日帰りでも大満足の旅へ!神戸の見どころを巡る王道観光プランをご紹介♪

日帰りでも大満足の旅へ!神戸の見どころを巡る王道観光プランをご紹介♪

神戸といえば関西の中でも上位に入る人気の観光名所ですよね。都心からのアクセスも良く、観光名所がコンパクトにまとまっているので、日帰りでも主要な観光名所を巡る充実した旅ができます。今回はそんな神戸の見どころをギュッと詰め込んだ日帰り観光プランをご紹介します!神戸に初めて行く人も、そうでない人も是非参考にしてみてくださいね♪2017年12月07日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

日帰りでも大満足♡おすすめ神戸の観光プラン

日帰りでも大満足♡おすすめ神戸の観光プラン1444344

出典:ナイトスクープ!さんの投稿

兵庫県の南部に位置する神戸市は、南京町や北野異人館街などの異国情緒を感じる街並みや、トアロードや旧居留地などの買い物を楽しめるエリア、パワースポットの生田神社など、みどころが満載の観光名所です。日本を代表するブランド牛「神戸牛」や、本場の中華料理などのグルメに舌鼓を打ち、夜になれば1000万ドルとも言われる美しい夜景も望むことができますよ。今回は、そんな神戸の魅力を日帰りでできるプランでご紹介します!

神戸までのアクセス方法をチェック!

飛行機

飛行機1444323

出典:tabachanさんの投稿

東京から神戸まで一番早くたどり着けるのが飛行機を利用する方法です。全日空(ANA)やスカイマークが直行便を出しており、約1時間20分ほどで到着することができます。早く到着した分、観光に沢山の時間を使うことができますね。

新幹線

新幹線1444328

出典:まさみろさんの投稿

新幹線を使う場合は東京駅から新神戸駅まで、JR新幹線のぞみ・ひかりでが運行しています。約2時間40分ほどで到着し、乗り換えがないので始発や終電でも楽に利用することができます。

まずは北野異人館街を見学

うろこの家

うろこの家1436701

出典:

神戸には沢山の異人館がありますが、その中でも一番最初に公開されたのがこの「うろこの家」です。国指定登録有形文化財にもなっており、明治時代の面影をそのまま今に伝えています。館の名前の由来にもなったうろこ状の外壁は、天然石スレートを3000枚以上使用していて、建物自体がまるで美術品のよう。まずは館を眺めながら散策しましょう。お庭にあるカリドンの猪の鼻を触ると幸運に恵まれるというジンクスもあるんですよ。館内は青と緑を基調にしたステンドグラスや、アンティークの食器などが飾られており、見どころが満載。

うろこ美術館

うろこ美術館1436704

出典:

うろこの館の西隣に位置する姉妹館の「うろこ美術館」は、ヨーロッパの近代・現代作家の名作を中心に展示している美術館です。トロワイヨン・バルビゾン派の風景画や、マチス、ビュッフェなどの有名作家の作品があり、こじんまりとした美術館ではありますが見ごたえは充分です。3階にある展望ギャラリーでは、安井賞のグランプリを受賞した地元の作家、堀江優氏の作品も展示してあり、国内外から多くのファンが足を運びます。窓からは神戸港まで一望できる眺望も魅力です。

うろこの家 うろこ美術館の詳細情報
うろこの家 うろこ美術館(ウロコノイエウロコビジュツカン)

うろこの家 うろこ美術館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町2丁目20-4
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で20分
電話番号
078-242-6530

データ提供

風見鶏の館

風見鶏の館1436706

出典:雲くじらさんの投稿

明治42年にドイツ人貿易商ゴッドフリート・トーマス氏の邸宅として建築された「風見鶏の館」は、名前の由来にもなっている屋根の上に乗る風見鶏が印象的な洋館です。北野地区にある異人館の中でレンガ造りのものはここだけで、重厚感のある佇まいが特徴。時が流れて味わい深くなったレンガの色彩はとても美しく絵になるので、記念撮影を楽しみましょう。館内はドイツの伝統様式の中にも19世紀末から20世紀にかけて起こった芸術運動であるアール・ヌーヴォの流れも取り入れており、扉の把頭飾りや応接間のシャンデリアにそれを見ることができます。中世城館風に造られた天井小梁や飾り戸棚、暖炉飾りなども見どころで、レトロな家具やインテリアを鑑賞したい人にぴったりの洋館です。

風見鶏の館の詳細情報

風見鶏の館(カザミドリノヤカタ)

風見鶏の館

住所
兵庫県神戸市中央区北野町3丁目13-3
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で20分
電話番号
078-242-3223

データ提供

萌黄の館

萌黄の館1436720

出典:

明治36年にアメリカ総領事ハンターシャープ氏の邸宅として建築されたのがこの「萌黄の館」です。萌黄色の外壁が特徴で、外のベンチにはサックスを吹いているブロンズ像が腰かけています。この隣に座って記念撮影をすれば、館をバックに綺麗な写真を撮ることができますよ。建物は木造二階建てに2種類のベイ・ウィンドーが特徴で、内装はアラベスク風模様の階段やマントルピースなど、贅沢な造りになっています。2階のサンルームは外の光が入る開放感抜群の空間で、神戸港まで一望することができます。

神戸のパワースポット「生田神社」を参拝

神戸のパワースポット「生田神社」を参拝1436729

出典:トーマス7号さんの投稿

「生田神社」は、“御縁結びのいくたさん”と呼ばれ、恋愛成就や安産祈願などで人気があります。稚日女尊をご祭神とした1800年以上の歴史がある由緒正しい神社で、神戸有数のパワースポットでもあります。女性参拝客に人気なのが“水みくじ”というもので、境内にある池に浸すことで結果が浮かび上がってきて占います。愛と書かれた絵馬や、縁結び守りも種類豊富に用意してあるので、恋人との縁だけでなく、家族や仕事関係の縁結びにも効果があるそうですよ。

生田神社の詳細情報

生田神社(イクタジンジャ)

生田神社

住所
兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
アクセス
三ノ宮駅から徒歩で10分
電話番号
078-321-3851

データ提供

洋館が並ぶ「トアロード」でショッピング

洋館が並ぶ「トアロード」でショッピング1436733

出典:sunpeaceさんの投稿

「トアロード」は、神戸港から外国人の居留地のある山手までを結んで生活道路として栄えた場所です。約1kmほどの緩やかな坂になっており、老舗の神戸北野ホテルや東天閣などのレトロな建物、神戸モスクなどの異国情緒漂う建物が多いのも特徴です。大通り沿いには神戸らしい洗練されたショップが立ち並び、観光客が多く足を運びます。街並みを見ながら買い物をして、お洒落なカフェでちょっと休憩してみてはいかがでしょうか。トアロードの西側の「トアウエスト」エリアは若者向けのショップが次々オープンし、今大注目されている場所。どんなお店があるのか、散策するだけでも楽しいですよ!

トアロード(Tor Road)の詳細情報

トアロード(Tor Road)

トアロード(Tor Road)

住所
神戸市中央区三宮町2丁目7-2

データ提供

ランチは「麤皮」で神戸牛を食べよう

「麤皮」 外観 52821243 外観

出典:孤独のグルマーさんの投稿

1967年創業の老舗「麤皮」は、歴史上はじめてステーキ部門で二つ星にも輝いた名店です。神戸牛や三田牛などのブランド牛を炭焼きした世界一美味しいステーキが食べられることが有名となり、国内外を問わず多くの人が訪れます。西陣織の壁布や桜の木でできた椅子やテーブル、スウェーデン製のシャンデリアで飾られた店内は贅沢な空間で、料理をより一層美味しく引き立ててくれます。

「麤皮」 料理 45092855

出典:

メニューは「シェフのおすすめコース」のみ。アミューズから始まりデザートまで、全7品の美味しいだけでなく見た目も美しい料理の数々が提供されます。メインのステーキは神戸牛と三田牛の2種類のブランド肉から好みのものを選ぶことができ、お肉の美味しさをプロの焼き加減で堪能することができます。

「麤皮」 料理 63390505

出典:浜田 岳文さんの投稿

デザートも絶品で、食後に沢山の種類が盛り合わせで出てきます。味わいはしっかりとしているのにステーキを食べた後でもクドくないものばかり。まるで専門店のようなハイレベルなケーキは、シェフがお店で一つ一つ手作りしています。

麤皮の詳細情報

1000麤皮

三宮(神戸市営)、神戸三宮(阪急)、三ノ宮(JR) / ステーキ

住所
兵庫県神戸市中央区中山手通2-15-18
営業時間
[月~土]日曜日月曜日連休の場合日曜日営業、月曜日連休 12:00~15:00 17:00~22:00
定休日
日曜日 (日曜日月曜日連休の場合、日曜日営業、月曜日休業)
平均予算
  • ¥30,000~
  • ¥30,000~

データ提供

「旧居留地」でショッピングを楽しみ芸術に触れよう

「旧居留地」でショッピングを楽しみ芸術に触れよう1443780

出典:光画部Rさんの投稿

「旧居留地」は、貿易で日本に居留していた外国人が暮らした地区で、かつて“東洋一美しい”と言われた街並みの面影が今も残るエリアです。映画やドラマなどのロケ地としても使われ、大正から明治にかけてのクラシカルなビルが多いので、散策しているだけでも異国情緒を楽しむことができます。重要文化財にしてされている旧居留地15番館や、この街並みを保存するきっかになった38番館は特にみどころのある建物ですよ。このエリアには神戸市立美術館もあるので、買い物だけでなく芸術に触れて完成を磨くことができます。オープンカフェも多いので、疲れたらちょっと休憩してティータイムを楽むのもおすすめ♪

旧居留地の詳細情報

旧居留地(キュウキョリュウチ)

旧居留地

住所
兵庫県神戸市中央区浪花町
アクセス
1) 三宮駅・元町駅から徒歩で5分 2) 阪神高速3号神戸線 京橋I.Cから車で3分

データ提供

「メリケンパーク」で記念撮影を楽しもう

「メリケンパーク」で記念撮影を楽しもう1443733

出典:Alnairさんの投稿

「メリケンパーク」は神戸港沿いに整備されている公園です。2017年にリニューアルされ、広々とした芝生広場や桜並木ができたことで、都会の中で緑を感じられる気持ちの良い空間になっています。園内には神戸ポートタワーや神戸海洋博物館、ホテルオークラ神戸など、神戸のランドマークが揃っており、港の風を感じながら散歩したり記念撮影が楽しめます。港にはクルーズ船が停泊しており、神戸港からの街並みを堪能することもできますよ。夜になるとライトアップされ、ロマンチックなデートスポットとしても人気です。

メリケンパークの詳細情報

メリケンパーク(メリケンパーク)

メリケンパーク

住所
兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
アクセス
元町駅から徒歩で10分

データ提供

中華街「南京町」で買い物や食べ歩きをしよう

中華街「南京町」で買い物や食べ歩きをしよう1436738

出典:ゆうはんさんの投稿

南京町は日本三大チャイナタウンの一つで、中央区元町から栄町通りの間の約100店舗が集まるエリアの事を言います。中華料理を提供するレストランや、天心やスイーツを店頭で売るテイクアウトのお店があり、本場の中国料理に舌鼓を打つことができます。沢山の人気店があるので、豚まんや小籠包などを食べ歩きするのも楽しいですよ。中華食材や中国雑貨を取り扱うお店もあるので、お土産選びをするのにも最適です。中国にいるような錯覚さえ覚える街並みは、夜になるとライトアップされ、より幻想的な雰囲気になります。南京町は春節や中秋節などの年中行事も多いので、中国文化により触れる旅がしたいならその時期に来るのもおすすめですよ♪

南京町の詳細情報

南京町(ナンキンマチ)

南京町

住所
兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3
アクセス
1) JR神戸線、阪神電車「元町」駅から徒歩で約5分 2) 地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から徒歩で約2分 3) 各線「三宮」駅から徒歩で約10分

データ提供

ディナーは「民生 廣東料理店」で中華を食べよう

「民生 廣東料理店」 外観 50634344 外観

出典:Blue Bayさんの投稿

「民生廣東料理店」は、1960年に創業した南京町でも老舗の中華料理店です。多くの中華料理店が集まるこのエリアで、必ず名前が挙がるほどの人気店です。行列必至のお店ですが予約ができるので、電話してから訪問するのがおすすめです。

「民生 廣東料理店」 料理 60365173

出典:Spice Girlsさんの投稿

本場の広東料理はどれを食べても美味しいのですが、A5ランクの神戸牛や季節の野菜を使った期間限定のメニューは特に人気があります。

「民生 廣東料理店」 料理 47749271

出典:kawa-737さんの投稿

お店の看板メニュー「いかの天ぷら」は、外はサックリ中はしっかりとした弾力のある食感で、スパイシーな味付けがビールによく合います。

民生 廣東料理店の詳細情報

民生 廣東料理店

元町(阪神)、元町(JR)、旧居留地・大丸前 / 中華料理、広東料理

住所
兵庫県神戸市中央区元町通1-3-3
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30)/17:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
月曜(※祝日の場合は営業、翌日が代休)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

最後は「摩耶山掬星台」で夜景を眺めよう

最後は「摩耶山掬星台」で夜景を眺めよう1436739

出典:チョコボさんの投稿

旅の終わりに美しい神戸の夜景はいかがでしょうか。「摩耶山掬星台」は、日本三大夜景の一つである神戸市街の夜景を眺めることができるスポットです。標高700mの摩耶山の山頂にあり、神戸港を行き交う船の明かりまで一望できます。特に冬は空気が澄んで美しく、関西国際空港まで見ることができる日もあるんだとか。10000万ドルの夜景を目に焼き付けて、旅を締めくくるのも良い思い出になりそうですね。蓄光材を使った「摩耶★きらきら小径」という星座が描かれた遊歩道が整備されており、夜になると青く浮かび上がるので、ここを散歩するのもロマンチックですよ。

いかがでしたでしょうか?

いかがでしたでしょうか?1436681

出典:kiyotti3さんの投稿

神戸は異国情緒溢れるレトロな街並みや美味しいグルメ、洗練された街でショッピングも楽しめます。日帰りでも充分見どころを巡ることができるので、皆さんも是非出かけてみてくださいね。

神戸の観光情報ならコチラもチェック

神戸を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ

関連キーワード