まだある福岡ご当地グルメ「炊き餃子」知ってる?おすすめ4選

まだある福岡ご当地グルメ「炊き餃子」知ってる?おすすめ4選

福岡のご当地グルメといえば、とんこつラーメン、もつ鍋、水炊き、鉄なべ餃子が有名ですね。安くて美味しいは当たり前の福岡で、新たにご当地グルメの仲間入りと注目を浴びている食べ物があります。それは「炊き餃子」。数年前に登場した新参者なのですが、博多っ子の間であっという間に人気が広がりました。そこで、まだ馴染みのない方に「炊き餃子」の魅力をお伝えしたいと思います!美味しい「炊き餃子」を食べられるお店もご紹介しますので、ぜひ一度食べてみてください。

2016年06月17日

炊き餃子ってどんな食べ物?

「池田屋」料理 630250 炊き餃子

出典:ゆうと(YUTO)さんの投稿

「炊き餃子」とは、鶏ひき肉と野菜を練り込んだ餡をちょっと厚めの皮で包み、鶏がらや豚骨を長時間煮込んで旨みを凝縮したスープで炊いた餃子です。水餃子がゆでた餃子をタレにつけて食べるのに対し、炊き餃子は餃子とスープを一緒に味わうことができる料理です。福岡名物「もつ鍋」と似ていますね。スープのうまみを吸った皮のもちもち感と餃子の餡とスープの調和が素晴らしく、薬味の柚子こしょうや辛子みそをつけていただきます。シメはラーメンかちゃんぽん麺、ごはんを入れておじやにして。寒い冬はもちろん、暑い夏でもフーフーしながら博多っ子は食べるのです。

「炊き餃子」が食べられるお店はココ!

池田商店

「池田商店」料理 630263 炊き餃子♡ グツグツです

出典:☆ホイミン☆さんの投稿

「炊き餃子」発祥のお店です。お店は住宅地の中にあり小さなお店なのですが、この味を求めて毎日たくさんのお客様が来店しています。乳白色のだしに浮かぶ餃子とネギ。非常にシンプルな料理なんですよね。餃子の餡には炭火で焼いた地鶏の肉を使い、口に入れると香ばしさとコリコリとした食感を味わえます。
「池田商店」料理 630267 炊き餃子を引立てる薬味たち

出典:ジーエモさんの投稿

まずは「炊き餃子」本来の味を味あわうためそのままいただきましょう。そして、お好みで竹炭を練り込んだ「黒柚子ごしょう」や「辛子味噌」で味に変化をつけて楽しみましょう。

「池田商店」料理 630266 ちゃんぽんめん

出典:がえたのこんぷりさんの投稿

シメはちゃんぽん麺かご飯を入れておじやにするか・・・今日はちゃんぽん麺にしてみました。麺がだしを吸ってうまいのなんの。最後の一滴までいただきます。

「池田商店」料理 630271 竹とうふです。
ぷるんぷるんです!

出典:KOTORAさんの投稿

お店名物の「竹とうふ」です。このツヤ、見るからにぷりっぷりの弾力。そして、口に入れたらぷるんぷるん。豆乳をくず粉で練り上げるのでこの食感が出るそうです。これも絶対注文してくださいね。

「池田商店」料理 630688 刺し盛り

出典:booo.さんの投稿

長浜市場から直送で送られてくる鮮度抜群のお刺身です。お酒と一緒に楽しみながら、「炊き餃子」が出来上がるの待ちましょう。

「池三郎」料理 630270 丸腸ごぼう焼

出典:Bleekerさんの投稿

こちらもお店名物の「丸腸ごぼう」です。丸腸(=小腸を裏返して切ったもの)のぷにぷにした食感とごぼうのシャキシャキ感が楽しめます。酒の肴にぴったりの一品。

「池田商店」外観 630342

出典:ロアペンギンさんの投稿

西鉄平尾駅から徒歩5分という距離ですが、とても控えめな外観で、初めて来店される方は素通りしてしまうこともあるそうです。一応看板が出ていますが、注意しないと見落としてしまうことも。平日でもお客様でいっぱいの人気店ですので予約は必ずして行ってください。

池田商店の詳細情報

池田商店

西鉄平尾、薬院、薬院大通 / 居酒屋、居酒屋・ダイニングバー(その他)、鍋(その他)

住所
福岡県福岡市中央区大宮2-1-26
営業時間
18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

池田屋

「池田屋」料理 632129

出典:mo-riさんの投稿

濃厚な豚骨スープを思わせる白濁ですが、とてもあっさりしています。それなのに旨みがしっかりしているので、まずはスープだけを味わってみてください。熱々で運ばれてきますので、餃子を食べるときは気を付けないと火傷します。薬味で味の変化を楽しみましょう。
「池田屋」料理 632184 炊き餃子

出典:ゆうと(YUTO)さんの投稿

見てください、このツルプリ感。スープをしっかり吸った皮から透き通って見える鶏肉の餡。ネギもたっぷりと一緒にいただきましょう。このあとのシメは何にしようかな~って考えながらね。餃子はひと口大で何個でもいけます。

「池田屋」料理 630275

出典:にゃんゆきさんの投稿

お店は居酒屋メニューも豊富。「うにといくらのせ半熟玉子」は玉子と玉子と玉子、トリプルの組み合わせは反則ですよね。美味しいに決まっていますから。上にのったわさびがこってりとした玉子のアクセントになっていて、いい仕事しています。

「池田屋」料理 630277 手羽うずら?

出典:天童さんの投稿

「うずらの玉子入り手羽先」です。読んで字のごとく、外はカリッと中がジューシーな手羽先にうずらの玉子が入っています。一品料理のクオリティも高いのですよ。

「池田屋」料理 630704

出典:michi182289さんの投稿

「タンの塩焼き」キレイなピンク色ですね~。火の通りも抜群です。マスタードをつけてどうぞ。

「池田屋」外観 630279 とてもメインの玄関には思えない

出典:ラブトラさんの投稿

お店の場所は地下鉄赤坂駅から徒歩8分なんですが、とにかくわかりずらいです。来店される場合は余裕を持ってお出かけください。なぜなら、表には看板もありませんし、本当に隠れ家のようなお店なんです。それなのにいつもお客様がいっぱいなのは、お店の料理が美味い証拠なんですよね。

池田屋の詳細情報

池田屋

赤坂、薬院大通、西鉄福岡(天神) / 餃子、居酒屋

住所
福岡県福岡市中央区大名1-4-28
営業時間
18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

池三郎

「池三郎」料理 632143

出典:jayhawkさんの投稿

ぐらぐらと煮えたぎっている様子が食欲をそそります。餃子の餡には野菜がたっぷり入っています。どちらかというと餃子の主役は皮のほうで、スープに餡が溶け出し、もちもちした皮と一緒に食べるという感じです。美味しい鍋物のひとつといってもいいんじゃないでしょうか。
「池三郎」料理 630290

出典:おっくん0120さんの投稿

ごはんと玉子を入れておじやにしました。間違いないです。飲んだあとのシメにこれだけ食べたいくらいです。

「池三郎」料理 630294

出典:KMFさんの投稿

「干し柿とクリームチーズの白和え」です。ワインと合いそうですね。こちらのお店はサイドメニューの盛りつけがキレイなんです。メインの「炊き餃子」が素朴な料理なので、このギャップも楽しいです。

「池三郎」料理 630289 牛タンウインナー

出典:Hemlockさんの投稿

「牛タンウインナー」牛タンのコリコリした感触とジューシーな肉汁が美味しいですよ。誰もが好きな味です。

「池三郎」料理 630292

出典:KMFさんの投稿

「ホウレン草と生ハムの卵巻サラダ」です。塩気のある生ハムと甘めの薄焼き卵のバランスがいいですね。生のほうれん草のしゃきしゃき感も楽しめます。一口サイズのサラダです。

「池三郎」外観 630529 お店はビルの2階。入口は少々分かりにくいです

出典:ハラミ串さんの投稿

お店は天神ロフトの裏、さらにビックカメラの裏側のにあるビルの2階。店内は割烹料理店のような雰囲気です。こちらもちょっとわかりづらい場所ではありますが、看板が出ているのでそれを目印にお越し下さい。

池三郎の詳細情報

池三郎

天神南、西鉄福岡(天神)、渡辺通 / 餃子、居酒屋

住所
福岡県福岡市中央区今泉1-10-15 福岡アーバンタワー 2F
営業時間
18:00~23:00(L.O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

博多炊き餃子 池ぽん

「博多炊き餃子 池ぽん」料理 630675

出典:ミスター7さんの投稿

「炊き餃子」のお店ですが、それよりも有名なのがこのお店のランチメニューで出されている「池ちゃんぽん」です。スープは「炊き餃子」と同じものを使い、キャベツやもやしなどたっぷりの野菜と細めの麺、そして一口餃子を入れて炊いた、「炊き餃子」と並ぶ看板メニュー。見た目のボリュームにおどろきますが、あっさりとしたスープで意外と無理なく食べられます。女性はハーフサイズで注文される人も。
「博多炊き餃子 池ぽん」料理 630300

出典:mikicatさんの投稿

看板メニューの「炊き餃子」です。スープ、餃子、たっぷりのネギ、まったく裏切らない美味しさです。JR博多駅の近くのお店なので、飲んだあとのシメに食べるというのもおすすめ。観光客の来店も多いそうですよ。

「博多炊き餃子 池ぽん」料理 630308

出典:tetsuji0811さんの投稿

「池ちゃんぽん」を作るの図です。ガスの火力全開で調理していきます。IH調理器ではこうはいきません。まるで鍋に火を閉じ込めているような感じさえします。料理をテーブルに持ってこられて、しばらくはグツグツいっていますから。

「博多炊き餃子 池ぽん」料理 630304 ランチ 牛丼800円

出典:N244さんの投稿

ランチメニューの「牛丼」は、「池ちゃんぽん」よりも人気のメニュー。圧巻の一枚肉の迫力、どうですか?肉もちょっとピンク色の部分が残っていて、生卵を溶いて肉をつけながら食べる人、牛丼にどばーっとかけてもりもり食べる人、とにかく男らしいメニューです。わかめスープとキムチがつきます。

「博多炊き餃子 池ぽん」料理 630310 ビンタ(マグロ頬肉)

出典:fujimo123さんの投稿

「ビンタ」はマグロのほほ肉を焼いてしょう油ベースのタレで味付けしたものです。お肉を食べているような感触でご飯にも合います。丼にして食べても美味しそうです。

「博多炊き餃子 池ぽん」料理 630309 ゴーヤサラダ

出典:fujimo123さんの投稿

「ゴーヤの塩こんぶサラダ」です。ゴーヤの苦味と塩昆布の丁度いい塩加減がハマる、夏に食べたい一品です。

「博多炊き餃子 池ぽん」外観 630664 店舗出入口付近。営業中の暖簾はかかっていませんでした。

出典:ピエール(Pierre)さんの投稿

お店はJR博多駅・筑紫口から徒歩2分、東博多ハニービルの地下1Fにあります。店内はカウンター席も多く、食堂という雰囲気ですね。

博多炊き餃子 池ぽんの詳細情報

博多炊き餃子 池ぽん

博多、東比恵、祇園 / 鍋(その他)、郷土料理(その他)、居酒屋

住所
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-2 博多東ハニービル B1F
営業時間
ランチ11:00~14:00(L.O.13:45) ディナー17:30~23:00(L.O.22:30) 定休日;日曜(月曜が祝日の場合は日曜夜営業のみ、祝日を休みとさせていただきます)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

いかがでしたか?

じつは、ご紹介した4軒はすべて「池田」グループの姉妹店なのです。ですから、どのお店の「炊き餃子」を食べてもクオリティの高さは保証します。サイドメニューのレベルも高く、かといって値段はリーズナブルという居酒屋感覚で利用できるお店です。水炊き、豚骨ラーメン、もつ鍋、ひと口餃子。福岡のご当地グルメのいいとこばかりを集めて作った「炊き餃子」を、ぜひ食べてみてくださいね!

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード