2022年04月24日

【愛知】ランドマークが滞在先「ザ タワーホテル ナゴヤ」で街をふたり占め♡

【愛知】ランドマークが滞在先「ザ タワーホテル ナゴヤ」で街をふたり占め♡

夜の闇にきらめく夜景って心がときめきますよね。好きな人と見る夜の街灯りなら、ドキドキもプラスされてふたりの距離を近づけてくれそう。そんな景観ばっちりのホテルが名古屋にあるんです。なんと、名古屋のランドマーク「名古屋テレビ塔」の中に滞在できるんですよ。光り輝く繁華街を一望できる最高の夜景をふたり占めしてみませんか。

夜のきらきらした街をふたり占め出来たら…

街の灯りがきらめく夜景を大好きな人とふたりで満喫したい♡そんな、ロマンチックな思いを抱いたことってありますよね。キラキラと輝く夜の景色は、ふたりの距離をグッと近づけ、かけがえのない時を与えてくれます。ロマンチックな夜景デートをふたりで堪能しに出かけてみませんか。

そんな願いが叶うホテルがあるんです!

そんな願いが叶うホテルがあるんです!2318848

出典:yama1119さんの投稿

「ザ タワーホテル ナゴヤ」は、夜景をふたり占めできるロマンチックが溢れるホテル♡2020年9月にリニューアルした名古屋のランドマーク「名古屋テレビ塔」の中にあるユニークなホテルです。洗練された空間演出と名古屋の夜景を一望できるロケーションに思わずうっとり♡「ザ タワーホテル ナゴヤ」に泊まって、ふたりの特別な夜を過ごしましょう。

「ザ タワーホテル ナゴヤ」で街はふたりだけのものに♡

「ザ タワーホテル ナゴヤ」で街はふたりだけのものに♡2321573

出典:pn634さんの投稿

1954年から、名古屋の街を照らしてきた「名古屋テレビ塔」。国の登録有形文化財として登録され、新たな名古屋のシンボルとして「ザ タワーホテル ナゴヤ」も誕生しました。名古屋随一の繁華街である「栄エリア」に位置しており、地下鉄名城線と桜通線の「久屋大通駅」 8A出口よりすぐの場所にあります。

ランドマークが今宵の滞在先になるワクワク感

ランドマークが今宵の滞在先になるワクワク感2627715

出典:

トラディッショナルとコンテンポラリーが交差するホテル「ザ タワーホテル ナゴヤ」。名古屋テレビ塔の中に宿泊できるという、ファンタジーなシチュエーションにふたりでワクワクドキドキの時間を共有できますよ。

ランドマークが今宵の滞在先になるワクワク感2319731

出典:

夜景だけでなく、名古屋の伝統や文化、アートや食を深く感ることができるのも魅力♡今まで知らなかった、新しい名古屋を堪能でき、コンセプトに「名古屋愛」が詰まった、素晴らしいホテルです。ふたりの特別な旅、特別な夜を過ごすのにぴったりですよ。

アーティスティックで上質な客室でふたり思い出の時を刻む♡

アーティスティックで上質な客室でふたり思い出の時を刻む♡2320370

出典:

世界でも例を見ない、テレビ塔の中にある客室は全部で15室。一つとして同じデザインのものはありません。東海地区に縁深いアーティストの作品でデコレートされ、特別な空間を演出しています。こちらは、愛知県生まれの写真家・瀧本幹也(タキモトミキヤ)氏の作品である「SPACE#03」。アポロロケットの噴射口をモチーフにしたものです。普段はなかなか目にすることのない、アート作品に触れれば、ふたりの感性も刺激されそうですね。

アーティスティックで上質な客室でふたり思い出の時を刻む♡2320372

出典:

部屋の内装だけでなく、アメニティもセンスがキラリと光ります。デザイン性だけでなく、質にもこだわりがあり、100%天然由来のもの。SDGs(エスディージーズ)にも配慮した環境にも身体にも優しいおしゃれなアメニティーグッズは女性に嬉しいサービスですね。

アーティスティックで上質な客室でふたり思い出の時を刻む♡2320373

出典:

ベッドは、愛知で生まれたairweave(エアウィーヴ)。高反発で身体への負担が少なく、深く心地よい眠りへと導いてくれます。ぐっすりとふたりで眠れる幸せなひと時を過ごせます♡

アーティスティックで上質な客室でふたり思い出の時を刻む♡2320374

出典:

バスローブはフランス最高峰のブランド、ガルニエ・ティエボーの仕立て。世界一流ホテルのおもてなしを体験できます。最高級の肌触りに包まれて、ふたり穏やかな気持ちで寄り添えそう♡

オールマイティに利用できる「ツイン」ルーム

STANDARD TWIN(スタンダードツイン)

STANDARD TWIN(スタンダードツイン)2319744

出典:

24平米のスタンダードツインの客室。スッキリとしたデザイナーズルームで、快適な滞在ができます。シンプルなスタンダードルームにも、もちろん東海出身のアーティストの作品が飾られていますよ。

FOREST VIEW TWIN(フォレストビューツイン)

FOREST VIEW TWIN(フォレストビューツイン)2319741

出典:

こちらは、テレビ塔ならではの、剥き出しの鉄骨がユニークなフォレストビューツイン。ミニマムな感じがとってもおしゃれな室内。広さは37平米で、十分な広さがあり、伸び伸びと過ごせます。

PARK VIEW TWIN(パークビューツイン)

PARK VIEW TWIN(パークビューツイン)2319780

出典:

ツインルームで1番広い、広さ41平米のパークビューツインの客室。室内の中に柱が立っているのが、テレビ塔らしさを感じさせます。窓の外からは、緑あふれるセントラルパークの景色を眺めることもできますよ。

カップルで泊まるなら、やっぱりダブル♡

FOREST VIEW DOUBLE(フォレストビューダブル)

FOREST VIEW DOUBLE(フォレストビューダブル)2320403

出典:

ツインルームと同様、37平米の広さとユニークな鉄骨が魅力的なフォレストビューダブル。無骨な鉄骨と、窓から入る光や夜景のコントラストがふたりの夜を特別なものに演出してくれます♡こちらは同じタイプの客室の中でも、愛知県出身の鷲尾友公(ワシオトモユキ)氏のカラフルな壁画がアクセントになっている客室です。

PARK VIEW DOUBLE(フォレストビューダブル)

PARK VIEW DOUBLE(フォレストビューダブル)2320404

出典:

41平米の十分な広さがあるフォレストビューダブル。中央に備え付けられた、大きなベッドはダブルルームならでは♡ふたりでまったり寄り添って寝転べますよ。おすすめは、名古屋在住の女性書家の作品を堪能できるこちらの客室。壁画だけでなく、ベッドカバーやカーペットにも書道を感じることができますね。

開放感抜群のコーナースイート

FOREST CORNER SUITE(フォレストコーナースイート)

FOREST CORNER SUITE(フォレストコーナースイート)2320413

出典:

57平米の広さと、開放的な大きな窓が魅力のフォレストコーナースイート。キングサイズのベッドのある寝室からは、名古屋の夜景を一望でき、ロマンチックなふたりの夜が過ごせますよ。

FOREST CORNER SUITE(フォレストコーナースイート)2320414

出典:

壁一面に張り巡らされた、窓はコーナーならではの贅沢。傾斜になっているデザインが、テレビ塔の中にいることを思い出させてくれますね。おしゃれなリビングルームで寛ぎながら、一面に広がる夜景を楽しんでみては♡

PARK CORNER SUITE(パークコーナースイート)

PARK CORNER SUITE(パークコーナースイート)2320415

出典:

瀧本幹也氏の「SPACE#03」が飾られ、明るくアーティスティックな雰囲気のするパークコーナースイート。こちらも、57平米。十分な広さと大きな窓が開放感を与えてくれます。

PARK CORNER SUITE(パークコーナースイート)2320416

出典:

リビングルームには、キッチンが付いています。ちょっとした料理をふたりで楽しむのもいいですね。傾斜のかかった、テレビ塔ならではの窓際で、景色を眺めてゆったり寛いじゃいましょう。秘密基地のような面白い異空間に、ふたりでドキドキを共有できそう♡

極上の贅沢をスイートルームで♡

FOREST TERRACE SUITE(フォレストテラススイート)

FOREST TERRACE SUITE(フォレストテラススイート)2320739

出典:

ラグジュアリー感が漂うフォレストテラススイート。客室60平米+テラス20平米と、贅沢な仕様になっています。スイートルームの名に相応しい、品のある造りになっています。テーブルや棚など、木製の家具が安らぎを生み出し、スイートルームでありながら、どこかしらほっと安らげる空間となっています。

FOREST TERRACE SUITE(フォレストテラススイート)2320741

出典:

黒と白と基調とした、シックでモダンな寝室。リビングとはまた違った、大人のムーディーな雰囲気が漂っています。しっぽりとした大人の時間を過ごせます。

FOREST TERRACE SUITE(フォレストテラススイート)2320742

出典:

リビング奥にあった、テレビ塔のステンドグラスの扉を開けると、そこにはバスルームが♡木目調で、木の温もりに包まれた、癒しのバスタイムを心ゆくまで堪能できそう。

PARK TERRACE SUITE(パークテラススイート)

PARK TERRACE SUITE(パークテラススイート)2320745

出典:

パークテラススイートもまた、60平米の客室の他に、20平米のテラスが付いています。こちらは、ダークカラーを基調としたシックなデザインで統一され、より大人な雰囲気が魅力です。夜には、大きな窓から夜景が煌めき、街をふたり占めした気分になれますよ♡

PARK TERRACE SUITE(パークテラススイート)2320744

出典:

バスルームも、黒を基調としたモダンなデザイン。スタイリッシュな空間の中で、非日常のバスタイムを楽しめますね。

PARK TERRACE SUITE(パークテラススイート)2320743

出典:

こちらは、プライベートテラス。夜景を眺め夜風に当たりながらお酒を楽しんだり、朝日を浴びながらモーニングコーヒーを飲んだりと、ふたりだけのアーバンタイムをどうぞ♡

「ザ タワーホテル ナゴヤ」のスペシャルな施設をふたりで堪能

「ザ タワーホテル ナゴヤ」のスペシャルな施設をふたりで堪能2320762

出典:

宿泊者専用のトレーニングジムがあります。7:00~20:00まで利用ができるので、日々の運動不足にジムでサクッと爽やかな汗を流すのもおすすめですよ。

「ザ タワーホテル ナゴヤ」のスペシャルな施設をふたりで堪能2320763

出典:

こちらは、1階にあるカフェ「Farm &(ファームアンド)」。広々としたテラス席と大きなソファーが、開放感抜群!忙しない日常を忘れて、リラックスできますよ。

「Farm&」 料理 140224362

出典:

カフェでは、彩り豊かな色々な種類のホットドックが名物。週末には、ホットドックとビールと片手に音楽イベントを楽しめます。天気の良い、晴れた日のランチにぴったりですね。カフェにいながら、ピクニック気分を味わえちゃいます。

Farm&の詳細情報

Farm&

栄町、久屋大通、栄(名古屋) / カフェ、ハンバーガー、ダイニングバー

住所
愛知県名古屋市中区錦3-6-15 THE TOWER HOTEL NAGOYA 1F
営業時間
[月~日] ■CAFE 11:00~17:00 ■DINNER 17:00~22:00(L.O)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

ふたりの目覚めの朝ごはんも特別な空間で♡

「グリシーヌ」 内観 139268855

出典:

朝食は、4階にある「Glycine(藤)」で♡テーブルウェアやインテリアなど至るところに、地元のアーティストの作品が光ります。せっかくなら窓際の席をキープして、朝の名古屋の景色を眺めながらの贅沢な朝食をどうぞ。

ふたりの目覚めの朝ごはんも特別な空間で♡2320772

出典:

地産地消、こころにも身体にも優しい食にこだわった、「Glycine(藤)」の食事。地元の新鮮な食材を存分に味わえる朝食に朝からふたりでにっこり◎ゆったりとした、ふたりの朝食タイムを堪能しましょう。

グリシーヌの詳細情報

グリシーヌ

久屋大通、栄町、栄(名古屋) / フレンチ、イタリアン、ダイニングバー

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15 THE TOWER HOTEL NAGOYA 4F
営業時間
BREAKFAST: 7:00 A.M. - 10:00 A.M. (L.O. 9:00 A.M.) ※宿泊者のみ LUNCH: 12:00 A.M. - 2:30 P.M. (L.O. 1:00 P.M.) DINNER: 6:00 P.M. - 10:00 P.M. (L.O. 7:30 P.M.)
定休日
なし
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

また泊まりたくなる♡ふたりの空間へ

「グリシーヌ」 内観 139411085

出典:

いつものふたりのデートにスパイスを♡テレビ塔の中に泊まるワクワクを大切な人とふたりで堪能してみませんか。ふたりだけの特別な思い出と共に、ふたりの距離もグッと近づくこと間違いなし。ロマンチックな夜景をふたり占めしに、「ザ タワーホテル ナゴヤ」へ出かけましょう♪

詳細情報

THE TOWER HOTEL NAGOYA

愛知県 / 名古屋 / 高級ホテル

  • THE TOWER HOTEL NAGOYA
  • THE TOWER HOTEL NAGOYA
  • THE TOWER HOTEL NAGOYA
  • THE TOWER HOTEL NAGOYA
  • THE TOWER HOTEL NAGOYA
住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目6-15先
アクセス
地下鉄名城線 桜通線「久屋大通」駅 8A出口よりすぐ 地下鉄東山線 名城線「栄」駅 3番出口より徒歩5分
地図を見る

みんなの過ごし方

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

名古屋×ホテル・宿特集

関連キーワード

名古屋のおすすめのホテル・宿

名古屋を旅する編集部おすすめ