大人ふたり、大正ロマンな温泉旅。銀山温泉のシンボル「能登屋旅館」に泊まってみたい!

大人ふたり、大正ロマンな温泉旅。銀山温泉のシンボル「能登屋旅館」に泊まってみたい!

山形県尾花沢市の「銀山温泉」は、大正ロマン薫る美しい温泉地。あたたかいガス灯が照らす街を眺めていると、不思議と懐かしい気持ちになって心があたたまります。この記事では、銀山温泉の中でもシンボル的な存在「能登屋旅館」をご紹介。職人技が光る建築が美しく、“銀山温泉らしさ”をたっぷり満喫できますよ。恋人や親友としっとり楽しむ、大人のふたり旅におすすめです。

2019年10月24日

雪が似合う。あこがれの「銀山温泉」

冬の銀山温泉

銀山川沿いに、大正〜昭和初期に建てられた洋風木造旅館が並ぶ「銀山温泉」。大正ロマンを感じさせるノスタルジックな景観は、多くの人を魅了して止みません。特に冬はため息が出るほどの美しさ。ガス灯が雪化粧の街をあたたかく照らし、幻想的な風景をつくりだします。

銀山温泉のシンボル的存在、「能登屋旅館」に泊まってみたい!

銀山温泉のシンボル的存在、「能登屋旅館」に泊まってみたい!1971152

出典:t.t.chopperさんの投稿

今回ご紹介する「能登屋旅館」は、銀山温泉のシンボルともいわれる旅館です。職人技を感じる建築が美しく、風情たっぷり。心あたたまるおもてなしも魅力です。“銀山温泉らしさ”をたっぷり満喫できますよ。

じんわり癒される、大正ロマンな旅はいかが?

じんわり癒される、大正ロマンな旅はいかが?1971250

出典:きょーすけ@青森県さんの投稿

落ち着きのある空間は大人の旅にぴったり。客室の窓からガス灯に照らされた街を眺めていると、心がじんわりとあたたまります。恋人や親友など大切な人を誘って、静かに、しっとりと過ごす”銀山温泉の旅”を楽しんでみませんか。この記事では「能登屋旅館」と温泉街の魅力をご紹介。ぜひ旅の参考にしてみてくださいね。

公式詳細情報 能登屋旅館

能登屋旅館

銀山温泉 / 旅館

住所
山形県尾花沢市大字銀山新畑446地図を見る

を見る

もっと見る

データ提供

鏝絵と塔が目印。登録有形文化財の宿「能登屋旅館」

鏝絵と塔が目印。登録有形文化財の宿「能登屋旅館」1971298

出典:

温泉街の奥、赤い欄干の橋の先にある木造3階建ての建物が「能登屋旅館」です。銀山温泉開拓の祖「木戸佐左ェ門」の名が記された鏝絵と、塔のような展望部分が目印。銀山温泉のシンボルともいわれる美しい旅館で、国の登録文化財に指定されています。

チェックイン前からうっとり

チェックイン前からうっとり1971749

出典:

「能登屋旅館」が建てられたのは大正10年。バルコニーや磨りガラスの窓、ランプの形など、至る所に西洋建築の影響を感じます。エントランスの意匠も洒落ていて素敵!

ランプに明かりが灯ると、幻想的な雰囲気に

ランプに明かりが灯ると、幻想的な雰囲気に1971155

出典:

ランプに明かりが灯ると、昼間とはひと味違う幻想的な姿に。もし街ゆく人が着物姿だったら、大正時代にタイムスリップしたかと思うかもしれません。外観からして美しく、旅館に入る前からうっとりしてしまいます。

あたたかい雰囲気に「ほっ」とします

「能登屋旅館」 内観 22911942 2013年8月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

軒先で雪をはらっていざ中へ。玄関の先には木の温もりを感じるロビーがあります。木の香りとアットホームな雰囲気が心地よく、旅の緊張がふわっとほぐれますよ。

「能登屋旅館」 内観 22917819 2013年8月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

チェックインを済ませたら、ロビー横の喫茶店「山ぼうし」へ。窓の外を眺めつつ、あたたかいコーヒーをいただきましょう。まずは温泉に入ろうか、それとも街歩きに出かけようか? この後の予定を相談しながら、癒しのひと時を楽しんではいかがでしょうか。

のんびり館内めぐり。繊細な装飾が素敵!

のんびり館内めぐり。繊細な装飾が素敵!1971159

出典:

部屋に荷物を置いたら、館内めぐりに出かけましょう。こちらは外から見た塔の部分。中は談話室になっています。和洋折衷のデザインがロマンチックです。

「能登屋旅館」 内観 22911921 2013年8月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

談話室や客室で見られる組子障子は繊細で、職人技を感じます。

のんびり館内めぐり。繊細な装飾が素敵!1971160

出典:

ランプもお洒落。美しい装飾があると贅沢な気分になりますね。ランプはいくつか種類があるので、「ここはこんなデザインなんだ」とチェックしてみてはいかがでしょうか。

「能登屋旅館」 内観 22911931 2013年8月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

階段は大正時代からそのままの姿を留めているのだそう。ツヤツヤのきれいな飴色が、時の流れを感じさせます。

のんびり館内めぐり。繊細な装飾が素敵!1971246

出典:

階段にはこんな可愛らしい装飾も。遊び心があって、なんだか和みますね。

和の情緒あふれるお部屋でくつろぎましょ

和の情緒あふれるお部屋でくつろぎましょ1971254

出典:

客室は純和風。浴衣が似合う情緒あふれる空間です。レトロでありながらしっかりと手入れが行き届いていて、気持ちよく過ごせますよ。

「能登屋旅館」 内観 16890850 こっちがわはありえない寒さw窓がねーまじ1枚

出典:onikumaさんの投稿

窓の外には銀山温泉の街。陽が落ちると、ガス灯にぽつ、ぽつと明かりが灯って温泉街を彩ります。窓際でその様子を眺め、しっとりとした時間を楽しんではいかがでしょう。

「能登屋旅館」 内観 22911916 2013年8月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

歴史ある旅館だと水回りが気になる所ですが、こちらは洗面台・トイレ共に新しいタイプ。清潔感があって安心です。

ゆったりと温泉に浸かって、極楽気分

「能登屋旅館」 内観 22915149 2013年8月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

館内には、男女別の浴場と露天風呂、洞窟風呂、展望露天風呂(※冬季はお休み)があります。お湯は含食塩硫化水素泉。湯船はいずれも小さめですが、客室数が15室なのでそれほど混みあうこともないでしょう。

ゆったりと温泉に浸かって、極楽気分1971255

出典:

冬の露天風呂では雪景色を、夏は青々とした木々を眺めながら、気持ち良く温泉を楽しめますよ。

ゆったりと温泉に浸かって、極楽気分1971259

出典:

最も歴史がある洞窟風呂は、急な階段を下りたその先にあります。貸し切り湯として入浴ができるので、ひとりでゆっくりとお風呂に入りたい人におすすめ。秘湯の雰囲気たっぷりです。

温泉街は目の前。ふらっと気ままにおさんぽへ

温泉街は目の前。ふらっと気ままにおさんぽへ1971260

出典:Fakeさんの投稿

宿のすぐ目の前が温泉街なので、好きなタイミングで散策に出かけるのも良いでしょう。温泉街には旅館に混ざって、郷土料理店やカフェ、足湯などがあります。「家並保存条例」で守られている景観が美しく、ぶらぶらするだけでも楽しいですよ。

温泉街は目の前。ふらっと気ままにおさんぽへ1971261

出典:

心地よい香りに誘われて入ってみたくなるのが「酒茶房クリエ」。お洒落で落ち着きのある空間が人気のカフェです。若いお店ですが、建材に古い木を使うなど様々な趣向を凝らしていて、銀山温泉にしっくりと馴染んでいます。

「クリエ」 ドリンク 104220598 大人の焼きココア(800円)

出典:ビール大好き☆さんの投稿

カフェメニューではこんがりと焼き色がついた「焼きココア」が人気。雪景色とガス灯を眺めながら、甘いホットココアをいただく。まるで絵本の挿絵のようなひと時を過ごせますよ。

「野川とうふや」 料理 50424467 美味しい!

出典:マロンだいふくさんの投稿

テイクアウト専門の「野川とうふや」では、大豆が香るお豆腐グルメを味わえます。小腹がすいた時にちょうど良い量で、食べ歩きにぴったり。ふたりで分け合うのも良いですね。

銀山温泉 屋外の足湯に浸かる若い女性

お店の前には川沿いに設けられた足湯があるので、冷えた足先を温めながらお豆腐をいただくのもおすすめです。

クリエの詳細情報

クリエ

尾花沢市その他 / カフェ、喫茶店

住所
山形県尾花沢市銀山新畑410
営業時間
11:00~17:00(L.O.20:00~22:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

野川とうふやの詳細情報

野川とうふや

尾花沢市その他 / その他

住所
山形県尾花沢市銀山新畑427
営業時間
7:30~売り切れ次第終了(15:00頃)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

地元産の食材を使った料理に舌鼓

「能登屋旅館」 料理 47109947 2016年2月

出典:まいうぜさんの投稿

温泉と散策を楽しんだら、あっという間に夕食の時間に。夕食はお部屋または専用の個室でいただけるので、周囲を気にせずゆっくり味わえます。

「能登屋旅館」 料理 91970168

出典:ciaochizさんの投稿

夕食は山形県の食材をふんだんに使った会席料理です。尾花沢の雪降り和牛はとろけるおいしさ。川魚や山菜、きのこなどを使った郷土料理も楽しめます。山形県らしい料理の数々に舌鼓。お酒とともに味わえば、お喋りが弾みそうですね。

心あたたまる、ノスタルジックな時間旅行を

心あたたまる、ノスタルジックな時間旅行を1971277

出典:aizuさんの投稿

山形県の銀山温泉と、風情あふれる「能登屋旅館」をご紹介しました。冬は雪が降り積もる寒い地域ですが、ノスタルジックな風景と心地よいおもてなしが、心をじんわりとあたためてくれますよ。大正ロマンの世界にしっとりと浸る、大人の旅を楽しんではいかがでしょうか。

公式詳細情報 能登屋旅館

能登屋旅館

銀山温泉 / 旅館

住所
山形県尾花沢市大字銀山新畑446地図を見る

を見る

もっと見る

データ提供

山形県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード