東京の素晴らしき庭園で紅葉を眺める。おすすめ観賞スポット10選

東京の素晴らしき庭園で紅葉を眺める。おすすめ観賞スポット10選

夏の暑さもすっかり和らぎ、お散歩したくなる秋の紅葉シーズン。東京にはきちんと整備された素晴らしい庭園がたくさんあり、散策しながら紅葉が楽しめます。色とりどりの鮮やかな紅葉を眺めて、庭園散歩をしてみませんか。都心のおすすめ観賞スポットをご紹介します。

2016年12月22日

1. 新宿御苑(11月上旬~)

1. 新宿御苑(11月上旬~)770727

出典:

春には桜の名所としても有名な新宿御苑。広大な敷地面積を誇り、さまざまな駅からのアクセスも良いので、どの季節もゆったりした自然を楽しむ人たちで溢れています。新宿駅、新宿御苑前駅、新宿三丁目駅、千駄ヶ谷駅、国立競技場駅などからアクセスすることができます。

1. 新宿御苑(11月上旬~)770728

出典:K.C.T.Sさんの投稿

新宿御苑の紅葉の最大の特徴と言えるのは、色づく木々を楽しめる期間が長いこと。11月上旬から12月中旬にかけて、園内のさまざまな木が時期をずらして紅葉していきます。まず、最初に色づくのはハナミズキ。さらに、季節が進むとイチョウやカエデが紅葉し、ラストを飾るのはモミジ山のモミジたちです。

1. 新宿御苑(11月上旬~)770729

出典:おんち-2さんの投稿

東京ドーム12個分もある園内の景色は変化に富んでいるので、カメラをお供にフォトジェニックな風景を切り取ってみたいですね。毎月第2・4土曜日には新宿御苑パークボランティアの方が、庭園の魅力について教えてくれるガイドウォークも開催されています。お花や木の名前なども教えてもらえるので、時間を調整して参加してみるのもいいですね。

新宿御苑の詳細情報

新宿御苑

住所
東京都新宿区内藤町11
アクセス
新宿御苑駅から徒歩で5分
料金
子供 0円 中学生以下 無料 高校生 250円 ※学生証提示 大人 500円 65歳以上 250円 ※年齢確認証明書提示

データ提供

2. 小石川後楽園(11月中旬~)

2. 小石川後楽園(11月中旬~)770741

出典:Copen0112さんの投稿

小石川後楽園は、国の特別史跡・特別名勝に指定されている日本を代表する名園です。もともとは水戸徳川家の江戸上屋敷内に造られたもので、日本や中国などの美しい風景を模した建物などもみられます。回遊式築山泉水庭園と呼ばれ、池を中心に散策を楽しむことができます。

2. 小石川後楽園(11月中旬~)770742

出典:七七四さんの投稿

お庭が完成したのは、かの有名な二代藩主の光圀の代。光圀は明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国に伝わる「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」という教えから、この庭園を「後楽園」と名づけたと言われています。

2. 小石川後楽園(11月中旬~)770745

出典:izzuo119さんの投稿

こちらの庭園で特に見事なのはイロハモミジやハゼ、ケヤキ、イチョウなどで、水面に移りこむ姿や趣深い建物とのコラボを楽しむことができます。11月中旬ごろから色づき始め、12月上旬まで楽しむことができます。

小石川後楽園の詳細情報

小石川後楽園

住所
東京都文京区後楽1-6-6
アクセス
1) JR飯田橋駅から徒歩で8分 2) 地下鉄後楽園駅から徒歩で8分
料金
大人 300円 入園料 その他 150円 65才以上

データ提供

3. 清澄庭園(11月中旬~)

3. 清澄庭園(11月中旬~)771946

出典:光画部Rさんの投稿

清澄庭園は、江戸時代の豪商である紀伊国屋文左衛門の屋敷があった土地を1878年に岩崎弥太郎が買い取り、1891年に枯山水などを主体とした「回遊式林泉庭園」として完成されました。この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられていたものですが、明治時代に入っても引き継がれ、清澄庭園の造園によって、近代的な完成となったと言われています。

3. 清澄庭園(11月中旬~)771963

出典:よいさんの投稿

東京都選定歴史的建造物に指定されている涼亭という建物や、岩崎家が自社の汽船を用いて全国の石の産地から集めた名石など見どころも多いのが清澄庭園です。野鳥も多く集まるので、バードウォッチングをする人もたくさんいます。色づいた木々に小鳥がさえずる様子に心が洗われるようです。

3. 清澄庭園(11月中旬~)771958

出典:SHIROさんの投稿

メジャースポットの公園とは一線を画した静かで落ち着きのある風情がたまらない清澄庭園。11月中旬ごろからハゼやイチョウが色づき始めます。数年前までライトアップを行っていた清澄庭園ですが、近年は残念ながらライトアップイベントはありませんでした。昼と夜との違いを楽しめるライトアップイベントはぜひ復活してもらいたいものですね。

清澄庭園の詳細情報

清澄庭園

住所
東京都江東区清澄3-3-9
アクセス
清澄白河から徒歩で2分東京メトロ半蔵門線 都営大江戸線
営業時間
9:00〜16:30
定休日
年末年始
料金
中学生 150円 大人 150円 備考 小学生,都内在住・在学の中学生は無料

データ提供

4. 浜離宮恩賜庭園(11月下旬~)

4. 浜離宮恩賜庭園(11月下旬~)771964

出典:yasu0906さんの投稿

浜離宮恩賜公園は潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。現在も実際に海水が出入りしているんですよ。もともとは四代将軍家綱の弟で甲府宰相の松平綱重の屋敷でしたが、明治維新ののちに皇室の離宮となり、浜離宮と名付けられました。残念ながら、震災や戦災によって御茶屋などの貴重な建造物が焼失し、当時の面影がなくなってしまいました。終戦後、東京都に下賜され有料公開されることになりました。

4. 浜離宮恩賜庭園(11月下旬~)771974

出典:クリッパさんの投稿

秋の浜離宮恩賜庭園では、池の周りにあるモミジやハゼ、トウカエデが色づき、赤や黄色のコントラストを楽しむことができます。11月下旬ごろからが見ごろとなります。浜離宮では、ボランティアガイドが日本語のほか、英語でも行われています。海外のお客様を日本の紅葉スポットへ案内する際に活用するのもいいですね。

4. 浜離宮恩賜庭園(11月下旬~)771965

出典:ひじりさんの投稿

浜離宮のすぐ近くには東京ならではの高層ビルも。こんな風に紅葉越しのビルという風景を眺められるのも浜離宮恩賜公園の特徴のひとつです。都会にある公園の紅葉の楽しみ方のひとつですね。

浜離宮恩賜庭園の詳細情報

浜離宮恩賜庭園

住所
東京都中央区浜離宮庭園1-1
アクセス
1) 新橋駅から徒歩で12分 2) 汐留駅10番出口から徒歩で5分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
年末年始(12/29〜1/1)
料金
大人 300円

データ提供

5. 京王百草園(11月下旬~)

5. 京王百草園(11月下旬~)771983

出典:bows777さんの投稿

江戸時代の享保年間、小田原城主大久保候の室であった寿昌院慈岳元長尼が徳川家康の長男・信康追悼のために松連寺を再建。その後、時代を経て作られたのが京王百草園です。都内でも有名な梅の名所でもあります。

5. 京王百草園(11月下旬~)771984

出典:お靜さんの投稿

竹垣や茅葺屋根といった侘び寂びを体現する庵や趣き深い日本庭園そのものも大変すぐれており、明治、大正時代には若山牧水や徳冨蘆花なども訪れた名庭園です。

5. 京王百草園(11月下旬~)771986

出典:周太郎さんの投稿

約 26,000㎡の広大な敷地を誇り、モミジ、ドウダンツツジ、イチョウなどがカラフルに色づく紅葉のシーズンも梅に負けず美しい景観を楽しめる季節です。
京王線百草園駅から徒歩10分ほど。駐車場がないので、電車やバスなどの公共交通機関を利用すると良いでしょう。

京王百草園の詳細情報

京王百草園

住所
東京都日野市百草560
アクセス
京王線百草園駅から徒歩で10分
営業時間
9:00〜17:00 (11 月・12 月は午後4 :30 まで)
定休日
[水] (祝日の場合は翌日、 年末年始12 月30 日〜 1 月3 日)
料金
子供 100円 大人 300円

データ提供

6. 六義園(11月下旬~)

6. 六義園(11月下旬~)771989

出典:ブラックオパールさんの投稿

六義園は、駒込駅から徒歩7分、千石駅から徒歩10分ほどの距離にある回遊式築山泉水の江戸期を代表する大名庭園です。造園当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられていました。

6. 六義園(11月下旬~)771994

出典:ワンザブロウさんの投稿

明治時代になって、岩崎弥太郎氏の所有となった六義園ですが、昭和13年には東京市に寄付され、一般公開されるようになりました。昭和28年には国の特別名勝にも指定されています。11月下旬ごろには400本のイロハカエデが見ごろを迎え、ハゼノキやイチョウなど560本の木々が庭園を鮮やかに彩ります。

6. 六義園(11月下旬~)771992

出典:水月さんの投稿

また、毎年大変人気なのが六義園の紅葉ライトアップイベント。昼間の端正な表情の六義園とは違う、ちょっぴり妖艶な美しさを見せてくれる夜の六義園も素敵ですね。

六義園の詳細情報

六義園

住所
東京都文京区本駒込6-16-3
アクセス
1) 駒込駅から徒歩で7分 2) 都営地下鉄千石駅から徒歩で10分
料金
300円 一般

データ提供

7. ホテル椿山荘(11月下旬~)

7. ホテル椿山荘(11月下旬~)772002

出典:kachikohさんの投稿

結婚式場としても有名なホテル椿山荘。美しい三重塔があることでも人気が高いスポットですね。こちらの三重塔は1925年に広島県篁山竹林寺から移築されたものなんですよ。約2万坪という広々とした敷地は、美しく造り込まれており、雰囲気も良いのでデートにもぴったりです。

7. ホテル椿山荘(11月下旬~)771999

出典:kachikohさんの投稿

椿山荘の紅葉の見ごろは11月下旬。モミジやイヌシデ、ケヤキなど、合計5,000本以上の落葉樹が紅葉し、壮大な景色を楽しむことができます。

7. ホテル椿山荘(11月下旬~)772006

出典:501さんの投稿

日没後からは庭園のライトアップも行われます。他の公園よりも遅い時間までライトアップされているので、会社帰りに立ち寄ることもできますね。水面に映る真っ赤な紅葉が情熱的に見えますよ♪

公式詳細情報 ホテル椿山荘東京

ホテル椿山荘東京

目白 / 高級ホテル

住所
東京都文京区関口2-10-8地図を見る
アクセス
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅1a出口より徒歩10分、JR目白...
宿泊料金
13,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

13,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

すべてのお部屋から紅葉を眺めることができる個室のレストラン「錦水」

「錦水」料理 772914

出典:non-eggさんの投稿

ドラマ半沢直樹のロケにも使われたと言う高級割烹です。ゆったりとした個室からはお庭の風景を楽しむことができ、上品な味付けのお食事とともに優雅な時間を過ごすことができます。

錦水の詳細情報

錦水

早稲田(都電)、江戸川橋、護国寺 / 割烹・小料理、懐石・会席料理

住所
東京都文京区関口2-10-8 ホテル椿山荘東京 庭園内
営業時間
11:30~22:00(L.O.20:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

8. 有栖川宮記念公園(11月中旬~)

8. 有栖川宮記念公園(11月中旬~)770759

出典:静寂さんの投稿

もともと有栖川宮威仁親王の御用地でしたが、有栖川宮が廃絶したのち、御祭祀をお継ぎになった高松宮殿下が児童福祉を目的とする遊び場に深い関心を寄せられ、この地を昭和9年、東京市に賜与され記念公園として一般に開放されました。麻布台地の変化に富んだ地形を生かした公園で、園内には池や滝もあります。

8. 有栖川宮記念公園(11月中旬~)770762

出典:静寂さんの投稿

渓流には池に注ぎ込む手前に石造りの橋が架けられ、野鳥が戯れる姿も見られます。真っ赤に染まったモミジが大きくせり出した様子はうっとりするほど美しいものですよ。イチョウが落ちた後には黄色い絨毯がふんわりとして、秋の日差しを柔らかく受け止めてくれます。見ごろは11月中旬からです。

有栖川宮記念公園の詳細情報

有栖川宮記念公園

住所
東京都港区南麻布5-7-29
アクセス
日比谷線広尾駅から徒歩で3分

データ提供

9. ホテルニューオータニ(11月下旬~)

9. ホテルニューオータニ(11月下旬~)770771

出典:ニーナさんの投稿

紀尾井町にある日本を代表するホテルである「ホテルニューオータニ」。こちらの庭園は、朝鮮での虎退治で知られる武将、加藤清正の下屋敷から始まった400年に渡る長い歴史のある日本庭園です。見事な組石で作られた高さ6メートルもある滝や真っ赤な太鼓橋など高低差も感じられる上品な庭園です。

9. ホテルニューオータニ(11月下旬~)770772

出典:ニーナさんの投稿

錦鯉が泳ぐ清泉池に落ちたモミジの葉もまた一幅の絵のようです。寛永寺灯籠、ぬれさぎ灯籠など園内にあるという42基の石灯籠も歴史を感じさせてくれる風情があります。東京タワーやレインボーブリッジを手掛けた日本を代表する照明デザイナーの石井幹子さんがプロデュースするライトアップはLEDを使用し、環境にも配慮されています。

公式詳細情報 ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニ

赤坂 / 高級ホテル

住所
東京都千代田区紀尾井町4-1地図を見る
アクセス
東京メトロ永田町駅・赤坂見附駅より徒歩3分 JR・東京メトロ...
宿泊料金
25,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 12:00(OUT)など

25,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

日本庭園が見えるレストランでお食事を「ガーデンレストラン もみじ亭」

「ガーデンレストラン もみじ亭」料理 772774 佐賀牛テンダーロイン

出典:B級めしのまーちんさんの投稿

ニューオータニの日本庭園が見えるレストランはいくつもありますが、こちらのお店のいいところは人数が多めでも対応してもらえるところ!紅葉狩りを楽しんだら、次はみんなで美味しいお肉とお酒で盛り上がりましょう。ホテルの鉄板焼きにしてはリーズナブルなので、ぜひ予約をして行ってみてくださいね。

ガーデンレストラン もみじ亭の詳細情報

ガーデンレストラン もみじ亭

麹町、永田町、赤坂見附 / 鉄板焼き

住所
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 庭園内
営業時間
11:30~14:00 18:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

10. 目白庭園(11月中旬~)

10. 目白庭園(11月中旬~)770778

出典:blackcatさんの投稿

JR目白駅から徒歩5分ほど。目白庭園は、池泉回遊式の庭園で、池の周囲をぐるりとお散歩することができます。池の周りには、雑誌「赤い鳥」に由来した木造瓦葺平屋建ての数寄建築の「赤鳥庵」や、六角浮き見堂が配されています。駅からほど近いこのエリアにこれほど自然に満ち溢れた空間があるという事に驚いてしまいますね。

10. 目白庭園(11月中旬~)770793

出典:SHIROさんの投稿

毎年、テーマを決めてライトアップを行っている目白庭園。赤鳥庵でのイベントなどもあり、他の庭園とはちょっと違うライトアップの紅葉を楽しめます。11月中旬が見ごろです。

目白庭園の詳細情報

目白庭園

住所
東京都豊島区目白3-20-18
アクセス
目白駅から徒歩で5分
営業時間
9:00〜17:00 9:00〜19:00 7月・8月
定休日
[12月29日〜1月3日] 第2・4月曜日(祝祭日と重なる場合はその翌日)
料金
無料、「赤鳥庵」利用は有料

データ提供

10. 目白庭園(11月中旬~)770746

出典:kachikohさんの投稿

* * *
紅葉が見られる都心の美しい庭園はいかがでしたか?秋にはライトアップが施されるところも多く、昼間とはまた違った風情のある雰囲気を楽しむことができます。たまには日本らしい秋のひとときを過ごしてみるのもいいものですよ♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先