女子ひとり旅にぴったり。のんびり巡りたい金沢のカフェ9選

女子ひとり旅にぴったり。のんびり巡りたい金沢のカフェ9選

女子のひとり旅は、何をするのも自分の思うままに動くことができる、とっても素晴らしいもの。気になる場所を訪れたり、チェックしておいたお店で可愛いアイテムを探したりもいいですが、その土地にしかないカフェで静かにのんびり過ごすのもおすすめの過ごし方。女子ひとり旅の旅先として人気の金沢には、のんびり寛げる素敵なカフェがたくさんあります。そこでこの記事では、なかでも特におすすめのカフェをご紹介します。

2019年06月15日

自分のペースで楽しめる、自由で気ままな女子のひとり旅。

自分のペースで楽しめる、自由で気ままな女子のひとり旅。1871878

出典:WAGAさんの投稿

女子に嬉しい、美味しくて可愛いスイーツがたくさんある金沢。北陸新幹線の開通以来、旅先としても身近になりました。国の特別名勝に指定される日本三名園のひとつ「兼六園」や、情緒溢れる街並みが人気の「ひがし茶屋街」、現代美術を収蔵した開放的な雰囲気の「金沢21世紀美術館」など、魅力的な観光地も豊富にあります。

自分のペースで楽しめる、自由で気ままな女子のひとり旅。1871883

出典:Co.Taroさんの投稿

そんな訪れたいスポットや魅力がいっぱいの金沢。ひとり旅で訪れれば、時間に追われることなく気持ちにゆとりを持って、自分のペースで楽しむことができるはず。

素敵なカフェでひとりのんびりゆるやかな時間を過ごそう

「ひらみぱん」 料理 56037521

出典:あいあいあい♪さんの投稿

金沢の旅では、疲れを癒したりほっとひと息つけたりするカフェで、ゆるやかな時間も楽しみたいもの。この記事ではそんな時間を過ごさせてくれる、素敵なカフェをご紹介します。観光の合間にひと休みするのも、観光のメインでカフェめぐりをするのも、ひとり旅ならなんでもOK。お気に入りを見つけたら、ぜひ訪れてみてくださいね。

1.豆を使ったスイーツをいただける、和の趣あるカフェ

豆月

「豆月」 外観 90444360 外観

出典:旅浪漫さんの投稿

人気の観光地・ひがし茶屋街から徒歩約5分。豆がテーマの「豆月(まめづき)」は、築80年ほどの町家をリノベージョンしてできたこぢんまりとしたカフェ。豆本来の味を堪能することができます。

豆月1886551

出典:www.instagram.com(@prettyyuusan)

添加物や圧力鍋を使わず、丁寧に炊き上げられる国内産の良質な豆。そこに地元の素材や季節感を取り入れて、スイーツや週替わりのスープなどが作られます。身体にじんわり染み渡る豆の甘味と優しい味に、心も体もすっかり虜になるはず。

豆月1886550

出典:www.instagram.com(@pan_chan_3)

店内は季節によって建具を入れ替えるなど、演出にもこだわった粋な空間。心落ち着く隠れ家のようなカフェで、のんびりと過ごしてみませんか?黒豆かんやシフォンケーキなどはテイクアウトもできるので、お土産にも◎。

豆月の詳細情報

豆月

北鉄金沢、七ツ屋、金沢 / カフェ、甘味処

住所
石川県金沢市東山2-3-21
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日、木曜日(日曜:不定営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.朝ごはんをゆっくり丁寧に味わいたくなる、絶品ベーカリー

ひらみぱん

「ひらみぱん」 外観 91458180 外観

出典:旅浪漫さんの投稿

北陸一の繁華街・香林坊から一筋入ったせせらぎ通りは、個性的なお店が建ち並ぶエリア。その一角にある「ひらみぱん」は、フレンチベースの料理を楽しめるビストロと、近くの姉妹店で焼いたパンが並ぶベーカリーが併設されたお店です。

「ひらみぱん」 内観 17435800

出典:silverbirchさんの投稿

元々は大正時代の鉄工所跡を利用したというお店。それをまるでパリの街角にあるようなテイストに改装していて、古めかしい雰囲気に包まれています。店内にはヴィンテージ家具やアンティークのアイテムが飾られ、ノスタルジックな気分に浸れる独特の空間です。

「ひらみぱん」 料理 94689624

出典:yumigramさんの投稿

ランチやディナーも営業していますが、モーニングがおすすめ◎。クロックマダムかキッシュのセットのどちらかから選べるヨーロピアンスタイルの朝食で、ボリューム満点なんですよ。早起きしてのんびりと朝ごはんをいただいたら、素敵な一日をスタートさせましょう♩

ひらみぱんの詳細情報

ひらみぱん

北鉄金沢、金沢、野町 / カフェ、パン、フレンチ

住所
石川県金沢市長町1-6-11
営業時間
モーニング   8:00~11:00 (L.O 10:30) ランチ    12:00~14:00 カフェ・軽食 14:00~18:00 ディナー   18:00~22:30 (L.O 21:30)
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

3.美しく繊細なパフェを目当てに。

ドルミール

「ドルミール」 外観 96878772 外観

出典:kittychan825さんの投稿

金沢のカルチャーを牽引する竪町(たてまち)・タテマチストリートの一角にある「ドルミール」は、カフェを併設したゲストハウス。美味しくて美しいパフェが食べられることで人気のため、早い時間に訪れるのがおすすめです。

「ドルミール」 料理 72371098 桃といちごのパフェ☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

メニューは、ドリンクと季節のフルーツを使ったパフェが2~3種類のみ。フルーツやゼリー、アイスなどが何層にも重ねられた繊細なパフェは見た目の美しさだけでなく、瑞々しいフルーツやつるんとした喉越しのジュレなど、食べ進めるごとにいろんな味や食感を楽しめて、満足度いっぱい!

「ドルミール」 料理 80454091 林檎と焦がしキャラメルのパルフェ

出典:ハスタさんの投稿

センスのいい店内でいただく麗しのパフェ。お洒落感度の高い女子なら、ぜひ一度訪れてみては?

ドルミールの詳細情報

ドルミール

野町 / カフェ、パフェ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
石川県金沢市竪町1-1
営業時間
カフェ 12:00~18:00(L.O.17:00) ※パルフェがなくなり次第終了 臨時休業あり Instagramで要確認 ゲストハウス チェックイン 16:00~22:00 チェックアウト 10:00
定休日
水曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.お茶とお菓子をゆっくりと味わえる、大人のための茶房

一笑

「茶房一笑」 外観 34269880

出典:N244さんの投稿

加賀棒茶などを製造・販売する「丸八製茶場」の直営店舗「一笑(いっしょう)」は、お茶の専門店。多くの観光客で賑わうひがし茶屋街にあり、加賀棒茶をはじめとするお茶の本格的な味わいを楽しむことができるんですよ。

「茶房一笑」 料理 104761370

出典:カフェモカ男さんの投稿

茎を焙じて作る加賀棒茶は、芳ばしい香りとすっきりとした味わいが特徴。店内はその加賀棒茶をはじめとする日本茶と季節のお菓子、さらにアートまで堪能できる上質な空間です。

「茶房一笑」 料理 69824933

出典:☆青やん☆さんの投稿

美しい作品を愛でるとともに、街中の喧騒をひととき忘れて静かに過ごす、ひとりの優雅な時間を存分に味わってくださいね。

一笑の詳細情報

5000一笑

北鉄金沢、七ツ屋、金沢 / 日本茶専門店

住所
石川県金沢市東山1-26-13
営業時間
物販 10:00~17:00 喫茶・ギャラリー 13:00~17:00(L.O.16:30) 2F コワーキングスぺ―ス 10:00~17:00(WEB予約制)
定休日
月曜日・火曜日(祝日の場合は水曜休業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

5.アートも楽しめる、開放感のあるガラス張りのカフェ

Fusion21

「Fusion21」 外観 102197997 外観

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

「Fusion21(フュージョン21)」は、「金沢21世紀美術館」内にあるカフェ。店内は外側が一面ガラス張りで、弧を描くように敷地内の庭園に面しています。館内でアートに酔いしれた余韻そのままに過ごすのはもちろん、カフェとして利用して庭にある作品を眺めながら過ごすのもおすめ。

「Fusion21」 料理 75202321

出典:lily.1127さんの投稿

こちらのカフェのコンセプトは「美術館で第2の感動」。アートで第1の感動を、そして加賀野菜などの地元食材を使用したメニューで第2の感動を。前菜ビュッフェの付いたランチでは、一つ一つの料理の美味しさはもちろんですが、その美しさはさすがといったもの。種類も多く、満足度の高いモダンフレンチのランチなんですよ。

「Fusion21」 料理 21951043

出典:ココガイイカモさんの投稿

もちろん、ケーキやパフェといったスイーツも充実しているので、ティータイムの利用にも♩美しいものに触れ、美味しいものを食べる、そんな贅沢時間を堪能できますよ。

Fusion21の詳細情報

Fusion21

野町 / カフェ、ケーキ、フレンチ

住所
石川県金沢市広坂1-2-1 金沢21世紀美術館内
営業時間
10:00~20:00(L.O.19:00)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.自家製プリンが人気。昔ながらのノスタルジックな珈琲専門店

東出珈琲店

「自家焙煎 東出珈琲店」 外観 24737055

出典:チェントロさんの投稿

「東出珈琲店」は、金沢市民の台所として古くから親しまれる近江町市場の中にある珈琲の専門店。新鮮な豆から淹れてもらえるコーヒーは、一粒一粒ハンドピックで不純物を取り除き、残ったいい豆だけを自家焙煎するといったこだわりようなんです。

「自家焙煎 東出珈琲店」 内観 63390945 バックバー?には多数の珈琲豆が並ぶ。休日にはカウンターにもお客さんが詰めかける

出典:よい子さんの投稿

場所柄、飲食店関係者も多く訪れるので、そんな人たちの中に紛れて味わえば、日常の延長のような自然な時間を過ごせるはず。店構えや店内には昭和の風情が漂っていて、憩いの場所的存在なんですね。店内を包むコーヒーの香りにも癒されます。

「自家焙煎 東出珈琲店」 料理 74689393

出典:肺さんの投稿

たまごの濃厚さにほろ苦いカラメルソースが合わさった、優しい味わいの名物プリンは、コーヒーのほのかな酸味ともよく合いますよ。気取らず飾らず、リラックスできる正統派の喫茶店でゆったりと寛いでみては?

自家焙煎 東出珈琲店の詳細情報

自家焙煎 東出珈琲店

北鉄金沢、金沢、七ツ屋 / コーヒー専門店、喫茶店

住所
石川県金沢市十間町42
営業時間
8:00~19:00
定休日
日曜、祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.地元の天然素材が豊富に使われたスイーツが人気

ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

「ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店」 外観 1065261 外観

出典:

「石川県立美術館」内にある「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA(LE MUSĒE DE H)」は、県産の食材をたくさん用いた金沢スイーツをいただけるパティスリー。パティシエのワールドカップとも言われるクープ・デュ・モンドで優勝経験のあるパティシエ・辻口博啓氏が手がけていて、こちらのカフェをお目当てに石川県を訪れる方もいるほど人気のお店なんですよ。

「ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店」 料理 104603467 モンブラン、辻口ロール加賀茶

出典:笑笑♡Shannonさんの投稿

黒を基調としたシックな店内は、大きな窓から光が差し込む開放的で清々しい空間です。そこでいただけるスイーツたちは、美しさや美味しさだけでなく、加賀棒茶や地酒、金粉など地元の素材を使って仕上げる、高級感漂うものばかり。日頃の疲れや慌ただしさを忘れて、優雅な時間を堪能できます。

「ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店」 料理 103590529 秋のパフェ、紅茶

出典:鉄道王さんの投稿

さらに季節のパフェは、数量と期間、それに店舗も限定で、金沢店でしかいただくことができません。美しいものに触れ、地元の素材をその場所で美味しくいただくと、まるで心が浄化されていくように穏やかな気分になれますよ。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店の詳細情報

5000ル ミュゼ ドゥ アッシュ 金沢店

野町 / ケーキ、カフェ

住所
石川県金沢市出羽町2-1 石川県立美術館
営業時間
10:00~19:00(L.O.18:30) ※石川県立美術館・休館日も営業
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

8.風情漂う町家の中で丁寧に淹れられた珈琲を味わえる専門店

金澤屋珈琲店本店

「金澤屋珈琲 本店」 外観 78051067 春

出典:

「金澤屋珈琲店本店」は、金沢城公園の黒門口すぐそばにある自家焙煎のネルドリップコーヒー専門店です。四季折々の美しい風景を堪能した後は、町家造りの情緒ある店内でコーヒーの香りに包まれながらひと休み…なんて過ごし方も。

「金澤屋珈琲 本店」 ドリンク 78053697 ハンドドリップ珈琲

出典:

一杯一杯丁寧に淹れられたコーヒーは、地元の作家さんが創るカップでいただけます。「金沢の風土の中で育てられた金沢ブランドのコーヒーを提供したい」というお店らしい演出に、どこかホッと和やかな気持ちになります。

「金澤屋珈琲 本店」 料理 78050440 自家焙煎カカオの羊羹

出典:

ほんのりと苦みのきいたコーヒーは、甘いスイーツといっしょにいただくのもおすすめですよ。特に、自家焙煎のカカオを使用した「自家焙煎カカオの羊羹」や「ガトゥ・ショコラ」はどれも、お店自慢の一品。

金澤屋珈琲 本店の詳細情報

金澤屋珈琲 本店

北鉄金沢、金沢、七ツ屋 / コーヒー専門店、カフェ、パフェ

住所
石川県金澤市丸の内5-26
営業時間
[月~金] 9:00~18:00 [土・日・祝] 8;00~18:00
定休日
毎週水曜日 GW期間中(4/27~5/6)は、朝8時から18時閉店です。5/1(水)はお休みです。
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.見た目も可愛い♩ひゃくまんさんの焼きまんじゅうを楽しめるお店

多華味屋

多華味屋1886647

出典:www.instagram.com(@beans_1919)

2019年4月にオープンしたばかりの「多華味屋(たかみや)」は、多くの観光客で賑わうひがし茶屋街エリアにできたお店。築150年の藩政時代につくられた町家が利用されていて、伝統建造物にも指定されているんですよ。お店の入口で甘い香りを漂わせているのは、石川県観光PRマスコットキャラクター・ひゃくまんさんの形をした「ひゃくまん焼き」。

多華味屋1886634

出典:www.instagram.com(@oochirumoo)

フワフワの皮にぎっしり詰められたあんは、程よい甘さのあんこ、バニラビーンズが甘味にコクをプラスしているカスタードクリーム、珍しい豆腐レアチーズ、それに季節限定あんの4種類があります。飽きのこないお味なので、サクッと食べられてひと休みにもぴったり♩愛嬌のある見た目もとってもキュートです。袋にもひゃくまんさんがプリントされているので、チェックしてみてくださいね。

多華味屋の詳細情報

多華味屋

北鉄金沢、金沢、七ツ屋 / たい焼き・大判焼き、和菓子、甘味処

住所
石川県金沢市東山1-1-5

データ提供

金沢のひとり旅をもっと充実させるには…◎!

美しさと豊かさがたっぷり詰まった金沢へ

美しさと豊かさがたっぷり詰まった金沢へ1871002

出典:白桃さんの投稿

歴史と伝統、豊かな自然に育まれた金沢には、日本の美意識や心の豊かさが息づいています。忙しい日常を離れて、のんびりめぐる金沢のひとり旅に欠かせないカフェタイム、ぜひ参考にしてみてくださいね。

石川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

金沢×ホテル・宿特集

関連キーワード