合言葉は宍道湖七珍!コイ~シジミまで松江グルメを味わおう♪

合言葉は宍道湖七珍!コイ~シジミまで松江グルメを味わおう♪

国宝に指定された松江城のある島根県松江市には、日本海からの塩水と湖の淡水が混じった汽水湖の「宍道湖(しんじこ)」があることでも有名です。周囲約47Kmの日本で7番目に大きな湖。季節ごとに海水との混じり方が変わり、様々な魚介が獲れる湖でもあります。今回はこの宍道湖で獲れる代表的な魚介といわれているスズキ、モロゲエビ、ウナギ、アマサギ、シラウオ、コイ、シジミ=『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』が食べられる松江のお店を選びました。2016年11月11日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』ってなに?

『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』ってなに?878942

出典:usatyuさんの投稿

「宍道湖(しんじこ)」で獲れる代表的な魚介である「スズキ、モロゲエビ、ウナギ、アマサギ、シラウオ、コイ、シジミ」は、いつの頃からか『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』と呼ばれるようになりました。覚え方は頭文字を取って「ス、モ、ウ、ア、シ、コ、シ」です。今回はこちらの食材を、それぞれ最もおいしい季節とともに、おすすめのお店の料理で紹介したいと思います。

《しじみ》冬・夏

《しじみ》冬・夏886457

出典:ninjinさんの投稿

松江市には日本海からの塩水と湖の淡水が混じった汽水湖「宍道湖(しんじこ)」があり、この湖にはヤマトシジミが多く生息しています。その漁獲高は日本一を誇っているんです。

宍道湖畔 しじみ茶屋

宍道湖畔 しじみ茶屋882523

出典:

松江しんじ湖温泉の中に建つ宍道湖しじみ館の1階に「宍道湖畔 しじみ茶屋」があります。こちらは宍道湖(しんじこ)側から見た建物。手前には駐車場があり、車での利用もできます。

「宍道湖畔 しじみ茶屋」料理 882531

出典:但馬の自然人さんの投稿

しじみは、年間を通して食べることができますが、身の大きいしじみを食べるならは産卵のために身が肥えた7月前後の「土用シジミ」と1月~3月に獲れる「寒シジミ」がおすすめです。こちらのお店で販売している「しじみ汁」は麦みそのまろやかな味わいとネギの風味もたまらない一杯。

「宍道湖畔 しじみ茶屋」料理 882528

出典:楽趣味777さんの投稿

「しじみ館オリジナルのしじみバーガー」はテイクアウトして宍道湖湖畔で食べるのもオススメです♪

「宍道湖畔 しじみ茶屋」その他 882525

出典:ゆ き ちさんの投稿

宍道湖しじみ館の中には、足湯もあります。一畑電鉄(いちばたでんてつ)松江しんじ湖温泉駅にも足湯があり、こちらの温泉街には日帰り入浴が楽しめる旅館、公共施設もあります。寒い季節の松江の観光には、気軽に利用できる温泉があることも覚えておくとよいでしょう。

宍道湖畔 しじみ茶屋の詳細情報

宍道湖畔 しじみ茶屋

松江しんじ湖温泉 / ハンバーガー、アイスクリーム

住所
島根県松江市千鳥町36 宍道湖 しじみ館 1F
営業時間
宍道湖 しじみ館:8:40~18:00(12~2月は9:00~17:00) 1F売店(土産):同上 1F展示館:同上 1Fしじみ茶屋:10:30~16:30(L.O16:00)
定休日
12/31、1/1
平均予算
  • ~¥999

データ提供

松江の台所 こ根っこや

松江の台所 こ根っこや882544

出典:

「松江の台所 こ根っこや」は、しんじ湖しじみ館の2階にあります。こちらは建物をぐるっと回り、外階段からの利用となっていますので、お気を付けください。

「松江の台所 こ根っこや」内観 882546 店内風景

出典:

ゆったりとした和モダンテイストの店内。窓側の席からは宍道湖(しんじこ)の風景も楽しめます。

「松江の台所 こ根っこや」料理 882549

出典:ラトゥールさんの投稿

地元の食材をふんだんに使ったリーズナブルなランチはわざわざ行ってでも食べる価値あり!メニューは日替わりをはじめ数種類あり、松江の花「椿」、松江城のお堀沿いで見かける「なんじゃもんじゃ」の木などご当地由来の名前がつけられたものもあって、旅の思い出になります。

「松江の台所 こ根っこや」料理 882547

出典:nhpmdさんの投稿

ディナータイムには、『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』を取り入れたメニューもあります。こちらは宍道湖産の「シラウオ」、「フナ」をはじめ、ブリ、のどぐろがのったお刺身です。

松江の台所 こ根っこやの詳細情報

松江の台所 こ根っこや

松江しんじ湖温泉 / 居酒屋、海鮮丼、懐石・会席料理

住所
島根県松江市千鳥町36 しじみ館2F
営業時間
昼11:00~14:30(L.O14:00) 夜17:00~22:00(L.O21:30)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

松江市内には松江駅南口を出てすぐの場所にある「根っこ」、大橋川沿いの「根っこや」、松江しんじ湖温泉の「松江の台所 こ根っこや」があります。どちらのお店も地元で「美味しい料理が食べられる」と有名なお店です。人気店ですので、予約をしての利用がおすすめです。

根っこ

「根っこ」料理 882563 泥酔しじみとモロゲエビ唐揚

出典:シチーさんの投稿

しじみから良いだしが出ている「泥酔しじみ」は、アルコールで疲れた肝臓も癒してくれそうな味わい。右手奥に見えるのは『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』のひとつ「モロゲエビ」の唐揚げです。

根っこの詳細情報

根っこ

松江 / 郷土料理(その他)、居酒屋、魚介料理・海鮮料理

住所
島根県松江市朝日町452
営業時間
11:00~14:00 17:00~22:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

根っこや

「根っこや」外観 882566

出典:

系列店の中でもゆっくり食事をするなら「根っこや」がおすすめ♪

「根っこや」内観 882568 店内

出典:司屋さんの投稿

店内は、吹き抜けもある和モダンのおしゃれな空間で、ゆっくり食事が楽しめそうです。

「根っこや」料理 882574

出典:koutagawaさんの投稿

「しじみの酒蒸し」には、小ぶりなアサリくらいの大きさがあるしじみが使われています。系列店もメニューの名前に違いがあったり、比べてみるのもおもしろいですね♪

根っこやの詳細情報

根っこや

松江 / 郷土料理(その他)、居酒屋、天ぷら

住所
島根県松江市伊勢宮町542-6
営業時間
ランチ 11:30~14:00 【月~木・日・祝・祝前】ディナー 17:00~22:30 (L.O.22:00)【金・土】ディナー 17:00~23:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

《うなぎ》夏・冬

《うなぎ》夏・冬882590

出典:

意外ですが、鰻の焼き方は出雲発祥で上方へ伝わったという説があります。宍道湖の鰻は身がしまっていて歯応えがあるので、蒲焼きに最適!暑さが厳しく疲れやすい夏が鰻を食べるのに一押しの季節。冬の栄養を蓄えた寒ウナギもおすすめです。

大はかや (おおはかや)

「大はかや」外観 882579 おおはかや

出典:ハルメイさんの投稿

松江しんじ湖温泉と宍道湖(しんじこ)の間を走る国道431号線を出雲大社方面へ向かうと、松江イングリッシュガーデンがあり、そのすぐ先に「大はかや」があります。松江方面からは見落としやすいので、お気を付けください。

「大はかや」料理 881518

出典:百鬼丸もどきさんの投稿

炭火で焼かれた鰻は外側パリっと、中はふわふわ♪鰻独特の臭みも気になりにくく食べやすい鰻です。贅沢をするなら鰻がごはんの上と、ごはんの間にも入った「うな重」がおすすめ!タレも美味しくてどんどん箸が進みます!あっさりと飲みやすい「きもすい」付きのメニューも充実していますよ♪

大はかやの詳細情報

大はかや

松江イングリッシュガーデン前 / うなぎ

住所
島根県松江市西浜佐陀町304
営業時間
10:00~14:15 15:00~17:00(L.O) [日] 10:00~14:15
定休日
木曜・第1第3第5日曜・第3月曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

《モロゲエビ・スズキ》秋~冬

「川京」料理 882732 スズキの奉書焼き

出典:ノバンディさんの投稿

秋には、クルマエビの一種で殻が柔らかいので丸ごと食べられるモロゲエビをはじめ、晩秋から冬に向かって水温が冷たくなる頃に脂がのって美味しくなるスズキが旬を迎えます。

川京 (かわきょう)

「川京」外観 882778

出典:さや三毛さんの投稿

松江市東本町にある「川京」は、『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』をはじめ松江の郷土料理を楽しめるお店として人気があり、予約で満席になることも度々あります。

川京 (かわきょう) 882777

出典:

江戸時代、松江藩藩主だった松平治郷(後に、江戸時代を代表する茶人 不味公)が好んで食べたという「すずきの奉書焼き」は、奉書紙にすずきを包んで蒸し焼きにした料理です。

川京 (かわきょう) 882776

出典:

『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』に入っている「シラウオ」、「コイ」のお刺身も冬期限定で味わえます。

川京の詳細情報

5000川京

松江しんじ湖温泉、松江 / 郷土料理(その他)、創作料理、魚介料理・海鮮料理

住所
島根県松江市末次本町65
営業時間
18:00~22:30
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

郷土料理 てれすこ

「てれすこ」外観 882623 てれすこ(島根県松江市伊勢宮町)ビルの外観

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

松江駅から徒歩約7分の場所には、市内で最大の夜の繁華街があります。その中央に当たる場所にある「伊勢宮 新天地」では、居酒屋など数店舗が営業しており、その中の一つに「郷土料理 てれすこ」もあります。

「てれすこ」外観 882624

出典:syouta79さんの投稿

「郷土料理 てれすこ」は、お店のご主人の人柄も温かいと評判の居酒屋です。

「てれすこ」料理 881446 カウンターの真ん中に座らせて頂きました。
松江在住の方に「あの店行くならカウンター」と教えて頂いてました。カウンターに並んだ料理、食材の数々。食欲そそられます‼︎

出典:manatsu_houteishikiさんの投稿

店内に入るとカウンターには料理に使う食材や手作りの料理が所せましと並べられています。

「てれすこ」料理 881442 もろげえびの塩焼き

出典:Légumeさんの投稿

こちらは、『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』の一つ「モロゲエビ」を塩焼きにしたもの。殻が薄く、そのまま食べられます。

「てれすこ」料理 881443 天然鰻の白焼き

出典:Légumeさんの投稿

宍道湖産の鰻を使用した「鰻の白焼き」は鰻本来の味をじっくり味わえる一品。タレの蒲焼きもあります。

「てれすこ」では、「おまかせ宍道湖七珍(しんじこしっちん)コース」もあります。ぜひ予約をして利用してみてはいかがでしょうか?
「てれすこ」料理 881445 さばのお造り

出典:Légumeさんの投稿

松江市は日本海に近いこともあり、新鮮な魚もリーズナブルな価格で楽しめます。こちらは鮮度が命!の「サバの刺身」。

B級グルメも堪能!
「てれすこ」料理 882630 ◆亀の手
“初”です〜。
実物見るの初めてです。どうやって食べるの?

出典:manatsu_houteishikiさんの投稿

こちらは松江市の海岸沿いの町を中心に食べられている「亀の手」。海岸の岩場にくっついて生息しており、甲殻類に分類されるようです。

絶品!蟹いなり
「てれすこ」料理 881449

出典:グリーンパフェさんの投稿

「てれすこ」の「蟹いなり」は、地元の百貨店をはじめ、県外で開かれる全国のグルメ展でも人気があります。いなりの中に入っている酢飯に蟹が混ぜこんであり、蟹が大好きな方にはたまらないお寿司です。

てれすこ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

《シラウオ・コイ・アマサギ》冬

《シラウオ・コイ・アマサギ》冬883461

出典:S-Magicさんの投稿

『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』で冬に旬を迎えるのは、コイ、シラウオ、アマサギです。コイは、茹でた卵巣を細切りにした身に和える食べ方が一般的で、シラウオ、アマサギは焼いたり、天ぷら、佃煮にして食べられます。

やまいち

「やまいち」外観 882800

出典:minhyonさんの投稿

松江市の中心部を流れる大橋川に架かる新大橋北詰の場所にある「やまいち」は、メディアなどでも取り上げられたお店で予約するのも大変なほど、大人気のお店です。

「やまいち」内観 882803

出典:くねたんさんの投稿

店内のメニューには、値段が書かれていません!聞けば教えていただけるのですが、ここは予算を伝えておくといいかもしれませんね。

「やまいち」料理 882814 白魚の天ぷら、ふきのとうとたらの芽の天ぷら

出典:しぇりたんさんの投稿

冬の終わりごろにこちらのお店で、『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』のひとつ「シラウオ」の天ぷらを注文すると早春の山菜ふきのとう、たらと一緒に揚げて提供されます。季節の移り変わりを食で感じる料理ですね。

「やまいち」料理 882811 宍道湖名物しじみ汁

出典:yosakoi-mangoさんの投稿

お店のおすすめは、〆のしじみ汁。しじみもたっぷり入っていて内臓もほっと一息といったところでしょうか?

「やまいち」料理 882836

出典:goshihiroさんの投稿

冬の寒さが厳しい松江では「おでん」も有名。「やまいち」では年間を通してアゴだしを使用した美味しいおでんも楽しめます。

やまいちの詳細情報

やまいち

松江 / 郷土料理(その他)、おでん、居酒屋

住所
島根県松江市東本町4-1
営業時間
平日 16:30~21:30 日・祝 16'30~21'00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

日本料理 松江 和らく

日本料理 松江 和らく881496

出典:

松江駅北口から3分の場所にある「日本料理 松江 和らく」。店内には大きないけすもあり、新鮮な魚介をさばいた料理が楽しめます。

日本料理 松江 和らく881497

出典:

こちらのお店では、「すずきの奉書焼き」をはじめ、なかなか市内の郷土料理店でも口にすることのできない『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』の一つ、コイを使用した「コイの糸造り」など、七珍すべてが網羅されたセットメニューも注文できます。

「日本料理 松江 和らく」料理 886496 宍道湖七珍のせいろ蒸し

出典:abend28さんの投稿

ランチには『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』を使用した「宍道湖七珍(しんじこしっちん)せいろ膳」はいかがでしょう?メインの「宍道湖七珍せいろごはん」、季節のおかず9品を上品に盛りつけた「九角」、茶碗蒸し、味噌汁、香の物がセットになっています。

日本料理 松江 和らくの詳細情報

日本料理 松江 和らく

松江 / 郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、かに

住所
島根県松江市御手船場町565
営業時間
11:30~14:00 17:30~22:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

巴庵

「巴庵」外観 883273 有形文化財

出典:kappa18さんの投稿

松江駅から徒歩5分、伊勢宮町の中にある元旅館をリノベーションした「巴庵(ともえあん)」。こちらの建物は、国の有形文化財に指定されています。

「巴庵」内観 883285 当店は、重要文化財に指定されており、まるで百年前にタイムスリップしたような独特な雰囲気を感じていただける建物です。

出典:

内観もとても落ち着いた雰囲気でゆっくり食事が楽しめます。こんなにしつらえの良いお店だと料理の値段も「さぞ、高いのでは?」と感じる方もおられますが、意外とリーズナブルな価格設定に驚きます。

「巴庵」料理 883275 アマサギの天ぷら

出典:しまねのうなおさんの投稿

冬に旬を迎える『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』のアマサギ。佃煮として提供されるお店もありますが、地元で旬の「あまさぎ」を食べる時には、天ぷらにすることが多い魚んです。身もやわらかく、丸ごと食べられますよ♪

「巴庵」料理 883281 島根和牛のタタキ

出典:しまねのうなおさんの投稿

こちらのお店では、「島根牛」を使用した料理もいただけます。夏はローストビーフ、冬はすき焼きと季節に合った食べ方が楽しめます。

巴庵の詳細情報

巴庵

松江 / 魚介料理・海鮮料理、すき焼き、もつ鍋

住所
島根県松江市伊勢宮町535
営業時間
17:00~23:00(LO22:00) 電話受付時間  10:00~22:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

松江を訪れたら『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』をぜひ食べてみよう♪

松江を訪れたら『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』をぜひ食べてみよう♪878944

出典:えしえしさんの投稿

『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』に選ばれている魚介の中には、鰻などのように年々漁獲高が落ちて希少な食材になっているものもあります。また、海と山、そして宍道湖(しんじこ)のある松江では、海のもの、山のものといった豊かな食材が食べられる町としてもおすすめです。ぜひ、松江を訪れたら『宍道湖七珍(しんじこしっちん)』をはじめ、松江の美味しい郷土料理を堪能ください。

関連まとめ