【東京】帰省土産にいかが?上品でおしゃれな「老舗のスイーツ」10選

【東京】帰省土産にいかが?上品でおしゃれな「老舗のスイーツ」10選

ちょっと長いお休みには実家に帰ってゆっくりしたり、久しぶりに友達に会ったり…日頃の疲れを忘れて地元でリフレッシュする人も多いのでは?そこで悩むのがお土産。せっかく贈るのだから、やっぱり喜んでもらいたいですよね。今回は東京でロングセラーになっている老舗のお菓子をご紹介。どれも魅力的な名品揃いで包みを開けた瞬間、笑顔になること間違いなしですよ。

2019年09月04日

東京の「粋」が詰まった、ロングセラーのお菓子

「近江屋洋菓子店 神田店」 料理 98357748

出典:as-u_307さんの投稿

久しぶりに会う家族や友人、お世話になった人へ、何をお土産に持っていっていいのか迷う人も少なくないのでは?そんなときにおすすめなのが、競争の激しい東京で長く愛されている老舗のお菓子。今回は見た目が可愛い上、味もお墨付きの名品をご紹介します。お土産選びの参考にしてくださいね。

1. グルメな著名人も虜にするロールケーキ

成城アルプス「モカロール」/成城学園前

「成城アルプス」 料理 22636871 創業以来ご好評いただいているモカロールです。薫り高いコーヒークリームを、薄く丁寧に焼き上げたモカ生地でふんわり巻込みました。

出典:

1965年創業の「成城アルプス」。その「成城アルプス」の代名詞と言えるのが、「モカロール」です。創業以来のロングセラーで、老若男女問わず人気の逸品。丁寧に焼き上げたモカ生地は、ドリップコーヒーとシロップを合わせた自家製のコーヒー液を加えているのだそう。薫り高いコーヒー風味のバタークリームとも相性抜群です。

「成城アルプス」 料理 38036190

出典:

常温でも冷やしても美味しいですが、冷蔵庫から出して少し置いておくと、生地やクリームが柔らかく口当たりも優しくなります。一口頬張った瞬間、家族みんなが笑顔になる、幸せなひと時を与えてくれるスイーツです。

成城アルプスの詳細情報

5000成城アルプス

成城学園前、喜多見 / ケーキ、喫茶店、カフェ

住所
東京都世田谷区成城6-8-1
営業時間
9:00~20:00
定休日
火曜日(祭日にあたる場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

2. 予約必須の大人気クッキー

ローザー洋菓子店「ミックスクッキー 」/半蔵門

「ローザー洋菓子店」 料理 21860803 缶かんの中身はクッキー達

出典:プニプニ51さんの投稿

1954年創業、60余年の歴史を持つ「ローザー洋菓子店」。ローザーと言えば、何と言っても予約だけで完売するクッキー缶。丁寧に手作りされた13種類のクッキーは、素朴で優しい味わいです。オレンジクッキーやワインクッキー、ほろ苦いチョコレートクライサンスムーンクッキーなど、多彩な食感や味わいで全種類食べたくなります♪

「ローザー洋菓子店」 料理 2247145 職人手作りの缶が素敵

出典:モバ姫さんの投稿

鮮やかなブルーの缶も特徴的。クッキーを食べ終えた後は、小物やアクセサチー入れなどに使いたくなりますね。バラが描かれている包装紙もレトロな風合いで、年配の方へのお土産にぴったりです。

ローザー洋菓子店の詳細情報

ローザー洋菓子店

半蔵門、麹町、永田町 / ケーキ、チョコレート

住所
東京都千代田区麹町2-2 1F
営業時間
9:30~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3. 1度食べたら忘れられないパウンドケーキ

ゴンドラ「パウンドケーキ」/市ケ谷

「ゴンドラ」 料理 86883005 パウンドケーキ

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

1933年創業の「ゴンドラ」。同店のパウンドケーキは、「パウンドケーキと言えばゴンドラ」と言われるほど熱烈なファンが多い看板商品。四角いパウンドケーキが主流の中、ゴンドラのパウンドケーキは丸型。缶に入っているのも珍しいですが、パウンドケーキの風味を保たせるため、また冷蔵庫で保管したときに他の食品の匂いが移るのを防ぐために缶入りにしているのだそう。

「ゴンドラ」 料理 86882918 パウンドケーキ

出典:えもやん★スイーツハンターさんの投稿

「飲み物がなくても美味しく食べられる」と絶賛されているパウンドケーキ。しっとりと滑らかな舌触りで、口どけも良いです。 ケーキの表面に塗られたラム酒の薫りが口の中に広がり、優しい甘さで最後まで飽きずに食べられますよ♪

ゴンドラの詳細情報

ゴンドラ

市ケ谷、九段下、半蔵門 / ケーキ

住所
東京都千代田区九段南3-7-8 ゴンドラビル 1F
営業時間
[月~金] 9:30~19:30 [土] 9:30~18:00
定休日
日曜・祝日(12月は無休)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4. サクッと香ばしい名物アップルパイ

近江屋洋菓子店「アップルパイ」/神田

「近江屋洋菓子店 神田店」 料理 28957588

出典:カメさん7さんの投稿

1884年に創業した神田の名店「近江屋洋菓子店」。看板商品の苺サンドショートや旬のフルーツがたっぷり入ったフルーツポンチなど人気商品は沢山ありますが、お土産にするなら形が崩れにくいアップルパイがおすすめ。

「近江屋洋菓子店 神田店」 料理 12735996 見るからにサクサク感のあるパイ生地

出典:dentipacさんの投稿

ぎっしり詰まっているリンゴは瑞々しく、酸味と甘さのバランスが絶妙。しかし何と言ってもパイ生地のサクサク感がたまりません!層ごとに焼き色がついた生地を見ているだけで、お腹がぐぅと鳴りそう…!アップルパイ好きは勿論、そうじゃない人もぜひ1度味わってほしい逸品です。

近江屋洋菓子店 神田店の詳細情報

近江屋洋菓子店 神田店

淡路町、小川町、新御茶ノ水 / ケーキ、パン、ジュースバー

住所
東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間
[月~土] 9:00~19:00 [日・祝] 10:00~17:30(喫茶は17:00まで)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5. こだわり満載のニューヨークスタイルのチーズケーキ

ヨハン「チーズケーキ」/中目黒

「ヨハン 本店」 料理 55646646

出典:食っちゃ寝~さんの投稿

1978年の創業以来、チーズケーキひと筋のチーズケーキ専門店「ヨハン」。オーストラリア産フィラデルフィアチーズを60%以上配合したチーズケーキは、濃厚でありながらさっぱりとした後味。円やかな甘みとしっかりとしたコクがあり、女性や子供から甘いものが苦手な高齢者や男性にも人気です。

「ヨハン 本店」 その他 37425038

出典:サロンちゃんさんの投稿

新鮮な材料を吟味し、無着色、無香料、保存料無添加ながら、5日ほど日持ちするのも魅力。1ピースずつカットされたものもありますが、お土産にするなら角型がおすすめです。家族が揃ったテーブルで切り分けて食べれば美味しさも倍増。おやつとしてだけでなく、ワインやブランデーのお供にも合いますよ。

ヨハン 本店の詳細情報

5000ヨハン 本店

中目黒、代官山 / ケーキ

住所
東京都目黒区上目黒1-18-15
営業時間
[月~日] 10:00~18:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6. 見た瞬間、可愛い!の声が漏れるフルーツゼリー

新宿高野「果実ピュアゼリー」/新宿

「新宿高野 本店」 料理 7915814 果実ピュアゼリー メロン 924円

出典:cloverleaf55さんの投稿

1885年に創業した「新宿高野」。ギフトやプレゼントに同店のフルーツを贈った人も多いのではないでしょうか。その同店の定番商品が「果実ピュアゼリー」。フルーツ専門店ならではの、厳選した果物のピューレや果汁を贅沢に使ったゼリーです。

「新宿高野 本店」 料理 19285329

出典:ぷにょこさんの投稿

それぞれのフルーツの形をした可愛い容器も人気の秘密。定番のマスクメロン、白桃、アップルマンゴー、イエローマンゴーの他、西瓜やラ・フランス、デコポンなど季節限定フレーバーも。常温で120日も保存できるのもいいですね。喜ばれること間違いなしのお土産です。

新宿高野 本店の詳細情報

新宿高野 本店

新宿三丁目、新宿、新宿西口 / ケーキ、デリカテッセン、パン

住所
東京都新宿区新宿3-26-11
営業時間
10:00~20:30
定休日
元旦
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

7. 一瞬で心が奪われる薔薇のチョコレート

メサージュ・ド・ローズ「薔薇のチョコレート」/丸の内

「メサージュ・ド・ローズ 大丸東京店」 料理 104603108 ミニヨンルビー

出典:501さんの投稿

1912年創業のチョコレートメーカー「ハンター製菓株式会社」が手掛ける「メサージュ・ド・ローズ」。一つ一つ丁寧に花弁を重ねて作られた薔薇のチョコレートは、お菓子の枠を超えた芸術作品。フランスの老舗ショコラブランド「ヴェイス」のチョコレートを使用し、美しい見た目だけでなく、味も一級品です。

メサージュ・ド・ローズ「薔薇のチョコレート」/丸の内1944506

出典:www.instagram.com(@minidezyco)

薔薇は美と愛を象徴し、メサージュ・ド・ローズとはフランス語で「薔薇のメッセージ」を意味します。普段はなかなか照れくさくて言えない家族や友人への感謝や想いを、そっと薔薇のチョコレートに託して渡すのも素敵ですよね。

メサージュ・ド・ローズ 大丸東京店の詳細情報

メサージュ・ド・ローズ 大丸東京店

東京、大手町、二重橋前 / チョコレート

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 ほっぺタウン 1F
営業時間
[月~金] 10:00~21:00 [土・日・祝] 10:00~20:00
定休日
不定休(大丸東京店に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8. 名前も見た目も可愛いアーモンド菓子

タカセ「アーモンドチュイル」/池袋

「タカセ 池袋本店」 料理 56263765 アーモンドチュイル (チョコつき)  3個入り 390円

出典:apricotonさんの投稿

1920年に創業した「タカセ」の一番人気の焼菓子「アーモンドチュイル」。チュイルとはフランス語で「屋根・瓦」のこと。バターたっぷりのビスケットの上に、生クリーム、バター、はちみつと一緒に煮詰めたスライスアーモンドを屋根に見立てて乗せた姿から命名されたそう。

「タカセ 池袋本店」 その他 79399243 包装箱

出典:たけちゃんぱぱ1965さんの投稿

おとぎ話に出てくるお菓子の家を思わせるデザインのパッケージも、わくわく感を盛り上げます。箱の中にはアーモンドチュイルが1つ1つ個包装されているので、年配の人や小さな子でも食べやすく、年代問わず喜ばれるお菓子です。

タカセ 池袋本店の詳細情報

タカセ 池袋本店

池袋、東池袋、都電雑司ケ谷 / 洋食、パン、パンケーキ

住所
東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセセントラルビル 1F・2F・3F・9F
営業時間
1階 パン・洋菓子コーナー 8:00~22:00 2階 喫茶室 9:00~22:00(L.O.21:30) 3階 レストラン 11:00~22:00(L.O.21:15) 9階 コーヒーラウンジ 11:00~22:00(L.O.21:30) 別館 コーヒーサロン・タカセ 8:00~22:00(L.O.21:45)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

9. わざわざ足を運んでも食べたいレーズンサンド

巴裡 小川軒「元祖レイズン・ウィッチ」/新橋・目黒

「巴裡 小川軒 新橋店」 料理 35858946

出典:居眠ぱんださんの投稿

1905年創業の「巴裡 小川軒」。先代の教えである「材料8割、腕2割」をモットーに、食材にこだわり、安全で美味しいお菓子作りをしています。その小川軒の創業以来の看板商品が「元祖レイズン・ウィッチ」。風味豊かなクッキーと洋酒に程よく漬け込まれたレーズン、特製クリームが絶妙にマッチした逸品です。

「巴裡 小川軒 新橋店」 料理 45493186

出典:りりたさんの投稿

コーヒーにもお茶にも合い、一口食べると誰もが幸せな気持ちに。目黒店と新橋店の店頭でしか販売されていないので、プレミア感も満載。但し、日によっては午前中に売り切れてしまうため、確実に手に入れたい場合は予約がおすすめです。

巴裡 小川軒 新橋店の詳細情報

5000巴裡 小川軒 新橋店

新橋、汐留、内幸町 / ケーキ

住所
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 1F
営業時間
[月~金] 9:30~19:00 [土] 9:30~17:00
定休日
日曜日・祝日(不定休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.花椿を模ったカラフルなボンボン・ショコラ

資生堂パーラー 銀座本店「マキアージュショコラ」/銀座

「資生堂パーラー 銀座本店」 その他 24804752

出典:いなかのかずさんの投稿

1902年創業、今や知らない人はいない銀座の名店「資生堂パーラー」。お菓子の美味しさもさることながら、お洒落なパッケージ目当てに購入する人も多いですよね。おすすめスイーツは沢山ありますが、一押しは銀座本店限定の「マキアージュショコラ」。資生堂のシンボルである花椿を模ったボンボンショコラです。

「資生堂パーラー 銀座本店」 その他 24804748

出典:いなかのかずさんの投稿

華やかな見た目は勿論、口に入れた瞬間、滑らかな口溶けと共に広がる芳香に感動必至。カカオの風味が豊かなフランスのヴァローナ社製のチョコレートが使われ、フレーバーはシャンパン、バナナ、スウィートベリーティーなど全10種類。老舗ならではのパッケージも含め、銀座の空気も一緒に贈れるお土産です。

資生堂パーラー 銀座本店の詳細情報

5000資生堂パーラー 銀座本店

新橋、銀座、東銀座 / 洋食、ハヤシライス、オムライス

住所
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 4F・5F
営業時間
[火~日] 11:30~21:30(L.O.20:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

いかがでしたか?

「メサージュ・ド・ローズ 大丸東京店」 料理 63003982

出典:マサえもんさんの投稿

最先端のスイーツで溢れている東京でロングセラーになっている商品は、どれも愛され続けるだけの理由があるものばかり。贈る人も贈られる人も笑顔になる素敵なお土産を選んで帰省を楽しんでくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード