2021年09月29日

今度の神戸旅行は「カフェ巡り」を目的に♩わざわざ行きたい特別なカフェ7選

今度の神戸旅行は「カフェ巡り」を目的に♩わざわざ行きたい特別なカフェ7選

三宮や元町でのショッピング、「神戸北野異人館街」や「旧外国人居留地」でのレトロ散歩、「神戸ハーバーランド」でのロマンチックな時間…。洗練された街「神戸」にはこのように見どころがたくさんあります。そんな神戸の街中にはいたるところに素敵なカフェがあり、旅の合間のお茶だけで利用するにはもったいないくらい。それなら今度の神戸旅行は、思いきって「カフェ巡り」を目的に楽しんでみませんか?この記事ではそんな旅の目的にふさわしい、特別感たっぷりのカフェをたっぷりご紹介します。

海も山も、レトロもモダンも楽しめる街「神戸」

BE KOBE 立体文字(箱文字)看板/兵庫県神戸市中央区波止場町2

古くから外国船が出入りする交易の要所として栄えてきた神戸。訪れたことのない人も「おしゃれな港町」というイメージがあるのではないでしょうか。神戸には華やかなベイエリアの「神戸ハーバーランド」や、異国の雰囲気ただよう「神戸北野異人館街」「南京町」など観光スポットがたくさんあります。

布引ハーブ園からの眺め

街から少し足を延ばすと、夜景スポットの「六甲山」や四季折々の草花が見られる「神戸布引ハーブ園」、そして日本三古泉のひとつ「有馬温泉」もありますよ。都会的なエリアも自然にあふれたエリアも、どちらも満喫できるのが神戸の魅力。どなたにとっても希望に合わせて特別な時間を過ごすことができるはずです。

今度の神戸旅行は「カフェ巡り」を目的にしてみましょ♪

Kobe 神戸 旧居留地 カフェ

そんな洗練された街・神戸には素敵なカフェがたくさん。有名店や老舗店が多く、スイーツの街といっても過言ではありません。そんな神戸に来たのなら、思う存分カフェ巡りを楽しみたいですよね。

「北野異人館 旧ムーア邸」 料理 143866549

出典:mio_25editionさんの投稿

ふだんなら休憩のために立ち寄るカフェですが、今回はカフェを目的とした神戸旅はいかがでしょうか。こだわりの一品がいただけるお店はもちろん、アンティークな調度品が素敵だったり、現代的でシックな雰囲気が特徴だったりなどインテリアの違いもさまざまです。ひとつのカフェを訪れるだけでは分からない魅力をさがしましょう。きっとお気に入りのカフェが見つかるはずです♪

1.白亜の洋館で優雅なティータイム

北野異人館 旧ムーア邸

「北野異人館 旧ムーア邸」 外観 171287990

出典:わあ。さんの投稿

歴史的な洋風建築物が多い北野異人館街の中心地にある「北野異人館 旧ムーア邸」。明治31(1898)年に建てられた白亜の洋館でカフェを楽しめます。アンティークなインテリアの中で特別なひとときを過ごしましょ♡いつもよりおしゃれをして訪れたい場所です。

「北野異人館 旧ムーア邸」 料理 152752963 上から見たらこんな感じ♡

出典:まるあ〜るさんの投稿

ぜひいただきたいメニューが「苺のミルフィーユ」です。銀座にあったフレンチの名店「マキシム・ド・パリ」のレシピを再現されたという特別な逸品!さくさくのパイ生地とカスタードクリーム、いちごが三位一体となります。口に入れた瞬間、思わず笑ってしまうような美味しさです。コーヒーや紅茶はもちろんのこと、シャンパンセットもありますよ♡

「北野異人館 旧ムーア邸」 料理 153379577

出典:angelsさんの投稿

お庭は緑にあふれていてさわやかな雰囲気です。ガーデン席では、バラやハーブを間近で感じられます。映画のワンシーンのように優雅なティータイムを過ごせること必至です。都会の喧騒を忘れられる非日常空間で癒されますね。

北野異人館 旧ムーア邸の詳細情報

北野異人館 旧ムーア邸

新神戸、三ノ宮(JR)、三宮(神戸新交通) / カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区北野町2-9-3
営業時間
11:00~17:00
定休日
火曜日+不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.素材にこだわったからだにやさしいスイーツ

niji cafe

「niji cafe」 内観 70705099

出典:ゆうゆう_さんの投稿

「niji cafe(ニジ カフェ)」はレトロなビルの2階にあるナチュラルな空間のカフェ。身体にやさしい素材が使われています。余分なものを加えずに丁寧に作られたスイーツは味も絶品です。季節によって変わる限定ケーキを、オーガニックのドリンクといっしょにぜひ食べてみて♡

「niji cafe」 料理 91413947

出典:DIVOさんの投稿

ケーキのほかに美味しいスイーツもありますよ。季節の果物をふんだんにいただけるなんて、女性にはうれしいですよね♪見た目も可愛らしく食べるのがもったいないくらい。一口ずつゆっくりと味わいましょ。

「niji cafe」 料理 79165347

出典:ちゅこ0422さんの投稿

お昼どきに来たらランチもいただきましょう。お料理ももちろんこだわりが詰まっています。お米は減農薬玄米と黒米を混ぜたもっちりした味わい。お野菜たっぷりで栄養満点です◎午後に向けてのパワーが充電されること間違いありません。

niji cafeの詳細情報

niji cafe

元町(JR)、元町(阪神)、県庁前 / カフェ、自然食

住所
兵庫県神戸市中央区下山手通4-1-19 西阪ビル 2F
営業時間
12:00〜17:00
定休日
水曜・不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.種類たっぷりで迷う!人気のクレープショップ

HAHAHA CREPE

「HAHAHA CREPE」 外観 147039516

出典:よく食べる人。さんの投稿

神戸で人気のクレープ屋さん「HAHAHA CREPE(ハハハ クレープ)」。行列ができることも珍しくありません。定番のいちごやチョコレート、アイスクリーム入りはもちろん、甘くないおかず系クレープも充実しています。たくさん種類があってどれにするか迷ってしまいそうです。

出典:Instagram (@jf_lapin)

出典:www.instagram.com(@jf_lapin)

人気メニューのひとつ「クレームブリュレ」や、いちごやアイスクリームがふんだんに載ったクレープ、和の素材が好きな人は抹茶・小倉・白玉などをトッピングできます。食べる前には、可愛らしい背景の前で撮影するのをお忘れなく♡

出典:Instagram (@tomomaru1025)

出典:www.instagram.com(@tomomaru1025)

ユニークな見た目なのは人気クレープのひとつ「植木鉢クレープ」。バナナやホイップクリーム、チョコレートソースが入っているそうです。遊び心たっぷりでほっこりしますね。クレープ生地はさっくりした食感。ぺろりと食べられちゃいます♡

HAHAHA CREPEの詳細情報

HAHAHA CREPE

三宮(神戸新交通)、三ノ宮(JR)、神戸三宮(阪神) / クレープ

住所
兵庫県神戸市中央区旭通2-2-7
営業時間
12:00〜18:30
定休日
不定休

データ提供

4.食事もできるダイニング

dining social

「ダイニングソシアル」 外観 150665295

出典:ぽいんこぴーさんの投稿

神戸の観光名所・北野異人館街の近くにあるカフェが「dining social(ダイニング ソシアル)」です。洗練されたシックな空間にはグリーンがたくさん。中学生以上が利用できるという、まさに大人のためのダイニングです。

「ダイニングソシアル」 料理 151346765

出典:ゆいちん @x.yui.yui.xさんの投稿

数種類から選べるランチメニューは華やかでおしゃれ♡新鮮な野菜や魚介、やわらかいお肉など、どれを選んでも外れません。時期によってメニューが変わるので、どんなお料理に出合えるのかわくわくしますね。居心地抜群なので、食後のデザートも注文して、つい長居してしまいそう。

「ダイニングソシアル」 料理 131461832

出典:らんらん☻さんの投稿

ランチだけでなく朝食時間も営業しています。ホテルのような優雅なモーニングをいただけますよ。ブランチとして利用するのもありです◎玉子のサンドイッチやスモークサーモンが載ったオープンサンド、そしてふわふわのオムレツがメインの「コンチネンタルブレックファースト」…。どれもボリューム満点でおなかも心も満たされます。

ダイニングソシアルの詳細情報

ダイニングソシアル

三宮(神戸市営)、三ノ宮(JR)、三宮(神戸新交通) / カフェ、定食・食堂

住所
兵庫県神戸市中央区山本通1-7-15 東洋ハイツ 1F
営業時間
[月~木・土・日] 9:30~17:00(L.O.)
定休日
金曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.神戸を代表するパティスリー

パティスリー モンプリュ

「パティスリー モンプリュ 本店」 外観 150530459

出典:食べムロさんの投稿

神戸の名店「パティスリー モンプリュ」は、ケーキ好きさんはぜひ訪れてもらいたい洋菓子店。この地で16年間営業されているパティスリーです。数々の賞を受賞した林周平シェフは「メレンゲの魔術師」という異名を持つのだとか。ずらりとショーケースに並んだ色とりどりのケーキを見ると胸が高鳴ります♡

「パティスリー モンプリュ 本店」 料理 146956224

出典:お肉モンスターさんの投稿

席に座れそうなら、店内でドリンクと合わせてゆっくりいただくことをおすすめします。美味しいケーキを1つに選べなくて、2つ食べちゃうお客さんも多いようです。大好きな定番のケーキを選ぶもよし、せっかくなので初めて見るようなケーキを選ぶもよし◎「こんなパティスリーが家の近くにあったらいいのに!」と思ってしまいます。

「パティスリー モンプリュ 本店」 料理 71185960

出典:wan♡wanさんの投稿

自家製のアイスやジェラートも人気です。イートイン限定でパルフェも注文できますよ♪濃厚で一口食べると幸せになる味わいです。迷ったらケーキとアイスどちらも頼んじゃいましょう!熱々のコーヒーもお忘れなく。優雅なひとときが流れます。

パティスリー モンプリュ 本店の詳細情報

5000パティスリー モンプリュ 本店

みなと元町、元町(阪神)、元町(JR) / ケーキ、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区海岸通3-1-17
営業時間
10:00~18:00(L.O.16:00)
定休日
火曜日及び月2回水曜日(不定休)※ホームページ営業日カレンダーをご確認ください
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.美しい見た目にきゅん♡

Shall we parfait

出典:Instagram (@tabinchu_you)

出典:www.instagram.com(@tabinchu_you)

ひっそりとたたずむ隠れ家的カフェ「Shall we parfait(シャル ウィ パルフェ)」。落ち着いた店舗とは裏腹に、インパクト大な美しいスイーツをいただけます。メロンをまるごと使ったパフェは、物語に出てくるスイーツみたい!1日に作ることのできる数量が決まっているため、予約しておくのがベストです。

「シャル ウィ パルフェ」 料理 154264400

出典:りかともさんの投稿

変わり種として興味をそそられるのは「しゃるうぃだんご」。内容は季節によって異なりますが、夏バージョンとして「コーラ」「ラムネ」「マンゴーみるく」などもあるそうです。どんな味なのか気になりますよね。持ち帰りもできるので、お土産にも喜ばれるはずです。

「シャル ウィ パルフェ」 料理 150347072

出典:hirono.qooさんの投稿

いちごの時期にはいちごをふんだんに使ったスイーツを食べられます♪美味しさはもちろんのこと、おしゃれで可愛い見た目に幸せ気分です。のんびり過ごせる店内でスイーツを堪能する夢のような時間…。アンティークな調度品とJAZZ音楽が、豊かなひとときを後押ししてくれます。

シャル ウィ パルフェの詳細情報

シャル ウィ パルフェ

春日野道(阪急)、新神戸、三宮(神戸新交通) / パフェ、ワインバー、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区二宮町1-10-28 シティライフ生田 1F
営業時間
現在営業時間短縮中 土日祝-11:00~18:00(L.O.17:00) 平日-12:00〜18:00(L.O.17:00) 通常営業時間11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.チーズケーキとコーヒーをゆっくり味わおう

CAFE KESHiPEARL

「カフェ ケシパール」 外観 150318217 外観

出典:ぎんじろう☆彡さんの投稿

静かな空間が特徴のチーズケーキ専門店「CAFE KESHiPEARL(カフェ ケシパール)」。誰にとってもくつろげる場所にしたいという店主さんの気持ちが表れています。「ひとときの休息」のキャッチフレーズどおり、心安らぐリラックスタイムを過ごしましょ。

「カフェ ケシパール」 料理 98630945 ザ・チーズケーキ 450円

出典:

100種類以上ある自家製チーズケーキの中から、毎日数種類がメニューとして並びます。定番人気は「ザ・チーズケーキ」。4種のチーズを使った濃厚な味わいです。「チーズケーキと珈琲のマリアージュ」で注文すると、それぞれのケーキと相性のよい淹れ方でお任せのブラックコーヒーを用意してくれます。お店の人だから分かるベストチョイスを味わってみてください。

「カフェ ケシパール」 料理 142831852

出典:みい33さんの投稿

2人以上で来店したお客さんは、大きな声でのお喋りを控えるように決められています。これは、どの人にとっても心地よく過ごしてもらうためだそう。一般的にカフェでは話に花が咲いてしまうものですが、今回は特別に「大切な人と同じ空間で過ごす」ことを楽しんでみませんか?たくさんお喋りしなくても、カフェ時間を共有するという過ごし方もありですよね。

カフェ ケシパールの詳細情報

カフェ ケシパール

神戸三宮(阪神)、三宮(神戸新交通)、三宮・花時計前 / カフェ、ケーキ、コーヒー専門店

住所
兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-25 ももの木三宮ビル 2F
営業時間
HPにてご確認ください。
定休日
なし。詳細はHPにて。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

神戸の知りたい情報をまとめました♪

神戸はカフェ巡りも最高♡

「北野異人館 旧ムーア邸」 料理 153379571

出典:angelsさんの投稿

異国情緒あふれる洗練された街・神戸は観光やショッピングはもちろん、カフェ巡りを目的としても存分に楽しめます。今回は、小休憩のために立ち寄るだけではもったいないくらい素敵なお店をご紹介しました。いくつか巡りながら、お気に入りのカフェを見つけてみてはいかがでしょうか。心からリフレッシュできますよ♪

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ