和歌山の冬の風物詩!川湯温泉にある大露天風呂「仙人風呂」

和歌山の冬の風物詩!川湯温泉にある大露天風呂「仙人風呂」

和歌山県田辺市にある川湯温泉は熊野川支流の大塔川に湧く自然の恵みにあふれる素敵な温泉地です。今回ご紹介するのは、その大塔川を人工的に堰き止めて作ったというとっても広い露天風呂です。しかも無料で楽しめちゃうんですよ。混浴なので家族やカップル、お友達同士での利用にもぴったり。出かける前に事前に知っておくと助かる持ち物や着替える場所、開催日時などをまとめてご紹介します。

2017年11月22日

川湯温泉に冬が来た!大自然の恵みを感じる仙人風呂

川湯温泉に冬が来た!大自然の恵みを感じる仙人風呂1431305

出典:いざいざさんの投稿

川がそのまま湯船に!和歌山県田辺市に冬限定で登場する野趣感あふれる広~い露天風呂をご紹介します。

和歌山県の川湯温泉ってどんなところ?

和歌山県の川湯温泉ってどんなところ?1431310

出典:

和歌山県の熊野川支流の大塔川に湧く秘湯情緒あふれる温泉です。川底から湧き出す70度にもなるという源泉が魅力。夏は川のレジャースポットとしても人気ですが、それ以上に注目されているのは人工的に川の流れを堰き止めて作る冬の大きな仙人風呂です。

熊野古道の散策の拠点にも!

熊野古道の散策の拠点にも!1431313

出典:

熊野古道へのアクセスもよく、散策するときの拠点としてお宿をとっておくのもおすすめ。年間を通して、疲れを癒しに立ち寄る人が多い人気の温泉地です。

仙人風呂の事前に知っておきたいポイントをチェック!

仙人風呂の事前に知っておきたいポイントをチェック!1431315

出典:

それでは川湯温泉の冬の風物詩「仙人風呂」に出かける前に知っておきたいポイントをまとめてチェックしていきましょう!

1.仙人風呂を利用するときの持ち物

水着

水着1431271

出典:

仙人風呂は水着着用の混浴露天風呂です。くれぐれも下着で入浴するようなことがないように、必ず水着を持参しましょう。飲食はNG、もちろんアルコール類を飲みながらの入浴もダメです。ゴミなどは必ず持ち帰りましょう。

タオル・バスタオル

タオル・バスタオル1431278

出典:

野趣感満点の仙人風呂。旅館の立ち寄り湯などと違って、スタッフの人などは基本的に常駐しているわけではありません。タオルなどもあらかじめ持参するようにしましょう。ロッカーもありませんので、貴重品などは目の届く場所において自分で管理しましょう。バスタオルは荷物などを置いておくときのレジャーシート代わりにもなるので便利です。

ビーチサンダル

ビーチサンダル1431281

出典:

更衣室やお手洗いなど、木製の橋を渡って砂利道や道路を歩くことになります。お風呂上りはからだも濡れているので滑りやすいので気を付けてくださいね。ちょっと荷物が増えてはしまいますが、できればビーチサンダルなども持っていくと便利ですよ。

2.更衣室で着替えることができます

2.更衣室で着替えることができます1431250

出典:

川沿いの道路を渡ったところにある古めかしい建物が仙人風呂の更衣室になっています。中に入ると、男女別々の部屋があります。

2.更衣室で着替えることができます1431285

出典:

更衣室の中は、こんな感じです。特にロッカーなどがあるわけではないので、大き目のバッグなどに自分の衣服をしまって、各自で管理するようにしましょう。

2.更衣室で着替えることができます1431253

出典:

ただ冬場はかなり冷え込みます。水着姿で道路を渡って更衣室までいくのはつらいもの。この仙人風呂の看板のついてた越しに着替える人も。ルールは厳格に決められてはいませんが、お互いに気を使い合いながら、マナーよく温泉を楽しみましょう。

3.無料で楽しめます

3.無料で楽しめます1431353

出典:

このダイナミックな露天風呂、なんと無料で楽しめるんです。その理由は、この募金によって丁寧に管理をされてきているから。ぜひ運営されている方に感謝の気持ちも合わせて、それぞれ無理のない範囲で募金の協力もお願いします。

4.シャンプーやせっけんはNG!

4.シャンプーやせっけんはNG!1431320

出典:

当然ですが、自然の風情そのままのお風呂。シャワーなどはありません。シャンプーやせっけんの利用も水を汚してしまいますから絶対にやめましょう。

動物たちが入りにくることもあります。自然の恵みに浸りながら思いっきり大自然を楽しんじゃいましょう!

5.営業期間は12~2月。天候によっては入れないことも

5.営業期間は12~2月。天候によっては入れないことも1431288

出典:

仙人風呂の開催されている期間は12月~2月、時間は6時半~22時となります。場所は、川湯温泉の大塔川にて。夜は安全のために施錠されます。

5.営業期間は12~2月。天候によっては入れないことも1431291

出典:

また雨がたくさん降ったりすると川の水位が高くなり、仙人風呂のために掘ったエリアもまるごと流されてしまうことがあります。

5.営業期間は12~2月。天候によっては入れないことも1431294

出典:

復旧までに数日かかることもありますが、増水中は危険ですので、くれぐれも近づかないようにしましょう。

6.仙人風呂の期間は個人で掘る場所がありません

6.仙人風呂の期間は個人で掘る場所がありません1431297

出典:

また掘ればたちどころにお湯が湧くというこの大塔川ですが、仙人風呂のシーズンは、ほとんど個人で掘れる場所はないんだそう。みんなで広い湯船をシェアしながら楽しみましょう。

7.土曜日の湯けむり灯篭が幻想的

7.土曜日の湯けむり灯篭が幻想的1431300

出典:

毎週土曜日にライトアップされるという湯けむり灯篭も素敵ですよ。

日程
仙人風呂 実施期間中
毎週 土曜日

時間
午後8時頃から午後10時頃まで。
天候により中止する場合がございます。

出典:仙人風呂|熊野本宮観光協会

7.土曜日の湯けむり灯篭が幻想的1431234

出典:いざいざさんの投稿

星空と柔らかい灯篭の明かりのもと、ゆっくりした夜のひとときはいかがですか?

川湯温泉の仙人風呂へのアクセス

川湯温泉の仙人風呂へのアクセス1431343

出典:

仙人風呂は川湯温泉の中心にあります。アクセスはお車が便利です。JRきのくに線新宮駅から熊野交通バス「川湯温泉行」に乗って1時間ほど。ふじや前のバス停からすぐです。ただし、あまり本数がないようなので、ご注意ください。

冬は仙人風呂にでかけよう!

冬は仙人風呂にでかけよう!1431357

出典:

仙人風呂を中心に川湯温泉のお宿が軒を連ねています。旅館によっては川にプライべートな露天風呂を持っているところも。ぜひこの冬は、仙人風呂にゆっくり浸かりに、川湯温泉への旅行を計画してみてはいかがでしょうか?

和歌山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

和歌山県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード