歴史と栗の街「小布施」を散策!おすすめの観光スポット9選

歴史と栗の街「小布施」を散策!おすすめの観光スポット9選

長野県の小布施は、歴史を感じられる街。そして栗の街として知られていて、見逃せない栗のスイーツもたくさんあります。秋だけでなく通年を通して充分楽しめる場所なんですよ!こちらではゆっくり街歩きしたくなる、小布施の観光スポットをご紹介します。

2017年10月02日

歴史と栗の町「小布施町」

歴史と栗の町「小布施町」916564

出典:hisshi97さんの投稿

小布施町は、長野県の北東に位置する人口約1万人の町です。千曲川の東岸にあり、交通と経済の要所として江戸時代に栄えていました。町中には今もなお、当時の面影を残す歴史的遺産が数多く残っています。

葛飾北斎や小林一茶など、様々な文人墨客が訪れた地としても知られています。特に岩松院の天井に描かれた北斎作の「大鳳凰図」は八方睨みの鳳凰としても知られ、長野県を代表する観光スポットの1つです。
歴史と栗の町「小布施町」1354141

出典:hisshi97さんの投稿

街並みをゆっくりと散策するのも良いですが、欠かせないのがその土地のグルメ。小布施は栗の産地としても有名で、栗を使ったスイーツの食べ歩きも人気を集めています。洋菓子や和菓子、お土産にもできるものなど栗を使ったスイーツがとにかく豊富!栗好き女子や、スイーツめぐりにも欠かせないエリアです。

そんな小布施の魅力がわかる、散策にぴったりのおすすめ観光スポットをご紹介します。

1、北斎館

1、北斎館1354161

出典:

昭和51年に開館した「北斎館」は、世界的にも有名な浮世絵師である葛飾北斎の肉筆画が展示されている美術館です。展示を見るだけでなく、ミュージアムショップではオリジナル商品の購入もできます。小布施駅から徒歩12分ほどの場所にあります。

1、北斎館912057

出典:

映像ホールでの映像や、肉筆画の展示や企画展示などが見られます。特に長野県宝に指定されている龍・鳳凰の二図が収められた「東町祭屋台」、男浪・女浪の怒涛図が収められた「上町祭屋台」は必見です。迫力満点に描かれた絵柄の数々に圧倒されること間違いなし!

2、おぶせミュージアム・中島千波館

2、おぶせミュージアム・中島千波館912181

出典:

小布施町の文化拠点として平成4年に設立された町立美術館で、さまざまな企画展示やミュージアムショップ、そしてカフェなども併設されています。小布施駅から徒歩9分ほどの場所にあります。

2、おぶせミュージアム・中島千波館912182

出典:

現代日本画の中心作家の一人である中島千波の作品が数多く展示されている「中島千波館」と、小布施の伝統文化財・祭り屋台が展示されている「屋台蔵」があり、地域に根付く文化に触れることができます。

3、岩松院

3、岩松院912072

出典:

本堂の天井いっぱいに描かれた、葛飾北斎の晩年の大作である「八方睨み鳳凰図」で有名なお寺です。小布施駅からは徒歩で30分ほどと距離があるので、駅からタクシーやシャトルバス、レンタサイクルなどのご利用が便利です。

3、岩松院912073

出典:

絵具には孔雀石・鶏冠石の高価な鉱石が使われており、160年以上の月日を経た今も色鮮やかな姿を留めています。また本堂の裏庭には、小林一茶の「やせ蛙まけるな一茶これにあり」の句で有名な蛙合戦の池もあり、見どころ満載のスポットとなっています。

4、高井鴻山記念館

4、高井鴻山記念館912077

出典:

豪商でありながら江戸末期の文化人でもあった、高井鴻山にまつわる資料を数多く展示している資料館です。館内には様々な書画や関連資料などが展示されており、鴻山の足跡を辿ることができます。小布施駅から徒歩9分ほどの場所にあります。

4、高井鴻山記念館912078

出典:

館内は当時の面影があり、建物を見ていてもその雰囲気を楽しむことが出来ます。葛飾北斎や久坂玄瑞、藤本鉄石など江戸時代には幅広い人が多く訪れ、ゆかりの深い人物の作品も見ることができます。

5、陣屋小路

元禄14年から正徳5年までの15年間、小布施には江戸幕府の幕府領として、代官所が置かれていた歴史があります。その時代の名残りを味わえるのが、小布施駅から徒歩13分ほどの陣屋小路です。日本のあかり博物館の北側に伸びる細い路地を歩くと、突き当りに陣屋の標柱と陣屋稲荷の石の祠が立っており、タイムスリップしたような感覚を味わえます。

6、フローラルガーデンおぶせ

6、フローラルガーデンおぶせ912082

出典:

北斎の鳳凰図をモチーフに草花を組み合わせて作られた花壇や、四季の花々が楽しめる「フローラルガーデンおぶせ」。温室のトロピカル・ファンタジーでは、約200種1000本の木々や花々が楽しめる場所です。小布施駅から周遊シャトルバスで15分ほどの場所にあります。

6、フローラルガーデンおぶせ912083

出典:

葛飾北斎の鳳凰図をモチーフにした鳳凰花壇は必見!様々な花を組み合わせて作られたテーマ花壇は、まるで楽園のような美しさです。敷地内にある花の館では、季節の鉢花やドライフラワーなどを購入することもできて、土産物にも最適です。

7、日本のあかり博物館

7、日本のあかり博物館912087

出典:

昭和55年に国の重要有形民俗文化財に指定された、金箱正美灯火具コレクション963点を常時公開している日本発の灯火具専門館です。小布施駅から徒歩8分ほどの場所にあります。

7、日本のあかり博物館912088

出典:

灯火具の歴史を知ることができるほか、油・ろうそく・石油・白熱電球の明るさを比較できる体験コーナーなどもあります。年に数回開催される、あかりの道具を自分で造る体験教室も人気です。

8、道の駅 オアシスおぶせ

8、道の駅 オアシスおぶせ912092

出典:

食事処や土産処、噴水広場や遊具広場、テニスコートにマレットゴルフ場、ドッグラン広場に農産物直売所と、様々な施設が集まる道の駅「オアシスおぶせ」。旅行者だけでなく、地元の人々の憩いの場にもなっているスポットです。小布施駅から車で10分ほどの場所にあります。

8、道の駅 オアシスおぶせ912094

出典:

地元の味を購入できるのは嬉しいポイント!車で訪れた人には特に立ち寄ってもらいたいスポットです。

9、桝一市村酒造所

A post shared by Noriaki Kondo (@noriaki.kondo) on

創業250余年の歴史を持つ酒蔵です。一般の店頭では手に入らない、この蔵で造られた日本酒を購入することができます。小布施駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

A post shared by Atsuyo S. (@atsuyo_s) on

昔ながらの製法で造られた日本酒は絶品。日本酒好きはもちろんのこと、一度は堪能してみたい味わいです。また、手盃台と呼ばれるカウンターではテイスティングも可能です。

番外編:栗スイーツも楽しみたい方へ!

まとめ

小布施の観光スポット10選はいかがでしたでしょうか。栗の街として有名な小布施ですが、それ以外にも魅力あふれるスポットがたくさんあります。北斎ゆかりの場所や自然あふれるガーデン&農園など、小布施の魅力を堪能できるスポットをぜひ訪れてみてください。

長野県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード