【2019年】はじめてでも安心♪神戸観光のポイントと王道観光スポットをご紹介

【2019年】はじめてでも安心♪神戸観光のポイントと王道観光スポットをご紹介

兵庫県の南部に位置する神戸市は、港街ならではの景観やレトロな異人館やなど、お洒落なスポットが盛りだくさんの人気の観光地です。フォトジェニックなスポットも多いので、訪れるだけで女子力が上がる旅ができそうです♡でも初めての神戸観光だと、どんな場所に行ったらいいのか分からないこともありますよね。今回はそんな人必見!ココだけ押さえておけば楽しめるという王道の観光スポットをご紹介します♪是非、チェックしてみてくださいね。

2019年03月08日

神戸ってこんなところ!

神戸ってこんなところ!1849655

出典:s1320hさんの投稿

神戸は江戸の末期に開港されたことをきっかけに発展してきた港街。様々な国の文化を受け入れてきたことから、異人館や南京町など異国情緒漂う街並みもあり、神戸の欠かせない観光名所となっています。潮風香る港沿いにはランドマーク的な存在の「神戸ポートタワー」があり、海を眺めながら買い物やグルメを楽しめる「神戸ハーバーランド」も人気があります。六甲山のある山側では、動物たちとのふれあいを楽しんだり美しい夜景を眺めることもできますよ。色々な楽しみ方ができる神戸を旅しちゃいましょう♪

神戸観光のポイント

神戸は人気の観光地なので、休日だけでなく平日も多くの観光客が訪れています。あらかじめどういうルートで周るのか、どこで食事をとるのかを計画していくと、スムーズに観光することができますよ。ここからは、神戸を観光するとき知っておくと便利な観光のポイントをご紹介します。

①一日で充分楽しめます

①一日で充分楽しめます1849662

出典:Miyuki19さんの投稿

神戸は観光名所がコンパクトにまとまっており、時間をかけずに周ることができます。街並みを眺めながら散策しても、一日あれば充分見どころは押さえることができます。時間に余裕があり1泊2日で旅するのであれば、夜景をゆっくりと鑑賞したり、大阪や有馬温泉へセットで出かけるのもおすすめですよ。

②移動は徒歩でOKですが、便利なバスもあります

②移動は徒歩でOKですが、便利なバスもあります1849659

出典:nosucoさんの投稿

神戸の観光名所を巡る際には、徒歩で移動するのが一般的。ですが、天気や体力の関係で歩くのはちょっと…という人には、「シティ・ループ」という観光地を巡るバスも運行しています。緑のクラシカルなデザインで、神戸の街並みによく調和しているお洒落なバスですよ。お得な一日乗車券も販売されているので、上手に利用して快適に観光しましょう。

③方向は「北・南」よりも「山側・海側」が一般的

③方向は「北・南」よりも「山側・海側」が一般的1849661

出典:Kodachrome64さんの投稿

神戸は北に六甲山、南に海があります。その為、方角を表すときに「北=山側」「南=海側」と表現。初めての場所への旅行だと、地図で迷ってしまうこともありますが、神戸の場合は東西に長い街なので非常に地理が分かりやすいと言われています。神戸を観光していて迷ってしまったら、まずは六甲山を探してみましょう。神戸は高い建物が少ないので、今いる方角を確認しやすいですよ。

④おすすめシーズンは春と冬

④おすすめシーズンは春と冬1849657

出典:ライトハウスさんの投稿

神戸観光のおすすめのシーズンは色々な場所に花が咲き誇る春と、「神戸ルミナリエ」などのイルミネーションが美しい冬です。どちらの季節に訪れてもフォトジェニックな景観を楽しむことができますよ。

⑤履きなれた靴で行こう!

legs at a pedestrian crossing

異人館が点在している北野地区やトアロードなど、神戸には坂道が多くあります。折角の旅も疲れてしまっては楽しめないので、お洒落な街でもハイヒールやサンダルなどは避けるようにして、歩きやすい靴で出かけましょう。

神戸の王道観光スポットをご紹介

神戸と一言で言っても、買い物、グルメ、貴重な文化財見学、動物とのふれあいなど、一緒に行く人や滞在時間に合わせた様々な楽しみ方ができます。今回は、買い物やグルメが楽しめる「三ノ宮・元町」エリアから始まり、異人館が点在する「北野」エリア、神戸の代表的な景観を作り出している「ベイエリア」、ちょっと足を伸ばしていきたい山側のエリアまで、王道の観光スポットをご紹介していきます♪

三宮・元町

生田神社

生田神社 神戸 三宮 日本

縁結びの神様に祈願し、珍しい「水みくじ」を体験しよう
「生田神社」は、三宮駅から歩いてすぐの場所にある女性に人気の神社です。ご祭神は「稚日女尊」で、機殿で神服を織る神様。糸と糸を織りなす=人と人の縁を結ぶということで、「御縁結びのいくたさん」の愛称でも呼ばれています。この神社では「水みくじ」という珍しいおみくじがあり、境内の森の中にある泉に浸して浮かんだ文字で占うことができるので、是非お試しあれ♪参拝記念には縁結び守「たまき」が人気です。カップルはもちろん、友達同士や家族との縁も繋げてくれるので、お土産にも喜ばれますよ。
生田神社の詳細情報

生田神社

住所
兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で10分
営業時間
7:00〜日没(通常時)

データ提供

南京町

南京町 1849628

出典:yanpengさんの投稿

本場の中華料理に舌鼓♡中国の雑貨や食材の買い物も楽しもう!
日本三大中華街の一つである「南京町」は、元町通り~栄町通りまでの中華料理店が100店舗ほど密集している場所のことを言います。老舗の豚まんや、行列の絶えない小籠包のお店など、美味しいものが盛りだくさんなので、ランチやディナーの時間帯に訪問するのがおすすめです。天心やスイーツを食べ歩きすることもできるので、色々なお店の名物料理を味わいましょう♪パンダの小物や中国の雑貨、珍しい中華食材を扱っているお店もあり、日本ではなかなか手に入らない掘り出し物も見つけられるかもしれませんよ!昼の賑わいから一転、夜になると「長安門」や十字路にある広場「あずまや」がライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。
南京町の詳細情報

南京町

住所
兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3
アクセス
1) JR神戸線、阪神電車「元町」駅から徒歩で約5分 2) 地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から徒歩で約2分 3) 各線「三宮」駅から徒歩で約10分

データ提供

トアロード

神戸 トアロード

神戸の洗練された“お洒落ロード”で買い物やグルメを楽しもう
「トアロード」は、海側の旧居留地と山側の北野町山本通を結ぶ約1kmの坂道のこと。元々この場所は在日外国外国人の職場と住居を結ぶ場所として発展してきたことから、今でも当時の面影を残す街並みやお店が立ち並びます。特に大通り沿いには、目を引く洗練された建物やお店、カフェなどが多いので、写真を取りながらお買い物をする人も多いんですよ。最近注目されているトアロードの西側の「トアウエスト」エリアには、若者に人気のお洒落なカフェや雑貨屋が点在。路地裏のお店を探しながら散策するのもおすすめです。
トアロード(Tor Road)の詳細情報

トアロード(Tor Road)

住所
神戸市中央区三宮町2丁目7-2

データ提供

旧居留地

神戸 旧居留地の街角

買い物を楽しみ、異国情緒漂う街並みを眺めながら一休み
「旧居留地」は、明治時代に貿易で日本に訪れていた外国人が暮らした地区で、昔は「東洋一美しい」と言われていた街。時が流れてもこの街並みを残そうと、地域で改装や修繕を重ね、今でも当時の面影を感じることができます。特に「旧居留地38番館」は神戸の洗練された美しい街並みの代表として、休日には観光客はもちろん、地元の人もよく足を運びます。このエリアではブランドショップでお買い物を楽しんだり、オープンカフェで街並みを眺めながらスイーツに舌鼓を打ったりと、都会的でお洒落な時間を過ごすことができますよ♪
旧居留地の詳細情報

旧居留地

住所
兵庫県神戸市中央区浪花町
アクセス
1) 三宮駅・元町駅から徒歩で5分 2) 阪神高速3号神戸線 京橋I.Cから車で3分

データ提供

元町高架通商店街 (モトコー)

元町高架通商店街 (モトコー)1849640

出典:M-Pickingさんの投稿

神戸のディープスポットで宝探し気分
JR阪神元町駅~神戸駅間を結ぶ、元町高架下商店街通称「モトコ-」は、神戸のディープなエリアとして人気のスポット。三宮センター街や元町商店街の裏通り的な存在として、外国人観光客やマニアックなものを求める人たちに支持されています。古いゲームや音楽のカセットなど、通常では手に入らない掘り出しものも多くあるので、宝探し気分で買い物を楽しみましょう♪隣接している三宮高架商店街「ピアザkobe」は、若者向けの洋服やアクセサリーのお店が続々出店しており、スイーツなども味わうことができる今大注目のエリア。モトコ-よりも明るいので、デートや女子旅にもおすすめです。
元町高架通商店街 (モトコー)の詳細情報

元町高架通商店街 (モトコー)

住所
兵庫県神戸市中央区元町高架通

データ提供

北野

風見鶏の館

風見鶏の館 1849641

出典:雲くじらさんの投稿

まるでお城のような贅沢な空間!写真撮影しながら見学しよう
「風見鶏の館」は、ドイツ人貿易商のゴッドフリート・トーマス氏が住んでいたお屋敷で、国の重要文化財に指定されています。北野の山本地区にある異人館で、館の上にある風見鶏はこの街のシンボル的な存在。レンガ造りの重厚な外観は神戸の異人館ではここだけで、年月が経っても美しい色合いを保っています。建物を撮影しながら見学しましょう♪館内はドイツの伝統様式を中心に中世城館風のデザインなども取り入れて、見どころが満載。館内では定期的にワークショップやイベントも行われており、中でも館長が案内人を務める探索ツアーは、館の案内はもちろん、普段入ることができないような場所まで案内して貰うことができるとあって大人気です。
風見鶏の館の詳細情報

風見鶏の館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町3丁目13-3
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で20分
営業時間
9:00〜18:00
定休日
6月・2月の第1火曜日
料金
大人 500円 高校生以下無料 萌黄の館との2館共通券600円

データ提供

萌黄の館

萌黄の館1849642

出典:mytakeさんの投稿

当時の生活が垣間見えるレトロな館内を見学し、神戸の街を一望しよう
明治36年にアメリカ総領事であるハンターシャープ氏の邸宅として建築されたのが「萌黄の館」です。名前の由来ともなった萌黄色の外観が特徴で、周りの自然と調和した造りになっています。こちらも国の重要文化財に指定されています。2階にはサンルームがあり、そこから神戸の街並みや神戸港までを一望することができるので、当時の暮らしを疑似体験しながら見学することができますよ。館内はアラベスク風模様の階段や2種類の張り出し窓、重厚なマントルピースなど、贅沢な造りになっていて、アンティーク好きな人にはたまりません♪
萌黄の館の詳細情報

萌黄の館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町3-10-11
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で20分
営業時間
9:00〜18:00
料金
大人 300円 高校生以下無料 風見鶏の館との2館共通券600円

データ提供

うろこの家

うろこの家1849643

出典:YAMさんの投稿

素敵な食器やインテリアが並ぶ館内を見学し、幸運のジンクスも試しちゃおう
北野地区の異人館の中でも、特に見晴らしの良い場所にある「うろこの家」は、神戸で最初に公開された異人館です。名前の由来ともなった外壁は、うろこのように天然石のスレートで包まれており、その枚数はなんと3000枚!外にはカリドンの猪の銅像があり、鼻を撫でると幸運に恵まれるというジンクスもあるので、是非撫でてみましょう♪サンルームは見学することもできるので、当時の暮らしを体験することができますよ。この館の魅力は、なんといっても実際に住んでいた時と変わらずに保存されている内装やインテリアです。特に「マイセン」や「ロイヤル・コペンハーゲン」などの食器類が数多く展示されているので、アンティークやインテリアが好きな人には、足を運んで欲しい異人館です。
うろこの家 うろこ美術館の詳細情報

うろこの家 うろこ美術館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町2丁目20-4
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で20分
営業時間
[春夏][4月〜9月] 9:00〜18:00 [秋冬][10月〜3月] 9:00〜17:00
料金
大人 1,000円

データ提供

うろこ美術館

うろこ美術館1849684

出典:

ここでしか見ることのできない名画を鑑賞しよう
1982年にうろこの家の姉妹館として開館した「うろこ美術館」は、ヨーロッパの近代・現代絵画の名作を展示している美術館です。トロワイヨン(バルビゾン派)の風景画や、マチスやビュッフェといった人気画家の作品も展示しており、国内外からこの名画を見ようと多くの人が訪れます。3階には地元の有名画家「堀江優」の代表作である聖書シリーズの展示もあり、小さな美術館ながら見ごたえ抜群の幅広い展示が魅力です。3階からは神戸の街並みが良く見えるので、芸術に触れながら美しい景色を眺めて感性を磨きましょう♪
うろこの家 うろこ美術館の詳細情報

うろこの家 うろこ美術館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町2丁目20-4
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で20分
営業時間
[春夏][4月〜9月] 9:00〜18:00 [秋冬][10月〜3月] 9:00〜17:00
料金
大人 1,000円

データ提供

ベイエリア

メリケンパーク

メリケンパーク 1849644

出典: オカピーさんの投稿

海を見ながら散歩して、クルーズ船にも乗ってみよう
「メリケンパーク」は神戸港に造られた公園で、神戸といえばココ!と言われるほど、王道の観光名所です。神戸ポートタワー、神戸海洋博物館、ホテルオークラ神戸の3施設が街のランドマークにもなっていて、写真撮影のスポットとして定番。潮風を感じながら、お洒落な写真を沢山撮っちゃいましょう!クルーズ船も停泊しており、海上から神戸の街並み散策にでかけるのもおすすめです。このエリアは夜になるとライトアップされ、デートにもぴったりのロマンチックな雰囲気になりますよ♡
メリケンパークの詳細情報

メリケンパーク

住所
兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
アクセス
元町駅から徒歩で10分

データ提供

神戸ハーバーランドUMIE

神戸ハーバーランドUMIE 1849646

出典:m-yukiさんの投稿

お土産選びやグルメを堪能!観覧車から神戸の景観を眺めよう
神戸港のウォーターフロントに面した場所にある「神戸ハーバーランドUMIE」は、ショッピングモールやレストラン、映画館などを備えた複合商業施設。館内はNORTHMALL、SOUTHMALL、MOSAICの3つのエリアに分かれており、200以上のお店が入っています。その中でも特に観光客におすすめなのがMOSAICエリア。神戸ならではのアイテムや名産品が数多く並び、お土産選びにおすすめです。疲れたら海に面したデッキで休憩をしたり、眺めの良いレストランで食事を楽しみましょう♪夜景を見たいなら観覧車もおすすめです。神戸港の美しい夜景や金色に輝くクルーズ船を眺めることができるベストスポットで、特にカップルに人気がありますよ。
神戸ハーバーランド umieの詳細情報

神戸ハーバーランド umie

住所
兵庫県神戸市中央区東川崎町一丁目7番2号

データ提供

神戸煉瓦倉庫 HARBOR STORES

ハーバーランド 神戸煉瓦倉庫

大人の遊び場的な空間で、こだわりのアイテムを探したり料理を味わおう
「神戸煉瓦倉庫 HARBOR STORES」は、1890年代に神戸港に発着する船の積み荷を入れておく場所として使われていた赤煉瓦倉庫を改装して、レストランやショップとして営業している施設です。定期的にワークショップなども行われており、地元の工芸品や名産を販売する「煉瓦倉庫Marche」や音楽ライブの「PORTCURRENT」のイベントの時などは、多くの人が詰めかけて盛り上がります。海沿いでレトロな場所なので、隠れ家的な存在で落ち着いた大人のデートにもぴったり。食事や買い物を楽しんだ後は、海を眺めながら散歩をしてゆっくりと過ごしましょう。
神戸煉瓦倉庫の詳細情報

神戸煉瓦倉庫

住所
神戸市中央区東川崎町1-5-7

データ提供

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国1849647

出典:寝る年さんの投稿

雨が降っても大丈夫!珍しい動物達と触れ合って遊ぼう
「神戸どうぶつ王国」は、ポートアイランドにある全天候型の動物と花と触れ合えるテーマパークです。施設は約100種類以上の動物たちが飼育され、インサイドパークとアウトサイドパークに分かれて、それぞれの生態を最大限に鑑賞できるように展示しています。珍しいアルパカやカピバラ、アルマジロやカンガルーとのふれあい体験もできますよ。「コンタクトパロッツ」の中にはカラフルな鳥たちが放し飼いにされており、人懐っこく肩や頭に乗ってくるので、直接餌を与えることもできます。ショーも頻繁に行われており、中でも「ペリカンフライト」や「ドッグパフォーマンスショー」は、迫力満点で見ごたえ抜群!バイキングや軽食が食べられるレストランも入っているので、一日中楽しむことができます。
神戸どうぶつ王国の詳細情報

神戸どうぶつ王国

住所
兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
アクセス
京コンピュータ前駅から徒歩で1分
営業時間
10:00〜17:00 (平日) 10:00〜17:30 (土日祝)※お正月、ゴールデンウィーク、お盆休みは祝日扱いとなります。
定休日
[木]
料金
小学生 800円 大人 1,500円

データ提供

ちょっと足を伸ばして

六甲山牧場

六甲山牧場1849649

出典:*まあこ*さんの投稿

牧場ならではの触れ合いやグルメを堪能し、牧歌的な雰囲気に癒されよう
「六甲山牧場」は、六甲山に広がる高山牧場。“人と動物と自然とのふれあいの場”をキャッチフレーズに、馬や羊、牛などの動物とのふれあいを楽しめます。見どころは牧羊犬を使った羊たちの誘導「シープドッグショー」や、トレーナーの指示で飛んだり寝転がったり、賢い姿を見せてくれる「ミニポニーショー」。グルメも充実していて、チーズフォンデュやバーベキューなども味わえますよ。園内からは神戸の街並みを一望できるので、六甲山牧場特製のソフトクリームを食べながらゆっくりと眺めてみてはいかがでしょうか。
六甲山牧場の詳細情報

六甲山牧場

住所
兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
アクセス
六甲ケーブル山上駅からバスで15分
営業時間
9:00〜17:00 (入場は閉場30分前まで、3月20日〜10月14日の土日祝日と8月は午後6時まで開場)
定休日
[11月〜3月] [火] 但し、火曜が祝日の場合は翌日が定休日となります。
料金
子供 200円 大人 500円

データ提供

掬星台(夜景スポット)

掬星台(夜景スポット) 1849648

出典:TAKA CHANさんの投稿

旅の終わりに1000万ドルのロマンチックな夜景を眺めよう
日本三大夜景の一つである「掬星台」は、標高690mの場所にある夜景スポット。山頂まではケーブルとロープウェイを乗り継いで、約15分程で到着します。掬星台の名前の由来は「星のような夜景が手で掬えそうなくらい身近に見える」というところからきており、実際に息をのむほど美しい夜景が眼下に広がります。神戸の街や神戸港はもちろん、大阪まで見渡すことができるので、旅の終わりに絶景を心に刻んでくださいね!
掬星台の詳細情報

掬星台

住所
兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2
アクセス
JR神戸線三ノ宮駅から神戸市バス18系統で20分、摩耶ケーブル下でケーブルカーまやビューライン夢散歩に乗り換えて25分、星の駅下車すぐ

データ提供

神戸の代表的なイベント

神戸まつり(5月)

神戸まつり(5月) 1849660

出典:kazuuunさんの投稿

毎年5月に行われている市民参加型のお祭りです。三宮を中心に「緑と海そして愛」をテーマとして、パレードやステージイベントなどが繰り広げられます。特に京町筋で行われる「サンバストリート」では、セクシーな衣装に身を包んだサンバチームが華麗なダンスを披露し、観客を盛り上げます。

神戸まつりの詳細情報

神戸まつり

住所
兵庫県神戸市中央区フラワーロード
アクセス
地下鉄・阪急・阪神三宮から徒歩で5分|JR三ノ宮駅から徒歩で5分
営業時間
5月中旬

データ提供

みなとこうべ海上花火大会(8月)

【兵庫県神戸市】みなとこうべ海上花火大会

神戸港の会場一体で行われる花火大会です。尺玉やスターマインなど、約1万発が打ち上げられます。港町の美しい夜景や海に反射する光と共に楽しめるダイナミックは花火は、日本人だけでなく海外からの観光客も感動させます。

みなとこうべ海上花火大会の詳細情報

みなとこうべ海上花火大会

住所
兵庫県神戸市中央区波止場町2
アクセス
JR元町駅、神戸駅から南へ徒歩で15分
営業時間
19:30〜20:30(8月の第1土曜日/雨天決行・荒天中止)

データ提供

神戸ルミナリエ(12月)

神戸ルミナリエ(12月) 1849651

出典:ほそみんさんの投稿

旧外国人居留地と東遊園地で1995年から行われている「神戸ルミナリエ」は、阪神淡路大震災の鎮魂と追悼、街の復興を目的として開催されている行事です。幾何学模様のイルミネーションが広場や通りを飾り、今では冬の神戸の風物詩として定着しています。約10日間の開催ですが、毎年300万人を超える人が足を運びます。

神戸ルミナリエの詳細情報

神戸ルミナリエ

住所
兵庫県神戸市中央区加納町6丁目4 旧外国人居留地及び東遊園地
アクセス
JR阪神本線元町駅から徒歩で10分 阪神阪急地下鉄三宮駅から徒歩で10分
営業時間
12月上旬から中旬

データ提供

春節祭(春節の時期)

春節祭(春節の時期)1849652

出典:ゆきおやじさんの投稿

中国では旧暦でお正月を祝う「春節」が一般的で、南京町を中心としたエリアでは、この春節を祝うお祭りが行われます。三国志の英雄や楊貴妃に扮した人たちのパレードや、獅子舞が披露されて大いに賑わいます。このイベントは1987年から行われており、神戸市の地域無形民俗文化財にも指定されています。

南京町 春節祭の詳細情報

南京町 春節祭

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通 南京町および周辺地域
営業時間
2月上旬〜中旬

データ提供

アクセス

①新幹線の場合

①新幹線の場合1849871

出典:H.Kawabataさんの投稿

新幹線を使う場合は、東京駅から新神戸駅までJR新幹線のぞみやひかりが運行しています。一番早いもので約2時間40分ほどで到着します。乗り換えがないので、行きも帰りもとても楽に移動することができますよ。その分旅を楽しんじゃいましょう!

②飛行機の場合

②飛行機の場合1849654

出典:Ruskさんの投稿

羽田空港から神戸空港までは全日空(ANA)やスカイマークで直行便が出ています。搭乗時間は約1時間20分。どの交通手段よりも早く到着することができるので、時間を節約して観光を楽しみたい時に便利です。

③車の場合

③車の場合1849639

出典:トーマス7号さんの投稿

車で行く場合は、東名高速道路や名神高速道路を利用し、距離にして約450km、約7時間で到着します。家族でのお出かけの場合や、友達同士の旅行では、交通費を安く済ませることができます。時間に余裕があってドライブが好きなら、この道のりも旅の一部として楽しめそうですね。

神戸をめいっぱい満喫しましょう!

神戸・メリケンパークの夜景

いかがでしたでしょうか?今回は神戸で足を運びたい王道観光スポットをご紹介しました!これだけ押さえておけば、きっと素敵な旅になること間違いなしですよ!お洒落な湾岸エリアや異人館、美味しいグルメを楽しめる施設や動物とのふれあいができる場所など、神戸には沢山の見どころが満載です。特に夜景は日本屈指の美しさなので、是非朝から夜まで旅を楽しんでみてくださいね。

神戸の王道観光プランはこちら

神戸観光でお土産を買うならこちら

神戸のおすすめホテルはこちら

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード