オーベルジュ 北の暖暖

オーベルジュ キタノダンダン

北海道 / 網走 / リゾートホテル

  • オーベルジュ 北の暖暖(北海道 リゾートホテル) / 1
  • オーベルジュ 北の暖暖(北海道 リゾートホテル) / 2
  • オーベルジュ 北の暖暖(北海道 リゾートホテル) / 3
  • オーベルジュ 北の暖暖(北海道 リゾートホテル) / 4
  • オーベルジュ 北の暖暖(北海道 リゾートホテル) / 5
  • 料理自慢の宿
  • 15室以下
  • フレンチが自慢

北海道開拓時代の雰囲気残る♪北海道の海と大地の恵みをいただく美食の宿

女満別空港より車で約20分、網走にある「オーベルジュ 北の暖暖」。オホーツクの海の幸をはじめ、地産食材の創作料理を楽しめる美食の宿です。客室はメゾネットや網走湖ビューなどこだわりの空間。網走湖を望む露天風呂からの眺めは絶景です。屯田造りのレトロな雰囲気にも癒されて非日常の滞在を。

写真

写真をすべて見る

過ごし方

網走で美食と絶景に癒される♡
友人と過ごした2日間の宿泊記

友人と北海道旅行を楽しんだ女性が、実際に「オーベルジュ 北の暖暖」に泊まった時のコースを紹介します。

1日目

Start11:00

女満別空港から宿まで車で約20分

オホーツクに面した地
海の幸の宝庫、網走へ

女満別空港より車を走らせ、オホーツク海の流氷が着岸する網走市に到着。海の幸の宝庫で、地元の歴史や文化を感じる観光スポットも魅力です。道中で寄りたい「博物館 網走監獄」は、旧網走刑務所を保存した貴重な野外博物館。

t._.mihoさん

t._.miho

30代前半 / 会社員

2022年10月に宿泊

私達は能取湖のサンゴ草群生地や博物館 網走監獄へ。博物館 網走監獄は子どもの頃にも行きましたが、大人になって歴史を学びながら観光するとイメージが変わりました。

Check-in15:00

宿に到着

暖炉を囲むロビーで
チェックイン

森の小道のような道を抜けると、風情ある玄関がお出迎え。無垢の銘木をふんだんに使ったロビーは、明治初期の暖炉を囲める寛ぎの空間です。まるで実家のような雰囲気の館内にホッと落ち着きます。

t._.mihoさん

宿の扉をくぐると樹齢150年の柱がお出迎えしてくれます。屯田造りの玄関や暖炉を囲む場所があり、都会にはない非日常空間でワクワクします。

t._.mihoさんの写真+1

Room15:30

銘木の温もり広がる
自然を肌で感じる空間

14室の客室も、銘木をふんだんに使った温もり広がる空間。メゾネットやツインベッドと小上がりがあるタイプ、網走湖ビューや野鳥のさえずりが聞こえる天都山ビューなど多彩。お部屋にいながら、自然を感じる滞在ができます。

t._.mihoさん

レトロな館内は清潔感があり、過ごしやすかったです。お部屋もレトロで温かみがあり落ち着きます。私達が宿泊したお部屋は網走湖が見えて、景色も良かったです。

Onsen16:00

天然温泉で癒される
ほっと安らぐ大浴場

館内の大浴場と露天風呂では、網走湖畔に湧き出る天然温泉を満喫しましょう。アルカリ性単純泉で、体の冷えや疲れを和らげる効果が期待されているのだとか。また、空いていればいつでも利用できる2つの家族風呂も完備。

t._.mihoさん

宿に着いてからすぐに温泉に入りました。絶景の露天風呂は何時間も入っていたいくらい、景色もお湯加減も最高。結局夕食の時間ギリギリまでお風呂で過ごしました。

Dinner18:00

オホーツクの幸に舌鼓
創作コースディナー

レストランは、ファミリー用の「ブルースター」や網走湖を望む「ダイニングルーム綾」など多彩。生うに、ホタテ、ヒラメなどの魚介から北海道産牛ヒレまで、地元食材がたっぷりの創作コース。美しく盛られた季節の味を存分に楽しんで♡

t._.mihoさん

旬のオホーツクの食材をふんだんに使ったフレンチのコースを。見た目も綺麗でどのお料理も美味しくて、特にボタンエビのコブ〆マリネが最高。ワインが進みました。

t._.mihoさんの写真+8

Night22:00

のんびり過ごす夜
地元の工芸品も鑑賞

夜はお部屋や館内でゆっくりと。全客室にシャワーが完備で、一部には客室風呂も。寝る前にもう一度体を温められます。廊下に飾られた、網走刑務所の工芸品「三眺焼」をはじめとする厳選コレクションをじっくり見るのもおすすめ。

t._.mihoさん

夕食後は館内のオーナーコレクションを見てからもう一度温泉に入り、その後はお部屋でのんびり。いつも慌ただしい日常を過ごしているので、穏やかな時間に癒されました。

もっと詳しく宿をチェック

2日目

Morning07:00

網走湖ビューの絶景
解放感抜群の露天風呂

網走湖や自然広がる大地を一望する、宿自慢の露天風呂。静かな中、朝日が輝く雄大な大地は、まさに絶景です。名物の立ち湯「龍風呂」では大地に包まれるような浮遊感を楽しめます。自然のパワーを全身で浴びて、元気をチャージ!

t._.mihoさん

朝も温泉に。朝の景色はまた違うので、必ず朝風呂を楽しんでほしいと思います。

Breakfast08:00

お米は道産ゆめぴりか
地産地消の和朝食

朝食は館内のレストランで、地産地消にこだわった和朝食を。お米は北海道産の「ゆめぴりか」を使用。グレードアップの海鮮丼プランなら、朝から旬の魚介がたっぷりのった北海道産海鮮丼を堪能できます。お腹も心も大満足♪

t._.mihoさん

朝食も北海道の食材を使った新鮮で美味しい和朝食。レストランの窓近くには野鳥やリスが集まってきて一緒に食事を。この宿ならではの特別な体験でした。

t._.mihoさんの写真+4

Check-out10:00

宿を出発

ガーデンを散策して
チェックアウト

チェックアウトの時間まで、ガーデンの散策はいかがですか?広い敷地にはたくさんの花々が咲き、小道や橋、小屋などがあります。四季折々の花が咲き乱れるカラフルなガーデンは、まるでおとぎ話の世界に迷いこんだかのよう。

t._.mihoさん

ガーデンには小さな橋があり、色々な花も植えられていました。綺麗な空気を吸いながら朝から散歩を楽しめました。

t._.mihoさんの写真+2

Sightseeing11:00

宿から阿寒湖まで車で約2時間

神秘のパワーエリア
阿寒湖観光へ

宿から南方にある阿寒湖エリア。特別天然記念物のまりもやタンチョウ鶴が住む神秘の大地です。周辺は4つの国立公園と世界自然遺産知床が広がり、エゾシカやエゾリスなどの動物を近くに感じられるのも阿寒エリアならでは。

t._.mihoさん

阿寒湖のボートでまりも鑑賞。お土産にもまりもを購入しました。その後は帯広方面でワインをテイスティングして「チーズ工房NEEDS」で北海道チーズも購入しました!

Return trip17:00

オホーツクの恵みに
癒された北海道旅

「オーベルジュ 北の暖暖」で、オホーツクの恵みに囲まれて過ごした2日間。新鮮な地産食材を使った創作フレンチや露天風呂からの網走湖の絶景など、非日常が満載。屯田造りの温もりある宿で、ほっとする滞在を楽しんで。

t._.mihoさん

料理も美味しくワインの品揃えも豊富だったので、食事の時間がとにかく良かったです。ゆっくり過ごすのにぴったりで、また行きたいお宿です。

もっと詳しく宿をチェック

今回紹介したスポット

料金プラン

宿泊プラン

こちらもおすすめ

Pickup

似た体験の人気ホテル・宿

女子旅におすすめの網走の宿

条件に似たホテル・宿を探す

口コミ

口コミをもっと見る

「オーベルジュ 北の暖暖」の口コミを外部サイトでもご覧頂くことができます。

地図・アクセス

住所
北海道網走市大曲39-17
周辺マップ
地図を見る
アクセス
JR網走駅より車で約7分/女満別空港より車で約20分
送迎
送迎なし
パーキング
パーキングあり
15台あり(予約不要・無料)
施設情報

チェックイン・チェックアウト

15:00(IN)〜10:00(OUT)など

設備

風呂

  • 温泉
  • 大浴場
  • 露天風呂
  • サウナ

インターネット接続

  • インターネット可

設備

  • ランドリー
  • ジム/フィットネス
  • プール
  • 宴会場
  • 売店あり
  • バーラウンジ

サービス

  • エステ
  • マッサージ
  • ペット対応
  • ルームサービス
  • 加湿器
  • ズボンプレッサー
  • コンシェルジュ
  • ベビーカー貸出
  • ベビーベッド
  • ランドリーサービス

客室

  • 部屋に新聞

ロケーション

    ※未対応または確認が取れていない場合には『ー』と表示されます。

    アメニティ

    • ハンドタオル・フェイスタオル
    • バスタオル
    • ドライヤー
    • パジャマ
    • 浴衣
    • 作務衣
    • スリッパ
    • 歯ブラシ・歯磨き粉
    • シャンプー・リンス
    • シャワーキャップ
    • ボディソープ
    • くし・ブラシ
    • 洗顔
    • 化粧水
    • 乳液
    • 化粧落とし
    • コットン
    • 綿棒
    • 剃刀
    • 冷蔵庫
    • テレビ
    • 金庫

    ※未対応または確認が取れていない場合には『ー』と表示されます。

    衛生管理

    事前にご確認が必要な場合は施設にお問い合わせください。

    その他の施設情報

    現在、お知らせはありません

    宿泊施設からのお知らせ

    現在、お知らせはありません

    紹介されている記事

    7件