2020年11月15日

京都の街並みを写真に♡カメラ女子におすすめの撮影スポット11選

京都の街並みを写真に♡カメラ女子におすすめの撮影スポット11選

せっかく京都観光するのなら、京情緒を感じられて写真映えするスポットへ行きたいですよね。素敵な写真を残すと後で見返してもいい旅だったなぁと思えるはず。どこを切り取ってもステキな場所が多い京都で、フォトジェニックな写真スポットを厳選してご紹介します。街並みや寺社、カフェなどいろいろ。自分だけのとっておきの1枚を撮影しに、カメラを持っておでかけしませんか。

感性を解き放て♡自分視点で切り取る、美しき京都

歴史ある神社仏閣や美しく計算された日本庭園、京情緒あふれる街並み。さらにカラフルでフォトジェニックなスポットまで。美しい色合いにあふれた街「京都」。見て感動するだけじゃなく、自分の中の感性の扉を開いて、カメラにおさめてみませんか。京都の中でも女子の心を掴む、美しい場所、可愛いものなどのおススメ撮影スポットをご紹介します。

1.キモノ柄で彩り豊かな「嵐山駅」。京都らしさ満載の雅な駅舎へ

1.キモノ柄で彩り豊かな「嵐山駅」。京都らしさ満載の雅な駅舎へ2314789

出典:中太郎さんの投稿

京都の伝統工芸「京友禅」を、アートとして常設展示している駅があるのをご存じでしょうか?そこは嵐電(らんでん)の名で親しまれる京福電気鉄道「嵐山駅」。艶やかで多彩な柄の京友禅の生地を、高さ約2メートルのアクリルポールに入れたものが600本も並びます。昼、夜それぞれに見応えがあり、写真に収めたくなる美しさ。

1.キモノ柄で彩り豊かな「嵐山駅」。京都らしさ満載の雅な駅舎へ2314788

出典:警備員さんの投稿

実際に電車が通行するホームに美しい京友禅のギャラリースポット「キモノ・フォレスト」があります。夜には雅にライトアップされ、幻想的なキモノの林が現れます。嵐山駅には改札がないので、電車に乗らなくても自由に出入りができますよ。

1.キモノ柄で彩り豊かな「嵐山駅」。京都らしさ満載の雅な駅舎へ2314790

出典:のほほんHITOさんの投稿

通路の折り返し地点には、水に浮かぶかのような、金で龍の絵が彫られた球がある「龍の愛宕池」があります。こちらもフォトジェニックに撮影してみて。

嵐山駅の詳細情報

嵐山駅

住所
京都府京都市西京区嵐山東一川町7番地

引用元www.hankyu.co.jp

2.京都嵐山といえばここ。幻想的な「竹林の小径」

京都嵐山_竹林の小径

嵐山駅から徒歩約10分。風光明媚なスポットとして人気が高い「竹林の小径」。まっすぐ空へと伸びる竹林が約400mも続き、風をうけてサラサラと音を立て、晴れた日には、木々の間からこぼれる陽光が幻想的な世界観を作り出しています。

2.京都嵐山といえばここ。幻想的な「竹林の小径」2314817

出典:tukasouさんの投稿

天候によって表情を変える竹林、季節によって変わる竹林。時間帯によって変わる竹林。青々とした竹が幾重にも生い茂り、まっすぐと空へと伸びる姿は、しなやかな美しさがあります。キラキラとこぼれる陽の光がなんとも幻想的。

2.京都嵐山といえばここ。幻想的な「竹林の小径」2315136

出典:kiyotti3さんの投稿

冬には花灯路が開催され、独特の雰囲気が楽しめます。ライトアップでまた違った竹林を見られ、露出やフィルターなどで色合いを変えて楽しんでみてくださいね。

嵯峨野 竹林の道の詳細情報

嵯峨野 竹林の道

住所
京都府京都市右京区嵯峨小倉山田渕山町

データ提供

3.愛らしいお地蔵さんに会いにいこう♡「圓光寺」

3.愛らしいお地蔵さんに会いにいこう♡「圓光寺」2314782

出典:せりぞうさんの投稿

左京区一乗寺にあるのが、徳川家康によって国内教学の発展を図るために、学校として建立された「圓光寺(えんこうじ」。多くの書物を発行していたお寺で、出版に使用された貴重な木活字も現存しています。こちらのお寺は、座禅体験ができることでも知られていますが、女子には可愛い「ほほえみ地蔵」があることでも人気が高いお寺です。苔庭にちょこんと座る、なんとも愛らしい表情のお地蔵さんは、眺めているだけでも顔がほころびます。

3.愛らしいお地蔵さんに会いにいこう♡「圓光寺」2314780

出典:せりぞうさんの投稿

圓光寺の「ほほえみ地蔵」。愛らしい表情が乙女心をくすぐりますね。夏には青々とした苔に囲まれ、秋には紅葉を被り、冬には真っ白な雪に包まれて、四季折々の写真が楽しめます。かわいいお地蔵さんは、大原エリアの三千院にもあるので、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか?

3.愛らしいお地蔵さんに会いにいこう♡「圓光寺」2314783

出典:komugi-40さんの投稿

僧俗問わず入学が許された、学問の地「圓光寺」。最初は伏見に建立されていましたが、現在は一乗寺小谷町に移転されています。駅から少し歩きますが、素晴らしい多彩な庭園が楽しめるので、ぜひ訪れてみてください。

圓光寺の詳細情報

圓光寺

住所
京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
アクセス
JR京都駅から市バス5系統岩倉操車場前行きで45分、一乗寺下り松町下車、徒歩10分

データ提供

4.ノスタルジックな水路閣を歩こう「南禅寺」

4.ノスタルジックな水路閣を歩こう「南禅寺」2315139

出典:ginkosanさんの投稿

左京区にある紅葉の名所として有名な「南禅寺」。境内の方丈庭園は、江戸初期の代表的な枯山水庭園として美しい姿を残しており、入口にある三門は歌舞伎の石川五右衛門が門の上に上って、「絶景かな、絶景かな」と見栄を切った舞台としても知られています。この門の奥にレンガ造りの水路閣があります。周囲の景観に配慮してデザインされた全長93.2mのアーチ型橋脚の風格ある建造物は、ノスタルジックな雰囲気が漂うスポットです。

南禅寺 紅葉

周囲の木々に調和された、レンガ、花崗岩造りの水路橋。秋には色とりどりの紅葉が溢れます。

4.ノスタルジックな水路閣を歩こう「南禅寺」2314800

出典:rinringさんの投稿

奥へ行くほどアーチが小さくなっているので、不思議な遠近感があります。階段を上るように迷宮へと誘われそうですね。アーチの手間、奥、途中などピントをどこにもってくるかでも表現がいろいろ楽しめますよ。間に人物を配置すれば、瞬間が止まったかのようなノスタルジック感が増します。

4.ノスタルジックな水路閣を歩こう「南禅寺」2314801

出典:DENTAKUさんの投稿

光の状況次第で、様々な表情を見せる魅力あるレンガ造り。雨の日などにはしっとりとした質感が深い味わいを出し、廃墟感も楽しめます。

南禅寺の詳細情報

南禅寺

住所
京都府京都市左京区南禅寺福地町
アクセス
1) JR京都駅から市バスで30分 2) 地下鉄東西線蹴上駅から徒歩で10分
営業時間
8:40〜17:00 [12月〜2月] 8:40〜16:30
定休日
[12月28日〜12月31日]
料金
方丈庭園/大人 600円、高校生 500円、小中学生 400円 三門/大人 600円、高校生 500円、小中学生 400円 南禅院/ 大人 400円、高校生 350円、小中学生 250円

データ提供

5.計算し尽くされた庭園を愛でる「仁和寺」

5.計算し尽くされた庭園を愛でる「仁和寺」2314804

出典:TADASHI X6iさんの投稿

右京区にある「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている「仁和寺」。明治期まで皇族が住職を務めた格式高い寺院です。多くの国宝や重要文化財を所蔵しており、遅咲きの“御室桜”は名勝として有名。 仁王門を入ってすぐ左には出家後の宇多法皇が住した「御室御所」があり、北と南に素晴らしい庭園があることでも知られています。計算された構図は、何度訪れても見るものを魅了します。

5.計算し尽くされた庭園を愛でる「仁和寺」2314803

出典:mcts191さんの投稿

五重塔の位置、東屋の位置、そして池に配置された松や紅葉などの木々が、完璧なバランスで構成された美しい「北庭」。広々とした回廊があるので、ゆっくり座っていつまでも眺めていたくなる素晴らしい庭です。左側にもまだまだ庭が続いているので、どこをどう切り取るかは、個々のセンスで楽しみましょう。

5.計算し尽くされた庭園を愛でる「仁和寺」2314805

出典:watasenさんの投稿

庭を囲む入り組んだ回廊もまた、素敵な撮影ポイントです。切り取り方が難しいところですが、いろいろ試してみてください。

仁和寺の詳細情報

仁和寺

住所
京都府京都市右京区御室大内33
アクセス
京都駅からバスで40分
営業時間
[3月〜11月] 9:00〜17:00 受付終了30分前 [12月〜2月] 9:00〜16:30 受付終了30分前
料金
500円

データ提供

6.一度は行きたい全国の総本社「伏見稲荷大社」

6.一度は行きたい全国の総本社「伏見稲荷大社」2314807

出典:m.shino310さんの投稿

外国人観光客が行きたい日本の観光スポットとして、1位に選ばれた「伏見稲荷大社」。京都駅からは車で約15分ほど。撮影スポットとしても外せない場所ですね。全国に約3万社あるといわれる稲荷神社の総本社で、幾重にも連なる「千本鳥居」が有名です。現世から神様がいる幽界へと続く門として建てられたのが始まりで、現在は1万本以上があるそうですよ。なんとも神秘的な和の世界をファインダーを通して感じてみて。

6.一度は行きたい全国の総本社「伏見稲荷大社」2314808

出典:izzuo119さんの投稿

とても人気の観光スポットなので、絶えず人がいます。人が入らないように撮りたい方は、朝早くに行くことをおススメします。運がよければ、朝のお勤めに向かう神職さんに出会えるかもしれませんよ♪

6.一度は行きたい全国の総本社「伏見稲荷大社」2314809

出典:izzuo119さんの投稿

神社の境内には、あちこちにいろいろな姿をしたキツネがいます。探してみてはいかがでしょうか?

伏見稲荷大社の詳細情報

伏見稲荷大社

住所
京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス
1) JR奈良線稲荷駅から徒歩すぐで 2) 京阪電鉄京阪本線伏見稲荷駅から徒歩で5分 3) 市バス伏見稲荷大社前から徒歩で7分
営業時間
終日参拝可能
料金
自由参拝

データ提供

7.こんな素敵な街に住みたいと思える「祇園白川」

7.こんな素敵な街に住みたいと思える「祇園白川」2314811

出典:ginkosanさんの投稿

京の街と言えば「祇園」ですよね。ドラマなどの舞台になることが多い「白川」は、京町家が連なり、穏やかな小川がせせらぎ、石畳の道には桜や柳の木が植えられていて、なんとも情緒あるエリアです。舞妓さんや芸者さんに出会う確率も高いスポットなので、京都の風景を撮るには最高の場所です。

7.こんな素敵な街に住みたいと思える「祇園白川」2314812

出典:Naaaassomさんの投稿

夜の祇園の街も素敵です。ライトアップされた樹々や、料亭から溢れる温かい灯り、足元を優しく照らす灯籠が並ぶ季節もあります。

白川南通 (祇園白川)の詳細情報

白川南通 (祇園白川)

住所
京都府京都市東山区祇園

データ提供

8.京情緒を味わえる坂の街「東山エリア」

京都の街並み

東山エリアの観光の中心である、八坂神社から清水寺に通じる「産寧坂」「二寧坂」。急な石畳の坂道が続き、重要伝統的建造物群保存地区指定されており、情緒ある京都の街並みが楽しめます。雰囲気のある素敵なお店が軒を連ねており、坂を下りながら方々にカメラを向けたくなる景色が広がっています。

清水から下る「産寧坂」

清水から下る「産寧坂」2314830

出典:kiyotti3さんの投稿

清水寺へと向かう清水坂の途中から、横道に下る「産寧坂」。急な階段からは裾野へ広がる情緒ある京都の街が広がっています。階段の途中には大きな桜の木があり、春になるとまた風情ある景色を見せてくれます。

八坂神社へと続く「二寧坂」

八坂神社へと続く「二寧坂」2314831

出典:takujiさんの投稿

産寧坂から高台寺の方へと下る「二寧坂」。情緒あるお店が連なり茶寮などもあるので、立ち寄って休憩するのもいいですね。少し急な坂なので、気を付けて通ってください。「ここでつまずき転ぶと2年以内に死ぬ」という言い伝えもありますよ。

冬の風物詩「花灯路」と「八坂の塔」

冬の風物詩「花灯路」と「八坂の塔」2314835

出典:tai041229さんの投稿

二寧坂から八坂通へと下った角に、一際、存在感を放つ「八坂の塔」があります。京の街並みと合わさって、素敵な景色を作り出しています。また、3月の上旬から中旬にかけて、東山エリアでは、約2,500基もの露地行灯が設置されます。温かみのある灯りの散策路を歩いてみては。

法観寺 (八坂の塔)の詳細情報

法観寺 (八坂の塔)

住所
京都府京都市東山区八坂通下河原通東入ル

データ提供

9.“くくり猿”に願いを込めて「八坂庚申堂」

9.“くくり猿”に願いを込めて「八坂庚申堂」2315192

出典:写写丸さんの投稿

清水寺から八坂神社へと向かう坂の途中、八坂の塔のすぐ近くにある「八坂庚申堂」。正式名称は、大黒山延命院金剛寺と言い、中国の道教由来である庚申信仰を日本で最初に始めたと云われているお寺です。大阪の四天王寺庚申堂、東京の入谷庚申堂とともに“日本三大庚申堂”のひとつとされています。こちらのお寺には「くくり猿」と呼ばれるユニークな願掛けができます。その姿がとてもカラフルで、フォトジェニックなスポットとして人気があります。

9.“くくり猿”に願いを込めて「八坂庚申堂」2315194

出典:ももとすいかさんの投稿

手足をくくられたお猿さん「くくり猿」と呼ばれる人形に願いを書いて吊るしています。ひとつ欲を我慢することで、ひとつ願いが叶うとされていますよ。カラフルなレンタル着物を着て、一緒に撮るのが人気のようです♪

八坂庚申堂の詳細情報

八坂庚申堂

住所
京都府京都市東山区下河原4丁目金園町390
アクセス
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで15分、東山安井下車、徒歩6分

データ提供

10.まさに桃源郷!隠れた桜の名所「原谷苑」

10.まさに桃源郷!隠れた桜の名所「原谷苑」2314861

出典:もとロードさんの投稿

京都にはたくさんの桜の名所がありますが、意外と知られていない名所が「原谷苑」です。苗木販売をしている農園で、周囲の人たちからの要望で一般にも開放されるようになったそう。紅しだれ桜をはじめ、薄墨桜、染井吉野、八重紅しだれ桜、黄桜、緑桜、菊桜、郷桜など、まるで桜の展覧会!さらに、椿や山吹、ツツジ、もみじなど多彩な植物も咲き乱れ、その光景はまさに桃源郷とも言える美しさです。

10.まさに桃源郷!隠れた桜の名所「原谷苑」2314862

出典:

休憩処の東屋からも美しい桜が眺められます。前もって予約をすれば、ここで花見弁当やすき焼きなどが食べられますよ。飲食の持ち込みは禁止ですが、売店があるので、園内で買って桜を愛でながら食事をするのも素敵ですね。

原谷苑の詳細情報

原谷苑

住所
京都市北区大北山原谷乾町36

データ提供

11.京都のフォトジェニックなカフェ♪

嵐山の写真です

夢中になって写真を撮っていると、休憩を取ることをついつい忘れがち。気が付くとどっと疲れていることもありますよね。そんな時は、フォトジェニックなカフェへ行ってみませんか?甘~いスイーツやかわいいドリンクで、ゆっくり休憩を取りながら一緒に写真も楽しんじゃいましょう。

無碍山房 サロン・ド・ムゲ

「無碍山房 サロン・ド・ムゲ」 料理 136783268

出典:サプレマシーさんの投稿

「八坂神社」から徒歩約7分の「無碍山房 サロン・ド・ムゲ」。ミシュランで三つ星を獲得している老舗料亭菊乃井が運営するカフェです。濃厚な抹茶を感じられるアイスやゼリーを使ったスイーツが人気です。夏は人気のかき氷も登場します。自家製わらび餅や昔ながらのプリンも美味。カフェというよりもサロンという名がふさわしく、雰囲気抜群です。

無碍山房 サロン・ド・ムゲの詳細情報

無碍山房 サロン・ド・ムゲ

東山、祇園四条、蹴上 / 京料理、甘味処、喫茶店

住所
京都府京都市東山区下河原町通高台寺北門前鷲尾町524
営業時間
11:30~18:00(L.O17:00) ※時雨弁当の注文は11:30〜13:00まで ※喫茶メニューは終日注文可能
定休日
第1・3火曜日(年末年始の休みあり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

カラフルクリームソーダが可愛すぎる♡「シンセツ」

「シンセツ」外観 1083873

出典:カルガモ9898さんの投稿

寺町商店街の路地に入る角にある、クリームソーダ専門店「シンセツ」。カラフルなクリームソーダが楽しめます。メロン味はもちろんのこと、ピーチ、グレープ、チェリー、マンゴー、ライチなど豊富なフレーバーで迷います。いろんな色のソーダを並べて撮るのも可愛いですよ。

「シンセツ」 ドリンク 94135696

出典:(°﹃° *)さんの投稿

カラフルなクリームソーダを見ているとなんだか元気になれそうです。アイスクリームとチェリーが乗ったレトロ感あるオーソドックスなヴィジュアルもカワイイ♡

シンセツの詳細情報

シンセツ

河原町、祇園四条、京都市役所前 / パンケーキ、カフェ、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市中京区寺町通り錦小路上る円福寺前町277 1F
営業時間
通常の営業時間 【春休み.夏休み.G.W お正月. お盆の時期は営業時間の変更あります】 平日. OPEN 14:00. 土. OPEN 13:00 日.祝 OPEN12:00. LO19:00 CLOSE 20:30 ●営業案内 お休みが不定休なので店頭告知もしくはTEL instagramrにて確認下さい。
定休日
※現在通常営業時間を変更して時間短縮で営業しております。詳しくはInstagram.Googleでの営業案内又はお店に直接お問い合わせ下さい。 不定休ですので店頭告知もしくは instagram、Google又はお電話にて確認下さい。
平均予算
  • ~¥999

データ提供

果物屋さんのフルーツサンド「フルーツパーラーヤオイソ 」

「フルーツパーラーヤオイソ」 料理 134849031

出典:びっくりジャンボさんの投稿

阪急電鉄京都線 大宮駅近くの「フルーツパーラーヤオイソ 」。旬の果物を使ったフルーツサンドが手頃な価格で味わえる人気店です。「ミニパフェセット」を頼むと、フルーツサンド、ミックスジュース、ミニフルーツパフェがついてお得ですよ。

フルーツパーラーヤオイソの詳細情報

5000フルーツパーラーヤオイソ

大宮、四条大宮、四条(京都市営) / フルーツパーラー、カフェ

住所
京都府京都市下京区四条大宮東立中町496
営業時間
9:30~17:00(L.O.16:45)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ファインダー越しの美しき京都をのぞいてみよう

柳の木と浴衣の女性

京都には、女子の心を掴む撮影スポットがたくさんありますね。情緒ある京の街や、可愛いお地蔵さん、美しい庭園からフォトジェニックなカフェまで見どころがいっぱい♪まだまだ魅力がたくさんある京都を、カメラ片手に歩き回ってみてください。自分だけの素敵な京都の世界を切り取りましょう。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ