~奈良編~見た目にもこだわりたい派のあなたには!パケ買い土産14選

~奈良編~見た目にもこだわりたい派のあなたには!パケ買い土産14選

奈良時代から栄える奈良県は、世界遺産や国指定の重要文化財など、観光するのに最適なスポットがたくさんあります。また、行く先々にはこだわりのお土産もいっぱいあります。今回はそんな中から、見た目にもこだわりの詰まった、パッケージデザインがかわいいお土産のみを厳選してご紹介します。

2018年03月16日

奈良のお土産をパケ買い!

奈良のお土産をパケ買い!1551652

出典:さくらんぼ♪さんの投稿

奈良県は、東大寺の大仏や吉野山の千本桜、薬師寺、法隆寺、平城京跡と、世界遺産がとても多い地域です。そして、奈良公園にいる、国の天然記念物で神様の遣いである鹿も、多くの観光客の人気の的となっています。

奈良時代から栄える奈良県では、長い歴史を持つ老舗のお土産や定番と言われるお土産、NEWフェイスなお土産など、行く先々で素敵なお土産とたくさん出会えます。今回はその中から、パッケージにもこだわりたい!という方におすすめしたい、素朴な可愛さやシンプルな可愛さが魅力のお土産のみを集めてみました。

柿の専門

「柿の専門 三条通店」 外観 55352217

出典:シチーさんの投稿

「柿の専門 三条通店」は、JR「奈良」駅から徒歩8分、近鉄「近鉄奈良」駅からは徒歩4分の場所にある、柿の和スイーツや和菓子などを製造販売するお店です。日本テレビ・グルメ系番組「満天☆青空レストラン」や雑誌などでも紹介された、「柿の奈良漬 柿千両」なども注目されているんですよ。

1.柿バター

「柿バター」は、完全に熟した柿のペーストと、しっかりとした食感が残る柿の角切りを煮詰め、そこにバターなどを加えたものです。トーストとの相性も抜群なんですよ。使用されている柿は地元産、バターは国産のものを使用しています。シンプルなパッケージながら、センスの良さを感じられるんです。

2.柿こーり

「柿の専門 三条通店」 その他 55975402 柿こーり

出典:シチーさんの投稿

日本ギフト大賞を受賞したこともある、本葛で包まれた奈良産の柿を凍らせた「柿こーり」。解凍具合でさまざまな食感や味が楽しめます。白く半透明な包みから薄っすらと透けて見える「柿こーり」のオレンジ色が、上品な可愛さを演出しています。ひんやりとした柿の自然な甘みが口の中に広がりますよ。

柿の専門 三条通店の詳細情報

柿の専門 三条通店

近鉄奈良、奈良 / 和菓子、スイーツ(その他)

住所
奈良県奈良市上三条町27-1 村田ビル 1F
営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

くるみの木(kuruminoki)

「くるみの木 一条店」 外観 8564004 外観

出典:@kubiさんの投稿

近鉄「新大宮」駅より徒歩15分の場所にある「くるみの木 一条店」。シンプルでセンスのいい雑貨や洋服、食品などを販売するお店とカフェが入った施設です。緑に囲まれた居心地のいい空間で、お食事やお買い物を楽しめます。

3.くるみの木 鹿サブレ

「くるみの木 鹿サブレ」は、やさしい甘さとサクサク食感が美味しい、鹿をかたどった可愛らしい焼き菓子です。ダークカラーの箱に巻かれたラッピング帯には、鹿サブレの形と同じように上を向く鹿のイラストが。お茶にも、コーヒーや紅茶にもよく合う、サブレもパッケージも可愛いお土産ですよ。

4.奈良カヌレBOX

「奈良カヌレBOX」は、大阪の「graf(グラフ)」というデザインや家具の製造・販売、カフェの運営などを行う会社とのコラボレーションで生まれたスイーツです。セット内容は、プレーン(2コ)、きな粉、柿の葉茶・茶葉、柿の葉茶・柿の実、ほうじ茶・そばの実、ほうじ茶と奈良漬、和紅茶の7種類が計8コ入っています(プレーン以外は各1コずつ)。パッケージには若草山に立つ鹿のイラストが描かれており、さり気ないながらも、センスの良さを感じられるデザインです。

くるみの木 一条店の詳細情報

くるみの木 一条店

新大宮 / カフェ、和食(その他)、ケーキ

住所
奈良県奈良市法蓮町567-1
営業時間
[月・火・木・金] 11:30~17:30(L.O.17:00) [土・日] 11:30~19:00(L.O.18:30)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

本家菊屋

「御菓子司 本家 菊屋 本店」 外観 72308150

出典:辣油は飲み物さんの投稿

「御菓子司 本家 菊屋 本店」は、近鉄「近鉄郡山」駅から徒歩5分ほどの場所にあります。初代ご主人は、豊臣秀吉公をもてなすお茶会に菓子を献上されたほど、歴史のある和菓子店です。現在は、26代目が暖簾を守っています。「菊之寿」と「栗まんじゅう」は、JAL国内線のファーストクラス厳選茶菓子に採用されたこともあるんですよ。

5.鹿もなか

A post shared by Miii (@mi.kumicomic) on

グリーン系をベースに正倉院の紋様をあしらった、古い時代の唐やペルシアなどの異国の雰囲気も漂うパッケージの「鹿もなか」。北海道・十勝産や丹波産の小豆を大釜で炊き上げた、上品な甘さのこしあんとパリパリの最中が相性抜群の和菓子です。ひとつひとつにはしっかりと鹿の焼印が押されていますよ。

6.菊之寿(きくのことぶき)

A post shared by nami (@nami73laisserfaire) on

しっとり食感なのにふんわりと、和菓子なのに洋菓子のような美味しさの「菊之寿」。その秘密は、練乳が加えられた生地にあります。また、あんは上等な上生菓子に使う白小豆と、さらに美味しく高価な福白金時豆の2種類が使用されています。「菊之寿」も「鹿もなか」同様、正倉院の紋様のパッケージですが、こちらは濃いピンクがベースカラーです。

御菓子司 本家 菊屋 本店の詳細情報

御菓子司 本家 菊屋 本店

近鉄郡山、郡山 / 和菓子

住所
奈良県大和郡山市柳1丁目11番地
営業時間
8:00~19:30
定休日
1月1日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まほろば大仏プリン本舗

「まほろば大仏プリン本舗 本店」 外観 66001817

出典:∞ (๑˃̵ᴗ˂̵) ∞さんの投稿

「まほろば大仏プリン本舗 本店」は自然の中に建てられた、まるでおとぎの国に出てくるような建物が目印。プリンだけでなく、建物までフォトジェニックなんですね。

7.まほろば大仏プリン

「まほろば大仏プリン本舗 本店」 料理 62855304

出典:ebifaさんの投稿

「まほろば大仏プリン」には大小2つのサイズがあり、大にはカスタードと大和茶の2種類のお味が。小さいサイズには、その2種類に加え、レアチーズ、ショコラ、カプチーノ、大和の地酒の6種類がラインナップしています。可愛い容器に入ったプリンは滑らかな絹のような食感で、どこか懐かしい味わいです。奈良らしいお土産として、ぜひおすすめしたい一品に仕上がっています。

8.白い鹿のプリン

「まほろば大仏プリン本舗 本店」 その他 81463113 蓋がかわいい

出典:さるとびえっちゃんさんの投稿

容器の蓋に、可愛い鹿のイラストがプリントされている「白い鹿のプリン」は、特別な製法で作られた白いプリンです。3種類あるうちのひとつ、モンブランにはフランス産のマロンクリームと金箔がトッピングされています。そのほかに、ヨーグルトやホワイトコーヒーという味もあります。白い鹿には、「武甕槌命(たけみかづちのかみ)」という神様が奈良に来る際に乗ってきたという言い伝えがありますが、蓋に描かれたイラストでは可愛い坊やが白い鹿に乗っています。

まほろば大仏プリン本舗 本店の詳細情報

まほろば大仏プリン本舗 本店

平城山 / カフェ、洋菓子(その他)、スイーツ(その他)

住所
奈良県奈良市奈良阪町1073
営業時間
11:30~17:30(L.O.17:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE CO.)

「ロクメイコーヒー TOMIO ROASTERY」 外観 78650176

出典:senkoishiiさんの投稿

「ロクメイコーヒー TOMIO ROASTERY」では、品質の高いスペシャルティコーヒーを自家焙煎で提供しています。特にカフェでは、オーガニックや地産地消にこだわり、奈良県産などの国産オーガニック野菜を使用したメニューがいただけます。

9.オリジナルブレンド ドリップバッグ

「ロクメイコーヒー」のロゴやアイコンがプリントされたドリップバッグ。癖がなく飲みやすい「ROKUMEI」や、ハチミツのような甘さを感じる「MIKASA」、香りの変化を楽しめる「KASUGA」、コクのある甘みを感じさせる「SARUSAWA」など、8種類の中から選ぶことができますよ。

10.ロクメイ コーヒー羊羹

自家焙煎のブラジル産スペシャルティコーヒー豆を使用した、コーヒー味の無添加ようかん。甘さ控えめのやさしい味わいで、ようかんの食感の中にもしっかりとコーヒーの風味を感じられます。パッケージには、ロゴとアイコンの鹿が散りばめられていながらも、落ち着いたデザインです。

ロクメイコーヒー TOMIO ROASTERYの詳細情報

ロクメイコーヒー TOMIO ROASTERY

富雄、学園前 / コーヒー専門店

住所
奈良県奈良市三碓7-29-1
営業時間
10:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

峠の茶屋 Cafe わわ

「わわ」 外観 67742155 天理観光農園の建物。カフェ以外に野外でBBQできるスペースあり。

出典:ナオパパさんの投稿

最寄駅から少し離れた、自然豊かな場所にあるカフェ「わわ」。店内では、茶器などのカフェ関連の小物やお菓子などの販売も行われています。また、カフェスペースの一角は、手作り作家による作品展示や貸し切りの女子会などで使用される「貸し部屋・ギャラリー」にもなっているんですよ。さらに、こちらのお店は観光農園「天理観光農園」が運営しているので、旬の時期はみかん狩りなども楽しめるんです。

11.あわこクッキー

A post shared by 野良野良 (@noranorahime) on

「あわこクッキー」は、ミネラルや食物繊維が豊富に含まれている、粟を使用したクッキーです。「第1回 奈良うまいもの選手権」でグランプリを受賞した、太鼓判のお味なんですよ。パッケージは素朴なビニールながらも、それがかえって可愛らしい鹿の形をしたクッキーをしっかりと魅せてくれているんです。赤や白のラウンド型の化粧箱入りもありますよ。

12.万葉糖(まんようとう) みかん

「万葉糖 みかん」は、「天理観光農園」で作られた温州みかんの果汁入り飴菓子です。このほか、酒粕ミルクやざくろ、ミント、すだちなどのお味もあります。どのお味にも、奈良由来の材料が使用されているんですよ。

わわの詳細情報

わわ

長柄、天理、柳本 / カフェ

住所
奈良県天理市園原町183
営業時間
10:00~16:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ワインの王子様

「ワインの王子様」 外観 20701438 奈良って感じ♪

出典:めいぷるさんの投稿

近鉄「近鉄奈良」駅より徒歩10分、ワインとベルギービールの専門店「ワインの王子様」。築200年以上の酒蔵をリノベーションした店内には、ウォークインタイプのワインセラーや試飲機も備えられ、国内外から集めた3,000本以上のワインとベルギービールが常に最適な状態で販売されています。また、店頭では試飲や量り売りのサービスも行われています。

13.奈良サイダー

A post shared by wato218 (@wato218_foodie) on

ワインとビールの専門店ですが、実は奈良感満載のサイダーも販売されています。お味は3種類で、すっきりとした飲み心地のプレーン、酸味とさわやかな甘さが味わえる梅、大和茶の茶葉の一番茶を贅沢に使用した大和茶。プレーンには、東大寺大仏殿と愛らしく佇む鹿、梅には古くから有名な月ヶ瀬梅林、大和茶には大和高原の山間地が描かれています。

ワインの王子様の詳細情報

ワインの王子様

近鉄奈良、奈良 / その他

住所
奈良県奈良市鍋屋町52
営業時間
11:00~21:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

jiwajiwa(じわじわ)

A post shared by jiwajiwa (@jiwajiwa.jp) on

「jiwajiwa」は、奈良の自然素材にこだわった入浴剤を提供する会社です。取扱店舗は、「天理コフフンショップ」「東急ハンズ 奈良店」「まほろばステーション ikarucoki」「奈良市観光センター」など、奈良県内では8店舗ほどです。

14.大和の素材のバスハーブ

A post shared by jiwajiwa (@jiwajiwa.jp) on

バスハーブの種類は現在3種類。ひとつは、奈良の大和高原の柚子が使用され、リフレッシュしたい時におすすめの「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」。もうひとつは、なら深吉野と高取で農薬不使用で育てられたよもぎと、奈良県産の大和当帰を使用した「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」。そして3つめは、吉野産ひのきが使われ、森林浴をしているかのようなバスタイムが楽しめる「奈良吉野のひのき」。パッケージはどれも配合されている植物のイラストが描かれており、素材にはすべて奈良のものが使用されています。

まとめ

まとめ1551975

出典:mintmama☆さんの投稿

今回は、歴史と自然が醸し出す奈良の良さが伝わるような、可愛らしいパッケージのお土産のみを厳選してご紹介しました。どのお土産も、パッケージだけでなく、味も質も最高品質なものばかり。次の奈良旅行では、せっかくならお土産のパッケージにもこだわってみませんか?

奈良県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先