鳥取名物を制覇しよう♪地元民おすすめのご当地グルメ10選

鳥取名物を制覇しよう♪地元民おすすめのご当地グルメ10選

鳥取県と言えば、どんな名物グルメを思い浮かべますか?豊かな自然が育んだ海の幸?はたまた山の幸でしょうか。パッと思い浮かばない…といった方もいるかもしれませんが、美味しいものの数は他県に負けていません!この記事では、知られざる鳥取ご当地グルメや郷土料理を地元民目線でご紹介します。鳥取の自然豊かなのんびりした空気と、おいしいご飯に癒される旅へ出かけましょう♪

2020年05月30日

美味しいグルメが目白押しの鳥取県

「味暦あんべ」 料理 45607018 親がに御膳(4000円)の親がに丼

出典:kikkanさんの投稿

豊かな自然が溢れる土地・鳥取県は、ミネラルウォーターの採水地にもなるほど水のきれいな場所です。水が綺麗な場所には、美味しいお酒や食べ物がある。なんて、昔の人は良く言ったものです。しかし、いかんせん人口の少ない鳥取県ですので、知られざる美味しいものがまだまだたくさん存在します。

「旬魚たつみ 岩美本店」 料理 102142191 猛者海老(モサエビ)の鉄板焼

出典:bottanさんの投稿

この記事では、鳥取のエリアごとに観光地と名物グルメをご紹介していきます。あなたの知らない鳥取ご当地グルメを、ぜひ堪能してみてくださいね。

鳥取市周辺

ラクダ

鳥取県の県庁所在地「鳥取市」には、風によってできる風紋が美しい「鳥取砂丘」、いなばの白ウサギの神話の舞台になったといわれる「白兎(はくと)海岸」など、豊かな自然が楽しめる観光スポットがいっぱい!鳥取市の東にある岩美町には、山陰海岸ジオパークに指定されている「浦富(うらどめ)海岸」もあります。

1.鳥取カレー

「てけてけ」 料理 5900785 カツカレー

出典:ロバート・ぱちーのさんの投稿

鳥取県は、カレーの消費量でナンバーワンをキープし続けたほどカレーが大好きな県。鳥取カレーの定義はありませんが、県内には海の幸や山の幸を使った美味しいカレーが食べられるお店がたくさんあります。特に鳥取市にある「ベニ屋」が有名。そのほかにも県内には、有名店や新規出店のお店も続々登場!鳥取にお越しの際は、鳥取県内各地でカレーも食べてみてくださいね。

じっくり煮込んだ老舗喫茶店の絶品カレー「ベニ屋」

「ベニ屋」 料理 41776307

出典:wbonbonさんの投稿

「ベニ屋」は鳥取市にある老舗の喫茶店です。濃いダークブラウンのカレールーは10日かけて煮込み、仕上げに豚骨スープなども入れて作られています。お店は朝8時から営業をしていますので、モーニングにもおすすめ。奥深い味わいのカレーをゆっくり堪能した後は、コーヒーでほっと一息つきましょう。

ベニ屋の詳細情報

ベニ屋

鳥取 / 喫茶店、カレーライス、かき氷

住所
鳥取県鳥取市末広温泉町151
営業時間
8:00~19:00 (L.O.18:45)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.岩ガキ

浦富海岸 初夏 青空

出典:兄やんさんの投稿

鳥取の夏の味覚といえば「岩ガキ」。特に、鳥取県の中でも一番東に位置する岩美町の浦富海岸で獲れる夏の岩ガキが有名です。夏のカキは生で食べられるとあって、夏には多くのカキ好きが岩美町に集まります。

岩美町で夏のカキを味わう「旬魚たつみ 岩美本店」

「旬魚たつみ 岩美本店」 料理 113293926

出典:追手のいない逃亡者さんの投稿

「旬魚たつみ 岩美本店」は、四季折々の鳥取の海鮮グルメが楽しめるお店。夏に食べられる大ぶりのカキはきゅっと引き締まり、クリーミーで歯ごたえ抜群!

「旬魚たつみ 岩美本店」 料理 113311216

出典:追手のいない逃亡者さんの投稿

こちらのお店では「生うに」や旬の魚介も食べられますので、夏に鳥取を訪れたら、美味しいカキとあわせて楽しみましょう。

旬魚たつみ 岩美本店の詳細情報

旬魚たつみ 岩美本店

岩美 / 魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
鳥取県岩美郡岩美町浦富2475-240
営業時間
11:30~14:00 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日
月曜夜・火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3.かに汁

ズワイガニ 食材

出典:hm777さんの投稿

鳥取は、カニの漁獲高が国内トップクラスを誇る県です。カニはいろいろな食べ方で楽しめますが、その中でも「かに汁」は、カニの甘みと旨みを味わえる、寒い冬にぴったりの郷土料理として知られています。漁師料理として作られたのがはじまりといわれ、農林水産省による「農山漁村の郷土料理百選」にも選定されています。

冬季限定!カニの旨みたっぷりのみそ汁がたまらない「味暦あんべ」

「味暦あんべ」 料理 45607024 親がに丼(かに汁・香の物付・3500円)

出典:焼肉姉妹さんの投稿

懐石料理店「味暦あんべ」は、冬季限定の「親がに丼」が人気の料理店です。ずわいがにの雌である親がにの身・みそ・外子・内子を一度に堪能できるこちらの「親がに丼」を注文すると、おかわり自由の「かに汁」もセットで楽しめます。カニのシーズンには行列ができる人気店ですので、予約をしての来店がおすすめです。

味暦あんべの詳細情報

味暦あんべ

鳥取 / 懐石・会席料理、割烹・小料理、かに

住所
鳥取県鳥取市弥生町175-2
営業時間
昼 11:00~13:30 夜 18:00~22:00
定休日
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

米子市

日本観光:鳥取・大山(伯耆富士)

出典:42nd Streetさんの投稿

鳥取県米子市には、岡山県とをまたぐ大山(だいせん)があります。別名「伯耆富士(ほうきふじ)」とも呼ばれている山で、山の中腹には弁慶が修行をしたと伝えられる大山寺も。大山は約2万年前まで火山活動があった山ということもあり、山のふもとなどに温泉施設も点在。自然豊かで雄大な大山で遊んだ後は、温泉へというプランもおすすめです。

4.春雨入り茶碗蒸し

「おさかなダイニング ぎんりん亭」 料理 38651124 うさぎ三段跳び丼

出典:ミネラルRさんの投稿

多くの鳥取県民が県外に出て茶碗蒸しを食べると、「春雨が入ってない…」と驚きます。春雨入りの茶碗蒸しは、鳥取県の米子市の郷土料理。昔、卵が高価であった時代に、かさましに入れたのはという説もあります。スーパーのお総菜コーナーで売られている茶碗蒸しも春雨入りが入っていることが多く、鳥取県ではメジャーなグルメです。スーパーでプラスチックカップに入ったものも販売してありますので、お土産にもオススメです。

春雨入り茶碗蒸しと鳥取グルメを味わう「ホテル ウェルネスほうき路」

「ホテル ウェルネスほうき路」 料理 5238275 春雨入り茶碗蒸し

出典:ゆだなあさんの投稿

米子市の皆生温泉(かいけおんせん)にある「ホテル ウェルネスほうき路」では、鳥取の食材を味わう会席料理で、春雨入りの茶碗蒸しが味わえます。ぷるっぷるの卵と春雨のコラボ、少し甘めのダシのハーモニーがクセになる味わい。自宅でも真似してみたくなりますよ

ホテル ウェルネスほうき路の詳細情報

ホテル ウェルネスほうき路

伯耆大山、東山公園、富士見町 / 旅館・オーベルジュ(その他)

住所
鳥取県米子市皆生新田3-22-12
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

5.鳥取牛骨ラーメン

「麵屋 八兵衛 米子店」 料理 118337858

出典:橋坂卓さんの投稿

「牛骨(ぎゅうこつ)ラーメン」は、約60年前に鳥取中西部で人気のB級グルメ。今では店によって醤油牛骨や塩牛骨、牛骨ちゃんぽんなどバリエーションも豊富。見た目は脂が浮いていてこってり感満載ですが、食べてみると意外と後味すっきり。もうちょっと食べたいな…という気持ちになるソウルフードのラーメンです。

米子市にある牛骨ラーメン発祥のお店といわれる人気店「満洲味」

「満洲味」 料理 44277598

出典:八雲堂さんの投稿

米子市郊外にある「満洲味(ますみ)」は、牛骨ラーメン発祥のお店と言われています。少し甘めのスープが、麺によく絡まります。チャーシューも昔ながらの少し固めの仕上がり。スルスルっと食べられるラーメンとのアクセントになる味わいです。

満洲味の詳細情報

満洲味

三本松口、後藤 / ラーメン

住所
鳥取県米子市西福原9-21-15
営業時間
11:00頃~20:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.鯖寿司

「米吾 吾左衛門鮓」料理 950174 「鮓絵巻」

出典:丹沢さんの投稿

テレビなどでも紹介されて話題となった、鳥取県の「鯖寿司」。肉厚の鯖を使った棒寿司で、ぐるりと昆布で巻かれています。鳥取県内にある駅などでも販売されていますので、お土産にもおすすめです。

お土産用にもおすすめ!肉厚の鯖寿司なら「米吾 吾左衛門鮓」

「米吾 吾左衛門鮓」 料理 99451035 肉厚の国産鯖です。

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

「米吾 吾左衛門寿司」は明治35年創業のお店なだけあって、確かな実力を感じる鯖寿司の名店。王道の鯖寿司だけでなく、“燻し鯖”と銘打った鯖寿司は、なんと専用ペッパーとオリーブオイル付きで、白ワインやブランデーによく合う不思議なお寿司です。大人気商品なので、見つけた時に手に入れておくのがベストです。

米吾 吾左衛門鮓の詳細情報

米吾 吾左衛門鮓

米子、博労町 / 寿司、弁当、そば

住所
鳥取県米子市弥生町2 JR米子駅 1F
営業時間
7:00~18:30(L.O.18:15)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.いただき

「山陰漁酒場丸善水産 米子店」 料理 96875850

出典:

「いただき」は、米子から弓ヶ浜にかけて伝わっている郷土料理。別名「ののこめし」ともよばれている料理で、油揚げの中に生米と具材を入れて甘く炊き上げた一品です。米子市や境港市のスーパーでは、惣菜売り場で販売されていることも。ボリュームもたっぷりあるから、小腹が空いた時にもぴったりです。

「いただき」とそばでランチはいかが?「手打ちそば 昌庵」

「手打ちそば 昌庵」 料理 18916055 海老天そば&【郷土料理】ののこめし

出典:no2koさんの投稿

米子駅、米子鬼太郎空港からアクセスの良い「手打ちそば 昌庵」では、うどんやそばとあわせて「いただき」が食べられます。もちろん単品でのオーダーも可能。営業は11時から16時まで。おいなりさんとはちょっと違う、鳥取の味を堪能してください。

手打ちそば 昌庵の詳細情報

手打ちそば 昌庵

弓ケ浜、河崎口 / そば、うどん

住所
鳥取県米子市彦名町4123-3
営業時間
[月~日」 11:00~16:00
定休日
年末年始を除き、無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.大山どり

「もも焼き旬魚 桜丸」 料理 22696641 【大山どりの白湯土鍋】

出典:

「大山どり」は鳥取と岡山をまたぐ、豊かな自然と名水が湧き出る「大山」で育ててられた銘柄鶏です。味わいはジューシーで旨みたっぷり。焼き鳥や唐揚げ、たたき、親子丼や鍋などいろいろな食べ方が楽しめます。

心ゆくまで大山どりを味わう「籠乃鶏」

「籠乃鶏 大山」 料理 14767425 ツクネ&ネギ間&もも肉

出典:スリーパットさんの投稿

米子市に数店舗ある「籠乃鶏」では、炭火焼きをはじめ、「大山どり」づくしのメニューが楽しめます。醤油をベースにしたタレや、薬味の辛味噌などオリジナルの調味料は、大山どりとの相性もばっちり。炭火焼きコースや鍋コースもありますので、心ゆくまで大山どりを味わいつくしましょう。

籠乃鶏 大山の詳細情報

籠乃鶏 大山

富士見町、博労町、後藤 / 焼鳥、鳥料理、ダイニングバー

住所
鳥取県米子市角盤町2丁目41-3
営業時間
18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
日曜・祝日(※祝日は要電話確認)
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

9.モサエビ

「かに吉」 料理 84296105

出典:

モサエビは、9月から5月にかけて日本海で獲れるエビのこと。鮮度が落ちるのが早いため、港から近い地域でしか味わえない鳥取県の幻のエビです。甘エビよりもねっとりとしていて、甘みが強いのが特徴。漢字では「猛者海老」と表記されることも。かっこいいですね。

磯の風味豊かなモサエビをいろいろな料理で堪能「もも焼き旬魚 桜丸」

「もも焼き旬魚 桜丸」 料理 94752428 焼きもさえび

出典:Légumeさんの投稿

米子市にある「もも焼き旬魚 桜丸」では、境港(さかいみなと)で水揚げされたモサエビが、お造り、塩焼き、唐揚げ、かき揚げなどで味わえます。どの料理で食べても磯の風味豊かで歯ごたえがあり、甘み、旨みもたっぷり。モサエビの季節に米子市を訪れたら、忘れずに食べてみてくださいね。

もも焼き旬魚 桜丸の詳細情報

もも焼き旬魚 桜丸

米子、博労町 / 居酒屋、焼鳥、魚介料理・海鮮料理

住所
鳥取県米子市明治町224-1 つるだやビル  1F
営業時間
17:00~0:30 (LO 0:00)
定休日
日曜日(祝前日は営業)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

10.鳥取和牛

「炭火焼肉いまがわ」 料理 62277701

出典:

鳥取県は、江戸時代から和牛の産地として良牛が受け継がれてきた地域です。鳥取系と呼ばれる血統は、オリーブオイルの主成分でもある「オレイン酸」が多いことでも有名。オレイン酸たっぷりの牛肉は、とろけるような味わいが特徴です。肉汁もじゅわっと広がります。

とろけるような味わいの鳥取和牛をリーズナブルに「炭火焼肉いまがわ」

「炭火焼肉いまがわ」 料理 75036994

出典:

「炭火焼肉いまがわ」では、鳥取和牛の生産牧場「前田牧場」にて生産された和牛を一頭買い。とろけるような味わいの鳥取和牛がリーズナブルに味わえます。メニューには鳥取産の「大山ハーブチキン」や大山山麓で生まれた黒豚「トトリコ豚」もあり、鳥取産の肉料理もあわせて楽しめますよ。

炭火焼肉いまがわの詳細情報

炭火焼肉いまがわ

三本松口、後藤 / 焼肉、ホルモン、ラーメン

住所
鳥取県米子市米原9-3-16
営業時間
平日 土日16:00〜22:30  
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

いかがでしたか?

白兎神社の白うさぎ

出典:しんぶぅさんの投稿

鳥取県の県鳥、おしどりです。

鳥取県の名物や郷土料理をご紹介しました。お土産に出来るものから、現地でしか食べられない物まで様々でしたが、気になるものはありましたでしょうか?鳥取にお越しの際は、ぜひ参考にしてくださいね。

鳥取県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード