神宮へ本気のお詣り。ひとり早朝参拝で心を整える伊勢の旅

神宮へ本気のお詣り。ひとり早朝参拝で心を整える伊勢の旅

毎日の暮らしの中で、「なんだかパッとしない日々だなぁ」とか、「今年こそいい年にしたい」と思ったら三重県にある伊勢神宮へ参拝に行きませんか。「神宮」は日本で最も尊く、神々しいエネルギーに満ち溢れています。自分と向き合いパワーをいただけば、特別な何かを感じられるかも。早朝参拝に便利な宿に泊まり、正しい参拝方法をみにつけて自分を見つめなおす伊勢の旅に出てみましょう。

2019年01月09日

慌ただしい毎日を忘れ、神宮へ。心が整う伊勢の旅

毎日忙しい日々を過ごしていると、気持ちに余裕がなくなったり人に冷たくなったりしますよね。そんなときは、一人になって心を整えるお伊勢参りがおすすめです。
慌ただしい毎日を忘れ、神宮へ。心が整う伊勢の旅1799065

出典:Bycoさんの投稿

神域に足を踏み入れると心がしゃんとして、自分をみつめ直すことができますよ。早朝参拝なら人出も少なく、より神聖な気持ちで詣でることができます。女性ひとりでも安心の神宮近くの宿に泊まって、早朝参拝にでかけてみませんか。

【1日目】新幹線で名古屋へ

しまかぜ(近鉄名古屋)→伊勢市へ移動

ひとり旅の始まりは、最上のくつろぎを得られるしまかぜに乗って伊勢志摩を目指しましょう。しまかぜの座席は、本革を使用したふんわりと柔らかいプレミアムシートなので、リラックスした列車の旅が楽しめます。10:25発賢島行きのしまかぜに乗るために逆算して名古屋に到着できるようにしておきましょう。
しまかぜ(近鉄名古屋)→伊勢市へ移動1798269

出典:miyu~♪さんの投稿

シートは前後の間隔も広めの設計。大きな窓も解放感があって◎。他にも展望車両やカフェ車両があるので車内散策を楽しんで。

「近鉄特急しまかぜ内 カフェ」 料理 94071842 しまかぜ弁当

出典:ひらめ様さんの投稿

しまかぜ弁当は、車内だけでなく、近鉄名古屋駅や近鉄難波駅で駅弁としても売られているので、事前に購入してから乗りこむのもアリです。しまかぜ弁当は2種類あり、名古屋駅と難波駅ではそれぞれ違った種類のしまかぜ弁当が売られています。車内では列車によって種類が異なるそうなので、どちらのしまかぜ弁当が食べられるかは、乗車してからのお楽しみです。

伊勢神宮(外宮)へ参拝

伊勢神宮は天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀る内宮(ないくう)と豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀る外宮(げくう)を始め、14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社など125の宮社があり、全て含めて神宮と呼びます。
伊勢神宮(外宮)へ参拝1798283

出典:MONOEYESさんの投稿

神秘的な雰囲気に包まれると清々しい気持ちになれそうです。

伊勢神宮の参拝方法をおさらい

神社にお参りをする女性  

外宮から内宮へ参拝

伊勢神宮では「外宮先祭(げくうせんさい)」という習わしがあり、祭事の多くが外宮から先に執り行われます。そのため外宮から参拝を行うことが一般的となりました。外宮または内宮だけを参拝する「片参り」は縁起が悪いとされているので伊勢神宮を訪れた際は必ず外宮→内宮ともに参拝に訪れましょう。
そして外宮の中にも正宮、別宮があり、先に正宮を参拝するのが正しい方法とされています。

真ん中通行はご法度

外宮の参道は左側通行、内宮の参道は右側通行という決まりがあるので参拝の際は注意しましょう。外宮も内宮も神域に入るまでに橋を渡るのですが、橋の真ん中は神様の通り道なので決して踏んではいけません。

神聖な気持ちで

神聖な気持ちで1798422

出典:みちゃさんの投稿

鳥居の前まで来たら、一度立ち止まって一礼しましょう。その後正宮にお参りをする前に手水舎で手と口を清め、参拝をする時は二拝(2回深くお辞儀をする)、二拍手(2回手をたたく)、一拝(1回お辞儀をする)を忘れずに。

写真は撮らない

内宮外宮の正宮では「心静かにお参りをする場所」として、写真撮影が禁止されています。参拝の記念にSNSにアップしたいと思う方もいるかもしれませんが、今回は本気のお参り旅なので写真撮影はご遠慮を。

おかげ横丁を散策

外宮参拝が終わったら、おかげ横丁をぶらりお散歩タイム。宿のチェックインまで赤福を食べてまったりとした時間を楽しみましょう。

赤福系列のお茶カフェで小休憩「五十鈴茶屋」

「五十鈴茶屋 本店」 料理 84539675

出典:井垣利英さんの投稿

伊勢といえばやっぱり赤福餅。赤福本店も人気ですが、混んでいるときは「五十鈴茶屋」で休憩をとりましょう。上品な甘さのなめらかな餡と、柔らかいお餅の組み合わせが絶品。ほろ苦いお抹茶とも相性抜群です。

「五十鈴茶屋 本店」 その他 76386275 中庭

出典:風の宴さんの投稿

お庭が素敵なカフェなので、バッチリ写真映えしますよ♪

お土産におかげ犬サブレ

「五十鈴茶屋 本店」 料理 23294944 おかげ犬サブレ

出典:waterfallさんの投稿

伊勢のお土産といえばやっぱり定番は赤福餅ですが、大人数で食べるには少し分けにくいのが難点。そんなときはここの茶屋で購入できる「おかげ犬サブレ」がおすすめ。見た目も可愛い女性好みのクッキーで、個包装なので配るのに便利です。

江戸時代、伊勢へのお参りは「おかげ参り」と称されてきました。伊勢に行きたくても行けないご主人の代わりに、おかげ参りをしたのが「おかげ犬」だといわれていることから、おかげ犬サブレという名前が付いたそうです。お土産話にいかがですか。

五十鈴茶屋 本店の詳細情報

五十鈴茶屋 本店

五十鈴川 / カフェ・喫茶(その他)、甘味処、和菓子

住所
三重県伊勢市宇治中之切町30
営業時間
9:00~17:00 喫茶は9:00~16:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

自分だけの雑貨を探して「神路屋」

自分だけの雑貨を探して「神路屋」1798686

出典:

伝統工芸品とかわいい生活雑貨を販売している「神路屋」。伊勢の工芸品を中心に日本各地から集めたユニークな雑貨がそろいます。箸に文字を入れるサービスもあるので、伊勢にきた記念に自分の名前をいれてもらうのもいい思い出になりそうです。

天然香料のお香でリラックス「くつろぎや」

天然香料のお香でリラックス「くつろぎや」1799075

出典:

お香をかぐと落ち着くという女性におすすめしたいのが「くつろぎや」。天然香料を使ったお香が人気のお店で、近くを通るといい香りについ店内へ吸い込まれそうになります。お気に入りの匂いを探して、お部屋を癒しの空間にしてみるのもいいですね。

伊勢神宮の近くの宿へチェックイン

早朝参拝に便利な宿「いにしえの宿 伊久」

早朝参拝に便利な宿「いにしえの宿 伊久」1798478

出典:

伊勢神宮(内宮)やおかげ横丁に近い「伊久」は、参拝の拠点にするのに便利な宿です。早朝は交通機関が運行していないので、内宮まで徒歩15分ほどで行けるのは参拝者にはうれしいですよね。

早朝参拝に便利な宿「いにしえの宿 伊久」1798546

出典:

畳敷きに和ベットの趣あふれる客室。コーヒー好きには気分があがるミル挽きタイプの本格コーヒーが備え付けられています。宿泊者には、風呂上がりにアイスや牛乳のサービス、夜食の夜鳴きそばがいただけるのがうれしい。

内宮参拝前に必ず入浴を

内宮参拝前に必ず入浴を1798467

出典:

神社に参拝する際は、清潔な身なりでいくことが重要です。神様に失礼のないように参拝前は入浴してから行きましょう。こちらの宿はどのお風呂も参拝者が身体を清めることができるよう、夜通し利用できるようになっています。

公式詳細情報 いにしえの宿 伊久

いにしえの宿 伊久

伊勢神宮 / 高級旅館

住所
三重県伊勢市宇治館町字岩井田山679-2地図を見る
アクセス
近鉄「五十鈴川駅」からタクシー8分、近鉄「宇治山田駅」から路線バス15分、内宮バス停より徒歩10分
宿泊料金
16,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

16,600円〜 / 人

他で見る

データ提供

【2日目】早朝 伊勢神宮(内宮)へ参拝

【2日目】早朝 伊勢神宮(内宮)へ参拝1798580

出典:

4:30起床。伊久では早朝参拝に向かう参拝客のために、4:30~5:30の間、1Fお迎え処花桜にて「かたぱん」とコーヒーの用意をしてあります。かたぱんとは、祝い事やお祭りで振舞われる伊勢伝統の食べ物で、パンというより分厚いビスケットのような見た目で、素朴なお菓子に近い味わいが楽しめます。軽く腹ごしらえを済ませ、入浴をして体を清めてから早朝参拝へ出かけましょう。

早朝参拝は身が引き締まる

早朝参拝は身が引き締まる1796682

出典:まるネームさんの投稿

早朝は清らかな空気、人も少なく神聖な気持ちで参拝をすることができます。耳を澄ませば聞こえてくる森のざわめきや川のせせらぎを楽しむことが出来るのも、早朝参拝ならではの贅沢です。

外宮の参拝と同じように鳥居の前で一礼します。手水舎で手と口を清め、二拝、二拍手、一拝で参拝しましょう。「おかげさまの心」、「感謝の心」が伝わるようにお願いをしてきてくださいね。

お守りを購入

お守りを購入1796459

出典:

お守りは神宮とあなたを結ぶ大切な絆なので、ひとり旅の記念にぜひ手に入れて。写真のお守りは内宮で売られている御守で、持っている方の健康や幸せを祈願したお守りです。持っていると、天照大御神さまのご利益で今年の運気アップが期待できちゃうかも。お守りやお神札の授与時間は午前6時からとなっています。

宿へ。朝ごはんを食べて帰る準備

和朝食。伊勢の恵みを贅沢にいただく

「いにしえの宿 伊久」 料理 30832386 朝食も品数が多いですよ・・・。

出典:むんじさんの投稿

内宮参拝後は宿に戻って朝ごはん。写真は和朝食ですが、色んな味を少しずつ楽しめるのが女性には嬉しいですね。朝はパン派という方は洋食を選ぶこともできますよ。

公式詳細情報 いにしえの宿 伊久

いにしえの宿 伊久

伊勢神宮 / 高級旅館

住所
三重県伊勢市宇治館町字岩井田山679-2地図を見る
アクセス
近鉄「五十鈴川駅」からタクシー8分、近鉄「宇治山田駅」から路線バス15分、内宮バス停より徒歩10分
宿泊料金
16,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15::00(IN)〜 11::00(OUT)など

16,600円〜 / 人

他で見る

データ提供

運気を高める伊勢神宮へひとり旅を。

一生に一度は行きたい神社といわれる「伊勢神宮」に今年こそお参りしてみませんか。今回は伊勢神宮をひとりで早朝参拝するプランなので、内宮から近い宿をとるところがポイントです。ひとりで清らかに自分と向き合いながら参拝することで今年も頑張ろうって思えてきそうですよね。伊勢神宮の早朝参拝プランのひとり旅で、今年の運気アップにつながるパワーをたくさんもらってきましょう♪

三重県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード