南房総の人気店!『ばんや』で、朝獲れ新鮮魚介をお腹いっぱい食べよう

南房総の人気店!『ばんや』で、朝獲れ新鮮魚介をお腹いっぱい食べよう

海もあり豊かな自然にも恵まれた南房総は、首都圏からも近く、プチ旅行に便利な場所です。南房総を訪れたら忘れたくないのが、新鮮な魚介類!漁協直営の食堂『ばんや』は、漁港の目の前にあり、その鮮度とボリュームには自信あり!いつでも人が絶えない人気店ですが、その人気の魅力をご紹介します。

2016年08月26日

朝獲れで鮮度抜群!『ばんや』へようこそ!

「ばんや」外観 735264

出典:kaz3755さんの投稿

国道127号線を立山方面に下っていくと現れる『ばんや』。まさに保田漁港の目の前にあって、新鮮な魚がいただける!と期待が高まります。ここは、鋸南町保田漁港組合が直営の食堂で、もともとは、組合員のためにまかない飯を提供していました。それを一般の人にも開放したところ、その鮮度とボリュームが評判に!
「ばんや」その他 735258

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

まさに漁港の目の前にありますので、漁から届いた魚はお店に直行!

ネタが山盛り!?

提供する魚介類の種類には、驚くばかり!運がよければ、ここでしか食べることのできない珍しいお魚にも巡り合えるかも!?こちらで一番人気は、ネタが山盛りでご飯が見えない「漁師のまかない丼」!その日の漁獲によって、のっているネタの種類が違います。ネタがとにかく新鮮!
「ばんや」料理 732416 あら煮UP!!

出典:bo-takaさんの投稿

「ブリのあら煮」は、皿にこれでもかと山盛り!一人では食べきれませんので、みんなでつつきましょう。

「ばんや」料理 736307

出典:とも2Sさんの投稿

「鯨の竜田揚げ」は、房総ならではの鯨肉を使っています。濃い赤色の肉をからっと揚げて、ポン酢でいただくと、意外に臭みがなくやわらかい!揚げ物ですが、さっぱりしています。

とにかく広い漁港の食堂!

とにかく広い漁港の食堂!730363

出典:りんりんりりんさんの投稿

とにかく広い店内は、なんと550席以上!これでもお昼前、週末、祝日は行列ができるのです。決しておしゃれな雰囲気の店内ではありませんが、港の食堂らしいにぎやかな雰囲気が、「漁港に魚介を食べに来ている!」と感じさせてくれます。
「ばんや」内観 730365 店内には水槽がありました。

出典:メロパパ1949さんの投稿

食堂にあるいけすには、この日に食べることのできる魚、伊勢エビ、サザエなどがスタンバイ。

「ばんや」その他 734957 いけす タカアシガニ①

出典:ジェイナカさんの投稿

時には、珍しいものがいることも!この日は、"タカアシガニ"がいました。

「ばんや」外観 731088

出典:どら身さんの投稿

お店の入口はこちら!オープン前に行かない限り、行列ができていることが多いので、受付で名前を書いてしばらく待ちましょう。

『ばんや』の攻略法をご紹介!

その日の限定ネタをチェック!

「ばんや」メニュー 730374 お品書きは 大きなディスプレー

出典:cathlienさんの投稿

メニューに定番のものはありますが、その日獲れた魚でメニューが変わるため、現在は電光掲示板のメニューになっています。赤字で書かれているメニューが、"おすすめ"です。【刺身】【煮物】【焼き物】などに分かれていますから、お好みのメニューを探しやすくなっています。たくさんあるメニューの中から、「今日はこれ!」というメニューを見つけてみて!
その日の限定ネタをチェック!730386

出典:りんりんりりんさんの投稿

入口においてある見本は、すべて本物!どれもおいしそうに見えて、期待が高まります。"本日のおすすめ品"も置いてあるので、待っている間にこちらもチェック!

その日の限定ネタをチェック!730380

出典:りんりんりりんさんの投稿

いけすの上に掲げられている、地魚のおすすめメニューを見るのもお忘れなく!

覚えておくとスムーズにいく!注文方法

「ばんや」内観 730370 テーブルセット ボリュームあるらしいです

出典:cathlienさんの投稿

待つことなく入店できれば、店員さんがテーブルの番号を指定してくれます。お店に入って行列ができていたなら、名前と人数を告げて待ちましょう。行列が長くても席数がありますから、比較的回転が早いのでそれほど待たないですみます。
「ばんや」その他 730367 セルフオーダー

出典:どら身さんの投稿

テーブルには注文用紙とボールペンが置いてあります。こちらにテーブル番号、人数、注文を記入して店員さんに渡します。これでオーダー完了!

その日のネタがわかる【ネタ表】も探してみて!

その日のネタがわかる【ネタ表】も探してみて!730382

出典:りんりんりりんさんの投稿

刺身盛りも丼ものも、使ってあるネタは日によって違いますので、張り出してある「ネタ表」を確認!同じ日でも、午後には違うネタが出てくることもあります。
「ばんや」料理 744562 食べ切れなかったらこちらを購入して持って帰れます。(10円)

出典:"J"さんの投稿

料理のボリュームがありますが、食べきれなくても心配しないで!持ち帰り用のパックを販売していますので、余った料理は持ち帰ることができます。

押さえておきたい!人気メニューをご紹介

値段もお得!「朝獲れ寿司」

「ばんや」料理 730440 朝獲れ寿司  800円

出典:☆タイガー☆さんの投稿

定置網で獲れたばかりの旬の魚を、寿司でいただくことができます。ネタが大振りですので7貫でも女性だとお腹いっぱいかも!?

「刺身6点盛り」

「ばんや」料理 730426 刺身6点盛り

出典:どら身さんの投稿

その日の新鮮な魚の中から選んで盛り合わせた、「刺身6点盛り」。それぞれ分厚くカットされていて、なかなか食べがいがあります。

ある時はぜひ注文して!「カワハギ刺身」

「ばんや」料理 730435 カワハギのお造り

出典:もこまいさんの投稿

「カワハギの刺身」は、イケスで泳いでいるカワハギを自分で選ぶことができます。肝を和えた"肝しょう油"でいただくことができるのが、鮮度の良い証拠!

「イカのかき揚げ丼」

「ばんや」料理 730421

出典:明太子くちびるさんの投稿

名物料理ともいえる、ボリュームたっぷりの「イカのかき揚げ丼」。イカをたっぷり使ったかき揚げがなんと4枚のっている!上のかき揚げを避難させて、食べやすくするお皿がついてくるほどです。

ばんやの詳細情報

ばんや

保田 / 魚介料理・海鮮料理、天ぷら、天丼・天重

住所
千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
営業時間
[月~金] 9:30~18:00(L.O.17:30) [土・日・祝日] 9:30~19:00(L.O.18:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

食事処だけじゃありません!

「ばんや」外観 744645 お店案内

出典:太猫(ふとねこ)さんの投稿

『ばんや』の魅力は、他にもいっぱい!浜焼きに温泉、遊覧船、そしてお土産もここで調達できます。まさに、房総の海を満喫できます。

新鮮な魚介を炭火で味わう!

本館のテラス席にある「浜焼き館」

「ばんや」料理 744596

出典:myboomさんの投稿

本館の手前にあるのが、『ばんや浜焼き館』。ランチタイムは、1時間活貝食べ放題!水槽内にある生きた貝類、ホタテ、サザエ、カキ、白ハマグリなどを、自分でつかみ獲りして、焼くことができます。お昼の営業は15時までです。

「ばんや」内観 744598

出典:myboomさんの投稿

17時からの営業は、『ばんや酒処』になります。おいしいお酒と一緒に海鮮炭火焼を、いただきましょう。好きな貝類や焼きたい食材を選んで会計して焼くだけ!22時まで営業しています。

※9月からは土、日曜日、祝日のみ営業しています。テラス席ですので、雨の日は閉店です。

温泉も入れちゃう!?『ばんやの湯』

高濃度の炭酸泉

関東では、ここにしかない高濃度の炭酸温泉。その特筆すべき効能は、美肌効果!皮膚の新陳代謝を促進するため、美しい素肌つくりに役立ちます。他にも、血行促進、保温効果、筋肉痛、肩こり、腰痛、疲労回復など、さまざまな効果があります。おなかが満足した後は、こちらでまったりするのもいいですね。
「ばんや」その他 744590

出典:satochin0212さんの投稿

『番屋の湯』は24時間営業しています。定休日は火曜日です。

遊覧船まで!?

遊覧海中透視船

「ばんや」その他 744628 遊覧船もあります

出典:本所の秀さんの投稿

房総の海を、ガラス張りの船底から観察できる『遊覧海中透視船』。船底からサンゴや熱帯魚、魚の群れを見ることができます。保田の海には小さい島や岩もあって、なかなか楽しめる45分間のクルーズです。

※遊覧船出航は電話予約ができません。当日の出航1時間前にならないと船が出るかわからないので、現地で確認しましょう。

お土産はもちろん……

土産物コーナー

「ばんや」その他 744631 お土産屋さん

出典:ぴぴわびさんの投稿

ばんや食堂の隣にあるのは、お土産物コーナー。新鮮な魚介類や干物、惣菜などを売っています。食事を楽しんだ後、立ち寄ってみて!おすすめは、新鮮な魚を使ってこちらで作っている干物です。

『ばんや』へ行ってみよう!

電車で行ってみる!

A photo posted by Riki Fujita (@riki.fujita) on

内房線を館山方面へ。木更津駅を出ると、緑の多い風景になっていきます。港や海の風景を、車窓から楽しみながらの電車の旅。「保田駅」で下車しましょう。
「ばんや」その他 735067

出典:yossysさんの投稿

保田駅から「ばんや」までの無料送迎バスがありますので、時刻表を確認しましょう。ちなみに保田駅から「ばんや」までは、徒歩15分になります。

車で行ってみよう!

「ばんや」外観 731077

出典:食べカオコさんの投稿

富津館山道路を館山方面に下って行って。【鋸南保田】ICをおりて車で5分です。駐車場は、保田漁港の前にある第1駐車場、127号沿いにある第2駐車場とあります。

まとめ

「ばんや」料理 744658

出典:big-hopeさんの投稿

保田漁協直営『ばんや』をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?港の目の前にあるという食堂、というだけでなく、たくさんの種類の新鮮な魚介類の料理が、あなたを待っています。その日の漁獲でおすすめが変わるのも、新鮮さを売りにしている証拠。魚介に目がないあなた!食事処『ばんや』、今度行ってみませんか?
「ばんや」その他 731150

出典:はらへり呑んべぇさんの投稿

このレストランの紹介記事

あなたにおすすめ

SNSで人気

関連キーワード