葛飾菖蒲まつりも開催!入園無料で楽しめる「堀切菖蒲園」

葛飾菖蒲まつりも開催!入園無料で楽しめる「堀切菖蒲園」

葛飾の商店街や街並みを楽しめる場所にある「堀切菖蒲園」。入園無料ながら、通年さまざまな花が楽しめるスポットです。特に例年6月上旬から開催される「葛飾菖蒲まつり」は、一面に咲く菖蒲の美しさに定評があります。こちらでは菖蒲まつり、そして堀切菖蒲園の魅力をご紹介します。

2017年05月10日

葛飾の観光名所「堀切菖蒲園」

葛飾の観光名所「堀切菖蒲園」1026497

出典:4katuさんの投稿

堀切菖蒲園は東京都葛飾区の堀切、綾瀬川近くにあり、花菖蒲が咲く植物園です。花菖蒲だけでなく梅、藤、冬桜、牡丹などが咲くので四季を通じて楽しめて、なんと入場無料!葛飾の観光名所のひとつになっています。京成線堀切菖蒲園駅から歩いて約15分。

葛飾の観光名所「堀切菖蒲園」1026461

出典:

堀切菖蒲園の始まりは、諸説あるようですが、江戸時代には鈴木春信・歌川広重の浮世絵に登場し「江戸百景」に選ばれています。その後、昭和34年に東京都が購入し、東京都立堀切菖蒲園として開園。昭和50年には葛飾区に移管されました。

2017年も開催!「葛飾菖蒲まつり」

2017年も開催!「葛飾菖蒲まつり」1026445

出典:

葛飾菖蒲まつりは、花菖蒲が咲くの毎年6月に「会場1:水元公園」「会場2:堀切菖蒲園」で開催されます。2017年の開催は5月30日~6月18日までなので、見逃さないように♪

花菖蒲の見ごろは例年6月

花菖蒲の見ごろは例年6月1026494

出典:

花菖蒲はアヤメ科アヤメ属の多年草の植物。ハナショウブはアヤメと呼ばれることもあり、例年6月が見頃になっています。

会場の1つが「堀切菖蒲園」

約200種、約6,000株が咲き乱れる♪

約200種、約6,000株が咲き乱れる♪1026512

出典:

堀切菖蒲園に咲く花菖蒲は、なんと6000株!200種ものさまざまな花勝負が咲く景色は、とても美しく目に焼きつくものばかりです。

約200種、約6,000株が咲き乱れる♪1026518

出典:

たくさんの種類を一つ一つ見比べられるのも、この堀切菖蒲園ならでは。お好きな種類をみつけてみてはいかがでしょうか♪

園内で見られる品種

園内で見られる品種1026536

出典:501さんの投稿

「浦安の舞」という江戸系の品種です。ブルーから紫のグラデーションがきれいです。品種は大別すると江戸系、伊勢系、肥後系、長井系(長井古種)の4つに分類されます。

園内で見られる品種1026539

出典:4katuさんの投稿

加茂千歳という品種です。たくさんの花が咲く景色もステキですが、1つ1つの花のデザインもとても綺麗ですね。

日にち限定のライトアップも開催

日にち限定のライトアップも開催1026525

出典:kazushopapaさんの投稿

葛飾菖蒲まつり期間の限られた日に、夜のライトアップがされます。夜空に浮かぶ花菖蒲はとても綺麗ですよ。

まつりのイベント

まつりのイベント1031730

出典:

まつりの時期には太鼓の演奏、琴の演奏、野だてによる湯茶の接待なども行われています。イベントにあわせてお出かけするのもいいですね。

もう1つの会場は「水元公園」

もう1つの会場は「水元公園」1031804

出典:

葛飾菖蒲まつりのもう一つの開催場所である「水元公園」も少し覗いてみましょう。こちらも見事な菖蒲が咲いています。JR常磐線と東京メトロ千代田線の金町駅からバス、または駐車場もあるので車での来場も便利。

もう1つの会場は「水元公園」1162293

出典:yasu0618さんの投稿

こちらの公園ものんびりお散歩するのに最適!堀切菖蒲園とは少し距離がありますが、立ち寄ってみても良いかも♪

もう1つの会場は「水元公園」1031762

出典:

駐車場横のポプラ並木では、特産品販売が行われたり、特設ステージではイベントが行われることもあります。

江戸のころから愛され続けた花菖蒲。品種も豊富なので、足を運ぶ価値は充分にありますよ♪ぜひ花が見頃になる「葛飾菖蒲まつり」に訪れてみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード