【2019年】ぴったりの旅が見つかる♪広島観光のポイントとエリアの特徴を紹介!

【2019年】ぴったりの旅が見つかる♪広島観光のポイントとエリアの特徴を紹介!

中国地方最大の観光地である「広島」。歴史を感じる史跡や博物館から、買い物を楽しめる商店街、豊かな自然が残る絶景スポットまで、初めて訪れる人でも必ず楽しめる観光名所が満載の県です。今回は、そんな広島の見どころをエリア別にご紹介します!観光におすすめのシーズンや各エリアごとの特徴なども合わせて紹介するので、是非、広島旅行の参考にしてみてくださいね♪

2019年03月26日

広島ってこんなところ!

広島ってこんなところ!1857676

出典:yuu0007yさんの投稿

広島県は瀬戸内海に面する、中国地方屈指の観光地です。定番の観光名所が広範囲に点在しているのが特徴で、どのエリアにどんなものがあるのかあらかじめ調べてから効率よく周るのがおすすめです。お好み焼きや牡蠣料理など、広島は観光と同じくらいグルメが充実しているので、各エリアでどんなものが食べられるのかも合わせてチェックしてみてくださいね。今回はそんな広島観光に役立つエリアごとの魅力をご紹介します♪

広島観光のポイント

広島県は「日本の縮図」と言われるほど、最先端の流行を発信している都市部から、漁業や農業が盛んな自然豊かな場所まで見どころが沢山あります。初めての広島観光に役立つ情報をまとめてみました!

①ほとんどのエリアは電車移動

①ほとんどのエリアは電車移動1857666

出典:wagon masterさんの投稿

広島の観光は交通の便が良く、観光地へはJRや広島電鉄で移動することができます。広電の一日乗車券を利用すれば、定額で周れるのでとってもお得ですよ!広島市内の観光には、今ではあまり見かけなくなった路面電車を利用します。近代的なデザインの路面電車は、外国の人たちにも珍しいと評判です。

②しまなみ海道はレンタサイクルがおすすめ

②しまなみ海道はレンタサイクルがおすすめ1857667

出典:Toshi0-K2さんの投稿

しまなみ海道は「サイクリストの聖地」と呼ばれるほど自電車で走るのが気持ちの良い場所です。瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めながら風を切って走れば、絶景に出会うことができますよ。レンタサイクルは1日1000円ほどで借りることができるので、朝のさわやかな時間から利用して美しい夕焼けを眺める時間帯まで、時間を気にしないで走り尽くしちゃいましょう。

③絶景が見られる場所は訪れる時間に注意!

③絶景が見られる場所は訪れる時間に注意!1857668

出典:petal dance さんの投稿

広島は絶景スポットが満載です。その中でも、夕陽や夜景など、時間帯によって更に美しく見えるスポットは訪問時間も気にしていくのがおすすめ。呉や鞆の浦は夕陽が美しく、広島市内や尾道は夜景が見ごたえ抜群。宮島は満潮時と干潮時で大鳥居の見え方がガラッと変わります。

各地の魅力を詳しくみていこう!

広島と一言で言っても観光名所が盛りだくさん!ここからは、広島の中でも代表的な観光エリアを、観光名所や食べるべきグルメ、おすすめの時期などと共に紹介していきます♪

広島市内

広島市内1857642

出典:2ruさんの投稿

広島の中心地で買い物やグルメを楽しみ、恒久平和のシンボルを見学しよう
広島市中心部は中四国最大級の観光名所であり、世界中から観光客が集まる街です。広島ならではの食べ物やグッズも沢山売られており、お土産選びにも最適な「本通商店街」は最も賑わう場所。夜は広島一の繁華街である「流川通り」や「薬研本通」にある居酒屋やバーで大人の時間を楽しみましょう。このエリアで絶対に忘れてはいけない場所が、被爆の中心地である中島地区に造られた平和記念公園です。この敷地内には原爆ドームがあり、戦争の悲惨さを現代に伝え続けています。ベストシーズンは夏。特に8月6日には公園を中心に、様々な場所で平和への願いを込めた催しが行われています。昼間は観光、夜はお酒を楽しんで1泊2日で観光するのがおすすめ!
広島市内1857657

出典:un1vrsさんの投稿

広島の街を一望したいなら「広島城」がおすすめです。展望台が設置されていて、お殿様気分で景色を楽しめますよ。また、お城の周りには遊歩道も整備されていて、散歩にも最適。広島駅の近くには「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」もあるので、シーズン中なら野球好きな人は観光ついでに観戦するのも良いですね!

広島市内1857643

出典:99isoさんの投稿

広島は観光と同じぐらいグルメが豊富な場所です。代表グルメといえば「お好み焼き」!色々なお店のお好み焼きを味わいたいなら、有名店が一同に集まる「お好み村」や「ひろしまお好み物語駅前ひろば」に足を運んでみましょう!各店の味比べをするのも楽しいですよ。

尾道

尾道1857639

出典:ポンスケgoさんの投稿

ロケーション抜群の海に囲まれた坂と猫の街を散策しよう
広島の中心地から車で約1時間半ほどの場所にある尾道は、海と山に囲まれている情緒豊かな街です。山側の海を臨むエリアには、尾道の景色の代名詞ともなっている坂道が多い場所で、「千光寺新道」と呼ばれる坂は、車が入れない石畳の道が続きます。このエリアは“坂と猫の町”とも呼ばれ、のどかな風景が映画のロケ地としても人気で、尾道を代表する景観です。ベストシーズンは4月~10月の天気の良い日。特に春は「桜の名所100選」に選ばれた「千光寺公園」を中心に賑わうのでおすすめです。尾道を旅するなら日帰りでも良いですが、1泊2日あれば昼はゆっくりとサイクリングなどを楽しみ、瀬戸内海に沈む夕日や、幻想的な夜景を眺めながらゆったりと過ごすことができますよ♪
尾道1857641

出典:ポンスケgoさんの投稿

尾道には「天寧寺海雲塔」や「艮神社」などの歴史を感じられる社寺が現存しています。「招き猫美術館」や「尾道アート館」などもあり、ノスタルジックな街並みと合わせて芸術に触れることもできます。

尾道ラーメン

尾道のご当地グルメといえば「尾道ラーメン」です。醤油ベースのスープに豚の背油が浮き、平打ち麺が特徴です。瀬戸内の小魚の出汁を加えているお店もあり、店舗によって個性の異なるラーメンが提供されています。お酒を飲んだ後の〆にも最高ですよ!

●あわせて読もう!

鞆の浦

鞆の浦1857645

出典:だんだんさんの投稿

港町の風情を感じながら素敵なカフェでちょっと一息
鞆の浦は坂本龍馬ゆかりの地としても有名な港町です。昔からこの近くを航行する船が、天気の回復を待つ“潮待ちの港町”として発展してきました。この港町の全貌を眺めたいのであれば「医王寺」へ。山の中腹部分にあるお寺なので、街並みや海を一望できます。鞆の浦のシンボル的な存在の「常夜燈」は、港にあるものとしては日本で一番の高さを誇り、鞆の浦に訪れたら絶対に見ておきたい名所です。おすすめの時期は夏。潮風を感じながら、港町の清々しい景色を楽しみましょう!観光名所が比較的コンパクトにまとまっているので、日帰りでも楽しめますよ♪
鞆の浦1857644

出典:財務系王子さんの投稿

この地は薬味酒や保命酒発祥の地として発展してきた歴史がありますが、今なお豪商の邸宅跡が残っている「太田家住宅」は必見。当時の面影を現代に伝え続けています。

鞆の浦1857646

出典:たかへいさんの投稿

鞆の浦には散歩ついでに寄りたくなるお洒落なカフェが沢山あります。ティータイムだけでなく、ランチをやっているところもあるので、海岸沿いをゆっくりと散策しながら、寄り道してみてくださいね♪

呉1857647

出典:devilyoshiさんの投稿

造船の町で旧海軍ゆかりのスポットを見学しよう
呉はその昔、「戦艦大和」が建造されたことでも有名な造船業が盛んな街。軍港として栄えた歴史があることから、今でも呉の歴史と平和の大切さを伝えるミュージアムが建てられています。「大和ミュージアム」では、1/10サイズの戦艦大和を細部まで観察できたり、ゼロ戦などの実物の戦闘機を見ることもできます。「てつのくじら館」では、長い間内部は極秘とされていた潜水艦あきしおに実際に入ることができるので、見学してみましょう♪年間を通して観光しやすいですが、特に夏の暑い時期だと地元のソウルフードである「呉冷麺」を味わえるお店が増えるのでおすすめ。観光スポットがまとまっているので、日帰りでも充分に満喫することができます。
呉1857648

出典:teppicaさんの投稿

海辺は遊歩道が整備されていて、港に浮かぶ船を眺めながら散策することができます。「アレイからすこじま」では、日本で唯一潜水艦が間近に見ることができる貴重なスポット。この公園には護衛艦や旧魚雷上げ下ろしクレーンなども見ることができます。

「呉 ハイカラ食堂」 料理 40861306

出典:売れっ子ぶるさんの投稿

呉のグルメといえば「海軍グルメ」が有名です。戦艦で海軍が食べていたと言われている料理を復刻し、食堂やレストランで提供しています。代表的なものは「海軍カレー」。長く海に出ている船員が曜日感覚を忘れないように毎週金曜日に提供されているんだとか。見た目以上に奥深い味なので、是非食べてみてくださいね。

宮島

宮島1857650

出典:ラマンダさんの投稿

世界遺産満載の島を散策し、可愛い海の生き物に会いに行こう
宮島は瀬戸内海に浮かぶ島で、本州からはフェリーで約10分で到着します。世界遺産や日本三景、パワースポットとしても有名なので、年間を通広島を観光するなら絶対に外せないエリアです。大鳥居や、見る場所ほとんどが世界遺産か国宝だと言われている「厳島神社」など、神聖な空気を感じられる場所が満載。おすすめの時期は、4月の桜のシーズンと11月頃の紅葉シーズン。この時期は宿泊施設が満室になってしまうことも多いので、早めに予約をしてくださいね。是非1泊2日で滞在して、ライトアップされた厳島神社を眺めましょう♪朱色の大鳥居が闇夜に浮かび上がる様子は、静けさの合わさって迫力満点です。
宮島1857672

出典:kossyさんの投稿

カップルやファミリーに人気の「宮島水族館みやじマリン」では、瀬戸内の海の生き物たちに会うことができます。まるで笑っているかのように愛嬌たっぷりのスナメリや、人気者のコツメカワウソなどがいて、アシカショーなども行われています。宮島ならではの「牡蠣水槽」も必見ですよ。

宮島1857651

出典:スエゾウさんの投稿

宮島のグルメといえば「牡蠣」!全国の牡蠣の6割を出荷している広島ですが、その中でも宮島周辺で獲れる牡蠣は身も大きく味も濃厚だと言われています。生ガキ、焼きガキ、牡蠣どんぶりなど、産地ならではの贅沢な食べ方で味わっちゃいましょう♪他にも「穴子めし」や「もみじまんじゅう」なども外せない宮島グルメです。

●あわせて読もう!

しまなみ海道

しまなみ海道1857652

出典:kon_tさんの投稿

絶景を眺めながらサイクリング!島時間を楽しもう♪
しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市の間に浮かぶ島々を結ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。海を眺めながらドライブやサイクリングをし、各島に立ち寄りながらそれぞれ個性のある文化や歴史を感じましょう。生口島では「島ごと美術館」と題した野外彫刻の数々が見どころ。グルメは島ならではの新鮮な海産物を使った海鮮丼や穴子めしを提供しているお店が点在しており、“島カフェ”では島名産の柑橘類を使ったデザートやドリンクを味わえます。おすすめの時期は花が見ごろの春から夏にかけて。特に「向島」は花の栽培が盛んなので、気候の良い時期に出かけてみてくださいね。しまなみ海道を観光するのであれば1泊2日は欲しいところです。
しまなみ海道1857675

出典:ミッキー・フォールさんの投稿

生口島の「耕三寺・耕三寺博物館」は、日光東照宮をお手本に造られたと言われる孝養門や、真っ白な世界が広がる大理石庭園を鑑賞することができます。海を一望できる場所にあるので、幻想的な雰囲気と自然を肌で感じてみてくださいね。

しまなみ海道1857682

出典:クリッパさんの投稿

夕陽を眺めるなら大島にある「亀老山展望公園」へ。来島海峡大橋と瀬戸内海を一望できる場所にある展望台からは海が赤く染まるサンセットを眺めることができます。

●あわせて読もう!

アクセス方法

アクセス方法1857659

出典:hm777さんの投稿

都心からのアクセス方法で一番便利なのが新幹線です。JRのぞみなら乗り換えも無く、東京~広島まで約4時間程で到着することができます。
アクセス方法1857660

出典:ごーしさんの投稿

飛行機を利用する場合は羽田空港~広島空港まで全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)、アイベックスエアラインズが運行しています。フライト時間は最速で1時間半ほどです。

いかがでしたでしょうか?

いかがでしたでしょうか?1857662

出典:GALSON 植村さんの投稿

観光名所が盛りだくさんの広島県。歴史を感じられる世界遺産から、買い物を楽しめる場所、夜はお酒を楽しめる繁華街まで、飽きることなく見られるスポットが満載です。今回ご紹介したエリアの中にお気に入りの場所は見つけられましたか?是非、広島観光に行く際には参考にしてみてくださいね!

広島観光におすすめの王道グルメはこちら!

広島観光におすすめの王道土産はこちら!

広島観光におすすめのホテルはこちら!

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

広島県を旅する

編集部おすすめ

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード