浅草観光に「伝法院通り」が欠かせない!お土産や見どころをご紹介♪

浅草観光に「伝法院通り」が欠かせない!お土産や見どころをご紹介♪

東京の代表的な観光スポットのひとつである浅草。浅草駅から浅草寺の周辺には散策したい個性的な通りがいろいろあり、デートに観光にと国内外からたくさんの人が訪れます。そんな浅草の中でも、江戸情緒を感じられる伝法院通りをご存知ですか?仲見世通りとも交差する場所にあり、浅草寺からも近い通り。実は見逃せないグルメやショップがいっぱいあります。そんな伝法院通りの魅力をご紹介しちゃいます!2018年01月28日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

江戸らしさにあふれる「伝法院通り」

江戸らしさにあふれる「伝法院通り」1464578

出典:まことD750さんの投稿

東京の下町、浅草の雷門から浅草寺まで続く仲見世通りと直角に交わる「伝法院通り」。ここには様々な商店が軒を連ねる商店街であると同時に、江戸の暮らしを伝えるユニークな見どころ満載の通りです。浅草観光といえば雷門や浅草寺に仲見世通りの知名度が高いですが、実は伝法院通りも見逃せません。そんな伝法院通りの魅力を紹介します。

伝法院通りとは?

伝法院通りとは?1464576

出典:よねまるさんの投稿

伝法院通りは200mほどの短い通りですが、その両端には様々なお店が軒を連ねています。どれも職人の技が光る商品を取り扱っているお店ばかりです。お店の看板に絵が描いてあるのが分かるでしょうか?これは江戸時代、文字の読めない人が多かった庶民でも、何を扱っているお店なのか一目で分かるように工夫した名残です。伝法院通りには、こうした当時の様子が垣間見えるポイントがたくさんあります。

見逃せない!伝法院通りの見どころ

白波五人男を見つけよう!

白波五人男を見つけよう!1464582

出典:tune☆さんの投稿

今の浅草6丁目に昔あった江戸三座の一つ「市村座」で、上演され人気を博した歌舞伎の演目に「白波五人男」というものがあります。石川五右衛門・鼠小僧と並び、5人組で結成された日本屈指の盗賊団で、実在した人物がモデルになっています。その「白波五人男」の人形が、通りのどこかに隠れています。すべて見つけてみてはいかがでしょうか?

鼠小僧も発見しよう!

鼠小僧も発見しよう!1464580

出典:tune☆さんの投稿

江戸の町を騒がせた泥棒、鼠小僧の人形もあります。人形があるのは、呉服屋の屋根の上。しかも、隣は番屋(江戸時代の交番)です!逸話に基づいたユニークな設置場所で、通行人を楽しませてくれますね。

浅草寺の本坊「伝法院」

浅草寺の本坊「伝法院」1464588

出典:よねまるさんの投稿

通りの名前の由来にもなっている伝法院は、浅草寺の本坊です。一般公開はされていませんが、国の重要文化財にも指定されています。また、客殿には歴代徳川家将軍と浅草寺の歴代住職の位牌も安置されています。

浅草寺の本坊「伝法院」1464587

出典:cherry-wさんの投稿

普段公開されていない伝法院の中には、国指定の名勝に指定された日本庭園があります。不定期公開ではありますが、訪れたときに公開されていたらラッキー!その時は迷わず訪れてみるのがおすすめです。

伝法院の詳細情報

伝法院(デンポウイン)

伝法院

住所
東京都台東区浅草2-3-1
営業時間
6:00〜17:00

データ提供

狸のやきものが置かれた「鎮護堂」

狸のやきものが置かれた「鎮護堂」1464584

出典:たま407さんの投稿

伝法院周辺に住み着いたイタズラ好きなタヌキが、その時の浅草寺の住職の夢枕で「われわれのために祠を建てて保護してくれれば、火災から伝法院を守り永く繁栄させましょう」とお告げを残しました。住職がそのとおりにしたからか、関東大震災や東京大空襲でもこの鎮護堂や伝法院は焼失せずに残ったそうです。鎮護堂の周りにはタヌキの置物が置いてあり、通称おたぬきさまとして、地元の人に愛されています。

鎮護堂の詳細情報

鎮護堂(チンゴドウ)

鎮護堂

住所
東京都台東区浅草2-3-1
アクセス
東武伊勢崎線:浅草駅より徒歩5分 東京メトロ銀座線:浅草駅より徒歩5分

データ提供

夜の散策も楽しめる「シャッター絵」

夜の散策も楽しめる「シャッター絵」1464583

出典:tune☆さんの投稿

伝法院通りを訪れたのが遅くても、夜には夜の見どころがあります。通り沿いのお店が閉まった後におろされるシャッターには、それぞれ鮮やかな絵が描かれています。またこの絵の中には、それぞれの店が扱う商品にまつわる人や浅草にまつわる人、芝居や言い伝えにまつわる人など8人の有名人が隠れているそうです。閉店した後も、通りを歩く楽しみがありますね。

江戸らしいお土産物を手に入れよう!

せっかく来たからには、記念にお土産を買って帰りたいですよね。伝法院通りには、職人の技が光る工芸品などお店がたくさんあるので、江戸らしいお土産が手に入りますよ。

江戸切子 浅草おじま

A post shared by Dean (@kiddahl) on

伝統工芸として認められている「江戸切子」。仲見世通りと伝法院通りが交わるところにお店がある「浅草おじま」では、グラスをはじめ、様々な江戸切子の商品を取り扱っています。商品はお店の工房で作成されているものです。

A post shared by maya (@layla0666) on

繊細で美しい紋様は、見ていてため息が出るほど芸術的です。この紋様は植物を図案化したものや、江戸の生活用品の中から生み出されたものだそうです。

A post shared by yukkkkkin (@yukkkkkkin) on

工房で江戸切子体験をすることもできます。自分で模様をカットした世界に一つだけの江戸切子を記念に作ってみませんか?予約制ですが、小学6年生から体験できます。

あさくさ辻屋本店

大正元年に創業した「あさくさ辻屋」は伝法院通りの東側で営業。華道や茶道の世界の人や女優などにも愛用者がいるという、老舗の和装履物屋です。草履や雪駄など、着物に合う履物を探すのにおすすめ。

好みの鼻緒と台を選ぶと、職人が自分の足にピッタリになるように仕上げてくれます。ジャストサイズの下駄や雪駄は、歩きやすさ抜群!その場ですぐにできるので、そのまま履いて浅草巡りに出かけられますよ。

A post shared by mami shimizu (@mami_shi) on

自分サイズの下駄は、既成のものよりなんだかちょっと特別感がありますね。職人ならではの手仕事に惚れ惚れします。

浅草び~どろ

喜多川歌麿の美人画でも有名なビードロ。ビードロとはガラスのことですが、辻屋の向かいにある「浅草び~どろ」にもたくさんのガラス製品が並べられています。お店の入り口の壁も、カラフルに飾り付けられていて可愛いですね。

A post shared by @norikunny on

お店には季節にちなんだガラス飾りがディスプレイされています。可愛い人形など、ガラスでできているとは思えないキュートな商品がいっぱいです。

A post shared by mika (@mi_photogram) on

和柄の箸置きなどは、お土産にもピッタリ!プレゼントしたら喜ばれそうですね。

歩き疲れたらちょっと休憩♪

短い通りですが、浅草観光を含めて、お土産や白波五人男などに注目しながら歩くとお腹も空いてきますよね。ちょっと疲れたら、通りにある飲食店でちょっと一息ついて休むといいですよ。

叶屋

「叶屋」 外観 17987563 外観全貌

出典:4門さんの投稿

「浅草おじま」のはす向かいにある「叶屋」は、関西風のつゆが特徴のうどん屋。利尻昆布と上質なカツオとイリコで出汁を取り、化学調味料は使っていないこだわり派です。

「叶屋」 料理 66301187 天ぷらうどん 冷

出典:うどん先生。さんの投稿

のどごしの良いさぬき風で、手打ちならではのコシが強い麺です。年配者には食べやすいように麺の硬さを調節してくれます。

「叶屋」 料理 6474411

出典:akyk38さんの投稿

ぶっかけや釜揚げなどメニューも豊富。江戸らしいウナギの丼もありますよ。

叶屋の詳細情報

叶屋

浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町 / うどん、天丼・天重

住所
東京都台東区浅草1-37-12
営業時間
11:00~20:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

浅草 茶蔵

「浅草 茶蔵」 外観 56271568 外観

出典:dragonfly8810さんの投稿

「浅草び~どろ」の隣にある「浅草 茶蔵」では、店主こだわりの抹茶スイーツが味わえます。

「浅草 茶蔵」 料理 71722183

出典:Chaniさんの投稿

かき氷の氷は、八ヶ岳の天然水を使用。フワフワに削った氷に、静岡県産の抹茶と合わせてどうぞ。味の濃い味は、抹茶好きなら堪りません。

こちらでは抹茶のソフトクリームも人気。散策の合間にスイーツで一休みできるのは嬉しいですね。

浅草 茶蔵の詳細情報

浅草 茶蔵

浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町 / カフェ、かき氷、ソフトクリーム

住所
東京都台東区浅草2-2-2
営業時間
10:30~18:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

CARIB

「CARIB」 外観 78260647

出典:ぼくドラさんの投稿

「茶蔵」の隣にあるのがコーヒーショップの「CARIB」です。喉が渇いたら、ゆっくりとコーヒーブレイクはいかがでしょうか?

「CARIB」 ドリンク 34896201 「モーニングセット」(700円)のコーヒー

出典:PMOSさんの投稿

コーヒーは厳選した豆を使用したこだわりの一杯。細かな装飾が美しいカップにも、気分が上がりますね。

「CARIB」 料理 14991309 モーニングセット630円

出典:travisさんの投稿

朝7時からはモーニングもあります。トーストとサラダ、ゆで卵にコーヒーか紅茶が付くシンプルなセットですが、それで十分。パンは、浅草の有名パン屋「ペリカン」の食パンを使っています。

CARIBの詳細情報

CARIB

浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町 / 喫茶店

住所
東京都台東区浅草2-2-1
営業時間
7:00~18:30(L.O.18:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

千代乃家

「千代乃家」 外観 68259266 外観

出典:YamaNe79さんの投稿

伝法院通りの東側にある「千代乃家」は、家族で営業している小さなお店。夜に訪れた時、ほっこり飲める憩いの場です。

「千代乃家」 料理 68259251 (手前から)れば・しろ・かしら@各130円+税

出典:YamaNe79さんの投稿

看板メニューのモツ焼きは、秘伝の甘いタレがあと引く旨さ。香ばしさと相まってお酒がどんどん進みます。

「千代乃家」 料理 68259247 煮込(もつ野菜)@650円+税

出典:YamaNe79さんの投稿

モツ煮は、新鮮さを感じる弾力のあるモツに出汁の味が染み込んで、噛むたびにじんわりと味が広がります。大ぶりにカットされたサトイモも出汁を吸って、優しい甘さが引き出されています。

千代乃家の詳細情報

千代乃家

浅草(東武・都営・メトロ)、浅草(つくばEXP)、田原町 / もつ焼き、居酒屋

住所
東京都台東区浅草1-35-6
営業時間
[月~金]17:00~翌0:00 [土・日]16:00~23:30
定休日
火曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

浅草観光は伝法院通りをお忘れなく

浅草観光は伝法院通りをお忘れなく1464575

出典:seatakeさんの投稿

いかがでしたでしょうか?江戸の粋を感じられる伝法院通りは、日本人だけでなく海外からの観光客にも喜ばれますよ。浅草観光の際は、こちらも忘れずに覗いてみましょう♪

浅草伝法院通りの詳細情報

浅草伝法院通り(アサクサデンボウインドオリ)

浅草伝法院通り

住所
東京都台東区浅草2丁目

データ提供

浅草を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ

関連キーワード

全国ご当地グルメ・観光特集