歴史ロマンを感じる女子旅。平家の流れをくむ旅館「本家伴久」/湯西川温泉

歴史ロマンを感じる女子旅。平家の流れをくむ旅館「本家伴久」/湯西川温泉

友達同士や、母娘での気ままな温泉女子旅♪ せっかく行くなら、思い出に残る個性的な旅館に泊まってみませんか。今回ご紹介するのは、歴史好きの女性に特におすすめしたい温泉宿。平安時代に活躍した「平家」の流れをくみ、源氏と平家の子孫が手を取り合った「かずら橋」や、平家ゆかりの品々が展示されている宝物館など、他にはない見どころがたくさんあります。歴史ロマンあふれる旅館で、タイムスリップした気分を楽しんでみませんか?

2020年02月15日

歴史ロマンに浸って。ひと味違う温泉旅をしてみませんか?

若い女性、女子旅、旅館、浴衣、旅行

友達同士や、母娘での気ままな温泉女子旅♪ まったりと温泉に浸かるだけでも楽しいものですが、せっかくなら、思い出に残る個性的な旅館に泊まってみませんか。良いお湯とおいしい料理に加え、+αの要素があると、旅がいっそう盛り上がりますよ!

歴史ロマンに浸って。ひと味違う温泉旅をしてみませんか?2022516

出典:

今回ご紹介する「本家伴久」は、”祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり…”で有名な平家一門の流れをくむ温泉宿。源氏と平家の子孫が手を取り合った「かずら橋」や、平家ゆかりの品々が展示されている宝物館など、他にはない見どころが盛りだくさんなんです!

歴史ロマンに浸って。ひと味違う温泉旅をしてみませんか?2050632

出典:

リバービューの絶景露天風呂や、ワイワイ楽しめる囲炉裏料理など、温泉旅館としても非常に魅力的。歴史好きの方はもちろん、そうでない方も、敷地内をぶらぶらするだけで充実した時間を過ごせますよ。

この記事では、女性目線で「本家伴久」の魅力と過ごし方をご紹介します。友達と、ひと味違う温泉旅を楽しんではいかがでしょうか?

公式詳細情報 平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

湯西川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯西川温泉749 地図を見る
アクセス
東武鉄道会津鬼怒川線 湯西川温泉駅下車後バスで20分、本家伴...
宿泊料金
19,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

19,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

川のせせらぎに癒されて。静かな山間に広がる「湯西川温泉」

川のせせらぎに癒されて。静かな山間に広がる「湯西川温泉」2050642

出典:

宿がある栃木県の「湯西川温泉」は、豊かな自然に囲まれた、落ち着いた雰囲気の温泉地です。川のせせらぎと四季折々の山の風景が、都会の喧騒に疲れた心を癒してくれますよ。

壇ノ浦の戦いの後、平家の一人がたどり着いた場所

壇ノ浦の戦いの後、平家の一人がたどり着いた場所2022499

出典:

湯西川温泉には古い歴史があり、“およそ800年前、壇ノ浦の戦いに敗れた平家一門の一人が湯西川にたどり着き、湧き出る温泉で傷を癒した”と言い伝えられています。例年6月には武者や姫の衣装を着た人々が練り歩く「平家大祭」が行われ、時代劇のワンシーンのような雰囲気に!

平家一門の流れをくむ温泉宿「本家伴久」

平家一門の流れをくむ温泉宿「本家伴久」2050459

出典:

今回ご紹介する「本家伴久」は、平家一門の流れをくむ、老舗の温泉宿です。旅館として創業したのは江戸初期(1666年)のことで、2020年現在当主をつとめるのは25代目。歴史の深さに驚きますね。門をくぐって、いざ時間旅行に出かけましょう♪

太鼓の音色がお出迎え!

太鼓の音色がお出迎え!2000399

出典:

「いらせられませ」の言葉とともに、太鼓の音でお出迎え。江戸時代から続くおもてなしだそうです。和太鼓に刻まれているのは、平家の家紋である”蝶”。一歩足を踏み入れただけで、タイムスリップした気分を味わえますよ。

樹齢数百年の柱に囲まれて、ホッとひと息

樹齢数百年の柱に囲まれて、ホッとひと息2050657

出典:

チェックインを済ませたら、眺望ロビーでひと休み。柱やテーブルには樹齢数百年もの銘木が使われていて、重厚な雰囲気です。木の温もりと味わい包まれていると、心がほっと落ち着きますよ。好みのカップでドリンクを飲みながら、ゆったりとしたひと時を楽しみましょう。

土壁の趣あるお部屋。景色と音に癒されます◎

土壁の趣あるお部屋。景色と音に癒されます◎2022509

出典:

お部屋は土壁や木材をふんだんに使っていて、昔ながらの趣があるデザインです。また、全てのお部屋が川側で、新緑や紅葉など、四季折々の風景を眺めながら気持ちよく過ごせますよ。半露天風呂付き客室「清盛」は、大きな窓で開放感たっぷり♪ 備え付けのマッサージチェアで体をほぐし、旅の疲れを癒しましょう。

武将の名前が付いたお部屋も

武将の名前が付いたお部屋も2050662

出典:

ちなみに、一部のお部屋には平家の武将の名前が付けられています。平家ゆかりの宿ならではで、気分が高まります! 基本的にお部屋の指定はできないので、どれになるかは当日のお楽しみに♪

歴史を感じて、敷地内をぶらぶら散策

歴史を感じて、敷地内をぶらぶら散策2050670

出典:

ひと息ついたら、敷地内をぶらぶら散策してみましょう♪ こちらは、源氏と平家の和睦調印式が行われた年にできた「かずら橋」です。調印式の翌日、両家の子孫が橋の上で手を取り合い、渡り初めの儀式を行いました。

このことから、「平和な世の中での幸せの架け橋」「縁結びのおめでたい橋」として、幸せ・平和・友好のシンボルとして親しまれています。結びたい縁を思い描きながら、願いをかけて渡ってみてはいかがでしょうか。

平家ゆかりの品々が展示されている「宝物館」

平家ゆかりの品々が展示されている「宝物館」2050675

出典:

「宝物館」では、800年前の鞍や鎧兜など、平家の遺品とされる様々な展示品を見ることができます。当時の戦や逸話、平安末期を舞台とした映画や漫画などを見てから行くと、より深く楽しめるかも! 昔に思いを馳せて、歴史のロマンを味わいましょう。

姫君の気分で記念撮影♪

姫君の気分で記念撮影♪2050677

出典:

略式の十二単を着て、記念撮影を楽しむこともできます。気分は平安時代の姫君♪ 旅の良い思い出になりますね。

代々受け継がれてきた秘伝の薬味

代々受け継がれてきた秘伝の薬味2050684

出典:

散策の途中、売店「よろず処」でお土産選び。名物「薬膳十味唐辛子」は、宿の秘伝として代々女将に受け継がれてきた薬味です。荏胡麻やみかんの皮などが入っていて香り高く、いつものお料理をグレードアップさせてくれますよ。

ライブラリーでしっとりと読書を楽しむのも◎

ライブラリーでしっとりと読書を楽しむのも◎2022503

出典:

ロビーには、1000冊を超える蔵書のライブラリーもあります。館内をひとめぐりした後、景色を横目にしっとりと読書を楽しむのも良いですね。

散策の後は、美肌の湯で癒しのひと時♪

散策の後は、美肌の湯で癒しのひと時♪2022504

出典:

散策の後は、温泉に浸かって至福のひと時を。大浴場、貸切風呂、客室露天風呂ともに源泉かけ流しで、新鮮なお湯を心ゆくまで楽しめます。特に露天風呂は眺望抜群で、何度も入りたくなる気持ち良さですよ。

散策の後は、美肌の湯で癒しのひと時♪2022507

出典:

泉質は肌に優しい「弱アルカリ性単純温泉」で、天然の保湿成分・メタケイ酸をたっぷりと含むことから、美肌の湯といわれています。ゆっくり浸かって、お肌と心に潤いをチャージしましょう♪

お喋りが弾む!名物「囲炉裏料理」

お喋りが弾む!名物「囲炉裏料理」2000548

出典:

湯上り後は、季節の風を感じつつかずら橋を渡って、食事処へ向かいましょう。夕食の名物は、川魚や山菜などを炙り焼きで楽しむ「囲炉裏料理」。山椒と野鳥と味噌などを練りこんだ「一升べら」は、地酒がすすむおいしさです!

お喋りが弾む!名物「囲炉裏料理」2022512

出典:

火を囲むと、自然とお喋りが弾みます♪ 焼き加減を見たり、焼き立てアツアツをほおばったりする時間も、旅の良い思い出になりますよ。

季節のイベントもお楽しみに♪

季節のイベントもお楽しみに♪2022513

出典:

季節ごとに行われるイベントも滞在の楽しみです。特に、例年2月上旬~3月下旬頃につくられる「氷瀑(ひょうばく)」は見応えたっぷり。ロビーや露天風呂であたたまりながら、氷の芸術を楽しめます。カラフルにライトアップされると、さらに幻想的に。心が癒される美しさです。

湯西川温泉 かまくら祭

冬の温泉街では、「かまくら祭」が行われます。約1200個のかまくらにロウソクの明かりが灯り、河川敷は幻想的なムードに包まれます。心がじんわりと温かくなる風景ですね。宿から会場までは徒歩10分ほどですが、「本家伴久」に宿泊すると、夕食後に会場まで送迎してもらえますよ。

「本家伴久」 その他 29631206 幻想的な竹の宵まつり (2014.Aug)

出典:

時代劇のような雰囲気を楽しめる「平家大祭」、かぐや姫の世界を体験できる「竹の宵まつり」、空にレーザー光線でオーロラを描く「深山オーロラショー」など、冬以外にも様々なイベントが開催されます。また、秋は山々の紅葉が見事! 季節ごとの楽しみ方ができるので、訪れる際はぜひイベントもチェックしてみて下さいね。

歴史ロマンに浸る、ひと味違う温泉旅行を

歴史ロマンに浸る、ひと味違う温泉旅行を2022515

出典:

平家の流れをくむ温泉宿「本家伴久」をご紹介しました。歴史の深い場所では、遠い過去のように感じる出来事も、今自分がいる現代としっかりと繋がっている、ということを感じられます。タイムスリップした気分を味わえる宿で、ひと味違う温泉旅を楽しんではいかがでしょうか。

公式詳細情報 平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

湯西川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯西川温泉749 地図を見る
アクセス
東武鉄道会津鬼怒川線 湯西川温泉駅下車後バスで20分、本家伴...
宿泊料金
19,300円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15::00(IN)〜 10::00(OUT)など

19,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード