バレンタインデーにオススメ!京都でチョコレートを買うならこの10店

バレンタインデーにオススメ!京都でチョコレートを買うならこの10店

京都はチョコレート専門店が意外と多いって知ってましたか?今回は京都で好きな男性や大切なお友達へのバレンタインに、または自分へのご褒美にぴったりの、クオリティの高いこだわりチョコレートが買えるお店を厳選して10店ご紹介します!2017年01月11日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

マリベル 京都本店

ニューヨーク発祥のセレブ御用達有名チョコレートショップ「マリベル」。その日本1号店がこの京都本店です。幻のカカオ「クリオロ種」を使用するなどこだわりの製法で作るチョコレートは絶品です。
「マリベル 京都本店」外観 998538

出典:ogananitさんの投稿

昔ながらの京都の風情ある街並みにたたずむ洋風の外観。独特の空気感を放っているのになぜか周囲の雰囲気と調和しています。

「マリベル 京都本店」料理 978658

出典:本所の銕さんの投稿

一粒一粒にかわいいアートが描かれている、マリベルの代名詞ともいえるガナッシュ。ずらりと並んだガナッシュは圧巻です。

「マリベル 京都本店」料理 978657

出典:いにぃさんの投稿

ブルーボックスシグニチャーコレクション。バレンタイン近くになるとハートやloveのアートが増えますよ!

「マリベル 京都本店」その他 978659

出典:∞ はっしん ∞さんの投稿

高級感あふれる水色のボックスがとっても素敵です。

マリベル 京都本店の詳細情報

5000マリベル 京都本店

烏丸御池、京都市役所前、烏丸 / チョコレート、アイスクリーム、カフェ

住所
京都府京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83番地
営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

カカオマーケット バイ マリベル

上記でご紹介したマリベルのカジュアル版ともいえる姉妹店が「カカオマーケット バイ マリベル」。関西ではこの京都でしか買えません。アンティーク調でレトロな外観は古きよきニューヨークのイメージ。見た目からしてオシャレで、チョコレートへの期待が高まりますよね。
「カカオ マーケット バイ マリベル」外観 998565 外観☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

「カカオ マーケット バイ マリベル」内観 978664

出典:hirachan22さんの投稿

カカオマーケットの目玉は量り売りのチョコボール。こちら、単なるディスプレイではなくチョコのディスペンサーになっているんです!

「カカオ マーケット バイ マリベル」料理 978689

出典:∞ はっしん ∞さんの投稿

好きなものを好きなだけ選んでください。色々な種類のチョコボールをオリジナルの缶やビンに入れるだけでもオシャレで喜ばれそう♪

A photo posted by rie* (@hatchcafe) on

「カカオ マーケット バイ マリベル」料理 998577 ロリポップ ハート ホワイト☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

ロリポップハートホワイト。かわいいハート型はビジュアル的にもバレンタインにぴったりです。

カカオ マーケット バイ マリベルの詳細情報

カカオ マーケット バイ マリベル

祇園四条、河原町、三条 / チョコレート、カフェ

住所
京都府京都市東山区常盤町165-2
営業時間
11:00~20:00
定休日
火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

Dari K 祇園あきしの店

京都に3店舗営業しているダリケー。歴史は浅いものの既に百貨店にも進出し、その人気ぶりがうかがえます。こちらのチョコレートは乳化剤などが入っておらず無添加!大人のチョコレート専門店です。
「Dari K 祇園あきしの店」外観 998580

出典:ぴんころ地蔵さんの投稿

甘味処のような店構えは町の雰囲気にぴったり。

A photo posted by Koshirooooo (@kooba0126) on

ほろ苦いビターチョコレートに定評があります。
「Dari K 祇園あきしの店」料理 978694 カカオが香るチョコトリュフ(プレーン・ラム・プラリネ)

出典:ingridbさんの投稿

本物のカカオの香りがフワッと広がる人気のトリュフは、濃厚ながらさっぱり。生のカカオを輸入して焙煎しているだけあって、香りがとっても芳醇です。

「Dari K 祇園あきしの店」料理 978696

出典:koara57957さんの投稿

京都らしい抹茶のトリュフもオススメです!

Dari K 祇園あきしの店の詳細情報

5000Dari K 祇園あきしの店

祇園四条、東山、河原町 / チョコレート

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町492-22
営業時間
11:00~18:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

サロン・ド・ロワイヤル

1935年創業の老舗チョコレートショップ「サロン・ド・ロワイヤル」。京都市役所前駅から徒歩3分のところにあります。
「サロン・ド・ロワイヤル 京都店」外観 978698 2016年6月 突き当りが、こちらのお店♪

出典:まろんママさんの投稿

この路地の奥にお店があります。

「サロン・ド・ロワイヤル 京都店」料理 978702

出典:チィッカさんの投稿

高級感あふれる内観はまるでジュエリーショップのよう!ショーケースのチョコレートの並べ方にもうっとりです。

「サロン・ド・ロワイヤル 京都店」料理 978710

出典:食べるポンポコリンさんの投稿

こちらの人気「エッフェル」。その名の通りエッフェル塔の形をしています。カカオ豆をそのまま食べているかのようなチョコレートは甘すぎず、男性にも喜ばれます。

サロン・ド・ロワイヤル 京都店の詳細情報

サロン・ド・ロワイヤル 京都店

京都市役所前、三条、三条京阪 / チョコレート、カフェ、ケーキ

住所
京都府京都市中京区木屋町通り御池上ル上樵木町502 1F
営業時間
営業時間:11:00~20:00 納涼床(6月~8月):16:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

アサンブラージュ カキモト

サロン・ド・ロワイヤルでシェフパティシエをしていた柿本氏が独立し、2016年にオープンした「アサンブラージュ カキモト」。パティシエ・ショコラティエ・キュイジニエの3つの顔を持つシェフが織りなす味と味の組み合わせは、一口食べるとチョコレート好きじゃなくとも幸せになるようなお味です。
「アサンブラージュ カキモト」外観 998612

出典:気まぐれミミィさんの投稿

京の町屋をリノベーションしたようなお店は、一見チョコレートショップとは思えません。

「アサンブラージュ カキモト」料理 998615 チョコレート

出典:Mハルさんの投稿

様々な味の組み合わせを楽しめるショコラ。セロリや大葉、茗荷、木の芽など、チョコレートと合うの??と、びっくりするようなお味もありますが、どれも絶妙のハーモニーが奏でられた絶品!

「アサンブラージュ カキモト」料理 978720 ボンボンショコラ(10個)3000円

出典:yama-logさんの投稿

色々な味が選べるのがうれしい。食通な彼もうならせるチョコレートです。

A photo posted by Yoko (@yoko.775) on

アサンブラージュ カキモトの詳細情報

5000アサンブラージュ カキモト

神宮丸太町、丸太町(京都市営)、京都市役所前 / チョコレート、ケーキ、カフェ

住所
京都府京都市中京区竹屋町通寺町西入ル松本町587-5
営業時間
[月・水~日] 12:00~17:30(L.O) 12:00~19:00(Store) 18:00~(Dinner 要予約)
定休日
火曜日、第2・4水曜日 (不定休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都生ショコラ オーガニックティーハウス

平安神宮近くにある、古民家カフェ「オーガニックティーハウス」。カフェですがテイクアウトも可能。こちらの生チョコレートは味わったことのないような口どけで、やわらかくとってもなめらかなんですよ!
「京都生ショコラ オーガニックティーハウス」外観 978722

出典:

まるで普通のお家のようで、知らないと通り過ぎてしまいそう。

「京都生ショコラ オーガニックティーハウス」料理 978724

出典:ぺろぺろキャンディさんの投稿

ビター、スイート、抹茶の3種類入ったミックスが人気です。迷った時はこちらをどうぞ。京都・宇治の抹茶を使った抹茶の生チョコレートや北欧産リンゴンベリーを使ったもの、ビター、スイート、季節限定など、色々な生チョコを楽しめます。

「京都生ショコラ オーガニックティーハウス」料理 978725 生チョコレート 16個入り

出典:日暮かごめさんの投稿

京都生ショコラ オーガニックティーハウスの詳細情報

京都生ショコラ オーガニックティーハウス

東山、蹴上 / チョコレート、カフェ

住所
京都府京都市左京区岡崎天王町76-15
営業時間
12:00~18:00(LO)
定休日
火休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

マールブランシュ 加加阿365祇園店

茶の菓で有名なマールブランシュのチョコレート専門店「加加阿365」。祇園の町にぴったりの、町屋風の店構えがステキなお店です。
「マールブランシュ 加加阿365祇園店」外観 978727 マールブランシュさん

出典:えりりんこさんの投稿

「マールブランシュ 加加阿365祇園店」その他 978729

出典:ayaminnie.さんの投稿

365日違う味を楽しめる、紋を刻んだその日だけの特別なチョコレート。とろけるような口どけとフレッシュ感を大切にするため、できるだけ火入れをしないのだそう。口に入れると薄いチョコレートの中からガナッシュクリームがとろ~り。

「マールブランシュ 加加阿365祇園店」内観 978728 店内

出典:akiiさんの投稿

その日のチョコはその日しか販売していないので、特別感がありますね。

「マールブランシュ 加加阿365祇園店」料理 978731

出典:知夏さんの投稿

曜日を味で表現した7種類のチョコレート、七日に一つの宙。とっても口どけの良いボンボンです。

マールブランシュ 加加阿365祇園店の詳細情報

マールブランシュ 加加阿365祇園店

祇園四条、河原町、三条京阪 / チョコレート

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-150
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

ベルアメール 京都別邸

東京・目黒のショコラ専門店が2015年に烏丸御池にオープンした関西初の路面店「ベル アメール京都別邸」。日本に合うショコラ作りを目指すベルアメールでは、日本酒や日本茶、丹波の黒豆など和の素材を使ったチョコレートも多く取り扱っています。
「ベルアメール 京都別邸」外観 978735

出典:なおちぇんさんの投稿

「ベルアメール 京都別邸」料理 978739

出典:よっぴぃ☆さんの投稿

素材、厚さ、歯ごたえにこだわった直径6cm厚み6㎜の丸い板チョコ「パレショコラ」。たくさん種類があって目移りしちゃいます。

「ベルアメール 京都別邸」料理 978738

出典:tubuyakeiさんの投稿

京都限定の「京都アソート」。升に見立てたショコラの中に、京都伏見の日本酒をジュレにして流し込んだ日本酒チョコレートと黒豆きな粉や丹波赤ワイン、白みそなどを使ったチョコレートのセット。見た目もキラキラ美しいです。お酒好きの方にオススメ!

「ベルアメール 京都別邸」料理 978740

出典:tyutyutanさんの投稿

どれもおいしくてかわいい!せっかくなので京都別邸限定のお品を選びたいです。

A photo posted by m (@miho.degu) on

ベルアメール 京都別邸の詳細情報

ベルアメール 京都別邸

烏丸御池、京都市役所前、烏丸 / チョコレート、カフェ、ケーキ

住所
京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ショコラティエ ドゥーブルセット

河原町と烏丸のちょうど間くらい、四条通を少し南へ行ったところにある隠れ家的なお店「ショコラティエ ドゥーブルセット」。こじんまりした小さなチョコレートショップです。
「ショコラティエ ドゥーブルセット」外観 998714

出典:Mハルさんの投稿

扉の上に77と書かれています。 ドゥーブルセットとはフランス語で77という意味なのだそう。

「ショコラティエ ドゥーブルセット」料理 978743

出典:ジョルノ☆さんの投稿

オーナーが77種類のチョコレートを作るということでお店の名前を付けたそうですが、すでに種類は100を超えているのだとか。お酒を使ったチョコレートもたくさんあるので、バレンタインデーのプレゼントにも最適。

「ショコラティエ ドゥーブルセット」料理 998731 6個買いました。

出典:yama-logさんの投稿

見た目もキュートなチョコレートは、意外にもリーズナブルですよ。

ショコラティエ ドゥーブルセットの詳細情報

ショコラティエ ドゥーブルセット

烏丸、四条(京都市営)、河原町 / チョコレート

住所
京都府京都市下京区柳馬場通四条下ル相之町141 ITOビル 1F
営業時間
14:00~21:00
定休日
不定休(イベント時は休み)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

カカオ マジック

ローチョコレートのお店「カカオマジック」。ローチョコレートとは、“加熱しないことで食べ物が持つ酵素や栄養素を失わず効果的にとる”というローフードと同じ考えで生まれたチョコレートのこと。フェアトレードのオーガニックカカオを使用したローチョコレートは、カカオが最大限生かされています。
「カカオ マジック」外観 978746

出典:angelsさんの投稿

銀閣寺近くにある、おしゃれな雰囲気のカフェ。

「カカオ マジック」料理 978747 ボンボンショコラ:バニラ (単品410円) '14 4月上旬

出典:デセールさんの投稿

動物性の油脂やクリーム類が使用されていないので、一般的なガナッシュとは違った食感。一口食べるとバニラもカカオもほんのり香り、甘すぎずやさしい。

カカオ マジックの詳細情報

カカオ マジック

元田中、茶山、出町柳 / カフェ、野菜料理、チョコレート

住所
京都府京都市左京区浄土寺石橋町41-1
営業時間
12:00~18:00
定休日
火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

バレンタインはどのチョコレートを渡す?

「ベルアメール 京都別邸」料理 998743

出典:miieeeさんの投稿

いかがでしたか?バレンタインデーにぴったりのチョコレート専門店ばかりご紹介しました。どのお店のチョコレートも喜ばれること間違いなしですよ!

関連まとめ

関連キーワード