2022年07月29日

インスタセンスを魅せる♡京都・東山のおすすめカフェ10選

インスタセンスを魅せる♡京都・東山のおすすめカフェ10選

京都は観光エリアとして注目度が高く、特に東山エリアは「高台寺」や「八坂神社」と有名な観光スポットが多いです。そのため、カフェも多くあるんですよ。一段違う自分を見せたい、ちょっと違う京都旅をしたいと思ったら、東山エリアのカフェ巡りをして、フォトジェニックな写真を撮りませんか?ここでは東山エリアにある、インスタ映え抜群のカフェをピックアップしました。ちょっと違う旅をして、ワンランク上の旅をしてみましょ♪

インスタセンスを魅せつける♡

京都宇治のおいしい抹茶かき氷

日本国内はもとより、世界中の人々を魅了する日本の古都・京都。寺院や名所の観光は定番なので、今回は京都のカフェを巡りませんか?京都には、人々を魅了するカフェもたくさんあるんです。一味違う観光をしたり写真を撮って、ステキにワンランクアップした旅をしてみましょう♡

巡るなら観光も楽しめる「東山エリア」

巡るなら観光も楽しめる「東山エリア」2665419

出典:Donnyさんの投稿

「八坂の塔」は、京都東山のシンボル。

今回は東山区に位置する、フォトジェニックなカフェを厳選してご紹介します!「八坂神社」や「高台寺」があり、観光も楽しめるのでお得なエリアなんです。海外の友達を案内するのにもオススメですよ♡それでは、紹介していきます。

1.喧騒から離れて大人時間を楽しむ『カフェ カワタロ』

「カフェ カワタロ」 内観 153769209

出典:あさげひるげゆうげさんの投稿

喧騒から離れて大人な雰囲気を求めるなら、八坂神社と高台寺の間に位置する『カフェ カワタロ』がおすすめです。モダンな空間では、美しい日本庭園を眺めながら贅沢な時間を過ごすことができます。

「カフェ カワタロ」 料理 78708014 抹茶シフォンケーキ

出典:きゅいそんさんの投稿

落ち着いた空間で、スイーツを味わうことができます。「チーズケーキ」や「抹茶シフォン」など気になるものばかり。

「カフェ カワタロ」 ドリンク 46375460 抹茶とお菓子

出典:なおちぇんさんの投稿

京都の雰囲気を味わうなら、「抹茶と和菓子」がおすすめ。抹茶は飲みやすいので、初めての方でも挑戦しやすいですよ。

カフェ カワタロの詳細情報

カフェ カワタロ

祇園四条、東山、三条京阪 / カフェ

住所
京都府京都市東山区高台寺鷲尾町505
営業時間
11:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

2.“かわいい”に心躍る『よーじやカフェ 祇園店』

2.“かわいい”に心躍る『よーじやカフェ 祇園店』2665411

出典:お芋太郎さんの投稿

あぶら取り紙で有名な「よーじや」が運営する『よーじやカフェ』。「よーじや」のロゴマークがあしらわれたカプチーノは、まさにインスタ映えするメニューです。和にこだわったフードやスイーツがあるので、そちらも注目ですよ。

「よーじやカフェ 祇園店」 内観 58465886 いかにも京都らしい『和』にこだわった雰囲気の店内~♪(^o^)丿

出典:サイケン8700さんの投稿

ビルの二階に位置する「よーじやカフェ祇園店」。店内は、木目調でシックな雰囲気です。ゆったり出来るので、観光の休憩におすすめですよ。

「よーじやカフェ 祇園店」 料理 84184366

出典:グリーンパフェさんの投稿

「よーじや特製ホットケーキ」もおすすめ♡こちらは、ベリーがトッピングされています。しっかりしたホットケーキで、食べ応えあり!ホットケーキは祇園店だけの限定メニューなので、食べないと損ですよ。

よーじやカフェ 祇園店

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

3.思いのままに非現実的な世界を堪能『五龍閣』

3.思いのままに非現実的な世界を堪能『五龍閣』2665403

出典:美山鎮さんの投稿

中央に建つのが『五龍閣』。

タイムスリップしたような気分にさせるカフェ、『夢二カフェ 五龍閣(ゴリュウカク)』。大正時代からある建物で、国登録有形文化財に登録されています。こちらでは、竹久夢二氏の作品を堪能しながら優雅な時間を過ごせますよ。

「五龍閣」 内観 53502749

出典:angelsさんの投稿

タイル絵の美しい大きなテーブル、夢二氏の作品・・・。大正ロマンの世界の中で、京野菜を使った料理を味わえます。ちなみに、『五龍閣』店主の祖父が夢二氏と親交が厚かったため、多くの作品が残されているそうです。

「五龍閣」 料理 100723003

出典:yuzuki343さんの投稿

こちらは、「京野菜パスタ」です。自家製の豆乳で作られたクリームソースに、野菜がたっぷり。上品な味わいですが、ボリュームがあるので満足できますよ。

五龍閣の詳細情報

4.京都らしい甘味にほっこり『祇園きなな 本店』

「祇園きなな 本店」 外観 135330965

出典:けいちゃん39960さんの投稿

祇園にある『祇園きなな 本店』。花見小路通りの裏にあるお店は、数ある京都の甘味処でも特に人気を誇る一軒です。きなこアイスを中心にメニューが揃っていて、フォトジェニックなスイーツが楽しめますよ。ちなみに1階は販売スペースで、2階がイートインスペースです。カフェは、一人でも利用しやすい雰囲気ですよ♡

「祇園きなな 本店」 料理 52722055 ベリーベリーきなな

出典:Mハルさんの投稿

お店自慢のパフェメニューは、「ベリーベリーきなな」。きなこ・抹茶・黒ごまの3つのアイスが入っています。刺さっているのは、八つ橋。和の上品な味がしっかりとまとまった、パフェなんです。

「祇園きなな 本店」 料理 28873480 きなな三種盛り…黒蜜(手前)、バニラ(真ん中)、よもぎ(奥)

出典:@新幹線さんの投稿

アイスだけしっかり味わいたいなら、こちらをどうぞ。「三種盛り」は日替わりで変わるので、楽しみがありますよ。こちらは黒蜜・バニラ・よもぎです。さっぱり食べられるので、旅の疲れをリセットできます。

祇園きなな 本店の詳細情報

5000

祇園きなな 本店

祇園四条、京都河原町、三条京阪 / 甘味処、ジェラート・アイスクリーム、カフェ

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-119
営業時間
11:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

5.フォトジェクニックさに夢中『茶寮都路里 祇園本店』

「茶寮都路里 祇園本店」 外観 17870090

出典:

昭和53年創業。お茶本来の美味しさを伝える、「茶寮都路里(さりょうつじり)」。お茶は飲むだけでなく、食べても美味しい!ということで、カフェがスタートしました。壁には茶筅(ちゃせん)が無数に飾られてあり、フォトジェクニックです。

「茶寮都路里 祇園本店」 料理 167056448

出典:美月☆さんの投稿

抹茶パフェは通常メニューの他、シーズン限定のパフェもあります。食べて季節を感じるのもいいですね。

茶寮都路里 祇園本店の詳細情報

茶寮都路里 祇園本店

祇園四条、河原町、三条京阪 / 甘味処、カフェ、かき氷

住所
京都府京都市東山区四条通祇園町南側573-3 祇園辻利本店 2F・3F
営業時間
[月曜~金曜] 10:00~21:00 (L.O.20:00) [土・日・祝] 10:00~21:00 (L.O.19:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

6.コーヒーとフルーツサンドで爽やかな気分『市川屋珈琲』

「市川屋珈琲」 外観 163473345

出典:tomomin826さんの投稿

国立博物館の北側に位置する『市川屋珈琲』は、おしゃれな町屋カフェ。季節のフルーツサンドが人気で、その可愛らしい一品をカメラで撮影するお客が多いです。珈琲と一緒に、甘くて爽やかなフルーツサンドを楽しんでみてはいかがですか。

「市川屋珈琲」 料理 84335922 (撮影 20180219)季節ごとに変わるフルーツサンドが楽しみ。

出典:龍菜さんの投稿

「季節のフルーツサンド」なので、挟まるフルーツは旬のものになります。見た目がかわいて胸キュン♡食べると爽やか!大きめなので、満足感がありますよ。

「市川屋珈琲」 ドリンク 56738469 市川屋ブレンド

出典:Mハルさんの投稿

コーヒーには種類があり、おすすめは「市川屋ブレンド」。ふわりと甘味が広がって、クセになります。飽きがこないので、のんびり長居する時に飲みたいです。

市川屋珈琲の詳細情報

市川屋珈琲

清水五条、七条 / カフェ、喫茶店

住所
京都府京都市東山区鐘鋳町396-2
営業時間
8:00~17:00
定休日
火曜日、第2・4水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999
京都女子旅で立ち寄りたい♪京町屋のカフェ「市川屋珈琲」

あわせて読む

京都女子旅で立ち寄りたい♪京町屋のカフェ「市川屋珈琲」

7.白川の流れが情緒を奏でる『ぎをん 小森』

「ぎをん 小森」 外観 19256337

出典:uizakura0923さんの投稿

有名な石畳の道「白川南通り」歩いていくと、見えてくるお店。白川の流れが情緒を奏でる場所に位置する『ぎをん 小森』は、町家の雰囲気の中でわらびもちやぜんざい、パフェを堪能することができます。わらびもちは、テイクアウトメニューでも楽しめます。

「ぎをん 小森」 料理 34783679 わらびもち

出典:yama-logさんの投稿

黒蜜付きの「わらびもち」。たっぷりときなこがかかっていて、丁寧に練り上げられたのが分かる優しい甘さです。口福なひと時を味わってみてはいかが。

「ぎをん 小森」 料理 51637185 わらび餅パフェ

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

「わらびもちパフェ」は、なかなかのボリューム。ですが、甘さ控えめなので、ぱくぱく食べられます。黒蜜がついてくるので、甘さを調整しながら食べられますよ。

ぎをん 小森の詳細情報

ぎをん 小森

祇園四条、三条京阪、三条 / 甘味処、和菓子、カフェ

住所
京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
営業時間
11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
月曜日、日曜不定休(SNS、HPにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

8.上質な空間が楽しめる『Salon de KANBAYASHI 上林春松本店』

「Salon de KANBAYASHI 上林春松本店」 外観 101550549

出典:E375さんの投稿

創業約450年の老舗茶舗「上林春松本店」がプロデュースするカフェ、『Salon de KANBAYASHI 上林春松本店』。こちらでは、厳選された玉露や煎茶と共にスイーツを味わえます。上質な空間で、日本のお茶文化に触れてみてください。

「Salon de KANBAYASHI 上林春松本店」 料理 61468976 上林春松本店「琵琶の白」のガトー・オペラ 枯山水仕立て

出典:みるみんくさんの投稿

「抹茶のガトー・オペラ 枯山水」。お皿の上で、枯山水のように仕上げているのが分かりますか?こちらは、季節によって枯山水の表現の仕方が違うんです。苦味と甘さと一緒に、プレートの鮮やかさも味わいましょう。

「Salon de KANBAYASHI 上林春松本店」 ドリンク 48363734

出典:

一緒に飲むなら、「煎茶」がおすすめ。味が優しいので、食事との相性が抜群です。ここでは、お客が自分で急須にお茶を淹れるんです。スタッフが説明してくれるので、気軽に体験できるのが楽しいですよ。

Salon de KANBAYASHI 上林春松本店の詳細情報

Salon de KANBAYASHI 上林春松本店

祇園四条、清水五条、京都河原町 / カフェ

住所
京都府京都市東山区下河原通高台寺塔之前上る金園町400-1
営業時間
11:30~17:00
定休日
火曜日,土日祝は不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

9.まるでアート!?トーストに乗ったお花に心奪われる『cafe attmos.』

「カフェ アットモス」 内観 113002295 店内の一角

出典:アルボスさんの投稿

祇園で人気の和食割烹「今(こん)」が運営するカフェ、『cafe attmos.(カフェ アットモス)』。「角煮バーガー」や「だしまきサンドイッチ」など、「今」の人気メニューをアレンジしたフードも豊富です。白で統一された店内にはシルバーの家具やドライフラワーが配されていて、スタイリッシュな雰囲気たっぷり♪

「カフェ アットモス」 料理 172576911

出典:さくらいまさゆき(masa)さんの投稿

とびっきりフォトジェニックなパフェ「Parfait Bijou(パフェビジュー)」は、ぜひオーダーしたい一品です。季節のフルーツがふんだんに使われるから、期間限定なんですよ。いちごの帽子をかぶったキュートなスノーマンがトップに飾られたパフェは、12月限定です♡

「カフェ アットモス」 料理 114577502

出典:シノンセさんの投稿

写真を撮る手が止まらなくなると話題なのが「トースト」!いちごや桃、マンゴーなど旬のフルーツがお花そっくりに盛り付けられる、まるでアートのようなトーストなんです。厚切りの生食パンに甘さ控えめのホイップもたっぷり塗られていて、フルーツとの相性抜群。ペロリと食べられちゃうほどおいしいんですよ。

カフェ アットモスの詳細情報

カフェ アットモス

七条、清水五条 / カフェ、サンドイッチ

住所
京都府京都市東山区下馬町490 ELLA490 1F
営業時間
9:00〜16:30 (L.O.16:00) ランチ スイーツ 11:00〜16:00 ドリンク 11:00〜16:30
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

10.紫陽花パフェの美しさにうっとり♡『伊藤久右衛門 祇園四条店』

「伊藤久右衛門 祇園四条店」 内観 125477685 道ゆく人を見ながら一人でものんびりできるカウンター

出典:

「伊藤久右衛門 祇園四条店」は、天保3年創業の老舗お茶店が手掛ける茶房です。1階は店舗、2階と3階が茶房スペースになっていて、京都祇園市場駅の駅前の景色を眺めながらまったりできるんです。観光の合間にほっと一休みするのにぴったりですよね。

「伊藤久右衛門 祇園四条店」 料理 131486677

出典:

メニューには、石臼で挽いた本格宇治抹茶をぜいたくに使った抹茶スイーツがずらり。6月限定の「紫陽花パフェ」は、うっとりする美しさが話題のパフェです。キラキラ光る雨粒のようなクラッシュゼリーときんとんで作られた紫陽花の花が、梅雨の季節を表現しているんです。

「伊藤久右衛門 祇園四条店」 料理 144352301 羽子板みたい!左はイチゴ、右はサクラ
抹茶アイスバー

出典:翠川 殉さんの投稿

気軽に食べ歩きしたい人におすすめなのが、店の看板メニューである抹茶パフェがアイスになった「宇治抹茶パフェアイスバー」。定番の「まっちゃ」のほかに「いちご」や「もんぶらん」など5種類あるアイスバーは、どれも立体的なデコレーションがインスタ映え抜群♡

伊藤久右衛門 祇園四条店の詳細情報

伊藤久右衛門 祇園四条店

祇園四条、京都河原町、三条 / 甘味処、そば、カフェ

住所
京都府京都市東山区四条通大和大路東南角祇園町南側586
営業時間
[月]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [火]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [水]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [木]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [金]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [土]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [日]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [祝日]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [祝前日]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) [祝後日]  10:30 - 18:30(L.O. 18:00) ■ 定休日 なし(元日を除く)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

インスタ映えをきっかけに・・・ステキな京都旅を♡

「カフェ アットモス」 料理 145990095

出典:idestagram_jpさんの投稿

今回のカフェ特集はいかがでしたか。京都に行ったことある人でも、こんな旅ならしてみたい!思ってもらえたら嬉しいです。カメラ片手に東山エリアを散策してみてくださいね。センスが高まれば、新たなフォトジェニックなカフェを見つけられるかもしれませんよ。

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード