みを感じます。

「守谷製パン店」料理 224066

出典:となりのぶたさんさんの投稿

薄皮の中に、あんこが隙間なくぎっしり入っています。片手で持てるサイズなのに、ずっしりと重い秘密はここ!圧倒的に生地よりあんこが多いので、あんこ好きにはたまりません♪

「守谷製パン店」料理 224373

出典:jun.t942さんの投稿

期間限定で登場する「白あんぱん」。舌触りの良い白あんも、中にぎっしり詰まっています。

あんぱん以外のパンも素朴で美味しい♪

「守谷製パン店」料理 224374 アンドーナツ

出典:とんこんばっこんさんの投稿

「あんドーナツ」もはずせません。生地の甘さとあんこの甘さがたまらなくマッチしています!

「守谷製パン店」料理 224054 クリームパン

出典:ryokuさんの投稿

クリームパンもずっしり重たい!もちろんクリームも中にたっぷり詰まっています♪昔ながらの、かわいい形が特徴です。

「守谷製パン店」料理 224050

出典:となりのぶたさんさんの投稿

食べ応えのある甘食。表面はサクサクの生地、中身はしっとりとした触感があり、満足感を味わえます!

守谷製パン店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

創業なんと大正10年!老舗「柳屋ベーカリー」

「柳屋ベーカリー」外観 224447

出典:M・N・ドラッカーさんの投稿

小田原城の近くにある「柳屋ベーカリー」。小田原駅から箱根登山線に乗り箱根板橋駅を下車、駅から徒歩8分です。大正10年から続く老舗は、情緒溢れる雰囲気が目を引きます。

あんにこだわったあんぱんの専門店!

「柳屋ベーカリー」メニュー 224561

出典:KEN21さんの投稿

10種類のあんは定番のこしあんやつぶあんだけではありません。さつまいもやグリーンピースなど、素材を生かして作ったあんを使用したあんぱんも人気なんです!

一番人気は「こしあんぱん」と「つぶしあんぱん」

「柳屋ベーカリー」料理 224651 こしうす皮あんぱん

出典:you925さんの投稿

「こしあんぱん」は舌触りがなめらか♪

「柳屋ベーカリー」料理 224671 「こしあんぱん」この中身の多さ!

出典:natchan72さんの投稿

半分に割ると中身が出てきそうなほど、あんが詰まっています。あんこは甘めで生地と最高の相性!

「柳屋ベーカリー」料理 224655 つぶし

出典:飯炊きの権助さんの投稿

小豆のつぶを楽しめる「つぶしあんぱん」。

「柳屋ベーカリー」料理 585808 つぶしあんぱん 10/1/25

出典:すねかじりさんの投稿

つぶあんならではの食感がたまりません。食べ応えがありますよ!

こだわりのあんを使用した、あんぱんも大人気!

「柳屋ベーカリー」料理 585812 桜あんぱん 10/3/1

出典:すねかじりさんの投稿

「桜あんぱん」は割ると皮が薄く、白あんが入っています。あんこの中に桜の塩漬けが混ざっていて、ほんのり桜の香りがします。

「柳屋ベーカリー」料理 585811

出典:*あんこ*さんの投稿

「幻の黒豆あんぱん」は生地からこぼれそうな黒豆のあんが、ぎっしり入っています。つぶつぶの歯ごたえと黒豆の香ばしさが、味わい深い一品。

「柳屋ベーカリー」料理 585809

出典:*あんこ*さんの投稿

「まっちゃあんぱん」は宇治の抹茶を使ったあんが入っています。抹茶の香りが鼻に抜けてとてもおいしいです!

「柳屋ベーカリー」料理 224824 栗あんぱん

出典:Adamosさんの投稿

真ん中に栗が入った「栗あんぱん」。コリコリとした触感の栗のあんは、何度も食べたくなる一品。

菓子パンだけじゃないお総菜パンも美味しい!

「柳屋ベーカリー」料理 224834

出典:M・N・ドラッカーさんの投稿

「ハムエッグパン」のような調理パンも!コッペパンに入ったハムエッグを食べれば、懐かしさと美味しさで満たされます。

柳屋ベーカリーの詳細情報

柳屋ベーカリー

箱根板橋、小田原 / パン

住所
神奈川県小田原市南町1-3-7
営業時間
10:00~16:00
定休日
日曜・第一水曜日・年末年始・5月GW
平均予算
  • ~¥999

データ提供

昔から人々に愛されるパン屋さん

歴史ある古風な街並みに佇む、昔ながらの「守谷製パン店」と「柳屋ベーカリー」をご紹介しました。どちらも薄皮の生地に、こだわりの「あん」がぎっしり詰まったあんぱんが人気。和菓子と言っても過言ではないほどの濃厚な一品で、お土産にもよく買われています。世代を超えて沢山の人に愛されている「あんぱん」を、ぜひ味わってみてください!

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

みなとみらいを旅する編集部おすすめ