アウトドア気分が高まる!東京のコンセプトカフェ&バル7選

アウトドア気分が高まる!東京のコンセプトカフェ&バル7選

開放的な気分を味わうことができるキャンプ。でも本格的なキャンプを実際にしようとするとやっぱり気になるお金と手間…そこまでしなくてもいいんだけど、気分だけ味わいたいなんて方も多いのでは?今回はそんな方におすすめの“アウトドア”をコンセプトにしたカフェ&バルをご紹介します。本格的なキャンプギアが並ぶカフェや、ほっこり山小屋気分を味わえるバルなど集めました。

2017年10月05日

アウトドア風カフェ&バルで寛ぎのひとときを!

「MARUTA」 料理 67885633

出典:

キャンプ・BBQ・アウトドア・・・・そんな言葉についつい反応してしまう方、必見です!野趣に富んだ絶品キャンプ飯が食べられるお店から、モンベルやコールマンなど本格的なアウトドア用品を使用したカフェ、グランピング気分を味わえるリッチなバルまで“アウトドア”をコンセプトにしたお店をご紹介します。

1. MARUTA【渋谷】

「MARUTA」 外観 69341021

出典:竹内仁栄さんの投稿

JR渋谷駅から徒歩7分、喧騒から離れた奥渋谷にある「MARUTA」はキャンプをイメージしたグリル料理のお店です。店先にはウッドデッキのテラスにパラソルと“アウトドア感”たっぷり!

「MARUTA」 内観 67580142

出典:

木の温もり溢れる店内には、ソファ席、テラス席、カウンター席といろいろなお席が50席用意されています。アウトドア用のランタンや、スキレットなどところどころに飾られ、カジュアルながらも、とてもお洒落な雰囲気です。

「MARUTA」 料理 67580260

出典:

ダッチオーブンやスキレットを使った料理は、ワイルドながらも繊細な仕上がり!銚子直送鮮魚のアクアパッツァやブルスケッタなどをつまみながらいただくビールは最高ですね。

「MARUTA」 料理 67580241

出典:

「ローストビーフのマッサマンカレー」はお店自慢の逸品!なんと丸太に乗ってサーブされるんです。ひとつひとつのお料理のうつわのチョイスも素敵で、お洒落なアウトドアを演出してくれます。

MARUTA

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

2. ベースキャンプ【水道橋】

「ベースキャンプ」 外観 9268550 かっこよすぎる外観。入りにくいと評判です(笑)

出典:

JR水道橋駅から徒歩2分ほど、アクセス抜群の「ベースキャンプ」は洒落た外観のカフェ&バーです。ランチタイムからカフェ、ディナータイムまで色々なシチュエーションで使うことができます。パッと見“アウトドア”感はありませんが…よくよく見ると樽の上にはランタンとほっこりとした丸太のオブジェが。

「ベースキャンプ」 内観 70653810

出典:

本格アウトドアというよりは、女性も馴染みやすいナチュラルテイストの店内。木目が温かな印象のテーブルにアウトドア用のチェアをあわせたりと、アウトドア感がほどよくミックスされて、とってもお洒落なんです。席は全部で22席あり、カウンター席もあるのでおひとり様でも気兼ねなく入ることができますよ。

「ベースキャンプ」 料理 70653228

出典:

ランチタイムの一番人気は、ベースキャンプカレーです。トロトロに煮込んだ牛すじが入ったカレーで、彩りよく盛りつけられたお野菜との相性も抜群です。その他にもスパイス香るキーマカレーなど、オーナーシェフのつくる創作カレーは絶品揃いです。

「ベースキャンプ」 料理 70662099

出典:

夜は一杯飲みながら、アウトドア料理を楽しみましょう。ダッチオーブンで調理された鶏の丸焼きとホクホク野菜は、大勢でシェアして食べたい逸品です。丸ごと一羽をローストしているので、見栄えもよくアウトドア気分が高まります。

ベースキャンプの詳細情報

ベースキャンプ

水道橋、後楽園、九段下 / カフェ、バー、居酒屋・ダイニングバー(その他)

住所
東京都千代田区神田三崎町2-22-8 梨本ビル1F
営業時間
[火~金] 11:30~23:30  ランチ 11:30~14:30(L.O14:30)  カフェ 14:30~17:00  ディナー 17:00~23:30 (L.O23:00) [土・祝] 15:00~23:30  カフェ 15:00~17:00  ディナー 17:00~23:30 (L.O23:00)
定休日
日・月
平均予算
  • ~¥999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

3. Outdoor Cafe テント【木場】

「Outdoor Cafe テント」 内観 69074146 店内の設備はキャンプ用品をしようしております。都心でキャンプサイトの雰囲気をお楽しみください。

出典:

東京メトロ木場駅から徒歩1分、駅からすぐのビルの7階にある「テント」。床全面に人工芝敷いた、まるでキャンプサイトのようなカフェです。大きな窓からは自然光が降り注ぎ、とっても明るい店内。まるで野外で過ごしているような錯覚を起こしてしまいそうですね。

「Outdoor Cafe テント」 内観 70723001

出典:凹凹さんの投稿

お席はカウンター4席、テーブル16席の全部で20席。原色をつかった可愛らしいチェアに、機能的なテーブルや食器などキャンプ用品に囲まれて、美味しい食事をいただくことができます。店内で使用しているコールマンやモンベルなど本格アウトドアのアイテムは、買って帰ることもできますよ。

「Outdoor Cafe テント」 料理 69075741

出典:

スキレットを使ったお料理をいただけば、アウトドア気分が高まりますね。ランチタイムには、カリカリに焼かれたチキンソテーがジューシーな「チキンソテーと炊き込みご飯セット」など味わうことができます。ランチにはサラダとスープ、ドリンクがついてお得なんです。

「Outdoor Cafe テント」 料理 69075626

出典:

キャンプの定番カレーも絶品!8種類のスパイスと一緒にお肉と野菜をダッチオーブンで一日煮込んだもので、小さな子どもでも食べられるマイルドな辛さがやみつきになりますよ。

Outdoor Cafe テントの詳細情報

Outdoor Cafe テント

木場、門前仲町 / カフェ、バー

住所
東京都江東区木場2-18-14 SeePlace木場ANNEXビル 7F
営業時間
11:00~22:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4. Yaeichi 【池袋】

「Yaeichi  池袋西口店」 内観 59422385

出典:

JR池袋駅から徒歩2分、一年中バーベキューを楽しめる「Yaeichi」。BBQスタイルの焼肉食べ放題や野菜ビュッフェをリーズナブルに味わうことができると評判のお店なんです。カラフルなガーランドが飾られるなど店内の装飾もアウトドアを意識したものになっており、楽しい雰囲気がいっぱいです。

「Yaeichi  池袋西口店」 内観 59422390

出典:

こちらのお店は、全部で28席のお席が用意されています。ウッドデッキ風のお座敷は8人まで入れるので、大人数でワイワイ飲むのにもぴったりですよ!

「Yaeichi  池袋西口店」 料理 59420682

出典:

豪快な串焼きや、ダッチオーブンをつかったパエリアやスキレットを使ったグリルメニューが味わえる「豪快BBQコース」はお店一番の人気メニュー。アウトドアらしさを堪能することができます。飲み放題もついてかなりお得なんです!

「Yaeichi  池袋西口店」 料理 59420722

出典:

とにかくお肉を食べたいという方には焼肉食べ放題コースがおすすめです!豚肉をメインとした「お手軽コース」からBBQ盛りのついた「満足コース」まで、焼肉食べ放題は予算に応じてメニューが選べます。お酒好きなら、10種類以上ものワインが120分間飲み放題のワインビュッフェもつけちゃいましょう。こちらも同じくコスパがとってもいいんです。

Yaeichi 池袋西口店の詳細情報

Yaeichi 池袋西口店

池袋、東池袋 / 焼肉、居酒屋、バーベキュー

住所
東京都豊島区西池袋1-35-1 カドビル 4F
営業時間
月~日  ディナー 17:00~24:00 (L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30) ※食べ放題は22時までの入店になります。 ※単品注文は23時までの入店になります。
定休日
無休(お問い合わせ下さい)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5. 野菜を食べるカレーcamp【代々木】

「野菜を食べるカレーcamp」 外観 12821306 お店はビルの半地下

出典:チーム191さんの投稿

JR代々木駅、北参道駅からそれぞれ徒歩4分。「野菜を食べるカレーcamp」は主に関東から沖縄までの間でチェーン展開をしている人気のカレー専門店です。こちらは、コンクリート打ちっぱなしの無機質な感じがスタイリッシュな店構えの本店です。入口が半地下になっているので、見逃さないよう注意してくださいね。

「野菜を食べるカレーcamp」 内観 16018701 細部までアウトドア気分満載♪1

出典:えこだねこさんの投稿

「野菜を食べるカレーcamp」は、昔キャンプで仲間と作ったカレーの美味しさとその感動を知ってもらいたいというコンセプトで生まれたお店です。地図やリュックを飾ったり、古板を使ったかのようなテーブルが並んでいたりと店内には至るところにアウトドア感が満載!店員さんのユニフォームであるTシャツやハットもキャンプを彷彿させますね。

「野菜を食べるカレーcamp」 その他 10815227

出典:zentouさんの投稿

ウッディな店内のお席は全部で20席。テーブルにはこんなに可愛いキャンプ用品が!飯盒や水筒、スコップ型のスプーンなど細かい演出に思わず笑みがこぼれます。

「野菜を食べるカレーcamp」 料理 4310568

出典:*あんこ*さんの投稿

一番人気は、「一日分の野菜カレー」です。トマトやズッキーニ、パプリカ、オクラなど14種類のお野菜がたっぷりと入っています。ルーは「本店伝統オリジナルルー」「タイ風グリーンカレー」「南インド風辛口ルー」の三種類からチョイスすることができます。

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店の詳細情報

野菜を食べるカレーcamp 代々木本店

北参道、代々木、南新宿 / カレーライス

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-11 玉造ビルII B1F
営業時間
[月~日] 11:30~23:00(L.O22:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6. 自然派グリルバル 原宿Hutte【原宿】

「自然派グリルバル 原宿Hutte」 外観 56045184 エントランス&テラス

出典:

JR原宿駅から徒歩2分の場所にある「原宿Hutte」。Hutteとはドイツ語で「山小屋」という意味で、その名の通り、キャンプや山小屋のような空間で燻製料理やグリル料理を楽しむことができるお店です。

「自然派グリルバル 原宿Hutte」 内観 56045218 個室グランピングルーム

出典:

タープで仕切られた人気の個室は話題のグランピング風!ゆったりとしたソファ席で、優雅なキャンプ気分を盛り上げてくれます。店内には全部で30席以上、テラス席もありますよ。

「自然派グリルバル 原宿Hutte」 料理 61938335 牛ハラミ肉のグリルステーキ

出典:

目利きのプロが選んだ上質なお肉をつかった「牛ハラミのグリルステーキ」。脂身も少なくとってもヘルシーで、ランチでもディナーでも大人気なんですよ。鉄鍋スキレットを使ったアウトドア感たっぷりの料理がいただけます。

「自然派グリルバル 原宿Hutte」 料理 56119964 焼きキノコのチーズフォンデュ

出典:

きのこのチーズフォンデュは濃厚なきのこの旨みを堪能できる逸品です。ほかにもポテトサラダの燻製やチーズなどアルコールによく合うおつまみ類も美味しいんですよ!

自然派グリルバル 原宿Hutteの詳細情報

自然派グリルバル 原宿Hutte

原宿、明治神宮前、北参道 / バル・バール、カフェ、ステーキ

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-14 1F
営業時間
11:30〜24:00(状況に応じ早く閉店する場合あります) 現在20時以降ご来店ご希望のお客様事前にご連絡をお願いしております。 詳しくは、お問い合わせくださいませ。
定休日
あり。詳しくは、カレンダーにてご確認下さい。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7. カフェ ハンモック 三鷹【三鷹】

JR三鷹駅から徒歩2分の場所にある「カフェ ハンモック」。アウトドア用品の椅子やテーブル、ハンモックが所せましと並べられたカフェ兼コワーキングスペースで、室内でキャンプ気分を楽しむことができるんです。

お席は全部で40席ほど。ひとつひとつの調度が本格的なアウトドア用品なので、わくわく気分が高まりますね。座高が低めのアウトドアチェアは寛ぎ感がアップです。貸切もできるので、ニコ動中継やパーティー、撮影や会議、イベントなどさまざまな使い方ができます。

カフェバーなので、もちろんお飲み物も充実しています。コーヒー、紅茶、ソフトドリンクにスムージー、アルコールメニューもたっぷり用意されています。

ビールはもちろん、ワインやカクテルなども種類が豊富です。モーツァルトミルクやパッソアグレープフルーツといったちょっぴり珍しい甘いカクテルもあるので、いろいろ試してみたくなりますね。

Cafe Hammockの詳細情報

Cafe Hammock

三鷹 / カフェ、バー

住所
東京都三鷹市下連雀3-22-15 2F
営業時間
平日 13:30~22:00 土日祝日 11:30~22:00
定休日
不定休(貸切などでお休みいただく場合がございます。HPのカレンダーをご確認ください。)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

「自然派グリルバル 原宿Hutte」 内観 70133755 テラス席

出典:

本物のアウトドアを体験するのは、時間もお金もかかりますが、アウトドア風カフェなら気軽におでかけすることができますよね。ダッチオーブンで作るアツアツのお料理に心がときめきます。時間を見つけて、今回ご紹介したお店を訪ねてみてくださいね♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先