ツルシコ食感を楽しむ!五島列島の「五島うどん」オススメ店5選

ツルシコ食感を楽しむ!五島列島の「五島うどん」オススメ店5選

「五島うどん」といううどんをご存知でしょうか。長崎の五島列島に伝わる郷土食で、うどんとは思えない細さながらうどんだと納得できるコシの強さが同居する個性的な麺なのです。一度食べてみると病みつきになる美味しさでオススメですよ。今回は五島うどんをご当地で楽しむのにオススメしたいお店をピックアップしてみました。

2017年10月04日

歴史のある「五島うどん」。その特徴は?

「末広庵」 料理 22880872

出典:mikicatさんの投稿

「五島うどん」は長崎県の五島列島地方に古くから伝わる郷土食です。その歴史は古く、発祥は8世紀ごろだというのが一般的な説。なんと遣唐使を通じて中国から渡って来たのが起源だと言われています。
「鬼岳四季の里」 料理 70914487

出典:トミー333さんの投稿

天然の塩と椿油を用いて作られるうどんは、細く延べた乾麺タイプ。丸くて細い麺ですが、しっかりしたコシと、椿油の光沢が特徴で、見た目にも美味しそうな麺です。冷やしで食べてもあごだしを用いたスープで温麺として食べてもしっくりくる美味しさがあります。
「竹酔亭」 料理 55994744

出典:たにけいさんの投稿

ご当地では「地獄炊き」と呼ばれる釜揚げタイプの食べ方がポピュラーで、地獄炊きを中心に色々な食べ方でうどんを提供してくれるお店がたくさんあります。今回はその中からいくつかをピックアップしてみますので、ぜひチェックしてみてください。

1.竹酔亭(ちくすいてい)

「竹酔亭」 外観 42591839 店の外観

出典:にゅん♪♪さんの投稿

「竹酔亭」はテレビに出たので観光客も多く訪れますが、その一方で地元の人も足繁く通う上五島町にあるお店です。メニューが豊富で、注文に迷いそうになります。そんな時には一番人気の「特製うどん」がお勧めです。
「竹酔亭」 料理 61371982 五島うどん☆★★☆日本三大うどん

出典:hawks-1さんの投稿

わかめ、お肉、天ぷら、ちくわなど鍋焼きうどんのような具材がたっぷりと乗せられていて、賑やかなどんぶりの中に、光沢のある細い麺が泳いでいます。喉越しが良くコシもある麺とちょっと塩分強めのあご出汁ベースのおつゆがよく合います。

「竹酔亭」 料理 26370087 アジフライののった磯うどん

出典:アグネスきょんさんの投稿

お出汁の旨味を生かした「磯うどん」もお勧めメニュー。エビや貝など海のものが具材として乗っていますが、主役がなんとアジフライ。これがお汁と絶妙に合うから面白いです。新しい食感だと思いますのでこちらもぜひ試してみてください。五島列島名物の「地獄炊き」も予約すれば注文できますよ。

竹酔亭の詳細情報

竹酔亭

新上五島町その他 / うどん

住所
長崎県南松浦郡新上五島町七目郷57
営業時間
10:00~15:00
定休日
第一水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.五島うどんの里

2.五島うどんの里1359875

出典:

フェリー乗り場である有川港のすぐそばにある「五島うどんの里」は、観光客でも立ち寄りやすい雰囲気と立地です。お土産物も買えるので五島に着いたらまずここに寄るという方も多いお店です。
2.五島うどんの里1359874

出典:

事前予約が必要ですが、地獄炊きを体験してみるのもお勧めです。ガスコンロにかかった鍋で、乾麺の状態からうどんをグツグツと煮ていきます。椿油が使われているため、ずっと茹でていても麺が伸びないのだそうで、火にかけたまま熱々を味わいます。あご出汁のつけ汁や、卵を溶いた生醤油などでいただきます。

「五島うどんの里」 料理 17508538

出典:まっしゃーさんの投稿

有川港は捕鯨の港だったそうで、その名残を感じられる「鯨定食」というメニューもあります。うどんと鯨ベーコンがセットになっていて、1日10食限定。懐かしい味わいを楽しみたい人は、早めの訪問がお勧めですね。

うどん茶屋 遊麺三昧の詳細情報

うどん茶屋 遊麺三昧

新上五島町その他 / うどん、郷土料理(その他)

住所
長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
営業時間
11:00~14:30(L.O.14:00)
定休日
月曜日、年末年始、盆明け
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.美女花(みじょか)

「美女花」 外観 23188667 武家屋敷ふるさと館内にあります

出典:nina---★さんの投稿

観光で訪れる人の多い武家屋敷ふるさと館。その中にある喫茶店「美女花」でも五島うどんが楽しめます。観光のひと休憩につるっといただけるのは嬉しいですね。
「美女花」 料理 23188641 五島うどん 500円

出典:nina---★さんの投稿

シンプルなかけうどんはすっきりとしたあご出汁で、麺の喉越しの良さが際だつおいしさ。暑い時期でもさらりと食べられるほどのあっさり感があります。

「美女花」 料理 23188649 五島豚うどん 600円

出典:nina---★さんの投稿

もう一つのオススメは、五島豚うどん。五島豚というブランド豚のお肉がたっぷり入っていて、これが油の乗った甘みのある美味しい豚なので、うどんにコクが出てきます。スープはすっきりしているのでくどくはならず、割とボリューム感があるのにペロリと食べられてしまいます。

美女花の詳細情報

美女花

五島市その他 / 喫茶店、うどん

住所
長崎県五島市武家屋敷2-1-20
営業時間
11:00~16:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.いけす割烹 心誠

「いけす割烹 心誠 」 外観 64874425

出典:j25931さんの投稿

いけす割烹 心誠は五島近海で獲れる魚介類を使用した料理を提供しています。また、寿司や海鮮系の定食や丼以外にも、石焼ビビンバ定食やハンバーグ定食といった種類豊富な料理を堪能することができます。
「いけす割烹 心誠 」 料理 48877791 ミニ五島うどん

出典:シチーさんの投稿

この店では、普通サイズの五島うどんのほかにミニサイズも用意しています。かんぼこ、ちくわ、おぼろ昆布、ねぎ、揚げ玉が入っています。飲んだ後のシメの一杯にぴったりですね♪

いけす割烹 心誠 の詳細情報

いけす割烹 心誠

五島市その他 / 割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
長崎県五島市福江町10-5 1F
営業時間
11:30~13:30 17:00~22:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

5.鬼岳四季の里

「鬼岳四季の里」 外観 1168173

出典:fumitakaさんの投稿

鬼岳四季の里は名前の通り五島のシンボルでもある鬼岳の中腹にあるお店です。お土産品が買えたり食事ができるお店で、窓際の席からは五島の海の景観が一望できます。
「鬼岳四季の里」 料理 69308416 地獄炊き

出典:RINの飯の流儀さんの投稿

このお店では、五島うどんの一番美味しい食べ方と言われる地獄炊きが予約なしで気軽に食べられるのでオススメです。熱々グラグラの麺をそのままあご出汁に受けていただきます。乾麺から茹でたうどんを水で締めずにそのまま食べるのですが、五島うどんは手延べの際に打ち粉ではなく椿油を使っているため、独特の食感が楽しめますよ。

鬼岳四季の里の詳細情報

鬼岳四季の里

五島市その他 / うどん、喫茶店

住所
長崎県五島市上大津町2873-1
営業時間
09:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?五島うどんは地獄炊きは乾麺、かけうどんなどの丼ものは生麺がよく合うそうですよ。違いを感じるためにもいろいろ食べ比べてみたいですね。長崎観光の折には、ぜひ足を伸ばして食べてみてくださいね。

長崎県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ