2020年05月29日

水の街、静岡・三島でリフレッシュ♡女子ひとり旅におすすめの一泊二日プラン

水の街、静岡・三島でリフレッシュ♡女子ひとり旅におすすめの一泊二日プラン

東京からほど近い静岡・三島。週末にふらりと羽を伸ばしに行けるのが魅力です。湧水で有名な三島は、すがすがしい空気が感じられる街。日頃の疲れが癒されますよ。今回は、三島でアートと自然に触れ、のんびりと散策を楽しむ一泊二日プランをご提案いたします♪

近場でのんびりリフレッシュしたいときにオススメ!静岡・三島エリア

お出かけ 女性 ポートレート

週末にサクッと旅行してリフレッシュしたい!そんなときにオススメなのが、静岡・三島へのプチトリップ。東京から新幹線で50分とほど近く、移動の疲れが出にくいのがうれしいポイント。湧水で有名な三島はあちこちに美しい水が流れ、そのすがすがしい光景を眺めているだけでもなんだか心と身体がほぐされていくよう。駅周辺に観光スポットが点在し、のんびりと散策するのにオススメの街なんです。本記事では、三島でアートと自然にふれながら、散策を楽しむ一泊二日のプランをご提案いたします。

三島までのアクセス

三島までのアクセス2176102

出典:クスロウさんの投稿

「JR三島駅」までは、東京駅から東海道新幹線こだま号に乗りおよそ50分。三島駅周辺の散策には、シェアサイクル「ハレノヒサイクル」の利用も便利です。

Day 1:アートと自然にふれてリフレッシュ

Day 1:アートと自然にふれてリフレッシュ2147199

出典:mint55さんの投稿

1日目は、複合文化施設「クレマチスの丘」でアートと自然にふれ、日頃の疲れを癒します。夜は三島グルメ、うなぎをいただきましょう♪

1.「クレマチスの丘」でアート鑑賞!

1.「クレマチスの丘」でアート鑑賞!2145924

出典:こくぼっち@待受画像集さんの投稿

JR三島駅に到着したら、"庭園と美術館のある丘"「クレマチスの丘」を目指します。三島駅からは1時間に1本程度の間隔で無料シャトルバスが運行されており、所要時間は約25分。そのほか、路線バス「富士急シティバス」の利用も可能です。「クレマチスの丘」は三つの美術館と一つの文学館、そして美しい庭園からなる複合文化施設。芸術と緑に囲まれて、凝り固まった頭と身体をリフレッシュして。

まずは腹ごしらえ。イタリアン「CIAO CIAO(チャオチャオ)」でランチ

「チャオチャオ」 内観 7251949

出典:

到着したらまずは腹ごしらえを。施設内にある「CIAO CIAO(チャオチャオ)」でイタリアンランチを楽しみましょう♡本格ナポリピッツァを中心に、地元静岡の食材を使ったシンプルかつ豪快なお料理を提供しています。人気店のため行列ができることも。時間に余裕をもって訪れると安心です!

「チャオチャオ」 料理 78017082 2017年10月:マルゲリータ・クレマチス

出典:chococcoさんの投稿

目の前の窯で焼かれるピッツァはあつあつモチモチ。人気の「マルゲリータ」は、トマトソースの酸味とモッツァレラチーズの塩気のバランスが絶品なんです。ぜひお試しを♪

チャオチャオ

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

のんびり、散歩気分を楽しみながら「ヴァンジ彫刻庭園美術館」でアート鑑賞を。

のんびり、散歩気分を楽しみながら「ヴァンジ彫刻庭園美術館」でアート鑑賞を。2145922

出典:Feさんの投稿

クレマチスの丘にある三つの美術館のうち、のんびりと散策するのにオススメなのが「ヴァンジ彫刻庭園美術館」。現代イタリアを代表する彫刻の巨匠「ジュリアーノ・ヴァンジ」の作品を常設展示する、世界で唯一の場所です。展示棟の中にとどまらず、美しい庭園内で自然と調和するよう作品が展示しており、散歩しながらの鑑賞にぴったりです。

のんびり、散歩気分を楽しみながら「ヴァンジ彫刻庭園美術館」でアート鑑賞を。2145925

出典:puttiさんの投稿

「壁をよじ登る男」は、写真撮影にも人気の作品です。さまざまな角度から鑑賞できるのが彫刻作品の楽しいところ。ぜひぐるりと周囲を回って観察してみてくださいね。ヴァンジ作品の特徴は、大理石やブロンズ、銀などさまざまな素材を組み合わせていること。手で触ることができる作品もあるので、どんな素材が使われているか想像してみるのも楽しいですよ♪

美しいクレマチスが咲き乱れる「クレマチスガーデン」を散策

美しいクレマチスが咲き乱れる「クレマチスガーデン」を散策2145928

出典:hattoさんの投稿

ヴァンジ彫刻庭園美術館、そしてクレマチスガーデン内には、この丘の名前の由来である「クレマチス」が咲き誇ります。いろいろな品種のクレマチスが咲くため、一年を通してその魅力が楽しめるのが特徴。もちろんクレマチスだけでなく、さまざまな植物が四季折々の様子を楽しませてくれますよ。美しい緑があふれる中を散歩していると、心が洗われるよう!

旅の思い出を探しに立ち寄りたい「NOHARA BOOKS」

カラフルなランプがオシャレな居心地良いショップ

施設内にある「NOHARA BOOKS」は、クレマチスの丘で開催される展覧会の関連書籍や、美術・自然・暮らしにまつわる本を揃えたお店です。美しい工芸品や雑貨も扱っており、日々が豊かになるようなものがたくさん。旅のおみやげを探すのにぴったりです。

クレマチスガーデンの詳細情報

クレマチスガーデン

住所
静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘347-1
アクセス
新東名長泉沼津IC 車 10分 東名沼津IC 車 10分 三島駅 バス 25分 無料シャトルバス

2.地元グルメ、うなぎに舌鼓「うなぎの坂東」

「うなぎの坂東」 外観 100298324 2階店舗入口

出典:

アート鑑賞と自然散策をたっぷり楽しんだら、三島グルメ・うなぎをいただきに向かいましょう。「うなぎの坂東」は JR三島駅南口から徒歩1分、綺麗な店内で女子ひとりでも入りやすいお店です。うなぎのほか、伊豆の生わさびや地元のお酒なども楽しむことができますよ。

「うなぎの坂東」 料理 100298964 うな重(梅)3/4匹

出典:

三島のうなぎは、蒸してから炭火で仕上げ、やわらかくさっぱりしているのが特徴。こんがり焼かれた皮が香ばしく、甘みと旨みたっぷりのタレがかかれば絶品♡静岡の地酒とともにいただきましょう!

うなぎの坂東の詳細情報

うなぎの坂東

三島、三島広小路 / うなぎ

住所
静岡県三島市一番町15-28 楓ビル 2F
営業時間
[月]  11:00 - 20:30 [火]  11:00 - 20:30 [水]  11:00 - 20:30 [木]  11:00 - 20:30 [金]  11:00 - 20:30 [土]  11:00 - 20:30 [日]  11:00 - 20:30 ■ 定休日 不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥5,000~¥5,999

【宿泊】朝食ビュッフェが嬉しい!「Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)」

【宿泊】朝食ビュッフェが嬉しい!「Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)」2145956

出典:

JR三島駅から徒歩5分のところにある「Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)」。"自分らしくいられるもうひとつの居場所"がコンセプトのホテルで、洗練された空間でのびのびと過ごすことができます。シェアキッチンやレンタサイクルなどの用意があり、三島散策にとても便利。オープンなラウンジでは、コーヒーを飲みながらゆったり読書を楽しむことができますよ。

【宿泊】朝食ビュッフェが嬉しい!「Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)」2145955

出典:

シンプルかつコンパクトなお部屋は、まるでちいさな秘密基地♪お部屋にテレビがないのは、デジタル機器から離れた時間を推奨しているからだそう。せっかくのひとり旅の夜、静かなリラックスタイムを過ごすのもいいですね。共同のシャワーブースは広々とした空間で、24時間利用OK。お部屋にはお風呂がありませんので、ご注意ください。

【宿泊】朝食ビュッフェが嬉しい!「Hotel Gee Haive(ホテルジーハイブ)」2145959

出典:

朝ごはんはビュッフェスタイル。三島産の野菜をたくさん使ったフレッシュサラダや具だくさんスープ、焼き立てパンに手作りジャムなど、身体にうれしいメニューがずらりと並びます。

公式詳細情報

Hotel Gee Haive(ホテル ジー ハイブ)

静岡県 / 三島 / ビジネスホテル

地図を見る
住所
静岡県三島市寿町9-35
アクセス
三島駅南口(JR新幹線・高速バス・伊豆箱根鉄道)より徒歩7分/東名沼津IC・新東名長泉沼津ICより約15分
宿泊料金
4,100円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

Day 2:三島駅周辺をのんびり散策♪

Day 2:三島駅周辺をのんびり散策♪2145965

出典:いちごいちえさんの投稿

2日目は、三島駅の周辺スポットを巡ります。名勝「楽寿園(らくじゅえん)」やパワースポット「三嶋大社」などを訪れ、心を軽やかに♪おみやげも忘れずにゲットしましょう!

1.「楽寿園」で朝の散歩を楽しむ

1.「楽寿園」で朝の散歩を楽しむ2175485

出典:

JR三島駅南口から徒歩3分の「楽寿園」。緑に囲まれた公園で、敷地内にある「小浜池(こはまがいけ)」とその周囲の庭園は、国の天然記念物・名勝に指定されています。静岡県の文化財「楽寿館」やカピバラたちが暮らす動物広場、蒸気機関車の展示など、園内は見どころたくさん。美しい庭園で、朝のお散歩を楽しみましょう!

1.「楽寿園」で朝の散歩を楽しむ2145962

出典:いちごいちえさんの投稿

園内で人気のスポットは、やはり「小浜池」周辺。約5000㎡の広い水面をゆったりとカモが泳ぐ姿が見られ、心癒されます。池に寄り添うように建つ「楽寿館」は1890年築の数寄屋造り建築で、内部を見学できる無料ツアーが行われています。興味のある方はぜひご参加を♪

楽寿園の詳細情報

楽寿園

住所
静岡県三島市一番町19-3
アクセス
三島駅南口 徒歩 3分
料金
【料金】 大人: 300円 個人:楽寿園入園料/15歳以上団体:270円 ※30名以上で団体料金 その他: *学生は学生証提示にて無料

2.「RAKU」でゆったりカフェランチ

「RAKU」 内観 15032284 テーブルスペース

出典:

庭園散策を楽しんだら、歩いて5分ほどの和モダンカフェ「RAKU(ラク)」でランチを。小川沿いにあるちいさなかわいらしいお店で、ギャラリースペースも併設しています。店名は楽寿園にちなんでつけられたそう。懐かしのナポリタンやサンドイッチといった軽食、ドリンクをいただくことができます。

「RAKU」 料理 45606105 三島コロッケ入り牛すじカレー

出典:まっぱぁさんの投稿

おすすめは牛スジカレー。三島特産のメークインを使ったご当地グルメ「みしまコロッケ」がのっています。辛さ控えめのカレーと、ほくほくコロッケの相性はばっちり!

RAKUの詳細情報

RAKU

三島広小路、三島田町、三島 / カフェ、喫茶店、甘味処

住所
静岡県三島市中央町7-7
営業時間
[月]  11:00 - 16:30 [火]  11:00 - 16:30 [水]  11:00 - 16:30 [木]  定休日 [金]  11:00 - 18:00 [土]  11:00 - 18:00 [日]  11:00 - 16:30
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

3.伊豆の国の総社「三嶋大社」でお参り

3.伊豆の国の総社「三嶋大社」でお参り2176088

出典:

ランチを楽しんだあとは、「RAKU」から徒歩5分の「三嶋大社」へ。伊豆の国の総社で、源頼朝が信奉したことでも知られる由緒ある神社です。その御利益は、商売繁盛や家内安全、厄除けなど。境内には、国や三島市の文化財に指定されている建物、立派な宝物殿や8頭の鹿がいる鹿園など、見どころたくさん。ぜひゆっくり散策してみてくださいね。

3.伊豆の国の総社「三嶋大社」でお参り2145976

出典:紅珍さんの投稿

総ケヤキ造りの本殿は、高さ23メートル、鬼瓦の高さが4メートルという迫力ある大きさ。「出雲大社」と並んで国内最大級とされ、国指定重要文化財となっています。美しい彫刻も施されていますので、参拝の際にはぜひいろいろな角度から見学してみてくださいね。

三嶋大社の詳細情報

三嶋大社

住所
静岡県三島市大宮町2丁目1番5号
アクセス
三島駅 バス 10分 東名高速道路 沼津IC 車 20分

4.境内にある「福太郎茶屋」でほっこりお茶タイム

「福太郎本舗」 外観 119354251 福太郎本舗

出典:♪キャンディ♪さんの投稿

三嶋大社の境内には、「福太郎茶屋」という休憩処があります。こちらでいただける「福太郎餅」も三島グルメのひとつで、とっても人気。散策で疲れた足を休めるのにぴったりなので、ぜひお立ち寄りを♪

「福太郎本舗」 料理 100746336 福太郎餅 2個入りお茶付

出典:よっしー♫さんの投稿

"福太郎"とは、大社で行われる祭事の登場人物。烏帽子姿が特徴で、福太郎餅もそれをイメージした形となっています。古来より邪気を祓うとされる天然よもぎを使用したお餅は、風味高く絶品。こし餡の上品な甘さと静岡茶の美味しさにもしみじみ癒されます。

福太郎本舗の詳細情報

福太郎本舗

三島田町、三島広小路、三島 / 和菓子

住所
静岡県三島市大宮町2-1-5 三嶋大社境内
営業時間
[月]  08:00 - 16:30 [火]  08:00 - 16:30 [水]  08:00 - 16:30 [木]  08:00 - 16:30 [金]  08:00 - 16:30 [土]  08:00 - 16:30 [日]  08:00 - 16:30 【定休日】 無休
平均予算
  • ~¥999

5.おみやげは駅前の「カメヤ」で

「カメヤ 三島駅前店」 外観 46532701 2016年1月11日。訪問

出典:eb2002621さんの投稿

おみやげを探すなら、三嶋大社から約15分、JR三島駅前の「カメヤ」に向かいましょう。静岡名物のわさび製品をつくる「カメヤ食品」の店舗で、三島や静岡のおみやげがずらりと揃います。地元グルメの「みしまコロッケ」や「福太郎餅」も購入できますよ。

「カメヤ 三島駅前店」 その他 77810926 山海漬

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

人気はやはりわさびを使った商品。「山海漬」は、海の幸と山の幸を酒粕で合わせ、わさびを加えたもの。大根やきゅうりといった歯ごたえの良いお野菜と、ぷちぷちとした数の子が入っていて、食感が楽しめます。お酒のおつまみにもおすすめですよ♪

カメヤ 三島駅前店の詳細情報

カメヤ 三島駅前店

三島、三島広小路 / その他

住所
静岡県三島市一番町15-18
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

おつかれさまでした!

「桃中軒 三島駅新幹線ホーム中央店」 料理 30195362

出典:ひぽ蔵さんの投稿

おみやげをゲットしたら、JR三島駅へ。生わさびが入っていることで有名な名物駅弁「港あじ鮨」を買い、東京へ帰りましょう!

三島についてもっと知るなら

▼もっと観光スポットを知るなら

▼ほかのお宿もチェックするなら

▼ひとり呑みを楽しみたいなら

いかがでしたか?

いかがでしたか?2145926

出典:お芋太郎さんの投稿

一泊二日のプチトリップにぴったりな静岡・三島。なんだか疲れが溜まってきたなと感じたら、ぜひリフレッシュ旅に出かけてみてくださいね♪

関連記事

関連キーワード