朝ドラ「とと姉ちゃん」の舞台!深川の愛されグルメ8選

朝ドラ「とと姉ちゃん」の舞台!深川の愛されグルメ8選

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主人公たちが、祖母とともに暮らした活気ある「深川」。そんな深川で昔から愛されるグルメをご紹介!昭和の時代から今もなお人気の、和スイーツ、老舗のそば、寿司、居酒屋・・・などなど余すところなくお教えしちゃいます。もちろん、深川のソウルフード「深川めし」も。「とと姉ちゃん」のドラマの舞台を、食べて体験してみませんか?

2016年06月28日

江戸時代から続く下町グルメの町「深川」

高畑充希さん主演、2016年4月からスタートしたNHK朝ドラ「とと姉ちゃん」。主人公の名前は小橋常子(つねこ)。3人姉妹の長女で、幼い頃に父親を病で亡くしてしまいます。常子は、亡くなる前の父親と、ある約束をします。それは“父亡き後は、自分が妹たちの父親代わりになる”ということ。そうして常子は、いつの間にか妹たちから「とと姉ちゃん」とよばれるようになります。

舞台は東京下町「深川」へ

nanaさん(@drama.movie)が投稿した写真 -

父親が亡くなった後、とと姉ちゃんたち3姉妹は母親とともに、母方の祖母を頼って東京に移り住みます。その舞台こそが「深川」。祖母役は大地真央さんが演じています。
舞台は東京下町「深川」へ636334

江戸時代の深川の町並みです。「江戸深川資料館」に行けば、実物大の町並みを散策できます。

深川は漁師町であり、木材の集積場「木場」が置かれてから商業地として発展しました。江戸時代から活気ある下町で、深川不動尊や富岡八幡宮の参詣客でにぎやかでした。それだけに、美味しいものも多かったのです。

とと姉ちゃんも大好物?深川の和スイーツ

富士見あられ本舗(木場)

「富士見あられ本舗」料理 625921 夏限定のピリ辛ミックス。袋のデザインも非常に可愛らしい一品です(*´∀`*)

出典:湊屋猫助さんの投稿

夏だけの限定!ピリっと辛めのパック。アサガオ、うちわ、花火、夏をイメージしたパッケージは実に涼やかです。浴衣での食べ歩きが絵になる雰囲気です。

富士見あられ本舗の創業は、昭和5年です。とと姉ちゃんたちが浜松から深川に移ってきたのは昭和10年。常子が女学校に通っていた頃、すでに美味しいおかきやあられを製造販売していたことになりますね。とと姉ちゃんたちも食べたのかな~なんて思いながら味わってみるのもおすすめです。
「富士見あられ本舗」内観 625932

出典:ミッポTさんの投稿

おかき・あられは、うるち米をつくところから、完成したものを天日干しするところまて、すべてお店で行っています。常に出来たてが買えるのが嬉しいですね。

「富士見あられ本舗」外観 625891

出典:ミッポTさんの投稿

洲崎神社近くの製造直売のお店は、昭和5年から3代続く老舗。店舗の上の看板が目印です。ショールームや事務所みたいな入口ですが、ここで出来たてのあられ・おかきが買えます。

富士見あられ本舗の詳細情報

富士見あられ本舗

木場、東陽町 / 和菓子

住所
東京都江東区東陽1-10-4
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜日・第2土曜日・第4土曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

深川 華(門前仲町)

「深川 華」料理 625940

出典:k846さんの投稿

名物の「つけきんつば」。5個パックです。北海道産の小豆を、生風味を残した形で独自の製法で仕上げた「深川 華」の大人気スイーツ!甘さは控えめ、食感はクリーミーです。

明治25年創業の老舗中の老舗!門前仲町の深川不動尊の参道の人気店です。「きんつば」は創業当時からを作られています。とと姉ちゃんたちもまた、「深川 華」のきんつばを味わっていたのかもしれません。
「深川 華」料理 625944

出典:ランチ組長さんの投稿

名物は「きんつば」だけではありません。店内には、明治時代から大正、昭和、平成の今になるまで愛され続けてきた、老舗ならではの「和スイーツ」だらけです。

「深川 華」外観 625994 深川 華

出典:りとるみいさんの投稿

深川不動尊のそぐそばです。お参りの行き帰りに、すぐ目の前に見えます。

深川 華の詳細情報

深川 華

門前仲町、越中島、木場 / 和菓子

住所
東京都江東区富岡1-14-8
営業時間
[月~土] 9:00~19:00 [日・祝] 9:00~19:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

深川 伊勢屋(門前仲町)

「深川 伊勢屋 本店」料理 626021 深川まちこ&ちよこ

出典:Cozy35さんの投稿

茶色が「深川ちよこ」、緑色が「深川まちこ」。それぞれ、ミルクチョコ大福と抹茶チョコ大福です。大福の表面と、お餅の中の餡子の部分がすべてソフトチョコレート仕立て。絶品です。

「深川 伊勢屋 本店」その他 632407

出典:Cozy35さんの投稿

パッケージデザインが、遊び心と江戸情緒いっぱいです。2つセットでお土産に買って帰りたくなります。

「深川 伊勢屋 本店」料理 626037

出典:かねぴさんの投稿

店頭には、お団子、わらび餅など、老舗ならではのさまざまな「和スイーツ」が並んでいます。深川名物のあさりを使ったおにぎりなど、ご飯物も。

創業明治40年の「深川 伊勢屋」。和スイーツの種類の多きにびっくりですが、店頭販売だけでなく、甘味処として、また食事処として、店内での飲食もできるのです。
「深川 伊勢屋 本店」料理 626010 「クリームあんみつ」640円

出典:龍の眼さんの投稿

店内メニューの「クリームあんみつ」は、まさに昭和のレシピ!お盆の右下のコップの黒蜜をかけていただきます。

「深川 伊勢屋 本店」内観 626015

出典:k846さんの投稿

店内では、甘味処として「和スイーツ」を味わうだけではなく、普通に食事もできます。ラーメンや定食、それから深川丼もメニューにあります。

「深川 伊勢屋 本店」外観 626031

出典:ちょいひげ親爺さんの投稿

深川不動尊の参道の入口に「深川 伊勢屋」はあります。いつも店頭は人でにぎわっています。

とと姉ちゃんの一番下の妹・美子(よしこ)は、大のお菓子好きでしたから、ここの和スイーツを食べていたかもしれませんね。

深川 伊勢屋 本店の詳細情報

深川 伊勢屋 本店

門前仲町、越中島、木場 / 和菓子、大福、甘味処

住所
東京都江東区富岡1-8-12
営業時間
11:00-20:30 (併設の店舗は8時から営業)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

和スイーツを堪能したら、近くの「深川不動尊」へ行ってみませんか?

深川不動尊(門前仲町)

深川不動尊(門前仲町)654364

出典:

ご紹介した深川のスイーツ3選。そのうち2つ「深川 華」と「深川 伊勢屋」は、深川不動尊の参道にある老舗です。せっかくですから、深川不動尊の参詣もしてみませんか?
深川不動尊(門前仲町)629807

東京メトロ東西線・門前仲町の駅からすぐ。

参道には下町情緒あふれるお店が並んでいます。立ち飲み屋もあり、午後からオープンしています。まさに下町テーマパークといった雰囲気です。

とと姉ちゃんも食べた?深川の老舗グルメ

酔月(木場)

「酔月」料理 626892 かき酢(大振り&ぷりぷり)

出典:ちげろぐさんの投稿

ご覧ください、キンミヤ焼酎と、大ぶりな牡蠣!

居酒屋「酔月」は、木場にある老舗です。元々、明治40年創業の魚屋「魚松」の直営店でした。残念ながら「魚松」は2016年1月末に閉店となりました。深川エリアの中でも「木場」に住んでいたとと姉ちゃんたち一家。このお店に訪れることもあったかもしれませんよ。
「酔月」内観 626896 檜カウンター(入口から望む)

出典:ちげろぐさんの投稿

老舗の魚屋由来の居酒屋で味わう魚は、深川の味そのものです。1人で来ても楽しめるカウンター席で深川の夕べを味わいましょう。

「酔月」外観 626898 縄暖簾が雰囲気抜群!

出典:rikueriさんの投稿

老舗の魚屋が作った居酒屋で、江戸前の魚や貝で、お酒を飲む。いい夜です。

酔月

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

花村(東陽町)

「花村」料理 626913 志の田そば+半親子丼(830円)

出典:riri757さんの投稿

ボリューム満点の「志のだそば+半親子丼セット」です。

創業明治25年の「花村」は、まさに木場の老舗中の老舗!大地真央さん演じる、とと姉ちゃん達の祖母は、昭和10年にして木場で200年続く材木商の主です。「花村」は、その木場の人たちに愛されて続けています。
「花村」内観 626914

出典:出挙さんの投稿

「花村」は安くて、美味しくて、お腹いっぱいになるお店で有名です。

「花村」外観 626917 店構え

出典:まんぷく左衛門さんの投稿

普通のそばと「志のだ」が選べます。「志のだ」は、きつねそばの別名です。美女の正体はキツネだったという歌舞伎「しのだづま」が由来なのです。

花村の詳細情報

花村

木場、東陽町 / そば、かつ丼・かつ重、天丼・天重

住所
東京都江東区東陽3丁目5-8
営業時間
11:00~15:00 17:00~20:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

寿司孝本店(門前仲町)

「寿司孝 本店」料理 626933 鯖のにぎり

出典:nao-sannさんの投稿

寿司ネタは天然物にこだわっています。特にマグロは、青森県大間産の本マグロを使っています。

「寿司孝本店」は創業80年。深川での営業は70年という昭和の老舗の寿司店です。寿司ネタへのこだわりは、特に天然マグロにあります。「寿司孝」でぜひ、こだわりの大間産の本マグロを味わってみましょう。
「寿司孝 本店」内観 626934 1階      カウンター席 11席 貸切可 

出典:

落ち着いたカウンター席だけではなく、テーブル席や個室もあります。小さなお子様連れでも安心して入れるお店です。

「寿司孝 本店」外観 626935

出典:nao-sannさんの投稿

「寿司孝」の板前さんたちは、きさくな方ばかり。本当の江戸前のお寿司を味わえるお店です。

寿司孝 本店の詳細情報

寿司孝 本店

門前仲町、木場、清澄白河 / 寿司、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理

住所
東京都江東区冬木17-10
営業時間
※ご来店の際はご予約をおすすめいたします。  当日のご注文はお時間をいただく場合がございます。 (火) 17:30~21:30(LO 21:00) (水~土) 11:30~13:30(LO 13:00) 17:30~21:30(LO 21:00) (日・祝) 11:00~21:00(LO 20:30) ※年末年始は休まず営業致します
定休日
毎週月曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

深川グルメといえば、やっぱり「深川めし」!

「深川宿」料理 626944 あさりがゴロゴロと出てきます♪

出典:なまらうまいさんの投稿

あさり、ネギ、濃い目の味噌味のぶっかけ飯が、深川めしの基本です。

深川グルメといえば、「深川めし」は絶対にはずせません。深川の漁師たちが食べていた漁師めしが、「深川めし」です。今や深川の代名詞にもなった「深川めし」。昔からのあの味を、今に伝えるお店を2店ご案内します。いずれもお昼は行列覚悟の大人気店です!

深川宿(清澄白河)

「深川宿」料理 626936 お得な丼セット

出典:ののの26さんの投稿

「深川めし」には、「ぶっかけ」と「炊き込み」2種類あります。両方食べたいのなら「辰巳好み」がおすすめ!小さめの丼で、2つとも味わえます。

深川江戸資料館の正面にあるのが「深川宿」です。16席の家庭的な雰囲気のお店は、休日のお昼は行列覚悟!しかし、並んでも食べたいのが、ここの「深川めし」なのです。
「深川宿」外観 626943 入り口

出典:エンペラー吉田さんの投稿

食後は、正面にある「深川江戸資料館」で江戸時代の深川を体験してみませんか?

深川宿の詳細情報

深川宿

清澄白河、森下、菊川 / 郷土料理(その他)

住所
東京都江東区三好1-6-7
営業時間
[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:30) [土・日・祝] 11:30~17:00(L.O.16:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日が休み)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

深川 釜庄(清澄白河)

「深川 釜匠」料理 626947 深川セット 1850円

出典:okamoooさんの投稿

「深川 釜庄」の「深川めし」は、とにかくあさりがたっぷり。驚くほどのボリューム感です。

「深川 釜庄」は1階から3階までで、全90席。団体用のお席もあります。休日のランチタイムは、あっという間に満席になる大人気店です。
「深川 釜匠」内観 626949 テーブル席ヽ(゚◇゚ )ノ

出典:Rilakkuma.kouichiさんの投稿

1階はテーブル席が4つ。2階・3階は座敷席となっています。

「深川 釜匠」外観 626952 外観

出典:JW-JMAPさんの投稿

深川江戸資料館の通りにあるのが「深川 釜庄」です。通りには、下町情緒あふれるお店が並んでいます。

深川 釜匠の詳細情報

深川 釜匠

清澄白河、森下、菊川 / 丼もの(その他)、魚介料理・海鮮料理、釜飯

住所
東京都江東区白河2-1-13
営業時間
[火.木] 11:00~15:00 [水.金.土日祝] 11:00~20:00(L.O19:30) 売り切れ次第終了 ※8/11はお休みさせていただきます。
定休日
1月から定休日は、月曜日になります。※月曜日が祝日の場合営業いたします。詳しくはお問い合わせください。 ※8/11はお休みさせていただきます。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

番外編

とと姉ちゃんのロケ地「ワープステーション江戸」へ行ってみよう

「とと姉ちゃん」の世界を食べて体験した後は、実際のロケ地体験はいかがですか?深川からは遠く離れた場所ですが、最後にご紹介します。
とと姉ちゃんのロケ地「ワープステーション江戸」へ行ってみよう629756

出典:

ドラマの深川のロケ地は、茨城県にある「ワープステーション江戸」です。時代劇の撮影用に、江戸時代の町並みや、江戸城大手門、戦国時代の砦、明治の町並みが広大な敷地に再現されています。「とと姉ちゃん」の深川・木場の町は、ここで撮影されているのです。大河ドラマ「龍馬伝」のロケ地でもあります。
とと姉ちゃんのロケ地「ワープステーション江戸」へ行ってみよう633497

出典:

スタジオのセットと、ワープステーション江戸の水辺周辺のロケーションを組み合わせて、「とと姉ちゃん」の深川のシーンは作られています。

いかがでしたか?

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の舞台、深川グルメをご紹介しました。どこも老舗の名店ばかりです。深川グルメを味わって、「とと姉ちゃん」気分を楽しんでみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先