三軒茶屋「三角地帯」。一人飲みできるディープな居酒屋5選

三軒茶屋「三角地帯」。一人飲みできるディープな居酒屋5選

迷路のような細い路地に赤提灯。三軒茶屋の国道246号線と世田谷通りに挟まれた「三角地帯」は、戦後の焼け跡にバラックの商店が並んだ当時の面影が残る一角です。狭い間口の飲み屋が軒を連ねる雑多な雰囲気は残しつつも、近頃では一見でも入りやすい洒落た店も増えてきています。そんな三角地帯の飲み屋をまとめました。

2016年04月05日

三軒茶屋にある酒飲みを誘惑する"魔のトライアングル"

三軒茶屋にある酒飲みを誘惑する"魔のトライアングル"11446

出典:tinaoさんの投稿

世界には船や飛行機が遭難してしまうような恐ろしい"魔のトライアングル"と呼ばれる地域がありますが、実は東京の三軒茶屋にも酒飲みを誘惑してやまない、魔のトライアングル「三角地帯」があることをご存知でしょうか?三軒茶屋駅の世田谷通り口を降りすぐ右に曲がった、246号線沿いにある三角地帯は安くて、ウマい肴と酒が楽しめる酒飲みにとっての"喜門"なのです!
「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」外観 11448 魅惑の三角地帯

出典:

最近では外国人旅行者も訪れるようになったこの三角地帯は、江戸後期・文化文政の頃に出来上がった歴史ある場所なのです。さすがに、江戸時代にここまで賑やかな居酒屋の数々は開店していませんでしたが、戦後、焼け跡になった商店街にバラック建ての商店が並び始め、今のような迷路のような街並みを作りあげたのだそうです。

お酒や美味しいモノが大好きな人にとって三角地帯は、リーズナブルなお値段で、さまざまなグルメが楽しめる「ハシゴ酒」の聖地です。今回はそんな酒飲みを誘惑する魔のトライアングル「三角地帯」でも、一人でも入りやすい選りすぐりの居酒屋をご紹介したいと思います!

腹ペコな胃袋を牛肉で満たす!「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」

「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」外観 11451 外観1

出典:オフロスキwさんの投稿

とりあえずハシゴ酒の前の腹ごなしをしたいなら、ちょうちんが目印の焼肉屋「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」へ。ガッツリお肉で胃袋を満たしてから、お酒を味わいましょう。三角地帯のがちゃがちゃした路地にある味のあるこのお店では、さまざまな和牛の部位が楽しめます!

「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」内観 11452 店内風景1

出典:オフロスキwさんの投稿

カウンターがあってお一人様でも入りやすいです。

「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」料理 11453

出典:johnbull2009さんの投稿

「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」料理 11454

出典:fait main de CHARさんの投稿

サシが美しいカルビや2種類の味が楽しめるタン、希少部位とホルモンの9種盛が楽しめる「一頭舟盛」など、いろんなお肉を楽しみたい人にも嬉しいメニューがいっぱいです。

たれ焼肉 金肉屋 三軒茶屋店の詳細情報

たれ焼肉 金肉屋 三軒茶屋店

三軒茶屋、西太子堂、若林 / 焼肉、ホルモン、居酒屋

住所
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10
営業時間
  17:00~02:00(L.O.01:30)  定休日:月曜日(月曜祝日の場合火曜日)
定休日
毎週月曜日12/31、1/1、1/2
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

じゅるりと牡蠣を殻から頂く「かき殻荘 三軒茶屋店」

毎日、毎日、安全で新鮮な生牡蠣を食べることができる「かき殻荘 三軒茶屋店」は美容もグルメも大切だという食への意識が高い女子にぴったりのお店です。しかも、新鮮な牡蠣がお得なお値段で食べ放題とあって、給料日前でも美味しい牡蠣をお腹いっぱい楽しめますよ!
「かき殻荘 三軒茶屋店」外観 11458

出典:北沢2丁目さんの投稿

「かき殻荘 三軒茶屋店」料理 11460 岩牡蠣

出典:おはよウナギさんの投稿

その時期で一番美味しい牡蠣を全国から直送しているそう。

「かき殻荘 三軒茶屋店」料理 11461

出典:lua brancaさんの投稿

ぷりぷりの身を生で、蒸して、焼いて楽しむことが出来るし、しかも食べ応えがバツグンです。また牡蠣を使ったサイドメニューも充実しており、牡蠣飯、牡蠣とほうれん草のピザ、カキフライがぜんぶ食べ放題。かき殻荘三軒茶屋店で英気を養ってから、次に行くのもいいですね。

かき殻荘 三軒茶屋店 - 三軒茶屋/オイスターバー [食べログ]

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

脂ではなく赤身を食らう「ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店」

「ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店」外観 11464

出典:*あんこ*さんの投稿

上品なサシの入った焼き肉も悪くはないけれど、ガッツリ肉を頬張って、赤身肉の旨みを噛みしめながらワインを飲みたいというアナタは「ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店」へ。炭火で丁寧に焼いたシュラスコが味わえます。表面カリカリのジューシーな肉、肉、肉の数々は、たとえハシゴ酒をした後に立ち寄ったとしても満腹感を忘れてついつい食べてしまいます。

「ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店」料理 11465

出典:クイーンズアリスさんの投稿

「ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店」料理 11466 リングイッサ

出典:*あんこ*さんの投稿

「ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店」ドリンク 1055643

出典:おきく136620さんの投稿

ライムを丸ごと使ったブラジルの代表的なカクテル「カイピリーニャ」で、お肉の脂を洗い流すのも最高ですよ!

ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店の詳細情報

ブラジリアン食堂 BANCHO 1号店

三軒茶屋、西太子堂、若林 / ブラジル料理、居酒屋、バル・バール

住所
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-9
営業時間
[日~木] 17:00~01:00(L.O.00:00) [金・土] 17:00~02:00 (L.O.01:00)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いい酒といい肴が揃ってる「和み酒 帆凪」

「和み酒 帆凪」外観 11470

出典:はちもぐさんの投稿

毎日数多くの常連客が通う、こじんまりとした和食のお店が「和み酒 帆凪」(はんなぎ)です。時間帯によっては満席で入れないこともあるので、こちらのお店がお目当ての場合は、早めに行かれた方が良いでしょう。

「和み酒 帆凪」料理 1055648 お刺身盛り合わせ

出典:フラキンさんの投稿

「和み酒 帆凪」料理 11473

出典:1-dreamさんの投稿

ホテルの日本料理店で腕を振るってきたご主人が作る繊細な和食は、日本酒や焼酎、ワインとも相性抜群。ほろ酔い気分になりたい時にぴったりです。1軒目でガッツリ食べてしっかり飲んだという人は、こちらのお店を2軒目にして、1人でしっぽりとお酒と肴を楽しむのもいいかもしれません。ミシュランガイド2015のビブグルマンに選ばれた隠れた名店です。

和み酒 帆凪の詳細情報

和み酒 帆凪

三軒茶屋、西太子堂 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、日本酒バー

住所
東京都世田谷区太子堂2-29-3 スカイブルー三軒茶屋 1F
営業時間
[月~金] 18:00~25:00 [土] 17:00〜24:00
定休日
日曜(翌月曜が祝日の場合は月曜)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

リーズナブルに日本酒を味わうなら「采」へ

三角地帯にある立ち飲み屋「采」(さい)ではお通しにおかゆを出してくれるという、お酒が大好きな方の胃袋に優しいお店です。立ち飲み屋ということもあって、値段もリーズナブル。しかし、出されるお料理も、選びぬかれた日本酒の数々も、決して座って飲むお店に負けていません。
「采」外観 11478

出典:カルグクスさんの投稿

「采」料理 11479 お通しがお粥‼︎

出典:Hana314さんの投稿

「采」料理 11480 而今(三重)

出典:うきもとさんの投稿

辛口、甘口、大吟醸に純米吟醸と、日本酒にこだわりがある店主がすすめる日本酒にはハズレはないと評判です。日本酒にあう肴の数々も、これまた酒が進む味。

1軒目に軽く飲みに入るのも、2軒目以降にお酒をちょい飲みしたい時に入るのもオススメなので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

采の詳細情報

三軒茶屋、西太子堂、若林 / 立ち飲み居酒屋・バー、日本酒バー

住所
東京都世田谷区三軒茶屋2-13-19
営業時間
18:00~翌3:00(L.O.翌2:00)
定休日
日曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

1人でもゆっくり楽しめる三角地帯へ今宵はヘベレケに!

「和牛一頭流 三軒茶屋 魅惑の焼肉 金肉屋」外観 11484 外観です

出典:Adamosさんの投稿

酒飲みを誘惑するお店が立ち並ぶ、三軒茶屋の"魔のトライアングル"で、1人でもお酒と肴を楽しめるお店をご紹介させて頂きました。どのお店も、個性的であり、料理の味もお酒の味も、文句無しにウマい。

三軒茶屋の三角地帯で、ヘベレケに酔っ払って、千鳥足になりながら、いい気分で家路につきたいという方は、ぜひご紹介したお店に立ち寄られてみてはいかがでしょうか。もちろん、他にもいいお店がいっぱいありますが、ここは三軒茶屋の魔のトライアングル、三角地帯。

酒飲みにとって"喜門"でもあり、美味しい肴と酒のせいでお財布事情が厳しくなってしまう"鬼門"でもあるので、くれぐれもお酒の勢いで散財しすぎないように、ご注意くださいませ。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード