2021年07月25日

秋におすすめ!京都駅周辺の観光スポット9選|紅葉やイチョウ、パワースポット♩

秋におすすめ!京都駅周辺の観光スポット9選|紅葉やイチョウ、パワースポット♩

桜、新緑、雪景色と四季のはっきりとした変化で魅せてくれる「京都」。年間通していつ訪れても楽しい京都ですが、やっぱり一度は見ておきたいのは秋の京都。赤や黄色に染まった京の街はひときわ美しく、また古くからの町並みや、神社仏閣との共演はわたしたちの心に何か響くものを与えてくれます。「永観堂」「清水寺」「嵐山」など外せない名所を巡っていても、なんとなく隙間の時間ができることもあるはず。そこでこの記事の出番です。今回は京都駅周辺で時間ができたときに活用できる、おすすめスポットをご案内します。

永観堂に清水寺、嵐山など秋の「京都」は魅力たっぷり

永観堂に清水寺、嵐山など秋の「京都」は魅力たっぷり2440214

出典:囮decoyさんの投稿

日本の古き良き文化がたくさん残されている「京都」は、東京からも2時間ほどで行ける何度でも訪れたくなる人気のエリア。定番の観光地「清水寺」や自然豊かな「嵐山」は、四季によって色とりどりの姿を見せてくれます。なかでも秋の紅葉シーズンは、一度は行ってみたいもの。秋の美しい京都の景色を堪能したいですよね。

京都駅周辺でのスキマ観光なら、この記事にお任せ♩

京都駅周辺でのスキマ観光なら、この記事にお任せ♩2440237

出典:凡人老翁さんの投稿

今回は京都駅周辺に宿泊する予定の人や、新幹線の時間までのスキマ時間も観光したい人のために、京都駅付近の観光についてまとめました。歴史ある京都の街には、新幹線が停車する「京都駅」周辺にも、神社仏閣が多数存在します。

京都を一望できる「京都タワー」や、千本鳥居で有名な「伏見稲荷神社」、女子旅なら良縁にご利益のある「市比賣神社」など、駅周辺でも十分に観光を楽しめます!この記事では、秋の京都にぴったりな京都駅周辺の観光スポットをご紹介します。

1.五重塔やリフレクションなど、ライトアップにうっとり

東寺

東寺2440251

出典:✴︎sumi✴︎さんの投稿

京都で紅葉のキレイな場所と言えば「東寺」です。秋になると、CMや広告で見かけることも多い紅葉の名所。五重塔にも負けない紅葉の美しさは、一度は見ておきたいものです。境内には、たくさんの種類のもみじが植えられています。その数なんと250本以上。じっくり見て、違いを楽しむのもおすすめです。

東寺夜間拝観の紅葉

秋の東寺は夜も魅力的です。特に見逃せないのがリフレクションした紅葉。ライトアップされた紅葉が、キレイに水面に映る風景に圧倒されます。境内の中でも「瓢箪(ひょうたん)池」では、特に美しいリフレクションが見られますよ。非日常的な東寺のリフレクションは、SNS映えすること間違いなしですよ♡

東寺(教王護国寺)の詳細情報

東寺(教王護国寺)

住所
京都府京都市南区九条町1
アクセス
JR京都駅から徒歩で15分
営業時間
8:00〜17:00 16:30受付終了
料金
500円 (金堂・講堂拝観)

データ提供

2.秋色に染まった京都を一望!

京都タワー

京都タワー2440524

出典:るぴなさんの投稿

京都駅から出ると真っ先に目に入る「京都タワー」は、徒歩圏内の観光名所です。灯台をモチーフに建てられていて、高さは131m。1階と地下街には「京都タワーサンド」というお土産屋さんや、飲食店が多く立ち並ぶ施設があります。観光ついでに、グルメやショッピングも楽しむのもおすすめです。また夜のカラフルにライトアップされた京都タワーも、色鮮やかで美しいですよ。

京都タワー2440526

出典:okattsuさんの投稿

展望台からは、京都の街を360度見渡せます。なかには無料の望遠鏡があり、清水寺をはじめとした神社仏閣や、比叡山などの山々を堪能できますよ。また観光案内タッチパネルも設置されていて、モニター内のORコードを読み込んで、観光情報を自分のスマートフォンにダウンロードできます!旅の始まりに京都タワーから景色を眺めて、旅先を決めるのも楽しみ方のひとつです♪

京都タワーの詳細情報

京都タワー

住所
京都府京都市下京区烏丸通七条下ル塩小路町721-1
アクセス
JR京都駅から徒歩で2分
営業時間
7:00〜22:00 最終受付21:30
料金
770円 展望室入場料

データ提供

3.黄金色に輝く逆さ銀杏

西本願寺

西本願寺2440568

出典:kureseさんの投稿

秋の「西本願寺」では「逆さ銀杏」が見頃です。枝が天に向かって伸びている様子からその名が付けられ、「御影堂(ごえいどう)」の前に植えられています。高さ12m、幅が25mもある巨大なイチョウの木で、京都市の天然記念物にも指定されているんです。大昔、大火に襲われた御影堂を守った言い伝えから、別名「水吹きイチョウ」とも呼ばれていますよ。

西本願寺2440567

出典:ginkosanさんの投稿

「阿弥陀堂」の大銀杏も高さ16.5mあり、西本願寺の中でも圧倒的な存在感を放っています。樹齢400年で画面に収まりきらないほど大きいイチョウの木からは、強い生命力を感じられるでしょう。黄色い落ち葉が地面いっぱいに広がる風景に、うっとりしてしまうはず♪

西本願寺(お西さん)の詳細情報

西本願寺(お西さん)

住所
京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
アクセス
京都駅から徒歩で15分
営業時間
5:30〜17:00
料金
境内参拝自由

データ提供

4.黄色いじゅうたんにほっこり

東本願寺

東本願寺2440710

出典:onesiさんの投稿

「東本願寺」にはイチョウの木がたくさん植えられていて、秋には一面黄色の世界へと変化します。その風景は、黄色のじゅんたんが敷かれているかのよう♡キラキラ輝くイチョウの葉は、一味違った京都の姿を見せてくれます。東本願寺の重厚感ある建築物と、黄金色のイチョウの組み合わせも魅力的ですよ♪

東本願寺2440714

出典:Sr. にっしゃんさんの投稿

本願寺から150mほどの距離に位置する「渉成園(しょうせいえん)」では、美しい紅葉が堪能できます。園内はなんと約1万坪もの広さがある大庭園です!中央にある「印月池(いんげつち)」は、月の影を水面に美しく映すことからその名が付けられたそう。そんな印月池は、秋になると紅葉をより美しく映し出してくれます。

東本願寺(お東さん)の詳細情報

東本願寺(お東さん)

住所
京都府京都市下京区烏丸通七条上る
アクセス
JR京都駅から徒歩で7分
営業時間
6:20〜16:30 11月〜2月 5:50〜17:30 3月〜10月
料金
境内参拝自由

データ提供

5.女性のためのパワースポット

市比賣神社

京都  市比賣神社

「市比賣(いちひめ)神社」は、女人厄除けの神社として知られる珍しい神社です。一見、マンションの一角をくり抜いたような形をしていますが、歴代皇后もご崇敬される格式高い神社。そんな女性のための神社には、良縁や安産など女性にうれしいご利益がたくさんあります!知る人ぞ知る、京都のパワースポットです♪

かわいいお守りたち

境内にある「天之真名井(あめのまない)」は、洛陽七名水として知られています。歴代天皇の産湯に使用されていた言い伝えもある名水です。このご神水を飲んで、手を合わせれば願いが叶うと言われています♡また井戸の上には「姫みくじ」と呼ばれる、たくさんのだるまが。人形の形をした一風変わったおみくじです。だるまの人形は、お守りとして持ち帰れますよ♡

市比賣神社の詳細情報

市比賣神社

住所
京都府京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル

データ提供

6.秋には紅葉まつりの開催も

梅小路公園

梅小路公園2440900

出典:久月さんの投稿

「梅小路公園(うめこうじこうえん)」は京都駅から徒歩15分ほどの場所に位置する、巨大な都市公園です。園内にある「朱雀の庭」では、秋になると「梅小路公園 紅葉まつり」が催されています。夜のライトアップされた約150本のもみじや赤松は、思わず息をのむ美しさ。特に「水鏡」という池に映し出される逆さ紅葉が有名なので、訪れた際は立ち寄ってみてくださいね♪

梅小路公園2440902

出典:fumizuki24さんの投稿

園内には紅葉だけでなく、水族館や鉄道博物館などの施設も併設されています。なかでも明治28(1895)年から京都の街を走り続けてきた市電は、レトロな雰囲気たっぷり。もちろん、乗車して園内を巡ることもできますよ♪

出典:Instagram (@manyami.gram)

出典:www.instagram.com(@manyami.gram)

また「市電ひろば」にある「市電カフェ」では、つり革の形をした「カタカタつりわぱん」が人気です♪SNS映えすること間違いなしの、珍しい形をした商品。明治初期の雰囲気の中で、いちごやシナモンなど、さまざまなフレーバーのパンを味わえます。旅の休憩に、利用してみてはいかがでしょうか。

梅小路公園の詳細情報

梅小路公園

住所
京都府京都市下京区勧喜寺町56-3
アクセス
JR京都駅から徒歩で15分 - JR京都駅から市バスで10分「梅小路公園前」下車
営業時間
9:00〜17:00 入園は16:30まで.(朱雀の庭・いのちの森)
定休日
[月] 祝日の場合翌日 [12月28日〜1月4日]
料金
200円 庭園

データ提供

7.穴場で静かに紅葉鑑賞

六孫王神社

六孫王神社2440985

出典:

人混みを避けて、紅葉を楽しみたい人には「六孫王神社(ろくそんのうじんじゃ)」がおすすめ。社殿は一般的な神社と大きく変わらないものの、紅葉を楽しめる穴場スポットです。境内はそれほど広くないので、少ない所要時間で回れます。新幹線の時間まで少し時間が余っているときに、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

夏の六孫王神社

見頃の時期になると参道では、紅葉のトンネルが楽しめます。「ゆったり紅葉を見たい」「人影のない風景が撮影したい」…そんな人にぴったりの場所です。境内の静けさと紅葉の風景に、たっぷり癒されてくださいね♡

六孫王神社の詳細情報

六孫王神社

住所
京都府京都市南区八条町509
アクセス
JR各線、近鉄京都線、地下鉄烏丸線 「京都」より徒歩13分 市バス 17系統「六孫王神社前」より徒歩1分

データ提供

8.京都有数の紅葉スポット!紅葉の海に圧倒される

東福寺

東福寺2441046

出典:Sucre804さんの投稿

「東福寺」では、ダイナミックな紅葉の雲海が堪能できます。本堂と普門院(ふもんいん)、開山堂を結ぶ「通天橋」から眺める紅葉は、「洗玉澗(せんぎょくかん)」と呼ばれる渓谷で紅葉の名所として有名です。紅葉と歴史を感じる建築物のコラボに、まるでタイムスリップしたかのような気持ちになるはず…。

東福寺2441051

出典:囮decoyさんの投稿

東福寺では、秋限定で塔頭(たっちゅう)が公開されます。その中でも「光明院」「龍吟庵(りょうぎんあん)」「勝林寺」では、美しい紅葉が楽しめます。龍吟庵の「龍の庭」は、龍が海中から黒雲に登っていく姿を表した庭園。その周りを取り囲む一面のもみじは、その姿をより一層美しく見せてくれます♪

東福寺の詳細情報

東福寺

住所
京都府京都市東山区本町十五丁目778
アクセス
1) JR京都駅から市バスで15分 2) JR奈良線・京阪本線東福寺駅から徒歩で10分
営業時間
[4月〜10月] 9:00〜16:00 (拝観受付終了は16:00、16:30に閉門) [11月〜12月上旬] 8:30〜16:00 (拝観受付終了は16:00、16:30に閉門) [12月上旬〜3月] 9:00〜15:30 (拝観受付終了は15:30、16:00に閉門)
料金
【通常期拝観料 (下記の秋季期間以外)】 通天橋・開山堂 大人:600円,小人:300円 東福寺本坊庭園(方丈)大人:500円,小人:300円 東福寺本坊庭園(方丈)、通天橋・開山堂 (共通拝観券) 大人:1,000円,小中学生:500円 【秋季拝観料:11月10日〜11月30日】 東福寺本坊庭園 (方丈) 大人:500円,小人:300円 通天橋・開山堂 大人:1,000円,小人:300円 東福寺本坊庭園(方丈)、 通天橋・開山堂(共通拝観券) 設定なし

データ提供

9.千本鳥居で記念写真

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社2441068

出典:久月さんの投稿

千本鳥居で有名な「伏見稲荷大社」は、ダイレクトに自然を感じられるスポットです。秋には、ずらっと並んだ千本鳥居と紅葉の幻想的な風景を楽しめます♪また伏見稲荷大社は、パワースポットとしても有名です。鳥居を進めば進むほど山の緑も深くなり、神聖な雰囲気を感じられますよ。

伏見稲荷大社2441069

出典:Freerunさんの投稿

伏見稲荷大社は大きな神社としては珍しく、24時間拝観ができます。夜には社殿や鳥居に明かりが点き、一風変わった景色を見せてくれますよ。夜闇に映える朱色の建造物は、実に神秘的です。また鳥居を進んで行くと、京都を一望できる絶景スポットもあります!早起きして、人が少ない朝方に紅葉を楽しむのもいいかもしれません♡

伏見稲荷大社の詳細情報

伏見稲荷大社

住所
京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス
1) JR奈良線稲荷駅から徒歩すぐで 2) 京阪電鉄京阪本線伏見稲荷駅から徒歩で5分 3) 市バス伏見稲荷大社前から徒歩で7分
営業時間
終日参拝可能
料金
自由参拝

データ提供

「秋の京都」情報はこちらから♡

「秋の京都」で思い出に残るひとときを…

「秋の京都」で思い出に残るひとときを…2441070

出典:キューピーさんの投稿

歴史ある建造物が立ち並ぶ京都では、新幹線の停車する「京都駅」の近くにも素敵な観光地がたくさんあります。なかでも秋の紅葉に包まれた神社仏閣は、別格の美しさです。お寺やパワースポット巡り、グルメ、ショッピング…シュチュエーションに合わせて、ぴったりの楽しみ方をさがしてみてくださいね♡

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ