いかなきゃ食べられない!あんこ好き女子のための大阪で話題の和菓子9選

いかなきゃ食べられない!あんこ好き女子のための大阪で話題の和菓子9選

あんこが大好きで、美味しい和菓子のためならどこへでも行きたくなっちゃう。そんな女子に今おすすめしたい旅先は大阪です。いつか食べてみたいと憧れる老舗店から、こんなの見たことないと驚きをくれる進化系のお店まで。大阪にはオリジナリティ溢れる和菓子がたくさんあります。手土産にもぴったりな注目の9品をご紹介します。

2020年02月21日

あんこが好き♡美味しい和菓子の世界に浸りたい…

団子

流行りのスイーツも良いけれど、不動の人気を誇るのはあんこを使った和菓子。大人になるにつれて好きになった人もいるのではないでしょうか。芸術的に美しい和生菓子や、地域に根付いたおやつ感覚のあんこメニュー。それから、和洋ミックスの和スイーツ…。想像しただけで「食べに行かなきゃ」とウズウズしてきませんか。

”個性派・実力派”揃いの和菓子を探しに大阪へ

大阪の観光を楽しむ女性

旅の目的地は、東京から新幹線で約2時間30分の大阪へ。個性的でおいしくて、独特の文化を生み出す大阪は、和菓子の世界も活気に満ちています。上品なものから庶民的なものまで、大阪にしかないメニューがたくさんあるんですよ。粉もん以外の美味しい世界ものぞいてみましょう。

1. 餅匠しづく

「餅匠しづく 新町店」 料理 57337918 フランボワーズ大福 & 栗茶巾☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

地下鉄西大橋駅から徒歩約4分の「餅匠しづく」。真っ赤なルビー色のフランボワーズ大福が人気です。”和菓子で百薬の長を目指す”と公言するお店の和菓子は、全て無添加。真っ赤な色も、色鮮やかな野菜ビーツによるものなんです。きめ細かい餅に包まれた白あんとフランボワーズの爽やかな後味は感動ものですよ。

「餅匠しづく 新町店」 料理 3639415 ☆モチモチの食感も美味しいですね(^o^)丿☆

出典:kureaさんの投稿

お店のこだわり無農薬無添加の餅そのものを味わうなら、くるみ餅がおすすめです。ころんと丸いお餅は、もちもちでむちっとした弾力と絡みつく柔らかさ。噛みしめるたびに満足感が訪れます。味は枝豆餡もしくは大豆餡の二種類。冠の”餅匠”にふさわしい、栽培・製法にまでとことんこだわった必食の逸品です。

「餅匠しづく 新町店」 料理 23812310 '13 12月下旬

出典:デセールさんの投稿

作品のように美しい和菓子が並ぶ店内。シンプル和モダンのおしゃれな空間で、まるでギャラリーを訪れたような気分になりますよ。イートインスペースもあるので、ぜひ利用してみてください。美しい和菓子とお茶を前にすると、自然と心が解けていくよう。日々のストレスが浄化されるような特別な時間になるはずです。

餅匠しづく 新町店の詳細情報

5000餅匠しづく 新町店

西大橋、四ツ橋、心斎橋 / 和菓子、大福、甘味処

住所
大阪府大阪市西区新町1-17-17 新町ハウス 1F
営業時間
<販売> 10:30~19:00 <茶寮> 13:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
正月三ヶ日(その他、お休みがあればH.Pにてお知らせさせていただきます)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. チャシツ ジャパニーズティー&コーヒー

「チャシツ ジャパニーズ ティー アンド コーヒー」 料理 71075210

出典:Greenieさんの投稿

本町駅より徒歩約5分の「チャシツ ジャパニーズティー&コーヒー」。餅米であんこをサンドしたおはぎバーガーが話題を集めています。ハンバーガーみたいに片手で気軽に食べられる新スタイルは、読書や勉強のお供にも最適。「こんな楽しみ方があったのか」と新しい発見に心が踊るはずです。

「チャシツ ジャパニーズ ティー アンド コーヒー」 その他 102468795

出典:おけいはん☆さんの投稿

おはぎバーガーはテイクアウトも可能です。パッケージはおしゃれでユニークなデザイン。持ち歩いているだけで楽しい気分になりそうですね。見た目も中身もユニークなので、お友達から一目置かれるお土産になるかもしれません。お店の目の前にある靱公園に移動して、ピクニック気分で頬張るのもおすすめですよ。

「チャシツ ジャパニーズ ティー アンド コーヒー」 料理 64971659

出典:ぱんくん19さんの投稿

ワイングラスでいただく「特上ほうじセット」も注目のメニューです。茶葉は、京都の高級茶葉を使用。伝統ある本物の香りと味わいをじっくりと楽しめます。好みのおはぎバーガーと一緒に、マイスター気分で味わってみませんか?

※特上ほうじセットはイートインのみ数量限定メニューです。

チャシツ ジャパニーズ ティー アンド コーヒーの詳細情報

チャシツ ジャパニーズ ティー アンド コーヒー

本町、肥後橋、阿波座 / カフェ、日本茶専門店、コーヒー専門店

住所
大阪府大阪市西区靱本町1-16-14 HELLOlife 1F
営業時間
[月~金] 11:00~18:00 [土・日・祝] 10:00~18:00
定休日
第2火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3. marufuji cafe(マルフジカフェ)

「MARUFUJI CAFE」 料理 64993882 MARUFUJI名物 まるふじだんご

出典:

天王寺駅から徒歩約1分の「marufuji cafe(マルフジカフェ)」。まん丸のお団子が人気です。注目すべきはあんのバリエーション。生粋の和風あんこだけでなく、たこ焼きやピザなど変わり種まで揃ってるんですよ。見た目も洋菓子みたいにカラフルで、選ぶ時間もワクワクを楽しめます。

「MARUFUJI CAFE」 料理 64964215 白玉クリームあんみつ(白みつ) セット

出典:

小豆の粒感が好きな人には、ミックス餡を味わえるあんみつもおすすめです。北海道産ゆめむらさきの粒餡・大納言小豆納豆・白小豆納豆を混ぜ合わせたミックス餡です。歯ごたえ・風味・舌触りなど様々な角度から小豆を楽しめる逸品。国産にこだわったみずみずしい寒天と一緒に贅沢なハーモニーを堪能できますよ。

MARUFUJI CAFEの詳細情報

MARUFUJI CAFE

天王寺、大阪阿部野橋、天王寺駅前 / カフェ、甘味処、和菓子

住所
大阪府大阪市天王寺区悲田院町8-11
営業時間
〇〇〇━ 和スイーツ&カフェ 11:00〜21:00(L.O.20:30)      ━〇〇〇
定休日
年末年始(12/31・1/1)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4. 菊壽堂

「菊壽堂」 料理 120804557

出典:gaya.sachiko.2さんの投稿

北浜駅から徒歩約3分の「菊壽堂」は、1600年頃に創業した和菓子店。現在のご主人は17代目という超老舗店です。人気の高麗餅は、胡麻・こし餡・粒餡・抹茶・白餡の5色の餡で柔らかいお餅を包んだ逸品。個性的な形はすべて手作りの証。にぎり寿しのようにオーダーごとに出来立てをつくってくれるんですよ。

「菊壽堂」 料理 9372565 高麗餅650円手前から、つぶあん・白あん・抹茶・こしあん・胡麻

出典:ノエミさんの投稿

餅の柔らかさや餡の鮮度を保つために、賞味期限は当日のみ。テイクアウト可能ですが、お店で食べるフレッシュな状態が一番美味しいのです。でも、大切な人にはこの感動を分けたいものですよね。それなら、お土産購入後は帰りの新幹線へ直行がおすすめ。箱を開けて喜ぶ顔を想像しながら、鮮度抜群の高麗餅と帰路につきましょう。

菊壽堂の詳細情報

菊壽堂

北浜、淀屋橋、なにわ橋 / 和菓子、甘味処、大福

住所
大阪府大阪市中央区高麗橋2-3-1
営業時間
10:00~16:30 (茶房11:00~16:00) 売り切れ次第終了 予約の菓子は、早い時間でも受け取り可能
定休日
土曜・日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5. しらたまプラス

「しらたま+」 料理 125592566

出典:ほねつきかるべさんの投稿

難波駅から徒歩約5分の「しらたまプラス」。白玉団子の専門店ですが、そのビジュアルやメニューはとても斬新。まずは色とりどりの鮮やかな白玉がインパクト大。さらに、チョコやオレオクッキーを組み合わせる自由な発想はセンセーショナルです。進化系もここまできたか…と驚いちゃうはず。

「しらたま+」 料理 69364254

出典:burst287さんの投稿

流行りのチョコミントだって白玉にしちゃうのがお店のスタイルです。ミント味の白玉団子にチョコソースとミントソースをトッピング。さらに、チョコミントアイス&チョコフレークと一緒にパクリ。どんな和スイーツ好きも、まだ未体験の新しい世界に連れて行ってくれますよ。

※あんこや生クリーム付きのシンプルなメニューもあります

しらたま+の詳細情報

しらたま+

難波(南海)、近鉄日本橋、日本橋 / カフェ・喫茶(その他)、和菓子

住所
大阪府大阪市中央区難波千日前13-18 難波丸和ビル 3F
営業時間
12:00~19:00(L.O.)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6. 森乃お菓子

「森乃お菓子」 料理 118704605 右 ハロウィンのおはぎ 左 秋限定おはぎ

出典:坂の上のあかりさんの投稿

北新地駅から徒歩約5分の「森乃お菓子」は、手のひらサイズのまんまるおはぎが人気です。黒ごまや木の実、とうもろこしなど、素材の味を大切にしたおはぎは種類も豊富。しみじみと美味しさを感じる素朴な味と、おしゃれで可愛い見た目に心が癒されます。地元では頑張った日のご褒美に購入する人も多いんだとか。

「森乃お菓子」 料理 30580282 あんずと胡桃の最中

出典:ゆきおとこ28号さんの投稿

お土産におすすめしたいのは「あんずとくるみの最中」です。甘みが強い印象の最中ですが、こちらは絶妙にバランスのとれた甘酸っぱい最中。ひとつ、ふたつ、みっつ…とついつい手が出る美味しさです。和菓子は苦手…なんていう友達も、これならきっと気に入るはずですよ。

森乃お菓子の詳細情報

5000森乃お菓子

大江橋、北新地、東梅田 / 和菓子

住所
大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-43 第2大川ビル 1F
営業時間
16:30~売切次第終了
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7. 出入橋きんつば

「出入橋きんつば屋」 料理 112275275 実演中

出典:Hiro45316さんの投稿

北新地駅から徒歩約5分の「出入橋きんつば」は、昭和5年創業のきんつば屋さん。店頭の鉄板では、お行儀よく並んだきんつばが焼かれています。きんつばを焼くところって、見たことがない人も多いのでは?職人技の手さばきに見惚れつつ、出来立てのきんつばを頬張ってみませんか?

「出入橋きんつば屋」 料理 8553725 きんつば10個(箱)

出典:urya-momenさんの投稿

こちらのきんつがは、地元では小腹を満たすおやつとしておなじみの存在。小ぶりなサイズで、パクパクパクっと何個も食べるのが定番のスタイルです。まずは味見…と思っても、手が止まらなくなる可能性は大。多めにゲットするのがおすすめです。

「出入橋きんつば屋」 料理 8553727 きんつば

出典:urya-momenさんの投稿

きんつばの餡は少し固めというイメージがありませんか?でも、こちらの小豆餡はツヤツヤとした粒感を残した柔らかい食感なんです。生地はもっちりとした程よい噛みごたえ。薄い皮に固めの餡という固定概念が覆る独特の逸品です。あんこ好きなら一度は通るべき逸品ですよ。

出入橋きんつば屋の詳細情報

5000出入橋きんつば屋

渡辺橋、福島、北新地 / 和菓子、甘味処

住所
大阪府大阪市北区堂島3-4-10
営業時間
[月~金] 10:00~19:00 (L.O.18:00) [土] 10:00~18:00 (L.O.17:00)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8. mamezo&cafe 中之島店

「Mamezo&Cafe 中之島店」 料理 78768142 箱庭スイーツ

出典:けんけんの関西食べある記さんの投稿

中之島駅から徒歩約5分の「mamezo&cafe 中之島店」。丹波の食材を中心に、楽しく美味しく健康なスイーツを提供しています。そこで今注目されているのが箱庭スイーツ。わらび餅や餡子餅など和菓子を使って、自分だけの庭を創造するメニューです。作る&食べるを楽しむ新鮮な体験をしてみませんか?

「Mamezo&Cafe 中之島店」 内観 80486326 店舗内観1

出典:サントーシュさんの投稿

ビルの中にありながら、雰囲気は町屋なギャップがいい感じです。お米や味噌にもこだわっている本格派。ランチタイムにお食事をすることもできますよ。

Mamezo&Cafe 中之島店の詳細情報

Mamezo&Cafe 中之島店

新福島、福島、中之島 / 甘味処、カフェ、豆腐料理・湯葉料理

住所
大阪府大阪市福島区福島1-1-48 堂島 CROSS WALK
営業時間
10:00~21:00(LO20:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

9. かん袋

「かん袋」 料理 101159363 浅葱色の唯一無二の餡。甘すぎず、くどすぎず、爽やかな味わい!一口食べたら、やめられない、とまらない!

出典:yuyuyu0147さんの投稿

寺地町駅から徒歩約2分の「かん袋」は、鎌倉時代末期から続く老舗店です。お店の名物は、青大豆の餡を白玉にかけたくるみ餅。とろみのある滑らかな餡は、深い旨みと爽やかな後味を持つ唯一無二の味わい。コシのある白玉との相性も抜群。この味を求めて全国からファンが集まる至極の逸品です。

お店でしか味わえない「氷くるみ餅」

「かん袋」 料理 6527741 ☆餡と餅と氷がお口の中で混ざって美味しいです(*^。^*)☆

出典:kureaさんの投稿

お店のメニューは2つのみ。くるみ餅と、かき氷を上に乗せた氷くるみ餅です。キンと冷えた氷と混ざって、シャリっとした食感に変化する餡もまた絶品♪どっちを食べよう…と迷ったときは、くるみ餅をテイクアウトにしてみては?日持ちは当日のみですが、お店で氷くる餅・ホテルや自宅でくるみ餅。なんて楽しみ方もできますよ。

かん袋の詳細情報

5000かん袋

寺地町、御陵前、宿院 / 和菓子、甘味処、かき氷

住所
大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1
営業時間
10:00~17:00 ※売り切れ次第終了
定休日
火曜・水曜(※祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

大阪の和菓子シーンを覗きに旅に出ませんか?

おやつを食べる若い女性

元気な街、大阪のあんこメニューは日々進化しています。他府県ではであえなかった新発想や、大阪文化を感じる老舗の味がたくさんあって楽しいですよ。また、大都会だけあって駅から徒歩圏のお店が多いのも魅力です。食べ歩きしながら、大阪の和菓子文化を覗いてみませんか。

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード