スイーツと旅する京都♡可愛い&おいしい食べ歩きスイーツ9選

スイーツと旅する京都♡可愛い&おいしい食べ歩きスイーツ9選

風情ある寺社めぐりだけでなく、おいしいスイーツも旅の楽しみですよね。京都らしい素材を使った「和の味わい」と、「フォトジェニックな見た目」の両方を併せ持った京都スイーツは、女子の心をワクワクさせてくれます♡ この記事では、人気スポットでの観光の合間に楽しめる「食べ歩きスイーツ」をご紹介。可愛い&おいしいスイーツを旅のお供に、京都旅行をもっと楽しんじゃいましょう♪

2018年10月12日

京都旅行にスイーツは欠かせません♡

アイスクリームを食べる女性たち

観光スポットめぐりだけでなく、“和”を感じるちょっと新感覚のスイーツとの出会いも、京都旅の醍醐味ではないでしょうか? 歩き疲れた時に、甘くて華やかな見た目のものを食べると癒されますよね。また、有名スポットを背景にスイーツの写真を撮れば、思い出に残る1枚に!
京都旅行にスイーツは欠かせません♡1739618

出典:ベルコアさんの投稿

この記事では、京都旅行をさらに盛り上げてくれる「可愛い&おいしい食べ歩きスイーツ」をご紹介します。周辺の名所もご紹介するので、ぜひ旅のプランの参考にしてみてくださいね。

1. 京生麩のお店 愛麩(まなふ)

もっちり食感が新しい「カラフル田楽bar」

花の名所として知られる「平安神宮」の境内で食べられるメニューです。もちもちの生麩(なまふ)に甘じょっぱい田楽味噌が合わさって、新感覚のおいしさ。チョコレートコーティングした「パンプキンチョコbar」や京都らしい「抹茶きなマロあん 和三盆入りbar」など、様々なフレーバーがあります。

季節を感じる「花麩みたらし」もおすすめ

みたらし団子風の味付けをした、お花型の生麩もおすすめ。 小さめサイズで串に刺さっているので、食べ歩きしやすいですね。「平安神宮」を訪れた際は、ぜひチェックしてみてください!

京生麩のお店 愛麩の詳細情報

京生麩のお店 愛麩

東山、三条京阪、蹴上 / 和菓子、カフェ

住所
京都府京都市左京区岡崎西天王町97-2 平安神宮 京都・時代祭館 十二十二
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休(十二十二に準ずる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2. 抹茶共和国

ボトルがおしゃれすぎ♪「抹茶インク」

インクのようにも、香水のようにも見えますが、こちらは喉を潤おす「ドリンク」! 抹茶スイーツの本場、宇治市にある「抹茶共和国」のメニューです。ボトルがおしゃれで思わず写真を撮りたくなりますね。
定番の「抹茶ラテ」の他、サッパリとした「抹茶清水」や期間限定のフレーバーもあります。フタが閉まるので持ち運びに便利! 世界遺産「平等院鳳凰堂」をバックに撮影しみてはいかがでしょうか?

抹茶共和国の詳細情報

抹茶共和国

宇治(JR)、宇治(京阪)、三室戸 / カフェ

住所
京都府宇治市宇治妙楽26-2
営業時間
10:00~18:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3. Jeremy & Jemimah 祇園店(ジェレミーアンドジェマイマ)

着物と合う♡和フレーバーの「京綿菓子」

抹茶や桜餅、黒蜜きなこなど、和のフレーバーを楽しめる綿菓子です。こちらは「着物で京都の街を歩いてみたい!」という方に特におすすめ。ふわふわの綿菓子って着物と合いますよね♪
「JEREMY & JEMIMAH」 料理 63502032

出典:alto0616さんの投稿

顔が隠れるくらい大きな綿菓子を友達とシェアしながら、お祭り気分で祇園の町を散策してみてはいかがでしょうか?

JEREMY & JEMIMAHの詳細情報

JEREMY & JEMIMAH

祇園四条、清水五条、河原町 / 甘味処、カフェ、かき氷

住所
京都府京都市東山区下弁天町51-4
営業時間
《平日》 11:00~17:00 《土日》 11:00~17:00
定休日
なし(臨時休業の場合HPに記載)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4. ROCCA & FRIENDS TRUCK(ロッカ&フレンズ トラック)

京都をぎゅっと詰め込んだ「抹茶ラテ」

「ロッカアンドフレンズ TRUCK」 料理 80040291

出典:yubarin4さんの投稿

京都の名所「清水寺」近くの「ROCCA&FRIENDS TRUCK(ロッカアンドフレンズ トラック)」では、京都限定のデコレーションが可愛い抹茶ラテをいただけます。
鳥居や五重塔、京都タワー、大文字を象った八つ橋などが乗っていて、京都感満載。抹茶だけでなくほうじ茶のラテもあり、それぞれデコレーションが違います。本物の五重塔を背景に並べれば、SNS映えばっちりの写真が撮れますよ!

ロッカアンドフレンズ TRUCKの詳細情報

ロッカアンドフレンズ TRUCK

祇園四条 / カフェ・喫茶(その他)、日本茶専門店、コーヒー専門店

住所
京都府京都市東山区八坂上町370
営業時間
9:00~18:00
定休日
不定休(年末年始は休業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5. マールブランシュ 京都タワーサンド店

濃茶ソースがトロリ♪「生茶の菓アイスバー」

お茶やチョコレートを使った京都スイーツで有名な「マールブランシュ」が手がけたアイスバーです。香り高い濃茶のソースに生チョコレートのような抹茶アイスをつけて食べる、抹茶好きにはたまらない逸品!
「生茶の菓アイスバー」は、京都駅を出てすぐの「京都タワーサンド店」限定。京都市のランドマークを眺めながら味わってみてはいかがでしょうか?

マールブランシュ 京都タワーサンド店の詳細情報

マールブランシュ 京都タワーサンド店

京都、七条、五条(京都市営) / 洋菓子(その他)

住所
京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 京都タワーサンド 1F
営業時間
9:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6. マールブランシュ 加加阿365祇園店

はんなりデザインの「ちょこっとエクレア」

「マールブランシュ 加加阿365祇園店」 料理 41952867 エクレア3種類(おはな、おちょぼ、かんざし)各388円

出典:yama-logさんの投稿

こちらも同じく「マールブランシュ」のスイーツです。チョコレート専門の祇園店では、“舞妓さんのおちょぼ口でも食べられる”という小さめサイズの「ちょこっとエクレア」が大人気。可愛らしい柄で食べるのがもったいないですね。
町家風の風情ある店内いただくのも良いですが、お天気のいい気は京都市民の憩いの場「鴨川」へ出てみてはいかがでしょうか? 河原でのんびり食べるのも気持ちが良いですよ。

マールブランシュ 加加阿365祇園店の詳細情報

マールブランシュ 加加阿365祇園店

祇園四条、河原町、三条京阪 / チョコレート

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-150
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7. まるもち家 伏見稲荷本店

“まるでお水”な和スイーツ「水まる餅」

大きな水滴のようですが、こちらは黒蜜ときな粉をかけて食べるお餅なんですよ。天然水を使用していて喉越し爽やか! 「水まる餅」は透明な風船の中に入っていて、ようじなど尖ったもので割って食べます。
風船からプルプルのお餅が飛び出す様子は、見ていて快感ですよ。こちらは夏季限定商品ですが、場合によっては販売期間を延長することも。詳しくはお店の公式サイトでチェックしてみてくださいね。

コロンとした「まるもち」もおすすめ

お店では通年で「まるもち」をいただくこともできます。丸く焼き上げたお餅の中に、寒天を混ぜたジュレ風みたらしソースなどが入っているスイーツです。
コロンとした「まるもち」もおすすめ1739557

出典:ancretさんの投稿

お店は“千本鳥居”で有名な「伏見稲荷神社」の近くにあります。たくさん歩いてサッパリしたものが欲しい時は「水まる餅」を、小腹がすいた時は「まるもち」を食べて癒されましょう♪

まるもち家 伏見稲荷本店の詳細情報

まるもち家 伏見稲荷本店

伏見稲荷、稲荷、深草 / 和菓子

住所
京都府京都市伏見区深草一ノ坪町26-3
営業時間
10:00~17:00
定休日
水曜日・不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8. 朧八瑞雲堂(おぼろやずいうんどう)

厚みがハンパじゃない……!「生どら焼き」

「朧八瑞雲堂」 料理 50590195 ムースに近い感じの生クリームが乙♪( ´▽`)

出典:【そぜ】さんの投稿

生クリームをたっぷり挟んだ「生どら焼き」です。まるでハンバーガーのような分厚さにびっくり! 脂肪分の少ない材料を使っているので、見た目よりもあっさりとした味わいです。抹茶、小倉、黒ゴマの定番3種の他に、季節限定品もあります。
「朧八瑞雲堂」 外観 91274304

出典:すがめしさんの投稿

鞍馬口方面の住宅地にあるお店は、昔ながらの和菓子屋さんの雰囲気。この“地元っぽさ”もまた魅力的ですね。「生どら焼き」は午前中で売り切れてしまうことも多いそうなので、早めに行くことをおすすめします!

朧八瑞雲堂の詳細情報

朧八瑞雲堂

北大路、北山、鞍馬口 / 和菓子、どら焼き

住所
京都府京都市北区紫竹上竹殿町43-1
営業時間
9:00~19:00
定休日
火曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9. SIZUYAPAN (シズヤパン)

こんなおしゃれな「あんぱん」見たこと無い♡

「シズヤパン」 料理 32222239 パッケージがオシャレ!

出典:mai-1031さんの投稿

あんぱん専門店「SIZUYAPAN (シズヤパン)」のパンは、まずパッケージがとってもおしゃれ! 日本の「家紋」をモチーフにしているそうで、味によってデザインが異なります。しっとり生地にずっしりあんこが詰まっていて、食べ応え◎。
京都駅でも購入できるので、新幹線に乗る前に一つ買っておいて、帰りながら京都の味を楽しんではいかがでしょうか?

シズヤパン 四条烏丸店の詳細情報

シズヤパン 四条烏丸店

四条(京都市営)、烏丸、五条(京都市営) / パン

住所
京都府京都市下京区二帖半敷町先 京都市営地下鉄四条駅 コトチカ四条 B1F
営業時間
7:30~21:00
定休日
無休(1/1のみ休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

スイーツ片手に、心ときめく京都旅を

着物 女子旅

京都らしさたっぷりの、可愛くておいしいスイーツたちをご紹介しました。スイーツを旅のお供に、京都旅行を満喫してくださいね。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード