【栃木】足利観光の時に行くべき店!押さえておきたい「足利グルメ」7選

【栃木】足利観光の時に行くべき店!押さえておきたい「足利グルメ」7選

栃木県足利市(あしかがし)。日本最古の学校「足利学校」や、関東三大イルミネーションにも選ばれている「あしかがフラワーパーク」などの観光スポットが有名な街です。今回は、足利観光をした方へ、観光と一緒に楽しんでいただきたい「足利グルメ」をご紹介します。

2017年11月10日

1.地元民が朝から並ぶパン屋さん「ブーランジェリーパルク」

「ブーランジェリー パルク」 外観 23599155

出典:りり&こじじさんの投稿

足利市田所町にある足利市総合運動公園のすぐそばにある「ブーランジェリーパルク」。朝から地元民が並ぶ、足利で人気のパン屋さんです。オープンの朝9時の少し前に行くとちらほらと人の姿が見え、開店とともにレジに行列ができる人気っぷりです。店内には、フランスパンやクロワッサンなど本格的な欧風パンが並びます。

「ブーランジェリー パルク」 料理 25803776 シナモンロール&デニッシュ

出典:METABOOさんの投稿

ここのおすすめはデニッシュパン。具財は「洋ナシ」、「苺」など5種類以上揃い、季節限定の「マロン」、「マスカット」などが登場することも。焼きたてはもちろん、冷めてからもサクサクで美味しいのがこのお店の売りです。

「ブーランジェリー パルク」 料理 38359230 こっちの食パンを

出典:METABOOさんの投稿

お持ち帰りにはシンプルに食パンを買いましょう!午前中には売り切れてしまうほどの食パンはほんのり甘くて優しい味。

「ブーランジェリー パルク」 外観 25803863 外のテーブルが

出典:METABOOさんの投稿

ここで買ったパンは、店内のイートインスペースもしくは外のテラス席で食べるもよし、テイクアウトしてすぐ近くの公園のベンチでピクニック、なんていうのもおすすめです。

ブーランジェリー パルクの詳細情報

ブーランジェリー パルク

足利 / パン、サンドイッチ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
栃木県足利市西砂原後町1188-3
営業時間
9:00~18:00
定休日
月曜日・火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.食べ歩きにぴったり!足利市民のおやつ「岡田のパンヂュウ 」

「岡田のパンヂュウ」 外観 32164654 行列ができています

出典:粉パンダさんの投稿

創業大正時代、栃木県の「パンジュウ」の元祖店と言われるお店。足利市民が大好きな名物の1つが、この屋台で売っている食べ歩きスイーツです。「パンヂュウ」とは、今川焼きのようなもので、中にあんこが入った焼き菓子です。人気の理由は、3つで100円ほどという破格な安さと、いつでも熱々なものを食べられること。食べ歩きのおやつにぴったりなんです!

「岡田のパンヂュウ」 料理 5478933 ぱんじゅう1個(\30)

出典:エマニエルさんの投稿

塩の効いた、こしあんがパリパリの皮に包まれ、いつでも焼きたてアツアツ。店主は、足利市とお客様への感謝の気持ちを込めて、昔からの値段を変えず、原価ぎりぎりでパンヂュウ屋台を続けています。そんなお客様思いの「パンヂュウ」は地元民に愛され、平日休日問わず行列ができるのです。ぜひ並んで食べてみて!

岡田のパンヂュウの詳細情報

岡田のパンヂュウ

足利 / 和菓子、パン・サンドイッチ(その他)、たい焼き・大判焼き

住所
栃木県足利市旭町 小児玉稲荷神社境内
営業時間
午前10時~17時まで 但し天候にもより
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.太もち麺の”足利ご当地ラーメン” 「足利麺」

「足利麺」 外観 14217917 看板

出典:METABOOさんの投稿

足利の地名がつく「足利麺」は、隣県の群馬、桐生の名物「ひもかわうどん」のラーメンが食べられる、足利名物のお店です。スープは、油を一切取り除いたさっぱり醤油味。「手打ち縮れ麺」「細麺」そして人気の「ひもかわ」の3種類の麺から選べます。

「足利麺」 料理 14217963 ひもかわ麺のアップ

出典:METABOOさんの投稿

名物は、このビロ~ンとした麺が特徴の「ひもかわラーメン」。自家製の麺は切られておらず、幅7~8㎝ほどと幅広。この麺のウリは、何といっても食感です。もちもちでぷるぷる、ワンタンのようで、そしてすいとんのよう。初めて食べた気がしない、どこか懐かしさを感じさせる味わいです。

「足利麺」 料理 22863003 からあげラーメン 半ライス 2013年12月

出典:ジャンキー犬山さんの投稿

足利麺の隠れた人気は「からあげラーメン」です。届いてまず驚くのが、上に乗ったから揚げのボリューム感!から揚げを食べにきたのか?!と思ってしまうほどの量で登場します。生姜風味の手作りからあげはラーメンとマッチする薄味です。ひもかわラーメンの目新しさと、からあげラーメンのボリューム感で男女問わず満足できそうです。

足利麺の詳細情報

足利麺

東武和泉 / ラーメン、つけ麺、定食・食堂

住所
栃木県足利市堀込町2540
営業時間
[火~日] 11:30~15:00 17:00~20:40
定休日
月曜日(月曜祝日の場合は翌日定休)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.足利1のデカ盛り店「グリルやまとや」

「グリルやまとや」 外観 12673513 外観

出典:十八番さんの投稿

JR足利駅からすぐ近く。お昼ご飯は、足利1のデカ盛りのお店「グリルやまとや」はいかがでしょうか。安くて量も多く、食べ盛りの学生にがひっきりなしに入店します。一番人気は、大迫力のぶ厚いカツカレー!11:30~14:30までと、お昼の営業のみです。

「グリルやまとや」 料理 14815180

出典:poopeejpさんの投稿

定番メニューは「カツカレー」です。実は普通盛りを頼んでも一般的なお店の大盛りを超えるボリュームがあります。食べ進めていると「ルーを追加しましょうか?」と店員さんから声がかかります。キッチンへ下げられた皿は、熱々のルーが足された状態で自分の元へまた復活して戻ってきます。

「グリルやまとや」 料理 51566767 チキンソースカツ丼

出典:初号機00さんの投稿

こちらはソースカツ丼普通盛り。蓋は閉まらない状態で提供され、その光景に思わず吹き出してしまいそう。蓋を開けると大きなヒレカツが3枚と、大量のご飯。ご飯は見た目以上のボリュームです。

グリルやまとや

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

5.足利の”ポテト入り焼きそば”に初挑戦! 「はとやお好み焼店」

「はとやお好み焼店」 外観 67101401 外観

出典:chima@さんの投稿

足利市のお好み焼き・もんじ焼き・たい焼き・大判焼きが食べられる「はとやお好み焼き店」。足利名物「ポテト入り焼きそば」が食べらることで有名な鉄板焼き屋さんです。ほとんどのメニューはテイクアウトもできます。カウンターのみの小さい店舗にも関わらず、地元民のファンが多いお店です。

「はとやお好み焼店」 料理 61565375 そして、ポテト焼きそば。やっぱり下野の焼きそばはこれ!

出典:Zuccaさんの投稿

足利名物の「ポテト入り焼きそば」。戦後の食料難の頃に、何とかボリュームを出そうと、蒸かしたジャガイモを焼きそばに入れたのが始まりではないかと言われています。ソースで炒めたジャイモの他にも、イカの天かす、もやし、キャベツ、肉などが入っている具だくさんの焼きそばです。

「はとやお好み焼店」 料理 33324952

出典:浦島太郎さんの投稿

ポテト焼きそばに引けを取らない人気を誇るのがこの「もんじ焼き」。月島名物の「もんじゃ焼き」とはまた別モノで店主が考え出したオリジナルのもの。具が入った汁を一気に鉄板に流し込み、自分で卓上にある調味料から味付けをするスタイルです。

「はとやお好み焼店」 内観 28384741 AKBも来た?

出典:浦島太郎さんの投稿

店内には芸能人のサインがいっぱい!足利工業大学に通っていた、ものまねタレント清水あきらさんがよくここでネタを作っていたり、さだまさしさんも頻繁に食べにこられていたようです。サインを眺めているだけでも楽しめそうです。

はとやお好み焼店の詳細情報

はとやお好み焼店

足利 / お好み焼き、鉄板焼き、かき氷

住所
栃木県足利市家富町2247
営業時間
全日11:30〜18:00(18時以降は予約のみとさせていただきます。)
定休日
毎週火曜、第三水曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.夜はホルモンで決まり!「足利ホルモン大ちゃん 」

「足利ホルモン 大ちゃん」 外観 57171950

出典:MANZOKUさんの投稿

「足利ホルモン大ちゃん」は、足利市民に知らない人はいない、ホルモンが人気の炭火焼肉店さんです。ここのお店は毎晩大盛況で、週末の夜には予約をしないと入れないこと多々あり!

「大ちゃん」 料理 28393039 黒ホルモン

出典:まっぱぁさんの投稿

ここでは、足利名物の黒ホルモンをオーダーしましょう。黒ホルモンはホルモンをさっと湯がいて秘伝の黒色のタレと絡めたもの。味はもう付いているので、さっと焼いてそのまま頂けます。その他ホルモンは、「シロコロ」、「テッチャン」「ハラミ」と様々な種類を楽しめます。

A post shared by Koichi Ozaki (@4524kouchian) on

足利ホルモンはもちろんおすすめですが、ここでおすすめしたいのはレバー。鮮度のいい、ぷりぷりなレバーが運ばれてきます。あとは自分でお好みの火加減で焼いて食べるだけ!

足利ホルモン 大ちゃんの詳細情報

足利ホルモン 大ちゃん

足利、足利市 / 焼肉、ホルモン

住所
栃木県足利市通り1-2700 1F・2F
営業時間
17:00-24:00(LO23:30)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

7.足利観光〆のラーメンはここ!「ラーメン桐生(きりゅう) 足利店」

「ラーメン桐生」 外観 21654232 2013年10月

出典:ジャンキー犬山さんの投稿

栃木のラーメンといえばお隣、佐野市の「佐野ラーメン」も有名ですが、足利で食べられるボリュームたっぷり「桐生ラーメン」も負けてはいません。普通盛りでもドンブリの大きさが洗面器くらいあるスタミナ系ラーメンが食べられます。

「ラーメン桐生」 料理 21654222 スタミナから揚げ(鶏)2013年10月

出典:ジャンキー犬山さんの投稿

ここのおすすめは「スタミナから揚げラーメン」です。運ばれた瞬間に、にんにくの食欲をそそる香りがします。器は巨大サイズで、上にはテニスボールほどのから揚げが、どーんと乗っかり、まさにスタミナ系ラーメンの風貌。唐揚げは豚ロースと鶏のどちらか選択可能です。麺は手打ちの太麺。スープは、豚ガラ、ゲンコツ、味噌が合わさり深い味わいを出しています。

「ラーメン桐生」 料理 10878530 塩唐揚げラーメン…900円

出典:マキくんさんの投稿

女性におすすめなのが、「塩唐揚げラーメン」です。スタミナラーメンも食べたいけど、にんにくの匂いが気になる、という方におすすめ。スープは鶏ガラベースで、ホタテやエビの魚介ミックスで繊細なお味。しかし麺はスタミナラーメンと一緒の自家製の太麺なのでボリューム感はそのままです。「食べても食べてもなくならない!」そんな思いを抱きながら、足利の夜に食い倒れてみましょう!

いかがでしたか?

「足利麺」 料理 47868853 ひもかわ

出典:ぱくぱくりさんの投稿

足利市には、地元民に愛される破格のおやつから、学生に愛されるデカ盛グルメまで、バリエーションは様々。観光の際は、足利グルメを制覇してくださいね!

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先