2021年11月16日

【日光】女子旅におすすめの旅館15選|温泉や美食、絶景を眺めてのんびり♩/栃木県

【日光】女子旅におすすめの旅館15選|温泉や美食、絶景を眺めてのんびり♩/栃木県

新宿から特急でおよそ2時間と、東京都内からのアクセスもいい栃木県「日光」は休日の旅先としてもぴったり○「日光の社寺」として世界遺産に登録された「日光東照宮」「日光二荒山神社」「日光山輪王寺」への参拝はもちろん、「中禅寺湖」でのクルージング、ダイナミックな「華厳ノ滝」など名所巡りは外せません。さらに女子旅なら可愛いカフェでのんびりしたり、フォトスポットで楽しい写真を撮ったりとしたいことがいっぱいですよね♩今回はそんな魅力あふれる日光にある、女子旅におすすめの旅館をご紹介します。

日光東照宮に中禅寺湖など、魅力あふれる「日光」

日光東照宮に中禅寺湖など、魅力あふれる「日光」2503888

出典:ペコおやじさんの投稿

栃木県「日光」は、世界遺産と雄大な自然を誇る人気観光地。この地を訪れたら、「日光東照宮」や「日光山輪王寺」といった「日光の社寺」巡りは欠かせないイベントですが、実はそれ以外にも魅力的なポイントがあるんです。たとえば、レトロなカフェ巡りやスイーツの食べ歩き、「中禅寺湖」でのクルージングなど…なんだか女子旅にはもってこいですよね♪

日光東照宮に中禅寺湖など、魅力あふれる「日光」2504066

出典:tashimoさんの投稿

そんな魅力あふれる日光は、新宿から特急でおよそ2時間。だから、ちょっとした休日でもサクッと行くことができます。「少しだけ都会を離れたい」なんて気持ちが湧いたら、気の置けない友達を誘って、気軽に日光へ向かいましょ。

アクセス楽々♩日光で1泊2日の女子旅を楽しもう

アクセス楽々♩日光で1泊2日の女子旅を楽しもう2504063

出典:

せっかくの女子旅ですから、お泊りも楽しみたいところ。しかし、日光には旅館がたくさんあるから、どこにしようか迷ってしまうことでしょう。そんなときは、この記事を活用してみてください。本記事では、「贅沢したい!」「温泉に入りたい!」「たくさん食べたい!」といった女性の希望を叶えられる、さまざまな特長の旅館をご紹介していきます。きっとあなたたちにぴったりの場所が見つかるはずですよ♡

1.ご褒美ステイならここで決まり!

奥の院 ほてるとく川

奥の院 ほてるとく川2502252

出典:

「奥の院 ほてるとく川」は日光の大自然に包まれた全22室の静かな宿。この宿には、地下から汲み上げられた日光連山の天然水がいたるところに流れており、マイナスイオンたっぷりのさわやかな空気を味わうことができます。飲み水や冷房としても使われているから、滞在するだけで、身も心も洗い流されていくでしょう◎

奥の院 ほてるとく川2502257

出典:

別邸「アクア」の客室を選べば、あなたたちだけの水盤を眺めることもできます。今まで味わったことのないような、最高の贅沢感ですよね♪温かい露天風呂に入りながら、あるいはデッキチェアでお酒やコーヒーを飲みながら、風に揺れる水面の動きを楽しんでください。

奥の院 ほてるとく川2502260

出典:

室内だって、とっても贅沢♪別邸アクアのデラックススイートルームには、広々とした空間に、ベッドルーム・和室・リビングルームが配置されています。時間帯や気分に合わせて、くつろぐ場所を変えながら、ガールズトークが楽しめますよ♡ご褒美ステイにはうってつけの開放感です。

奥の院 ほてるとく川2502385

出典:

夕食は、季節感たっぷりの「日光郷土会席料理」をいただきます。旬の食材とともに、ゆばをはじめとする郷土料理を堪能しましょ。全室個室のダイニングレストランだから、写真撮影も問題なし。キレイな盛り付けをスマホやカメラに残し、旅のあとも愛でてください。お酒好きの集まりなら、お料理に合わせて、地酒やワインの飲み比べをするのも楽しいですね♡

公式詳細情報

奥の院 ほてる とく川

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市日光2204
地図を見る
アクセス
東北自動車道「宇都宮IC」→日光宇都宮有料道路日光ICより7...
宿泊料金
15,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:30(OUT)など

15,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.全室温泉付き。いつでも温泉に入れる贅沢

ふふ日光

ふふ日光2502659

出典:

大正天皇が皇太子時代に静養所として利用なさっていた旧御用邸を活用した「日光田母沢御用邸記念公園」。そこからすぐの場所に、「ふふ日光」はあります。神聖な空気を纏った美しい自然を、館内のそこかしこで楽しむことができ、思わず「ふふ」とうれしくなってしまうかもしれません。

ふふ日光2502424

出典:

この宿のとっておきのポイントは、自家源泉の温泉が全室に付いていること。「ふふラグジュアリープレミアムスイート」なら、大浴場と見間違うほど大きくておしゃれな露天風呂が付いています。周りの目を気にせず、好きなだけ使える自分たちだけの温泉だなんて、最高に贅沢ですよね♡内風呂も付いているから、女の子の日も安心です。

ふふ日光2502428

出典:

室内はセンス抜群のしつらえでありながら、緊張せずゆったりと落ち着けるレトロな雰囲気がただよいます。蓄音機型のスピーカーで音楽を流し、ソファでくつろぎながら会話を楽しみましょ♪あまりの居心地のよさに、「気づけば朝だった!」なんてことも十分あり得ます。

ふふ日光2502420

出典:

夕食は「節中」でいただきます。日本料理に「日光」と「和」と「洋」を掛け合わせたという、ふふ日光ならではの懐石料理を存分に楽しんでください。お皿もとっても可愛いから、終始ときめきが止まりません♪食後にはシャンパンやワイン、ウィスキーやカクテルが楽しめる「ふふラウンジ」にもぜひ立ち寄ってみてください。

公式詳細情報

ふふ日光

日光 / 高級ホテル

住所
栃木県日光市本町1573-8
地図を見る
宿泊料金
24,800円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

24,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.絶景露天風呂にうっとり

七重八重

七重八重2502430

出典:

まるで空中に浮かんでいるような露天風呂を満喫できるのは、鬼怒川温泉郷の中にある宿「七重八重(ななえやえ)」。眼下には鬼怒川が流れ、眼前には四季折々のダイナミックな景観が広がっています。絶景を眺めながら、肩を並べてこの温泉に浸かるだけで、今回の旅は大成功ですね♡

七重八重2502431

出典:

客室は広々とした純和風の空間。「川側和室」なら鬼怒川の流れる音に癒されながら、ゆったりくつろぐことができます。2~6名まで使用できるので、グループでの女子旅にもうってつけ○修学旅行気分で、楽しく過ごせますよ。

七重八重2502432

出典:

夕食はお食事処でいただきます。「食事も旅の思い出になるように」という思いのもと考案された会席料理には、県産豚・とちぎゆめポークをはじめ、日光名産のゆば、岩魚(イワナ)のお造り、県産コシヒカリの炊き込みご飯など、地場の食材が盛りだくさん。食べ終わる頃には、栃木の虜になっているかもしれません♪

公式詳細情報

鬼怒川温泉 静寂とまごころの宿 七重八重

鬼怒川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
地図を見る
アクセス
東武鬼怒川線 鬼怒川温泉駅下車 徒歩5分
宿泊料金
15,400円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

15,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.デパコスや可愛い巾着など女性の「うれしい」が詰まった宿

山楽

山楽2502433

出典:

「女同士で行くからこそ楽しめる宿に泊まりたい!」とお考えなら、鬼怒川温泉郷にある宿「山楽」へどうぞ。ここは女子のツボをとことん押さえた、うれしいサービス満載の宿。うれしすぎて、次から次へと歓声を上げてしまうことでしょう♡まずはお抹茶と落雁(らくがん)のおもてなしを受け、色とりどりの可愛い浴衣を選ぶところからスタートです。

山楽2502435

出典:

全室74㎡以上の客室は、スタンダードな和室でも、本間10畳+前室6畳+次の間6畳という超広々空間。鬼怒川渓谷の絶景もバッチリ眺めることができます。中央には輪島塗のテーブルが配され、優雅なひとときをより華やかに演出してくれるでしょう。お持ち帰りできる可愛いアメニティにも注目してみてくださいね。

山楽2502995

出典:

可愛い浴衣に着替えたら、大浴場に向かいましょ。鬼怒川温泉の湯を張った開放的な内風呂や、檜を使った露天風呂をはじめ、サウナや水風呂も完備されています。ここで忘れてはならないのが、女性浴場に置かれたシャンプーバー。なんと「john masters organics(ジョンマスターオーガニック)」や「ロクシタン」などのシャンプーの中から、好きなものを選んで使えるんです♡

山楽2503017

出典:

湯上りには、「CHANEL(シャネル)」や「DIOR(ディオール)」の化粧品も使用できます。またとない機会ですから、憧れブランドを思う存分堪能して、身も心もキレイになってしまいましょ♡お休み処「喜楽」には、お風呂上りの喉を潤すビールやゆずジュースのサービスもあるので、ぜひ利用してください。

山楽2502436

出典:

お料理にも、女性を喜ばせる技がキラリと光っています。「お食事処 桜薫楽(おぐら)」では、こだわりの地産食材を舌でも目でも楽しめるよう、盛り付け方や切り方まで工夫されています。一つひとつのこだわりをみんなで発見し合うのも、楽しい思い出になりそうですね♪

公式詳細情報

鬼怒川温泉 山楽

鬼怒川温泉 / 高級旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
地図を見る
アクセス
東北道宇都宮ICより日光宇都宮道へ今市ICより鬼怒川方面に2...
宿泊料金
28,600円〜 / 人
宿泊時間
14:00(IN)〜 10:30(OUT)など

28,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.名湯と美味、絶景に酔いしれる

寿庵

寿庵2503269

出典:

温泉目当ての女子旅なら、川治温泉郷の一角にある宿、「寿庵(じゅあん)」へどうぞ。古くから多くの旅人の疲れを癒し、「傷は川治、火傷は滝」と称されてきた川治温泉の名湯を満喫できます。しかもこの宿の湯は、日本温泉協会から泉質・湯量とも5つ星の称号を渡されているお墨付きの湯!冷え性・美肌・疲労回復の効果が期待できるから、女性の疲れを癒すのにはうってつけ◎宿に着いたらさっそく湯浴みを楽しんでください。

寿庵2503272

出典:

温泉でおなかを空かせたあとは、お楽しみの夕食タイム♪寿庵の会席料理は、新鮮なマスやゆばといった栃木ならではの食材を、美しい盛り付けとともに味わうことができます。また「割烹 椀(わん)」という店名のとおり、「お椀」料理にこだわっているのが珍しいポイント。こだわり抜かれた出汁をゆっくり丁寧に味わえば、きっと心がほっこり満たされますよ。

寿庵2503261

出典:

客室は眺望のいいお部屋を選びましょ。6名まで宿泊可能な客室「祝桜」は、正面の山による絶景を楽しめるほか、夜には星空を眺めることもできます。友達とお風呂でいっしょに流れ星を探すもよし、琉球畳の上に寝転び、空を見上げながらガールズトークに花を咲かせるもよし。思い思いの女子会を楽しんでください♡

公式詳細情報

川治温泉 祝い宿 寿庵(じゅあん)

川治温泉 / 高級旅館

住所
栃木県日光市川治温泉川治52
地図を見る
アクセス
会津鬼怒川線川治湯元駅より送迎2分
宿泊料金
16,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

16,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6.全室中禅寺湖を望む和モダンな宿

ホテル花庵

ホテル花庵2503282

出典:

朱の鳥居の眼前に位置する「ホテル花庵」は、全室から中禅寺湖の絶景が望めます。窓際の椅子に腰掛け、時間とともに表情を変える湖を五感で楽しむだけで、日頃の疲れはすーっと消えていくことでしょう。目にやさしいカラーをあしらった和モダンの造りにも、何だかほっこり癒されます…♡

ホテル花庵2503286

出典:

花庵ならではの特長はほかにも。なんとここでは、2種類の温泉が楽しめるんです。日光地区ではここでしかできない体験なんですよ♪ストレス解消や疲労回復はもちろんのこと、皮膚病や生活習慣病にも効果的と言われる奥日光・湯元温泉の硫黄泉と、日光和の代温泉のアルカリ性単純泉の入り比べを楽しんでください。くれぐれものぼせないよう注意してくださいね。

ホテル花庵2503287

出典:

月毎にメニューが替わる料理は、どの時期に行っても身体にやさしくて、美味しいものばかり。栄養たっぷりの旬の野菜がふんだんに使われているから、日中たくさん食べ歩いてきてしまっても、遠慮なくいただけるでしょう。忙しくて、普段なかなか野菜を摂れない女性なら、なおさら身体が喜んでくれそうです。

公式詳細情報

日光中禅寺湖温泉 ホテル花庵

日光 / 高級ホテル

住所
栃木県日光市中宮祠2480
地図を見る
アクセス
JR日光駅又は東武日光駅より中禅寺温泉方面行きバス「中禅寺温...
宿泊料金
15,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

15,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.大自然の中で歴史ある宿に泊まる非日常感

本家伴久

本家伴久2503292

出典:

湯西川温泉郷に佇む「本家伴久」は、江戸初期の寛文6(1666)年に創業した歴史ある宿。「壇ノ浦の戦い」に破れ、都落ちした平家の一人がこの地に逃れてきたところから、その歴史が始まったとされています。ロビーに一歩足を踏み入れると、太古から時が止まったような世界が広がり、普段ではなかなか味わえない趣が。歴史好きの集まりには堪りませんね♡

本家伴久2503344

出典:

客室は全27室。どこを選んでも銘木や土壁を配した、昔懐かしい雰囲気の空間が広がっています。写真の「清盛」というお部屋は、ソファ付きの次の間と二間続きの和モダンな一室。角部屋だから、景色も最高です。さらには源泉かけ流しの半露天風呂も付いているという贅沢。位の高い人になった気分で、ゆったりくつろいでください。

本家伴久2503365

出典:

お部屋に温泉が付いていてもいなくても、ぜひ大浴場にも足をお運びください。湯西川と大自然のパノラマを眼前に眺めながら、肌をすべすべにすると言われるメタケイ酸たっぷりの源泉かけ流し風呂に入ることができます。自然の恩恵をたっぷりチャージしたら、日常に戻ったあとも、きっと頑張れますよ♪

本家伴久2503386

出典:

陽が暮れ始め、いい雰囲気がただよい出したら、お待ちかねの夕食タイム。案内図のとおり外に出ると、待っているのは湯西川に架けられたかずら橋。実は、夕食処へはその橋を渡っていくんです。渡った先に待っているのは、ほかほか温かい囲炉裏に並べられた豪華なお料理たち。初めての経験と初めての美味しさに、興奮してしまうこと必至です。お酒を酌み交わしながら、至福のひとときを満喫してください♪

公式詳細情報

平家伝承かずら橋の宿 本家伴久

湯西川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯西川温泉749
地図を見る
アクセス
東武鉄道会津鬼怒川線 湯西川温泉駅下車後バスで20分、本家伴...
宿泊料金
20,400円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

20,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

8.日光の社寺まではすべて徒歩5分圏内

鶴亀大吉

鶴亀大吉2503402

出典:

日光観光のメインとなる日光の社寺。せっかくなら全部周りたいけれど、あまりの広さに足がもつか不安…と思っているなら「鶴亀大吉」にお泊りしましょ。日光の社寺まではすべて徒歩5分圏内という立地に位置する、大変有難い宿です。日光の自然の息吹を見下ろすことのできる、こんな露天風呂にも入れますよ♪

鶴亀大吉2503399

出典:

鶴亀大吉は「縁起」を大切にしている宿。なかでも「金運」「長生き」「出世」「幸福」の4テーマに分けられた客室は、テーマごとにインテリアが異なり、それぞれの風情を楽しみながら、縁起を担ぐことができます。友達と、いま一番叶えたい夢を話し合ってから、お部屋を決定してくださいね♪

鶴亀大吉2503401

出典:

夕食は、七福神の名前が付いた個室宴席「七福の間」、アツアツの網焼が楽しめる宴席「吉の間」、落ち着いた個室のお味喰時処「開運亭」のどこかでいただきます。季節の旬の素材を、香ばしく焼いて味わう「日光炭火会席」は、鶴亀大吉の名物料理。焦がさないように気をつけながら、和気あいあいと楽しい時間を過ごしてくださいね♪

公式詳細情報

小槌の宿 鶴亀大吉

日光 / 旅館

住所
栃木県日光市安川町2-53
地図を見る
アクセス
東武日光駅 JR日光駅よりバスにて約8分。日光ICより車で約6分。
宿泊料金
7,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

7,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

9.美肌効果が期待できる温泉に癒される

日光星の宿

日光星の宿2503409

出典:

日光山輪王寺から徒歩10分ほどの場所にある「日光星の宿」は、筋肉痛や疲労回復、美肌効果が期待できると言われる「日光温泉」の湯に浸かれる宿。旅行に来る前よりキレイになって帰ることを目標に、湯浴みを楽しんでみませんか?

日光星の宿2503410

出典:

客室は、心が落ち着く和色が配された純和風の空間。大きな窓からは、あふれるほどの緑が存分に味わえます。温泉で火照った体を、窓辺で会話を楽しみながら、涼ませましょ。畳の上でひたすらゴロゴロしても、今日は誰にも文句を言われませんよ♡

日光星の宿2503412

出典:

夕食は、6つの会席コースの中から、目的に合わせて選びましょ。日光引き上げゆばと季節の食材を楽しめる「若菜」や、伊勢海老と和牛といった豪華食材を楽しめる「葵」など、どれも捨てがたいコースばかりです。お酒好きなら、美味少食プランの「夕霧」を選ぶのもいいですね。自分たちの体が求めている食材を使ったコースを選んで、内側からも満たされてストレスリリースしてください♡

公式詳細情報

日光温泉 日光 星の宿

日光 / 旅館

住所
栃木県日光市上鉢石町1115
地図を見る
アクセス
東武,JR日光駅送迎あり 日光宇都宮道路日光ICより5分 路...
宿泊料金
11,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

11,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

10.標高1,308mの地にある隠れ家

奥日光ホテル四季彩

奥日光ホテル四季彩2503452

出典:

窓の外、すぐそこが森の中…。「奥日光ホテル四季彩」は、標高1,308mの地にある隠れ家のような宿。鳥のさえずりや風の音、自然の温もりがやさしく宿泊者を包みます。今回の旅では思い切ってスマホを手放し、ただただ自然だけを五感で感じてみませんか?

奥日光ホテル四季彩2503455

出典:

客室には、落ち着いた雰囲気のゆったりとした空間が広がります。写真は「露天風呂付き和洋室」。森の中にバスタブを浮かべたような露天風呂が付いています。夜は満天の星を眺めながら談笑し、朝は小鳥たちのモーニングコールに起こされる…そんなふうに、時の流れに身を任せて過ごしてみるのもいいかもしれません。

奥日光ホテル四季彩2503454

出典:

大浴場では、乳白色の効能豊かな美肌の湯が楽しめます。まるで絵画の中に迷い込んだような、美しい大自然を一望しながら浸かる温泉はまさに「最高」の一言。自然と体の疲れが解きほぐされ、心も癒されていくでしょう。気づけばみんなが満面の笑みになっていますよ。

奥日光ホテル四季彩2503466

出典:

夕食は、大きな窓と吹き抜けの天井が開放的なダイニングレストランで、郷土料理や山海の幸をふんだんに盛り込んだ会席料理をいただきます。繊細で美しい盛り付けや、個性的な形の器にも注目しながら、楽しい時間をお過ごしくださいね。

公式詳細情報

奥日光ホテル四季彩

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市中宮祠2485
地図を見る
アクセス
東武日光駅、 (JR) 日光駅、 (東武バス) 中禅寺湖温泉...
宿泊料金
6,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

6,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

11.肩肘張らず、のんびり過ごせる宿

ホテル栂の季

ホテル栂の季2503476

出典:

気の置けない友達との旅行くらい、肩肘張らずにのんびり過ごしたい…そうお考えの人におすすめなのが、「ホテル栂の季(つがのき)」です。ここは、旅館ならではの和の質感がありながら、どこか心和む温かさもある宿。あまりの居心地のよさに、翌日の観光の予定をひとつキャンセルして、時間いっぱい滞在したくなってしまうかもしれません。

ホテル栂の季2503477

出典:

客室にも露天風呂が付いていますが、時間があれば大浴場にも足を延ばしてみましょ。鬼怒川温泉の出で湯がなみなみと注がれた温泉には、シンボルツリー・栂の木越しに差し込んだ陽光がキラキラ輝きます。こんなふうに光を浴びることは、普段はなかなかできないですよね。木と太陽の温もりを感じながら、とことんのんびりくつろいでください。

ホテル栂の季2503472

出典:

お風呂上りにはお散歩も楽しんで。まずは、宿から歩いてすぐのところにある鬼怒川温泉の名所「鬼怒楯岩大吊橋」へ行ってみましょう。スリルと絶景をいっぺんに楽しめますよ♩宿に戻ってラウンジでコーヒー休憩をしたあとは、ライブラリーコーナーにも行ってみましょ。観光雑誌から絵本、漫画、インテリアや料理の専門書にいたるまで幅広いジャンルの本が取り揃えられています。翌日の計画を練っても、思い思いに読書を楽しんでもいいですね♪

ホテル栂の季2503481

出典:

お待ちかねの夕食は、色鮮やかな旬の前菜に始まり、房総直送地魚を使ったお造り、名産の湯波料理まで、次から次へと美食にありつけます。随所に散りばめられた、遊び心あふれる盛り付けに会話を弾ませながら、楽しく味わってくださいね♪

公式詳細情報

栂の季(つがのき)

鬼怒川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1438-1
地図を見る
アクセス
鬼怒川温泉駅からダイヤルバスで約5分、徒歩で約10分
宿泊料金
12,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

12.バイキングでいろんな料理を食べよう♩

日光霧降

日光霧降2503501

出典:

ダイエット中だけど、旅行の日くらい好きなものを好きなだけ食べたい!なんて意見が上がったら、「日光霧降」へ行きましょう。「品川プリンスホテル」の予約の取れないレストランで料理長を務めた有名料理人がプロデュースするバイキングを、朝・夕ともに楽しめます。バイキングって、どれにしようかはしゃぐ時間も楽しいですよね♪

日光霧降2503603

出典:

夕食は、和・洋・中の定番メニューはもちろん、出来たてを楽しめるライブキッチンや、郷土料理など盛りだくさん。せっかく旅行に来たのに、地元のものが食べられなかった!なんて心配もいりません。朝食は、和・洋のメニューを中心に、充実したメニューがずらり。シェフに絶品オムレツを焼いてもらうこともできますよ♡朝ごはんを食べない派の人でも、満腹になるまで食べてしまいそうです。

日光霧降2503494

出典:

この宿の特長はバイキングだけではありません。角質を乳化してくれるという霧降高原温泉の湯を張った展望露天風呂からは、季節ごとに彩りを変える山々の表情を、標高1,000mの高さから見渡すことができます。昼は晴天のもと、夜は星空のもと、湯浴みを楽しんでください。

日光霧降2503497

出典:

客室は、さわやかな色合いのシンプルな空間。窓を開けて新鮮な空気を取り込めば、お部屋の雰囲気とマッチして、より心地よく感じられるでしょう。和洋室を選択すれば、寝るスペースとくつろぎスペースが分けられるから、荷物を広げても安心ですね♪

公式詳細情報

大江戸温泉物語 日光霧降

日光 / スタンダードホテル

住所
栃木県日光市所野1535-1
地図を見る
アクセス
日光駅から無料送迎シャトルバスあり 日光IC~日光霧降方面へ...
宿泊料金
8,300円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

8,300円〜 / 人

もっと見る

データ提供

13.源泉かけ流しの乳白色の湯で温泉三昧

奥日光小西ホテル

奥日光小西ホテル2503612

出典:

「奥日光小西ホテル」は、日光湯元温泉郷の一角に位置する、150年余年の歴史をもつ宿。魅力は何と言っても、日光湯元温泉の湯を張った源泉かけ流し風呂です。乳白色の湯を見ただけで、体にいいことが伝わってきますよね♪外には、強力なパワースポットと言われる「男体山」の岩に囲まれた露天風呂もあります。温泉からも、岩からもパワーを受け取って、英気を養ってください。

奥日光小西ホテル2503611

出典:

客室は和室・和洋室・特別室とありますが、なかでもレトロな家具が可愛らしい「特別室」がおすすめ。畳のスペースが付いているから、お風呂上りにゴロゴロしてくつろぎましょ♪寝転びながらする何気ない会話も、女子旅の大切な思い出となるでしょう。

奥日光小西ホテル2503613

出典:

たくさん温泉に浸かったら、自然とおなかもぺこぺこに。夕食は、和食堂「からまつ」でいただきます。A5ランクのとちぎ和牛や、いろりで3時間かけて焼かれた川魚を前に、自然と笑みがこぼれるでしょう。可愛らしい盛り付けにもぜひ注目してみてくださいね。

公式詳細情報

日光湯元温泉 奥日光小西ホテル

日光湯元温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市湯元2549-5
地図を見る
アクセス
清滝ICから車で40分 日光駅から湯元温泉までバスで75分 ...
宿泊料金
5,000円〜 / 人
宿泊時間
14:30(IN)〜 10:00(OUT)など

5,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

14.東照宮参拝にぴったり!

ホテル清晃苑

ホテル清晃苑2503619

出典:

「ホテル清晃苑」は、世界遺産の社寺境内に建つ純和風の宿。日光山輪王寺、日光東照宮までは、わずか150mほどの近さなんです。今回の女子旅は、東照宮参拝をメインにしたい!社寺のパワーを朝から晩まで感じたい!と考えている人にはぴったりの宿でしょう。

ホテル清晃苑2503623

出典:

宿に着いたらさっそく、湯量豊富な熱い温泉で、疲れた身体を癒しましょ。内風呂のほか、檜風呂や露天風呂、サウナに水風呂まであります。社寺から流れる清らかな空気を吸い込みながら浸かる温泉は、きっと最高に心地よいことでしょう♪

公式詳細情報

日光温泉 ホテル 清晃苑

日光 / 旅館

住所
栃木県日光市山内2350
地図を見る
アクセス
JR日光駅 東武日光駅よりタクシーで約5分 路線バス7分 世...
宿泊料金
11,000円〜 / 人

11,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

15.客室でも日光の自然を堪能できる

日光千姫物語

日光千姫物語2503629

出典:

東照宮から徒歩10分ほどの場所に位置する「日光千姫物語」は、日光の大自然が一望できる宿。客室からの眺めも圧巻だから、窓辺の椅子に腰掛けて、いつまでも眺めていたくなってしまいます。パソコンやスマホで疲れた目を、深い緑で癒してあげてください。

日光千姫物語2503630

出典:

館内にはリラクゼーション施設が充実。ボディ・フェイシャルトリートメントをはじめ、岩盤座浴や東洋整体、酵素風呂まであるんです♪せっかくの女子旅ですから、美人度を上げるためにお金と時間を費やすのもアリですよね。

日光千姫物語2503631

出典:

夕食は、季節の懐石料理をどうぞ♪基本の懐石をチョイスしても、こんなに豪華な食卓を囲むことができます。「千姫物語」という宿の名前のように、物語がありそうな盛り付けにもうっとり…。どんな意味が込められているのは話し合いながら、じっくり味わってみてください。

公式詳細情報

日光温泉 日光千姫物語

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市安川町6-48
地図を見る
アクセス
JR 東武日光駅より車で10分、徒歩30分 日光東照宮まで徒...
宿泊料金
18,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

18,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

楽しい女子旅作りには、予習も大切♪

休日は、日光でのんびり癒されよう♡

休日は、日光でのんびり癒されよう♡2503985

出典:

日光には、女性にうれしいポイントの詰まった旅館がたくさんあります。それぞれの旅館がもつ特長をじっくり味わいつつ、のんびりとした女子旅を楽しんでください。きっとどこへ行っても、温かいおもてなしと、雄大な自然があなたたちをやさしく包み込み、最高の癒しをプレゼントしてくれることでしょう♪

紹介ホテルを比べてみる

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

益子を旅する編集部おすすめ