札幌・テイクアウトでも楽しめる絶品サンドイッチ&パンのおすすめベーカリー11選

札幌・テイクアウトでも楽しめる絶品サンドイッチ&パンのおすすめベーカリー11選

手軽にテイクアウトでパンやサンドイッチを購入できる店を集めてみました。惣菜パンに菓子パン、ハード系に食パンなど、お店のおすすめ商品も一緒にご紹介していきます!

2018年05月27日

1.円麦(マルムギ)【円山公園駅】

住宅街にひそむ小さなパン屋さん

「円麦」 外観 35017219 外観です

出典:macponさんの投稿

地下鉄 東西線「円山公園」駅から徒歩3分。道産の有機栽培小麦や牧場牛乳を使用するなど、素材にとことんこだわった良質ベーカリー。やや価格ははりますが、食べて納得のハイクォリティー。甘めのオヤツパンから食事系まで幅広く取り揃えています。

店内は大人3人でいっぱい!

「円麦」 内観 37217446 店内商品 1 【 2015年4月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

レトロなショーケースの中には所狭しとパンが並んでいます。外で並んで待つことも多いので、冬に訪れる時はしっかりと防寒を!

バケットやクロワッサンが人気♪

「円麦」 料理 38686248 有機小麦に四つ葉バターをタップリ練り込いました。

出典:

人気のクロワッサンはバターの香りとほどよい甘さがクセになる一品。表面はサクっと中はやや重めのしっかりとしたクロワッサンです。

円麦の詳細情報

円麦

円山公園、西28丁目、西18丁目 / パン、洋菓子(その他)、パン・サンドイッチ(その他)

住所
北海道札幌市中央区南3条西26-2-24
営業時間
07:00~17:00(売切次第終了) 朝7時にはほぼ全てのパンが揃っております。 、お電話でもご注文を受け賜っております。 年末は31日から翌年3日までお休みを頂きます。 ご迷惑をおかけ致します。 申し訳ございません。
定休日
毎週 月曜日、火曜日が休みになります。
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.しげぱん【西線6条駅】

願いを叶えるユニークなパン屋さん

「しげぱん」 外観 13352073

出典:nahiryさんの投稿

市電「西線6条」駅から徒歩7分。お客さんの要望を形にしてくれる個性的なパンとサンドイッチの店。「こんなパンが食べたい!」とリクエストすると、採用された方の名前がそのままパンの商品名になるという大胆なコンセプト。地域密着型ですが、パンのレベルは文句なし!

名前のついたパンがシュール

「しげぱん」 料理 80082161

出典:apricotonさんの投稿

“里美”さんに“なおや”さんなど、リクエストした人の名前パンがずらりと並んでいます。注文や確認するときは少々恥ずかしいかもしれません。

そのまま食べても美味しい「食パン」

「しげぱん」 料理 16372916 レーズンの食パン

出典:にゃじろうさんの投稿

トーストもバターも必要ないくらい美味しい“レーズン食パン”がおすすめ。耳までフカフカ、しっとりとした生地にレーズンの甘みが映えます。ちなみに、こちらの商品名は『絢香』さん。

しげぱんの詳細情報

しげぱん

西線6条、西15丁目、中央区役所前 / パン、サンドイッチ

住所
北海道札幌市中央区南4条西13丁目1-11 エステイツ南4条 1F
営業時間
9:00~20:00(焼き上がり次第開店)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.シロクマベーカリー スタンド【さっぽろ駅】

アクセス抜群!人気のサンドイッチ専門店

「シロクマベーカリー スタンド」 内観 68613666 外観

出典:ゆーそらさんの投稿

地下鉄 南北線・東豊線「さっぽろ」駅直結、エスタB1Fのエスタ大食品街にあるサンドイッチ専門店。2015年に“れもんべーかりー”からシロクマベーカリーに改め、こちらのスタンドは2016年にオープンしました。王道からスイーツ系まで様々なサンドが集結!具を邪魔しないパンの美味しさは脱帽もの。

専門店の「フルーツサンド」は格別!

A post shared by しゃんまの (@sakuranbo66) on

やわらかい薄めのパンとフレッシュなクリームは相性抜群。ゴロっとした大粒のイチゴもたまりません!

シロクマベーカリー スタンドの詳細情報

シロクマベーカリー スタンド

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / サンドイッチ

住所
北海道札幌市中央区北5条西2 エスタ大食品街
営業時間
10:00~21:00(ESTAの営業時間に準ずる)
定休日
無休(ESTAの定休日に準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.ハサミヤ【静修学園前駅】

アメリカンでユニークなサンドイッチ専門店

「ハサミヤ」 外観 42386493 入口

出典:ぴーたんぴーたんさんの投稿

市電「静修学園前」駅から徒歩2分。カツサンドやBLTなどの王道から、ちょっと変わった具のかけ合わせも味わえるサンドイッチ専門店。挟む食材は基本手作りという手間ひまとこだわりが作り上げたサンドは、トーストサンドやホットサンドでも◎。

コンビーフを使った「ルーベンサンド」

「ハサミヤ」 料理 77212730 ルーベンサンド

出典:urya-momenさんの投稿

香ばしくトーストされたパンでコンビーフとチーズをサンド。濃厚なロシアンドレッシングとザワークラフトの酸味が怪味を生むなんとも複雑で絶妙な味わい。塩気があるのでビールのお供にもぴったりな一品。

カウンター席のイートインスペースも有り

「ハサミヤ」 内観 77212741 店内

出典:urya-momenさんの投稿

オシャレなカウンター席があるのでひとりでも気軽に食事を楽しめます。天気の良い日はサンドイッチ片手に中島公園まで足をのばしてピクニック気分♪

ハサミヤの詳細情報

ハサミヤ

静修学園前、幌平橋、行啓通 / サンドイッチ、パン・サンドイッチ(その他)、スイーツ(その他)

住所
北海道札幌市中央区南16条西5-3-13 住地ビル 1F
営業時間
(月〜金) 8:00~16:00 (土・日・祝) 11:00~16:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.サンドイッチ工房 サンドリア【山鼻9条駅】

深夜も買えるボリュームサンドイッチ!

「サンドイッチ工房 サンドリア」 外観 12763754 ショップファサード(昼)

出典:★スマイル★さんの投稿

市電「山鼻9条」駅から徒歩5分。1978年創業の老舗サンドイッチ専門店。年中無休、24時間営業でいつでも利用できる便利な店。1セットにボリュームがあるので男性の朝ごはんとしても大人気。この店を知ると、ここで毎回買いたい!と思うほどの良心価格。

ショーケースにはぎっしりのサンドイッチ!

「サンドイッチ工房 サンドリア」 内観 59078636

出典:くろあめさんの投稿

定番、フライ系、スイーツ系、とにかく種類が豊富で迷ってしまうほど。サンドイッチを作る過程で切り落とした“パン耳”の販売もされています。

土日限定の「だし巻きサンド」

A post shared by yuka (@yuchan91ers) on

和風な味わいなのにパンに合う、なんとも不思議な新感覚サンド。見た目以上のボリュームで腹持ちも◎。個数制限がかかるほどの人気メニューです。

サンドイッチ工房 サンドリアの詳細情報

サンドイッチ工房 サンドリア

山鼻9条、東本願寺前、中島公園通 / サンドイッチ

住所
北海道札幌市中央区南八条西9丁目785-14
営業時間
24時間営業
定休日
年中無休(12/31~1/2のみ休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.ぱん吉(パンキチ)【札幌駅】

こだわり尽くす!ハイレベルベーカリー

「ぱん吉」 外観 8760802 外観です

出典:macponさんの投稿

JR「札幌」駅北口から徒歩5分。北大近くのハード系が充実したベーカリー。“パン屋さんが選ぶ札幌の美味しいパン屋”の1位に選ばれる程の実力派。道産小麦キタアカリやハルユタカなど10種類以上の小麦粉を使い分け、バターも道産のみとこだわりを貫きます。

棚とテーブルで見やすく配置

「ぱん吉」 内観 19038037 かわいい店内

出典:★スマイル★さんの投稿

コンパクトな店内には、ハード系、デニッシュ系、菓子・調理パンがずらり。テーブルを使ってわけられ、取りやすく配慮されています。

発酵バターを使用した「クロワッサン」

「ぱん吉」 料理 60721009 クロワッサン

出典:アワッコさんの投稿

お店のロゴにもなっているクロワッサン。表面はサクサクしていますが、内側は引きがあってジューシーな仕上がり。発酵バターならではの風味のよさも魅力です。

ぱん吉の詳細情報

ぱん吉

札幌(JR)、北12条、さっぽろ(札幌市営) / パン、サンドイッチ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
北海道札幌市北区北八条西4-18
営業時間
9:00~19:00
定休日
日曜・月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.フレッシュベーカリー ノア 本店【北24条駅】

種類豊富な安うまパン屋さん

「フレッシュベーカリー ノア 本店」 外観 46291761 入口

出典:ぴーたんぴーたんさんの投稿

地下鉄 南北線「北24条」駅から徒歩5分。リーズナブルな惣菜パンが人気のパン屋さん。一度では把握しきれないほどの種類と、つい買いすぎてしまうほどの安さが魅力。20%OFFのサービスデー(3のつく日)は店内がバーゲンセール状態で売切れが続出します。※2018年5月現在。

テレビでも紹介された「ゴジラのたまご」

「フレッシュベーカリー ノア 本店」 料理 52525937 ゴジラのたまご、110円です。

出典:Liliasさんの投稿

上にはハムとたっぷりのマヨネーズ。丸いルックスが卵を連想させるものの、一見、いたって普通のハムマヨぱん……。

「フレッシュベーカリー ノア 本店」 料理 46312359

出典:ぴーたんぴーたんさんの投稿

割ってみると、中にはゆで卵が丸々1個入っています。ふわふわ生地と重めの具材のバランスが絶妙です♪

フレッシュベーカリー ノア 本店の詳細情報

フレッシュベーカリー ノア 本店

北24条、北34条 / パン、サンドイッチ

住所
北海道札幌市北区北25条西5-1-21
営業時間
7:30〜20:00(12~2月は~19:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8.プティ・フール【白石駅】

安定感抜群の老舗パン屋さん

「プティ・フール」 外観 41929883 店舗正面

出典:TOMO-Pさんの投稿

地下鉄 東西線「白石」駅から徒歩12分。2012年の移転後も勢いがとどまることない超人気ベーカリー。惣菜系の種類が多く、食パンの完成度の高さは札幌でも屈指。いつ食べても美味しい創業30年を超える安定感は並じゃない。リーズナブルな価格設定でコスパ面でも◎。

1番人気は王道の「山食パン」

A post shared by miee223 (@mika23235656) on

惣菜系や菓子系をおさえて選ばれているのは「食パン」。サックリとした口あたりのよさの後にはふんわりとした優しい食感も楽しめます。店員さんに声をかければお好みの厚さにカットしてもらえますよ♪

コロネ状の「クリームパン」も人気!

「プティ・フール」 料理 55610375 クリームパン(130円)

出典:トドワラさんの投稿

ぽってりとした可愛いルックスのクリームパンの中にはミルキーなクリームがたっぷり。全体的に甘さは控えめでフワフワとほどける生地の食感が特徴的です。

プティ・フールの詳細情報

プティ・フール

白石(札幌市営) / パン、サンドイッチ、洋菓子(その他)

住所
北海道札幌市白石区中央1条5丁目11-15
営業時間
9:00~19:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

9.どんぐり 本店【南郷7丁目駅】

札幌を代表する超人気ベーカリー

「どんぐり 本店」 外観 63739512

出典:せばっ!さんの投稿

地下鉄 東西線「南郷7丁目」駅④番出口から徒歩1分。“ちくわパン”で大ブームを起こしたチェーンベーカリーの本店。全国区メディアで取り上げられたことをきっかけに現在は店舗を増やして拡大中。惣菜系が強く、リーズナブルな価格帯でボリューミーなパンが豊富に揃います。

次々に売切れていくパン争奪戦!

「どんぐり 本店」 内観 84589022

出典:トドワラさんの投稿

コンパクトな店内のコの字スペースを移動しながらパンを選びます。回転が速いので、迷いは禁物です。食べてみたい!と思ったら、トレーへどうぞ。

人気はやはり名物「ちくわパン」

「どんぐり 本店」 料理 67274471 ちくわパン151円 塩パン86円

出典:と@さんの投稿

ふんわり柔らかな生地でちくわを覆い、穴の中にはさっぱりとしたツナが入っています。かみしめるほどに味わいが増し、ちくわの独特な食感がよいアクセントに。

どんぐり 本店の詳細情報

どんぐり 本店

南郷7丁目、南郷13丁目 / パン、サンドイッチ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
北海道札幌市白石区南郷通8丁目南1-7
営業時間
8:00~20:00
定休日
無休(但し 1/1のみ休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

10.ベーカリーコネル【新さっぽろ駅】

絵本から飛び出した可愛いパン屋さん

「ベーカリーコネル」 外観 29820472

出典:natzさんの投稿

JR「新さっぽろ」駅から徒歩15分。可愛い見た目に反しパンはかなり本格的なベーカリーカフェ。1度にいくつか食べられる小さ目サイズが魅力。王道をくまなくおさえたラインナップですが、ひとひねりしたオリジナリティーあふれるルックスは愛嬌抜群!

幅広い年齢層に人気の「コネル棒」

モチモチ食感のパンに練乳を使用したバタークリームをサンド。クリームのなめらかな口どけと優しい甘さが魅力です。こちらの商品は人気の為、開店当初からずっとレギュラー入り。

隣にイートインスペースが登場!

「ベーカリーコネル」 内観 84688787

出典:chibatanさんの投稿

以前はテイクアウトのみでしたが、2018年2月からイートインスペースが開放されました。家まで待ちきれない!という人にありがたいサービス♪

ベーカリーコネルの詳細情報

ベーカリーコネル

新さっぽろ、新札幌 / パン、洋菓子(その他)、サンドイッチ

住所
北海道札幌市厚別区厚別東二条3丁目7-1 アクティブヒルズ 1F
営業時間
8:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

11.ベッカライ・ドルフィー【新札幌駅】

ライ麦パンの先駆け!本格ドイツパンの店

「ベッカライ・ドルフィー 」 外観 60334173 駅側出入り口から。

出典:Liliasさんの投稿

地下鉄 東西線「新札幌」駅直結、新札幌駅名店街2号館の1Fにあるドイツパンに特化したベーカリー。ハード系のドイツパン以外も種類があるので、目的のパン+ドイツパンで買って帰り美味しさに目覚めたという常連さんも多数。立地が良いので買い物帰りに寄れる気軽さも◎。

店内の一角にはドイツパンコーナー♪

「ベッカライ・ドルフィー 」 内観 16858439 パン棚

出典:macponさんの投稿

カントリー調の店内には、惣菜パン、菓子パンがお行儀よく並んでいます。一番奥のテーブルには、目玉のドイツ系パンコーナーが用意されています。

ドイツパンといえば「プレッツェル」

「ベッカライ・ドルフィー 」 料理 16858437 ブレッエル(105円)

出典:macponさんの投稿

外はバリっとした堅めの食感ですが、中は意外と柔らかく小ぶりで食べやすいプレッツェルです。噛んでいると小麦の香りと岩塩のしょっぱさがジワジワときいてくるお酒のおつまみにもなるパン。

ベッカライ・ドルフィー

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

いかがでしたか?

札幌のサンドイッチ&パンのテイクアウトにおすすめのベーカリーをご紹介しました。食パンやサンドイッチなら朝食、惣菜系ならランチ、ハード系はディナーにも♪自宅の食卓を華やかにしてくれるテイクアウトパン。気になったお店はぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先