2022年08月28日

女子ひとり旅にぴったり。のんびり巡りたい広島のカフェ10選

女子ひとり旅にぴったり。のんびり巡りたい広島のカフェ10選

平和記念公園や嚴島神社、しまなみ海道や鞆の浦など、広島には訪れたいスポットがいっぱい。歴史や自然とじっくり向き合えるので、心を静かに、そして豊かにしてくれます。だからこそ広島はひとり旅にぴったりの場所なんです。そこで今回は、女子ひとり旅におすすめの、広島にあるカフェをご紹介します。どのカフェも、趣向を凝らし丁寧に作られたメニューや素敵な雰囲気が自慢のお店ばかり。そんな空間で過ごす時間で、ひとり旅の思い出をさらに素敵なものにしてくださいね。

ゆったり自分のペースで。のんびり巡りたい広島のカフェ

ゆったり自分のペースで。のんびり巡りたい広島のカフェ2834107

出典:wanikozoさんの投稿

風光明媚な広島県は、穏やかな空気感と美しい街並みが魅力。都内から広島へは、飛行機なら1時間半~、新幹線なら4時間弱で到着でき、アクセスのしやすさも嬉しい場所です。「嚴島神社」や「平和記念公園」、しまなみ街道や鞆の浦など、足を運んでおきたい名所もたくさんあります。

ゆったり自分のペースで。のんびり巡りたい広島のカフェ2834106

出典:S9000さんの投稿

そんな広島の素敵なスポットは、自分のペースを乱さずゆったり穏やかに巡りたいもの。今女子たちの間で注目されている「ひとり旅」なら、ほかの誰かに気を遣うことなく、また誰かと予定を合わせる必要もなく、のんびりふらりと楽しむことができるんです。

時間を忘れて、ゆったり過ごせるカフェに出合える

「café citron」 料理 151917827

出典:ゆかりん☆☆☆さんの投稿

旅行では、観光名所をめぐったりご当地グルメを食べたりするのが一般的。でもひとり旅なら、どんな過ごし方でも大丈夫です。だからたとえば、東京にはない素敵なカフェをめぐって、美味しいごはんやスイーツを味わったり、雰囲気を楽しんでみたり…。そんな風にその土地を満喫するのだって、とっても素敵な女子のひとり旅の仕方なんです。

「AIDA with CAFE 広島店」 料理 65770791

出典:ultra833さんの投稿

そこで今回は、時間を忘れてゆったりと過ごせる、女子ひとり旅におすすめの広島にあるカフェをご紹介します。どこも丁寧に作られたお料理に、趣向を凝らした心地よい空間のお店ばかり。ぜひカフェで過ごすひとり時間で、広島の旅をさらに素敵な思い出に仕上げてくださいね。

1.隠れ家で味わうボリュームいっぱいでヘルシーなお料理

etone

「etone」 内観 52602174

出典:広島ランチさんの投稿

路面電車「立町」電停から徒歩約1分。ビルの2階にひっそりと佇むカフェ「etone(エトネ)」は、まるで隠れ家のような雰囲気が人気のお店です。店内は木の質感を生かした温もりある空間で、窓際やカウンターに並べられた植物や小物のおかげで、寛ぎ感もいっぱい。人気の定食メニューはどれもボリュームたっぷりで、しかも体に優しい素材を用いているのが女子に嬉しいポイントなんです。ひとりでも気軽に、ついつい長居したくなる居心地のよさで溢れていますよ。

「etone」 料理 73447514

出典:くまさん115さんの投稿

ランチタイムは週替わりのメニュー3種類の中から、「パンランチ」は平日限定なので土日に来店する場合には2種類の中から選べます。しょうが焼きやチキン南蛮などのメイン料理と、サラダや野菜のおかず、お味噌汁、白米が付いたボリュームいっぱいのランチで、いろんな食材が一気に食べられるのが有難いんです。

「etone」 料理 155399960 アメリカンチェリーパフェ

出典:sopranosaxeveさんの投稿

いちごや栗など、季節の素材を使ったデザートもおすすめ。特にパフェは見た目でも楽しめて、大人気なんです。ボリューム感やバランスなど、すべてがちょうどよく、大人女子のデザートとしてぴったり。ランチといっしょに食べるなら、ミニパフェやシフォンケーキがおすすめです。

etoneの詳細情報

etone

立町、八丁堀、紙屋町東 / 定食・食堂

住所
広島県広島市中区立町6-13 2F
営業時間
11:00~19:00(売り切れ次第終了)
定休日
木曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.見た目も可愛いお手軽サイズのシフォンケーキ

AIDA with CAFÉ 広島店

「AIDA with CAFE 広島店」 外観 37590604

出典:☆ミー☆さんの投稿

路面電車「袋町」電停から徒歩約2分。「AIDA with CAFÉ(アイーダウィズカフェ)」は「Natural&Vintage」をテーマにした、木の温もりが心地よく感じられる内装デザインがほっこり落ち着くカフェです。店内には雑貨の販売コーナーも併設されており、カフェならではのお洒落なメニューでほっと一息つきながら、生活を豊かに彩ってくれるお気に入りの一品にも出合える、素敵な場所なんです。

「AIDA with CAFE 広島店」 料理 55802342

出典:marika228さんの投稿

こちらのカフェを代表するメニューが「AIDAのふわふわシフォン」シリーズ。しっとりフワフワな生地の食感と、ひとりでも食べきれる手頃なサイズ、そして何よりも、その可愛らしい見た目が女子に人気なんです。定番の「キャラメル」「アップルパイ」などのほか、季節のフルーツや素材を使ったメニューもラインナップ。

「AIDA with CAFE 広島店」 内観 159511139

出典:まこたけさんの投稿

雑貨コーナーには、食器にインテリア用品、衣類など、生活のあらゆるシーンを彩ってくれるアイテムが揃います。どれもシンプルでありながら細部にもこだわり、愛着を持って使いたくなるものばかり。ひとりのんびりカフェ時間を堪能しつつ、ふらりとウィンドウショッピングもできる、ひとり旅ならではの時間が過ごせます。

AIDA with CAFE 広島店の詳細情報

AIDA with CAFE 広島店

袋町、本通、紙屋町東 / カフェ、パフェ、パンケーキ

住所
広島県広島市中区袋町5-38 山中ビル2F
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.たっぷりの前菜が嬉しいランチ。スイーツも絶品揃い

リッテンプラス

「リッテンプラス」 外観 128704956

出典:みっちさんの投稿

路面電車「舟入川口町」電停から徒歩約5分の「リッテンプラス(liten+)」。ランチやカフェとしてだけでなく、不定期で日本酒バーやカレーが食べられる日、特別なランチプレートがいただける日など、楽しいイベントが色々開催されているお店です。鮮やかな青い扉が目印。

「リッテンプラス」 料理 20785903 パスタランチ

出典:ナカちゃんさんの投稿

パスタランチは数種類の中からチョイスします。パスタだけでなく、前菜3種と自家製プチパンも付くので、大満足のボリュームなんです。ちなみに月にもよりますが、月末の日曜日には「プレミアムサンデー」というイベントが。この日だけの特別なプレートメニューが朝からいただけるんですよ。内容はオープンサンド2つとスープ、サラダの4点。この日だけしか食べられないというプレミア感も相まって、とっても人気なんです。タイミングがあえばぜひ利用してみては?

「リッテンプラス」 料理 58360784 紅茶とフレンチトーストで1000円 お腹も充分満たされます♡

出典:ochatomoさんの投稿

スイーツメニューなら、「フレンチトースト」が一番のおすすめ。卵液がしっかり染み込んだプルンプルンでフワフワの自家製パンと、フルーツ、生クリームの相性は最高です。ほかにも「パンケーキ」や「ティラミス」などもあるので、毎日がんばってる自分へのご褒美としていただいてみませんか♩

リッテンプラスの詳細情報

リッテンプラス

舟入川口町、舟入南、舟入幸町 / カフェ、日本酒バー、パスタ

住所
広島県広島市中区舟入南1-4-26 1F
営業時間
[火~日] ランチタイム11:30 ~ 15:00(L.O.14:00) Cafeタイム15:00~18:00(L.O.17:30) [木・金] 日本酒BARタイム 18:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
月曜日、祝日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4.アンティーク調の店内で、お菓子と雑貨を楽しめる

ケツァール

「ケツァール」 外観 87670733

出典:kumamonriderさんの投稿

「東高須」電停から徒歩約1分の「ケツァール(quetzal)」は、アンティーク調の外観が可愛らしいカフェです。店内にはケーキやタルトなどお菓子を中心とした商品が並ぶだけでなく、雑貨コーナーも併設されています。カフェスペースで美味しいお菓子をいただきながら、お洒落なインテリアで気分も華やぐひとときを過ごせますよ。

「ケツァール」 料理 87670730

出典:kumamonriderさんの投稿

ケーキメニューは季節のフルーツを使ったものばかりなので、ラインナップは行ってみてのお楽しみ。でもどれも華やかで繊細な見た目と素朴な美味しさで、わざわざ遠方から足を運ぶ人も多いんだとか。焼き菓子も、ホロホロと溶けるような食感で大人気の「ブールドネージ」など、豊富な中から選べます。

「ケツァール」 内観 149344777

出典:narumimarikaさんの投稿

物販コーナーの上には、天井から吊るされたたくさんのドライフラワーが。思わず写真を撮りたくなるような見た目で、とっても可愛らしいんです。扱う雑貨は置き物やアクセサリーなどで、日々の暮らしをさりげなく彩ってくれるものばかり。カフェタイムの前後に、ゆっくりと眺めてみるのもおすすめです。

ケツァールの詳細情報

ケツァール

東高須、高須、広電西広島(己斐) / 洋菓子(その他)

住所
広島県広島市西区高須1-4-7 Reno第6ビルヂング 1F
営業時間
[平日] 10:00~18:00 [日・祝] 10:00~17:00
定休日
月曜・火曜(臨時休業有)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.モチモチの数量限定パンケーキはぜったい食べたい

カフェ マルティッド

「カフェ マルティッド」 内観 127705053 内観

出典:

路面電車「袋町」電停から徒歩約2分の「カフェ マルティッド(Cafe maltid)」は、ビルの3階に入るカフェ。店内の「マルティッド」とはスウェーデン語で「ご飯ですよ」を意味し、「お客さんがまるで自分の家に帰ってくるような気分で来られるように」という願いがこもっているんだとか。店内は明るく開放的で、ひとりでも気軽に入れるカジュアルな雰囲気。

「カフェ マルティッド」 料理 126833343

出典:

2種類のランチメニューもありますが、おすすめはこだわりのパンケーキたち。定番の味「ハワイアンパンケーキ」は、数量限定メニューで、真っ白い生地に生クリームとバニラアイスをトッピングした、白い見た目が麗しいスイーツです。生地はギュッと締まっていてモチモチ♩お口に入れるとフワッと溶けるほど、優しく繊細な味わいがクセになるという人が多いんですよ。

「カフェ マルティッド」 料理 155329486 期間限定ピスタチオパンケーキ

出典:はまやん。29さんの投稿

パンケーキにはピスタチオやレモンティラミスなど期間限定の味も色々。クリスマスの時期限定で登場する「クリスマスパンケーキ」は雪山をイメージしたパンケーキで、クリームチーズ入りのフワモチ生地に、程よい甘さの生クリーム、いちご、ベリーアイス、ベリーソース、ホワイトチョコで模った雪の結晶とサンタがトッピングされています。

カフェ マルティッドの詳細情報

カフェ マルティッド

袋町、本通、紙屋町東 / カフェ、パンケーキ、イタリアン

住所
広島県広島市中区袋町 4-6 袋町5番館3F
営業時間
日・月・火・祝12:00~18:00 水・金・土12:00~22:00
定休日
木曜日・第3水曜(祝日は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.和菓子店が営む本気の甘味処で極上スイーツに舌鼓

茶房つるや

「茶房つるや」 外観 50354922

出典:

路面電車「本通」電停から徒歩約3分。「茶房つるや」は、広島市内にある「御菓子司鶴屋」という、味にとことんこだわった和菓子を生み続けている和菓子店が営む甘味処です。和菓子は味を追求すると見た目が損なわれ、見た目を追求すると味が損なわれてしまうものなんだとか。美しい和菓子はたくさんありますが、こちらでは何より大切な中身で勝負しているそうで、例えばあんこひとつとっても、作るお菓子にあわせてブレンドを変えているというこだわりようなんですよ。

「茶房つるや」 料理 58204966

出典:

そんな和菓子店が営む甘味処だから、ほかでは到底味わえないような本格和菓子をいただくことができます。定番のみたらし団子やおしるこもいいですが、おすすめはオリジナルの和パフェです。特に「みたらし団子パフェ」は広島県産のお米から作られたお団子や、牧場から直接仕入れたミルクジャムを用いたソフトクリームなどが載ったお店自慢の逸品で、見た目のインパクトも十分。

「茶房つるや」 料理 135702692

出典:mike0152さんの投稿

ほっこり落ち着いて過ごせるような、和やかな店内でいただきたいメニューはほかにも色々。夏にはかき氷が登場し、毎年大行列ができるほどの人気メニューなんですよ。なかでも「雪いちご」は要チェック。純度にこだわった水に採れたて新鮮のいちごを浮かべて作った氷をスライスしたかき氷で、その上には最高級ザラメと称される「鬼ざらめ糖」を用いた蜜と練乳が。ひんやり甘いスイーツで涼を感じて過ごしましょ。

茶房つるやの詳細情報

茶房つるや

袋町、本通、紙屋町東 / カフェ、和菓子、かき氷

住所
広島県広島市中区袋町4-5
営業時間
11:00~18:30(L.O 18:00)
定休日
無休(三が日はお休みを頂いております)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.刺激とくつろぎが同居したおしゃれなカフェ

cafe citron

「café citron」 内観 151917834

出典:ゆかりん☆☆☆さんの投稿

路面電車「中電前」電停から徒歩約10分。「cafe citron(カフェ シトロン)」は「心地よいカフェ」をテーマに、古くて新しい町・地蔵通りに佇むカフェです。とんがりすぎず、丸すぎず心地いい空間になるようコーディネートされた店内は、刺激とくつろぎが同居したおしゃれな空間。外の景色を眺めながら、のんびり過ごすことができますよ。

「café citron」 外観 48704832

出典:

スイーツはパフェやケーキなどが種類豊富に用意され、どれも美味しいと評判。夏には「オレンジと桃のパフェ」、春には「いちごとピスタチオのパフェ」、冬には「スパイス効いたショコラパフェ」、秋には「栗とカシスのパフェ」などと季節ごとにメニューが替わるため、いつ訪れても楽しめますよ。

「café citron」 料理 160476033

出典:

ランチでの利用なら、「デリランチ」がおすすめ。好きな小鉢3つと五穀ごはん、それに豚汁、珈琲or紅茶が付いたセットで女性にちょうどいいボリューム感です。手の込んだ小鉢には季節限定のものもあり、どれもヘルシーで健康的。また土日にはモーニングも提供されているので、旅の間の朝食利用にもぴったりですよ。

café citronの詳細情報

café citron

中電前、袋町、市役所前 / カフェ、ダイニングバー、スイーツ(その他)

住所
広島県広島市中区小町1-1 木村ビル 2F
営業時間
月~木:11:30-22:00 金曜:11:30-23:00 土曜:11:00-23:00 日曜:11:00-22:00 祝日の営業時間 ・翌日が休日:11:00~23:00 ・翌日が平日:11:00~22:00 ラストオーダーは閉店の1時間前です!
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.手作りあんと瀬戸内のフルーツを使ったスイーツにうっとり

古今和洋菓子処 古今果

「古今和洋菓子処 古今果」 外観 174890373 外観

出典:ヒトミン丸さんの投稿

路面電車「宮島口」電停から徒歩約1分、JR「宮島口」駅から徒歩約3分。宮島へ向かうフェリー乗り場近くにある「古今果(ここんか)」は、手作りのあんと瀬戸内のフルーツをふんだんに使った和洋スイーツが人気のお菓子屋さんです。緑豊かなエントランスをくぐると、1階では店舗と菓子工房、2階ではカフェがお出迎え。瀬戸内の波をイメージした外観など、古今和洋のテイストを織り交ぜたスタイリッシュな空間は、愛おしさでいっぱい。

「古今和洋菓子処 古今果」 料理 162538287

出典:マネキさんの投稿

1階では、菓子工房で職人さんたちがお菓子を作っている様子を眺めながら、お菓子を選ぶことができます。こだわりのあんこを使った「an-pan」をはじめ、お土産として喜ばれる商品が揃っていますよ。いろんなお菓子があるので迷いますが、そんな時間もきっと楽しいはず。旅の間のおやつにもお土産にも、たくさん悩んでお気に入りを買いましょう。

「古今和洋菓子処 古今果」 料理 171717935 禅とアールグレイ

出典:yuko816さんの投稿

2階のカフェでは、お菓子をいただきながら窓から見える四季折々の景色に癒されるティータイムを。カフェでいただけるのは、瀬戸内の旬の恵みを味わえるスイーツばかりです。冬にはいちごのケーキや大福、秋には栗を使ったモンブランやパフェ、初夏にはメロンのケーキなどなど。どれも1階の菓子工房で作られたばかりの、出来立てのお味が堪能できますよ。

古今和洋菓子処 古今果の詳細情報

古今和洋菓子処 古今果

広電宮島口、宮島口 / 和菓子、ケーキ、カフェ

住所
広島県廿日市市宮島口1-12-5
営業時間
1F 10:00~19:00 2Fカフェ 10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.鳥居のモチーフで特別感たっぷり。参拝前後に立ち寄りたい

宮島珈琲

「ミヤジマコーヒー」 外観 51296733 ファサード '16 4月上旬

出典:デセールさんの投稿

宮島フェリーターミナルから徒歩約10分、嚴島神社へと続く表参道商店街にあるのが「宮島珈琲」です。店内は木の温もり溢れる広々とした空間で、定期的にギャラリーとしても使われているんです。メニューは島内で自家焙煎した鮮度の高いコーヒーだけでなく、甘い飲み物や、食事メニュー、ケーキなども揃います。

「ミヤジマコーヒー」 料理 51296749 りんごとくるみのケーキ (単品450円) '16 4月上旬

出典:デセールさんの投稿

築100年の店内でいただけるのは、散策途中の休憩にぴったりな自家製ケーキとドリンクのセットメニューなども。ケーキメニューは「ベイクドチーズケーキ」や「ガトーショコラ」などの中からチョイスできます。

「ミヤジマコーヒー」 ドリンク 78893887 カフェラテ

出典:なおちぇんさんの投稿

ドリンク類はテイクアウトもOK。温かいドリンクで温まったり、冷たいドリンクで涼んだりと散策のお供にぴったりです。カップに嚴島神社の鳥居をモチーフにしたロゴマークが入っているので、写真映えもばっちり。

宮島珈琲の詳細情報

宮島珈琲

広電宮島口、宮島口、広電阿品 / コーヒー専門店、カフェ、ケーキ

住所
広島県廿日市市宮島町464-3
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.街の定食屋さんのメニューも♩リゾート感漂うカフェ食堂

立花食堂

「立花食堂」 その他 85794620 GWにしまなみポタ♪
お店は因島から向島に渡った少し先にある☆彡
相方から食堂と聞いていたからてっきり漁村の昔ながらの食堂かと思ってたんだけど、着いてみたら広い敷地の中にお洒落な建物がw(°o°)w

出典:meiyunさんの投稿

JR「尾道」駅から車で約15分。しまなみ海道すぐそばにあるのが「立花食堂」です。敷地内には大きなヤシの木があり、お店もまるで海の家を思わせるような平屋建てなので南国ムード満点。すべて木目調で統一した内装が、やわらかなリラックスムードをより演出しています。サイクリング途中に立ち寄る人も多いので、敷地内にはサイクルスタンドや足湯も設けられているんですよ。瀬戸内海の穏やかな景色を眺めながら、ほっと一息つきたいときにぴったりのカフェです。

「立花食堂」 料理 75521727

出典:lamer6723さんの投稿

メニューは定食や海鮮丼、ラーメンなど、まちの定食屋さんのようなラインナップ。でもどれも地元の食材を中心に使用しており、向島ならではの味が楽しめるんです。定番人気のメニューは「海鮮丼」。瀬戸内海で獲れた多彩な海の幸がいただける一品です。サラダと汁物、漬物もセットになっているのが嬉しいですね。

「立花食堂」 その他 54796596

出典:lotus41さんの投稿

お店側から外を眺めると、天気がよければ空と山と海の美しいコントラストを楽しむことができます。ヤシの木で南国ムードも漂い、なんだか海外にいるかのような気分に…。お腹がいっぱいになって出発する前に、この景色を眺めて爽やかな潮風を感じながら、ゆっくりと過ごす時間も素敵ですね。

立花食堂の詳細情報

立花食堂

向島町立花 / 定食・食堂、カフェ、ラーメン

住所
広島県尾道市向島町立花287-1
営業時間
11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

広島の女子ひとり旅、もっと楽しむためには♩

▼広島の基本情報、確認しておきますか?

▼女子ひとりで気ままに広島旅を

▼ホテルは色々。素敵なホテル選びましょ♩

広島の女子ひとり旅、心豊かに自分時間を過ごそう

広島の女子ひとり旅、心豊かに自分時間を過ごそう2834120

出典:haccoさんの投稿

自分の内面を豊かにしてくれるスポットがいっぱいの広島。女子ひとり旅なら、自分のペースでじっくりといろんな場所やものと向き合えます。今回はそんな女子のひとり旅の目的地のひとつとしておすすめしたい、素敵なカフェばかりをご紹介しました。もちろんひとり旅はどんな場所へ足を延ばしてもOK。でももしも、あなたの心にささるカフェがあったなら、ぜひ覗いてみてくださいね♩

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード