予約必須の人気もなか♪銀座の老舗「空也」の和菓子をご紹介!

予約必須の人気もなか♪銀座の老舗「空也」の和菓子をご紹介!

銀座で長年お店を構える老舗「空也」。予約でほとんど売りきれてしまう“もなか”が人気のお店です。空也の味が楽しめる「空いろ」というお店も都内に出店し、ますますファンが増えています。昔から愛される、和菓子のお店「空也」をご紹介します♪

2016年08月31日

「空也」料理 752705

出典:chika**さんの投稿

「空也(くうや)」とは?

銀座にある「空也(くうや)」は、もなかで有名な老舗の和菓子店です。空也の代名詞ともいえる「空也もなか」は、予約しないとなかなか手に入らないという人気商品で、その他にも季節ごとの生菓子を販売しています。
「空也」外観 745021 暑いのにお店は混雑してました

出典:玉かずらさんの投稿

こぢんまりとした入口です。並んでいる人がいなければ思わず通り過ぎてしまいそうな慎ましさなので、初めて行く時は気をつけて探してくださいね。

「空也」内観 745022 お渡し品がズラリ…忙しそうです

出典:銀座の夜の物語さんの投稿

店内も広くはなく、予約分のもなかの箱が山積みになっています。何箱もまとめて買っていく人も多くいます。

「空也」その他 745172 もなか売切れの貼り紙

出典:glacéさんの投稿

店頭に「もなか売り切れ」の張り紙があることもしばしば。そんな日はがっかりせずに、店内で生菓子が残っているか確かめてみるのもおススメです♪

「空也もなか」とは?

「空也もなか」は、焦し皮に自家製の小豆のつぶし餡がたっぷり詰まっています。中身は小豆と砂糖のみを丁寧に煮詰めたあんこの一種類のみで、添加物、保存料は一切使っていません。基本的には予約での店頭販売だけ、通販や配達も一切していない貴重な逸品です。
「空也」料理 745173

出典:next doorさんの投稿

独特の形は“ひょうたん”を模ったもので、お店にゆかりのある空也上人の念仏に由来しているもの。なんだか縁起もよさそうですよね。

「空也」料理 745176 あんこぎっしり

出典:beauty_wisdomさんの投稿

ほどよく残った小豆の粒が感じられ、甘すぎず、上品なつぶし餡がたっぷり。1週間程度は日持ちしますが、香ばしい焦がし皮と餡が馴染む2~3日目が最も美味しくいただけます♪

「空也」料理 748291 空也のもなか

出典:あすかりんさんの投稿

手の上にちょこんと乗る小ぶりなサイズです。当日作ったものをその日のうちに売りきるというこだわりで、予約なしではなかなか買えません。それでも近くを通ったらキャンセル分がないか確認するという人も。偶然出会えたらすごくラッキーですね♪

絶対よろこばれる手土産

その味はもちろんのこと、予約しなければ滅多に買えないという希少価値もあり、大事な場面の手土産として定番となっています。自分のためにわざわざ予約して買いに行ってくれた!と思うと、余計に嬉しくなりますよね。
「空也」料理 750694 空也もなか 50個化粧箱入り 5,550円

出典:銀座の夜の物語さんの投稿

化粧箱に並んだ空也もなか。1個100円程度という良心価格ながら、上品な美味しさと希少価値の高さから、絶対喜ばれる手土産として選ばれることも多くあります。

もなかだけじゃない?!空也の和菓子

空也といえば「もなか」ですが、実は他にも生菓子や「空也餅」など和菓子の名品があるんです♪
「空也」料理 745177 空也餅4コ ¥900-
11月19日(木)購入

出典:ゆりのすけさんの投稿

「空也餅」は、年2回、各3週間程度だけ限定発売されます。夏目漱石の『我輩は猫である』の文中にも度々登場しています。もち米の粒の残るしっかりした餅の中に、ほどよい甘さのつぶし餡がたっぷり。文豪の愛した美味しさはさすがです。

「空也」料理 745178 20151013 生菓子 1510円

出典:ゆっきょしさんの投稿

「生菓子」は6種類入って1500円ほどです。季節ごとの美味しさを味わうことができます。写真は、栗の甘露煮が丸ごと1個餡に包まれた甘さ控えめの「栗茶巾」、空也の文字入りのしっとりした生地で小豆粒あんをサンドした「空也双紙」、「胡麻求肥」など、秋の商品の一例です。

「空也」料理 745184 栗羊羹(2015.10)

出典:Gattoさんの投稿

栗の甘露煮がたっぷり入った「栗羊羹」は、甘さ控えめの上品な味わいです。

空也の詳細情報

5000空也

銀座、東銀座、日比谷 / 和菓子

住所
東京都中央区銀座6-7-19
営業時間
[月~金] 10:00~17:00 [土] 10:00~16:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

空也の伝統を受け継ぐ新ブランド「空いろ」

「空いろ」は、「空也」の五代目である山口彦之氏がディレクターとなって新しくできたブランドです。“あんこは豆のジャム”というキーワードのもと、「空也」の餡へのこだわりはそのままに、現代的でエネルギッシュなお店になっています。
「空いろ エキュート品川店」外観 750682 品川駅エキナカ、エキュート品川の1階

出典:無芸小食さんの投稿

品川駅の駅ナカにある「空いろエキュート 品川店」です。すっきりとしたお店に、革新的なあんこスイーツが並び、気軽に立ち寄りやすいお店です。他にも「TOKYO Me+(トウキョウミタス)店」等、都内近郊に4店舗展開しています。

「空いろ エキュート品川店」料理 750684 たいよう≪あずきつぶ≫(断面)

出典:やんやんこさんの投稿

「たいよう」は、空いろの代表的な商品で、かわいいサイズのどら焼きです。こちらは王道あんこの「あずきのつぶあん」で、他に「あずきの○(まる)あん」「しろいんげんの○(まる)あん」や期間限定の味もあります。

「空いろ エキュート品川店」料理 750688

出典:eiko105さんの投稿

「ほし」は、まさに“豆のジャム”といえるあんこです。スプーンクッキーで食べたり、トーストやアイスにトッピングしたり。小豆を丸ごとすりつぶした「○(まる)あん」は、とてもなめらかで、外国人の方にもおススメしやすい仕上がりになっています。

「空いろ エキュート品川店」料理 750690 きれいに並ぶ

出典:めえめえめえさんの投稿

あんこをクッキー生地でサンドした「つき」も人気です。「空いろ」では「空也もなか」は買えませんが、伝統をしっかり受け継いだ味を、新しいスタイルで手軽に味わうことができるのはとても嬉しいですよね。公式サイトでは通信販売も行っています。

空いろ エキュート品川店の詳細情報

空いろ エキュート品川店

品川、北品川、高輪ゲートウェイ / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川 1F
営業時間
[月~土] 8:00~22:00 [日・祝] 8:00~20:30
定休日
無休(エキュート品川店に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「空也」料理 750692

出典:solaris0429さんの投稿

いかがでしたか?伝統の味を堅実に守る老舗「空也」のもなかや和菓子も、新しい味を開拓していく「空いろ」も、とっても美味しそうですよね♪是非、どちらも楽しんでみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

銀座を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先