美しすぎるビーチ!福井県の水晶浜で海を眺めよう

美しすぎるビーチ!福井県の水晶浜で海を眺めよう

日本一のビーチといわれる場所があるのを知っていますか?それはなんと、福井県にある「水晶浜海水浴場」なんです。白い砂にエメラルド色の海、波の白さ!「ココは楽園かな?」と思うほどです。しかも、夕日もとってもキレイなんですよ。ここなら、1日ビーチにいても飽きません♡ご当地のグルメも美味しいので、ぜひ味わってみて下さいね。それでは、「水晶浜」を紹介していきます。

2017年07月10日

今年の夏はどこの海に行こう?

今年の夏はどこの海に行こう?1228638

出典:nekomimiさんの投稿

夏といえば、海!海といえば、海水浴場!今年の夏も海できまり!ということで、もうどこの海にいくかお決まりですか?今年は「日本の水泳場88選」にも選ばれた、『水晶浜』はいかがでしょう。まるで気分はリゾート!白い砂浜、透明な海を目の前に、最高の思い出をつくりましょう!今回は、そんな福井県に位置する『水晶浜』をご紹介!

『水晶浜』って…?

北陸・福井県に位置する人工浜『水晶浜』!

北陸・福井県に位置する人工浜『水晶浜』!1228668

出典:souko★さんの投稿

そもそも『水晶浜』といっても、「どこそこ?」という方も多いはず…。いくら「日本の水泳場88選」に選ばれているとはいえ、まだまだ知らない方も多いのではないでしょうか?

北陸・福井県に位置する人工浜『水晶浜』!1239480

出典:naaatmiiiさんの投稿

『水晶浜』は福井県若狭湾の美浜町に位置する海水浴場で、北陸からはもちろん、関西からも多くの人が泳ぎに訪れる名所なのです!海水浴シーズンになれば、砂浜が見えなくなるくらい人が訪れるほどの人気スポット。そんな『水晶浜』は、JR北陸本線・敦賀駅から、バスに約40分ほど揺られ、「水晶浜」で下車すればすぐ!車でも、舞鶴若狭自動車道・若狭美浜ICで降りて15分ほど走らせると、到着します。

『水晶浜』の由来…

なぜこの海水浴場、『水晶浜』なんて名前でよばれているのでしょうか?

『水晶浜』の由来…1229290

出典:まねきねこさんの投稿

答えは砂の粒子が粗く、丸い石で敷き詰められたような砂浜だからなのです。この光景がまるで小さく細かい、きらきらとした水晶のようだということで『水晶浜』と名付けられています。そのためか、太陽にあたると粒子1つ1つが光る様子はとても美しく、一日中眺めていても飽きません!

インスタ映え間違いなし!日本海をバックにパシャり!

その美しさから、カメラ好きさんも多く集います。キラキラと光る砂浜はもちろん、海水の透明度も他の海水浴場の中では群を抜いていますよ。まるで沖縄みたい!と感じる人も多く、心躍る写真を撮ることができます!

ちなみに『水晶浜』は、ツーリングにおすすめしたいスポットでもあります。『水晶浜』だけでなく、多くの絶景を抱える福井県は、ツーリング好きにはたまりませんよ。シーズン外は車の通りも少なく、広くまっすぐな道からくねくねと曲がる道まで、面白さ満載!夏の晴れた日に訪れる『水晶浜』は絶景で、自慢のバイクとともに写真を一枚いかがですか?

もちろん、『水晶浜』が綺麗なのは、日中だけではありません。敦賀半島の西側に位置する『水晶浜』は、サンセットビーチとしても有名。水平線に消えゆくオレンジ色の太陽を見つめているだけで、幻想的な気分に…。海に入る時間がない!という人でも、帰り際に少し寄るだけで十分にその魅力を堪能できます。

インスタ映え間違いなし!日本海をバックにパシャり!1239487

出典:westhisaさんの投稿

家族や友人はもちろん、大好きな人と訪れるのもおすすめですよ!

海で遊んだ後はグルメな福井を楽しむ!

海水浴場でたーっぷり遊んだ後は、グルメを楽しみましょう!

福井県名産・ソースカツ丼!『ヨーロッパ軒』

「敦賀ヨーロッパ軒 本店」外観 1229319 入口

出典:ひろここえさんの投稿

福井県名物「ソースカツ丼」はいかがでしょうか?そして、福井県「ソースカツ丼」といえば、やっぱり『ヨーロッパ軒』は外せません!地元民から観光客まで多くの人が訪れ、約20店舗をかまえる『ヨーロッパ軒』。実は敦賀が本店!『水晶浜』の後には、ぴったりのロケーションです。

「敦賀ヨーロッパ軒 本店」料理 1229323 かつ丼(864円)

出典:なおかりさんの投稿

もちろん、ここで絶対頼みたいのが「ソースカツ丼」。おわんから溢れんばかりのカツ丼が、目の前に運ばれてきます。ソースにたっぷりくぐらせたカツと、ふっくらたかれたご飯。この2つのコンビが抜群で、箸が止まらなくなります。

「敦賀ヨーロッパ軒 本店」料理 1239499 カツ丼 ミニ

出典:みそせんべいさんの投稿

ちなみに、子供や女性用にボリュームを抑えたミニソースカツ丼もあります。意外にもご飯がぎっしり詰まっているので、少しでも心配な方は、こちらを注文することをおすすめします。

「敦賀ヨーロッパ軒 本店」料理 1229325 スカロップと海老フライ

出典:プレーゴさんの投稿

そして、「スカロップ」もぜひ注文していただきたいです。「スカロップ」とは、とんかつにたっぷりのデミグラスソースをかけたもの。実は、敦賀にある洋食屋でよく見かけるご当地グルメの1つなのです。デミグラスソースの味はもちろんですが、特記すべきはその下のとんかつ!分厚くジューシーな肉汁は、疲れた体を癒すこと間違いなしです。

敦賀ヨーロッパ軒 本店の詳細情報

敦賀ヨーロッパ軒 本店

敦賀 / かつ丼・かつ重、とんかつ、洋食

住所
福井県敦賀市相生町2-7
営業時間
11:00~20:00
定休日
月曜、火曜、臨時
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日本海を食す!『どんと屋』

「どんと屋」外観 1234986

出典:のりっけさんの投稿

深い海の色にも似た藍色ののれんが出迎える『どんと屋』。敦賀半島で取れる水産物が多く集まる、敦賀水産卸売市場前にある海鮮系のお店です。和の雰囲気を醸し出す『どんと屋』は、福井県の海鮮を堪能するのにぴったり!のれんをくぐると香る磯の香りは、日本海を感じさせてくれます。

「どんと屋」料理 1235054 敦賀海鮮丼

出典:食いしんぼりんさんの投稿

お店の名前を背負った「どんと丼」と女性や子供に嬉しい「海鮮丼(並)」はリーズナブルでおすすめ。季節によって乗っているネタに違いますが、日本海で取れた魚介をたっぷり味わえる海鮮丼は、頬が落ちるような美味しさです!

「どんと屋」料理 1235056

出典:MYKRJさんの投稿

もう1つのおすすめは、天丼!驚くべきは、ご飯の上に乗せられた天ぷらの大きさ!おわんから伸びる大穴子は、迫力満点。カメラにおさめたくなるほどです。『水晶浜』が位置する美浜町は、穴子の産地としても有名。せっかくなら、大きな穴子を堪能してみませんか?

どんと屋の詳細情報

どんと屋

敦賀 / 海鮮丼、天丼・天重、魚介料理・海鮮料理

住所
福井県敦賀市蓬莱町14-16
営業時間
朝10時~15:00 状況により朝、昼共にネタが無くなり次第終了とさせていただくことがあります。悪しからずご了承ください。 *2016年3月より営業時間が変更となります。 *朝10時~15時となります。
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

家族連れにもおすすめ!『松月』

「めん魚房 松月」外観 1234863

出典:さんぽ49さんの投稿

家族連れにおすすめしたいのが、西敦賀駅エリアにお店を構える『めん魚房 松月』。和洋中なんでも揃っているため、家族1人1人の好みに合わせて料理をチョイスできます。『水晶浜』から車で約30分強。電車でも『水晶浜』のある敦賀駅から、『松月』の最寄りの駅・西敦賀駅まで3分とアクセスが良いです。

「めん魚房 松月」料理 1234848 レモンラーメン@¥690

出典:Fukuimeshiさんの投稿

ここでおすすめしたいのは、「レモンラーメン」!字面通り、ラーメンにレモンがトッピングされています。スープの上に浮かぶレモンをラーメンに絞っていただくと、これが絶品!魚介のダシが効いた濃厚なスープに、レモンのさわやかな酸味がよく効きます。後味はさっぱり。その他にも、辛いもの好きに捧げる「爆弾らーめん」もおすすめです!

「めん魚房 松月」内観 1234896

出典:Yナカムラさんの投稿

また、海鮮が絶品!ここでは店内に生け簀を設け、選んだお魚をそのまま料理するというスタイル。ある種エンターテインメントのようなスタイルに、子供も楽しめること間違いなしです。

めん魚房 松月の詳細情報

めん魚房 松月

西敦賀、敦賀 / 魚介料理・海鮮料理、天丼・天重、ラーメン

住所
福井県岡山町2丁目
営業時間
11:00~21:00 ※こちらのお店は中休みの無い、通し営業です。
定休日
水曜日(宴会等はお受けします)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

今年の夏は福井『水晶浜』で決まり!

今年の夏は福井『水晶浜』で決まり!1228645

出典:jacques2002さんの投稿

いかがだったでしょうか?

海に砂浜にグルメに、見所満載の『水晶浜』。この夏の思い出作りに、ぴったりのロケーションです。昼間の賑やかさも、早朝、夜の静寂さもどちらも必見。北陸の中でも人気の石川県にも片道2時間でいけるので、金沢に一泊、福井に一泊というコースでもいいかもしれませんね!

福井県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード