山形・鶴岡でレトロ散歩!ノスタルジックな洋館巡りに行こう♪

山形・鶴岡でレトロ散歩!ノスタルジックな洋館巡りに行こう♪

出羽三山などで有名な鶴岡市ですが、実は素敵な洋館も多く立ち並びます。明治や大正時代の雰囲気がそのまま残る白い壁の洋館を巡りながら、のんびりと街の散策を楽しんでみませんか?展示資料なども充実している建物もあるので、当時の歴史を学ぶこともできますよ。

2017年03月13日

A post shared by ACCO。 (@accolook) on

情緒溢れる街並みが残る鶴岡。明治・大正時代に建てられたレトロな建物が今も点在しています。ノスタルジックな街並みを眺めながらゆったりお散歩はいかがですか?途中、カフェで一休みもお忘れなく♪さっそくレトロ散歩に出かけましょう!

致道博物館

A post shared by @mimosa.feb17 on

「致道博物館」は、庄内地方の歴史や文化について学ぶことができる博物館です。「致道館」の名前は、旧庄内藩の藩校の名前からきています。歴史的建造物とともに、生活用具なども展示されています。藩主の御殿や庭園、明治・大正期の洋館も保存されています。今回は、そのなかから洋風建築の建物をご紹介しましょう。

旧西田川郡役所

旧西田川郡役所1092288

出典:

1881(明治14)年に創建されたこちらの建物は、初代県令三島通庸によって建てられました。赤い瓦と白い壁の美しい洋風建築です。建物の中央に大きな扉の玄関、そしてその上にはバルコニーが配置されています。建物の上部には、さらに塔屋と時計台がつき、高さはおよそ20メートルです。文明開化の面影を残すロマンチックな建物ですね。

旧西田川郡役所1092306

出典:

つり階段や手すりのデザインが、とても印象的ですね。ルネサンス洋式というのだそう。館内には、荘内地方の歴史資料がたくさん展示されています。

旧鶴岡警察庁舎

旧鶴岡警察庁舎1092312

出典:

こちらも1884(明治17)年、初代県令三島通庸の命によって建てられた洋風建築物です。警察署とは思えないオシャレな建物ですね。当時の人々には新政府の文明開化に対する意気込みが感じられたのかもしれませんね。こちらは現在解体修理工事中。2018年完成予定です。

「荘内藩しるけっちぁーの 」でカフェタイムも!

「荘内藩しるけっちぁーの」外観 1092343

出典:moko母さんの投稿

博物館の隣にあるカフェです。博物館への入場とは関係なく利用できます。庄内地方の伝統的な「スープ(汁)」が自慢のお店です。地元の野菜を使用しています。

「荘内藩しるけっちぁーの」料理 1092350

出典:moko母さんの投稿

庄内でとれた新鮮な野菜を食材に使用した素朴なメニューです。とってもヘルシー。朝7時前から営業しているので、ランチやカフェだけではなく、朝ご飯も楽しめます。

荘内藩しるけっちぁーの

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

大宝館

A post shared by emico (@emiffy) on

こちらの建物は、大正天皇即位を記念して大正4(1915)年にに建てられました。真っ白な壁と朱のドーム型屋根が特徴の洋風建築物です。物産館として使用されていたそうですが、戦後は市立図書館となりました。現在は、鶴岡出身の文豪高山樗牛などの資料館となっています。

カトリック教会天主堂

カトリック教会天主堂1092360

出典:

赤いとんがり屋根が可愛らしいこちらの建物は、鶴岡カトリック教会天主堂です。フランス人ダリベル神父の全財産と寄付によって、明治36(1903)年に建設されました。明治ロマネスク様式建築の傑作と評され、国の重要文化財に指定されています。まるで、おとぎ話に出てくる教会のようですね。

カトリック教会天主堂1092365

出典:

天井の高さは、23.7メートル。信者でなくても、何となく厳かな気持ちになりますね。

カトリック教会天主堂1092381

出典:

この教会には、「黒い聖母マリア像」という貴重なマリア像があります。明治36年(1903年)にフランスのデリブランド修道院から、複製を寄贈されたたのだそうです。肌の色の黒いマリアというのは、世界的にも珍しく、日本ではここでしか見ることができません。

旧鶴岡警察署大山分署

旧鶴岡警察署大山分署1092388

出典:

明治18年(1885)年に建てられた洋風建築物です。致道博物館の「旧西田川郡役所」や「旧鶴岡警察署」を建てた棟梁の手によるものなので、雰囲気がなんとなく似ていますね。柱の色が淡いブルーなのがなんとも言えず上品です。2階のバルコニーには釣鐘が下がっています。国の登録文化財ですが、現在は、公民館として使用されています。こんな素敵な公民館、ちょっぴりうらやましいですね。

旧鶴岡警察署大山分署の詳細情報

旧鶴岡警察署大山分署

住所
山形県鶴岡市大山2-23

データ提供

カフェで一休み「茶房 海坂」

「茶房海坂」外観 1092406

出典:まなちんさんの投稿

散策の後は、やっぱりカフェでひと休みしたいですよね。「茶房 海坂」は、庭園が素敵な古民家カフェ。洋館めぐりのレトロな気分の余韻を味わいながら過ごしましょう。

「茶房海坂」料理 1092413 だだちゃ豆ババロア(珈琲セット)

出典:たんじきさんの投稿

庄内特産の「だだちゃ豆」を使ったババロア。すりつぶした豆の緑色がとてもきれいですね。ちなみに「だだちゃ豆」は、ビールのおともの枝豆です。

「茶房海坂」料理 1092422 抹茶

出典:たんじきさんの投稿

お抹茶の和菓子セット。日本庭園を眺めながらいただくお茶は、格別です。

茶房海坂の詳細情報

茶房海坂

鶴岡 / 喫茶店

住所
山形県鶴岡市家中新町18-20
営業時間
10:00~18:00(冬期間は~17:00)
定休日
月曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

アクセス方法

アクセス方法1092437

出典:

上越新幹線なら「新潟」駅で下車、その後羽越本線で「鶴岡」駅へ。山形新幹線では、「山形」駅で下車し、高速バスを利用すると乗り換えなしで便利です。なお、臨時列車ですが大阪から「寝台特急日本海」が出ています。のんびり寝台列車の旅も素敵ですね。

最後に

最後に1092432

出典:Ryota Sutoさんの投稿

鶴岡は、月山や湯殿山、羽黒山の出羽三山もあり、日本の伝統的な文化に親しむことができる街ですが、実は素敵な洋館も多いのです。しかも、明治の文明開化の雰囲気をそのまま伝えてくれる貴重な文化遺産でもあります。ライトアップなども行われていますので、夜の眺めも格別ですよ。一日をのんびりと鶴岡で過ごしてみてくださいね。

山形県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード