【全国】桃っ子ガール集合!桃パフェを巡る旅に出よう♪おすすめ旅先6選

【全国】桃っ子ガール集合!桃パフェを巡る旅に出よう♪おすすめ旅先6選

夏のフルーツは元気を与えてくれるもの。中でもみずみずしくて甘い桃が大好き♡という方は多いのではないでしょうか?本記事では、桃の名産地別に"桃パフェ"を食べられるお店をご紹介します!

2020年06月26日

夏だけのお楽しみ♡

「農家カフェ 森のガーデン」 料理 112783534

出典:ぱしこ飯さんの投稿

果物が大好き♡という方にオススメしたいのが、美味しい果物を味わうために名産地に訪れる旅。産地で食べる果物のフレッシュさ、濃厚なお味はたまらないものです。本記事では、夏を代表するフルーツ・桃を使った"桃パフェ"が食べられるお店を、産地別にご紹介します。夏ならではのお味を、ぜひ名産地で味わってみませんか?

新鮮な桃は"かたい"んです!

新鮮な桃は"かたい"んです!2216870

出典:ごろ太さんの投稿

桃といえばやわらかい果物というイメージが強いかもしれませんが、それは収穫後日数が立つことで追熟しているから。実は新鮮な桃は、シャキッとしてかたいものなんです。山梨県など桃の名産地では、かたい桃のほうが好きな方も多いのだとか。もちろん品種や収穫の時期にもよりますが、かたい桃に出会った際には、その新鮮さを楽しんでみてくださいね♪

桃の名産地で"桃パフェ"を食べよう♪

「くらしき桃子 倉敷本店」 料理 54028414 土台にコーンフレークやカステラはありません、ベースも桃とアイス、ソフトクリームの桃尽くしです!

出典:シェルロイさんの投稿

今回ご紹介するお店は、農園や果物店直営だったり果樹園併設だったりと、まさに「現地ならでは」のお味が楽しめるところばかり。採れたての桃を使用するお店も多く、またシーズン限定であることから、行列ができたり、数量限定で早い時間に完売となってしまうこともあります。桃パフェのシーズンや最新の情報については、公式サイトやSNS、電話等でご確認の上お出かけください!

1.山形県

桃の収穫時期:7月下旬~10月上旬。生産量は全国でも5位以内に入り、品種が多いのが特徴です。人気の品種は果肉がぎゅっと詰まった「あかつき」、大玉で食べごたえのある「川中島白桃(かわなかじまはくとう)」など。山形県は山に囲まれた盆地。日中暑く、夜は寒いという寒暖差によって桃の甘みがグッと増すのだそう!

数種類の品種を贅沢にたべくらべ「オウショウカフェ(Oh!Show!Cafe)」

「オウ ショウ カフェ」 外観 72072550

出典:リコスケさんの投稿

天童市にある「オウショウカフェ」は、果樹園「やまがたさくらんぼファーム」に併設されたカフェ。山形県の旬の果物を使ったパフェやソフトクリームなどをいただくことができます。その日の朝に収穫した果物を使用するため、フレッシュさが自慢。営業は果物狩りのシーズン中のみとなります。

「オウ ショウ カフェ」 料理 114051735

出典:v2rさんの投稿

「桃のフルーツパフェ」がいただけるのは8月中旬〜9月上旬ごろ。桃は数種類の品種のものが使われているので、お味や食感を食べ比べできるのも嬉しいポイントです。砂糖不使用の濃厚な桃ソースもとっても美味♪桃以外の旬のフルーツもトッピングされていますよ。

「オウ ショウ カフェ」 料理 112458312

出典:マロンだいふくさんの投稿

6月中旬〜7月中旬ごろに食べられるさくらんぼのパフェも人気の高い一品。旬の品種のさくらんぼがもりもり積まれていて、見た目にも楽しいパフェとなっています。

「オウ ショウ カフェ」 内観 86504623 2階席

出典:tomoseipapaさんの投稿

2階席は、ガラス張りの窓から果樹園を見渡せる開放的な雰囲気。緑を見ながらいただくフレッシュな果物は格別です!

オウ ショウ カフェの詳細情報

オウ ショウ カフェ

天童 / パフェ、ソフトクリーム、カフェ

住所
山形県天童市大字川原子1303 王将果樹園
営業時間
9:00~16:00
定休日
シーズン中(5月中旬~11月末)無休 但し7/17~8/10まで夏季休業
平均予算
  • ~¥999

データ提供

お花が咲いたようなパフェがキュート「HATAKE STYLE 上山本店」

「HATAKE STYLE 上山本店」 外観 71043542 カフェの入口です。

出典:Shisuiさんの投稿

上山市にある「HATAKE STYLE 上山本店」は、果樹園「高橋フルーツランド」運営のカフェ。果樹園自慢のフルーツや新鮮なお野菜を使ったデザート・お料理をいただくことができます。本店のほかに、県内に三店舗のカフェを展開しています。

「HATAKE STYLE 上山本店」 料理 114943720 ◆「プレミアムももパフェ」

出典:machato0208nariさんの投稿

夏限定の「プレミアムももパフェ」は、薄切りの桃が何層にも重なり花びらのよう♪グラスの中にもたっぷり角切りの桃が入っています。添えられた桃のソフトクリームも果実感たっぷり!

「HATAKE STYLE 上山本店」 料理 104404852 さくらんぼパフェ

出典:

「季節のフルーツパフェ」は、季節ごとの果物をたっぷり味わえる贅沢な一品。ソフトクリームもその季節に合わせたお味になっていますよ。

「HATAKE STYLE 上山本店」 内観 104404702 暖炉のあるあったか室内

出典:

店内は暖炉があるほっこり空間。温室のような雰囲気のテラス席も人気です♪

HATAKE STYLE 上山本店の詳細情報

HATAKE STYLE 上山本店

羽前中山 / カフェ、ケーキ、ピザ

住所
山形県上山市阿弥陀地185 高橋フルーツランド 1F
営業時間
9:00~17:00 11:30~14:00はランチ営業になります
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.福島県

桃の収穫時期:6月下旬~9月中旬。生産量は全国二位で、桃は果物王国福島を代表するフルーツです。代表的な品種は「あかつき」、滑らかな果肉とたっぷりの果汁が特徴の「はつひめ」など。山形県同様、盆地特有の寒暖差が甘みを凝縮させ、美味しい桃が育ちます。

なんと桃を1.5玉使用!「農家カフェ 森のガーデン」

「農家カフェ 森のガーデン」 外観 88863569 入口です。

出典:Shisuiさんの投稿

福島市にある「農家カフェ 森のガーデン」は「まるせい果樹園」併設のカフェ。フレッシュなフルーツもりもりのパフェをいただくことができます。果樹園の果物の中で最も食べ頃のものを使うため、メニューは訪れてからのお楽しみ。冬季は休業となります。

「農家カフェ 森のガーデン」 料理 71340114 桃パフェ(次女・レギュラー)

出典:ぱしこ飯さんの投稿

7月中旬~9月中旬ごろに楽しめる桃パフェは大人気のメニュー。添えられるソフトクリームやコーンフレークなどは最小限で、ほとんど桃のみでできた贅沢なパフェです。レギュラーサイズでも1.5玉分の桃が使われているんですよ♪使われる品種は時季により異なるため、何度も訪れるファンも多いのだそう。

「農家カフェ 森のガーデン」 料理 115090971

出典:花と緑さんの投稿

暑い時期にオススメなのが「苺ごおり」。苺を凍らせたものを砕き練乳をかけたシンプルなメニューで、甘酸っぱさがたまりません♡

「農家カフェ 森のガーデン」 内観 42791597

出典:まるおくさんの投稿

広々とした店内にはソファー席も。景色の良い果樹園側のお席がオススメです♪

農家カフェ 森のガーデンの詳細情報

農家カフェ 森のガーデン

医王寺前、花水坂、平野 / フルーツパーラー、パフェ

住所
福島県福島市飯坂町平野字森前27-3 まるせい果樹園直売所
営業時間
営業期間 5月〜12月 ※詳細はSNSにて告知 [月~金] 10:00~16:00(L.O.15:45) [土・日・祝] 10:00~17:00(L.O.16:45)
定休日
1月〜4月 ※詳細はSNSにて告知
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まんまるの桃にきゅん♡「フルーツピークス 八山田本店」

「フルーツピークス 八山田本店」 外観 71295693

出典:ショコラ0217さんの投稿

郡山市にある「フルーツピークス 八山田本店」は果物屋さん直営のカフェ。東北エリアを中心に十数店舗を展開する人気カフェです。"熟度"にこだわったフルーツの美味しさを身近に感じられるようにと、パフェやタルト、お食事を提供しています。

「フルーツピークス 八山田本店」 料理 89462378 まるごと桃パフェ

出典:食男@つー(*゚∀゚)さんの投稿

7・8月限定の「まるごと桃パフェ」は、その名前のとおり桃がまるごとどーんと乗った豪快なパフェ。その時季に一番美味しい品種の桃を使用しています。グラスの中にもさらにカットされた桃が入っており、とっても贅沢♪

「フルーツピークス 八山田本店」 料理 12874147 冷製フルーツパスタ

出典:loucielleさんの投稿

フルーツピークスでいただけるメニューはとにかく果物づくし。カレーやパスタなどのお食事メニューにも果物が使われています。「果物屋さんのフルーツパスタ」は季節ごとの果物が盛りだくさんのパスタ。パスタに甘い果物?と驚くかもしれませんが、一口食べれば不思議な美味しさにやみつき!

「フルーツピークス 八山田本店」 内観 65177854

出典:ショコラ0217さんの投稿

白を基調とした店内は高級感ある雰囲気。晴れた日にはテラス席もオススメです。

フルーツピークス 八山田本店の詳細情報

フルーツピークス 八山田本店

郡山富田 / ケーキ、カフェ、フルーツパーラー

住所
福島県郡山市八山田5-405
営業時間
10:00~20:00(フードL.O.19:00 デザート・ドリンクL.O.19:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.山梨県

収穫時期:6月中旬~9月中旬。山梨は日本一の桃生産県で、国内生産量のなんと1/3を生産しています。代表的な品種は、甘味が強い「日川白鳳(ひかわはくほう)」、果汁が多く柔らかい「浅間白桃(あさまはくとう)」など。山梨県では、実がつきはじめたころに良い実を選んで残す"摘果"を行い、優れた桃を育てます。果実の糖度を測る光センサーを初めて開発したのも山梨県なんですよ♪

写真映えするパフェが女子に人気「桃の農家カフェ ラ・ペスカ」

「桃の農家カフェ ラペスカ」 外観 119869658 【2019.9.19】店舗全容。

出典:我武者羅ダディさんの投稿

山梨市にある「桃の農家カフェ ラ・ペスカ」は、名前のとおり桃農家が営むカフェ。「美味しい桃を食べてもらいたい」という思いのもと、桃農家ならではのさまざまな桃スイーツを提供しています。毎年夏季のみの営業で、桃のシーズンのあとは同じく山梨の名産・ぶどうのメニューを楽しむことができますよ。

「桃の農家カフェ ラペスカ」 料理 57615702 ピーチジェル

出典:エースさんの投稿

桃パフェ「ピーチジュエル」は、かわいいフォルムが写真映えすると人気♪くし切りの桃がまるまる一つ乗り、グラスの中には桃のジェラート、ジュレ、コンポートなどが重ねられています。生クリームとシナモンのきいたフレークが桃の甘みを引き立てます。

「桃の農家カフェ ラペスカ」 料理 57705339 ビジュー

出典:エースさんの投稿

ぶどうを使ったパフェ「グレープビジュー」は2~3種類のぶどうとジェラートの盛り合わせが美しく、まるで宝石箱。ぶどうを使ったソースを上からとろりとかけていただきます。

「桃の農家カフェ ラペスカ」 内観 20598481

出典:ccバムセさんの投稿

木のあたたかみが感じられる店内。2階にはデッキ席があり、山梨の雄大な自然を望むことができますよ。

桃の農家カフェ ラペスカの詳細情報

桃の農家カフェ ラペスカ

春日居町、山梨市 / カフェ、アイスクリーム、イタリアン

住所
山梨県山梨市正徳寺1131-1
営業時間
※夏季限定の営業です。営業日は公式サイトでご確認下さい。 10:00~17:00(L.O.16:30) 店頭にある受付表は8:00から記入できます
定休日
2019年度営業は終了しました
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日本トップクラスの桃の産地の農家直営「ピーチカフェなかにし」

「ピーチカフェなかにし」 外観 71074915 店舗外観

出典:大阪めんまさんの投稿

笛吹市にある「ピーチカフェなかにし」は、70年にわたり桃農家を営む「中西農園」直営のカフェ。こちらの農園がある一宮町は、日本でもトップクラスの桃の産地です。カフェでは、年間を通して桃を楽しめるのが特徴。夏季には収穫したての新鮮な桃を使ったデザート、冬季には自家加工した桃を使ったスイーツやお食事メニューがいただけます。

「ピーチカフェなかにし」 料理 89709105

出典:ろってぃさんの投稿

夏季にいただける「麗しの夏パフェ」は一番人気。朝採りの新鮮な桃を使用しています。皮あり・なしの桃を交互に並べ、花が咲いたような見た目がとってもキュート。下部には桃のゼリーやコンポートのほか、バニラアイスやブルーベリー、プラムのジャムなどがたっぷり入っていて、いろいろなお味が楽しめます。

「ピーチカフェなかにし」 料理 89709071

出典:ろってぃさんの投稿

桃をまるごと使ったスムージーは濃厚、甘みたっぷり!桃が一切れ添えられているのも嬉しいですね♪

「ピーチカフェなかにし」 内観 98210289

出典:★№7さんの投稿

店内は喫茶店のような雰囲気。コンパクトながら、あたたかみのある居心地いい空間です。

ピーチカフェなかにしの詳細情報

ピーチカフェなかにし

笛吹市その他 / カフェ

住所
山梨県笛吹市一宮町末木544-1
営業時間
7月~9月下旬 10:00~17:00(2018年から営業開始時間を1時間早めたそうです。) 10月~4月 [金~月] 11:00~17:00 詳細な営業状況はSNSにて告知
定休日
7月~9月下旬 不定休(SNSにて告知)/10月~4月 火曜日・水曜日・木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.和歌山県

収穫時期:6月中旬~8月中旬。1782年から栽培を始めた歴史ある産地で、生産量は全国第4位。代表的な品種は「日川白鳳」「川中島白桃」、香り強くきめ細やかな「清水白桃」などです。主力産地である紀の川市桃山町は、水はけがよく温暖な気候。こちらでつくられる桃は、「あら川の桃」として高く評価されています。

皮まで食べられる桃を使用♪「藤桃庵(とうとうあん)」

「藤桃庵」 外観 124670459 2019年7月 右で会計、左がカフェスペースです

出典:ザ・ワカヤマンさんの投稿

紀の川市にある「藤桃庵」は桃農家「やぶもとはたした農園」が営むカフェ。こちらの農園は果物本来のお味を活かした自家製ジェラートでも有名で、全国からお取り寄せする方も多いほど。カフェではジェラートと季節のフルーツのパフェをいただくことができます。

「藤桃庵」 料理 110219223 一応皮ごと食べれます♡

出典:あーちゃんの彼女❤さんの投稿

6月下旬~8月中旬ごろいただける「とれたてピーチのまるごとパフェ」は、通常と比べ9割減農薬した桃を使用。皮ごと食べてもOKなんです♪もぎたての桃をまるまる一個に、自家製桃ソース、水分を使わず使った桃のソルベと、桃の美味しさがぎゅっとつまった一品。てっぺんのミルクジェラートはコクのある甘さで、桃のお味を引き立てます。

「藤桃庵」 料理 86677745 テラス席で

出典:danae_120492さんの投稿

人気の自家製ジェラートもぜひご賞味を。一番人気の「桃みるく」は、濃厚なミルクジェラートに桃の果肉入りシロップがかけられています。濃厚ながら後味スッキリ、虜になるお味です!

「藤桃庵」 内観 86677752 イートインコーナー

出典:danae_120492さんの投稿

コンパクトな店内はお家のような雰囲気。晴れた日には、パラソルが並べられたテラス席がオススメです。

藤桃庵の詳細情報

藤桃庵

下井阪、打田、岩出 / アイスクリーム

住所
和歌山県紀の川市桃山町元901 薮本畑下農園
営業時間
3月〜9月 10:00~17:00(売切次第終了) 10月〜12月 11:00~16:00(売切次第終了)
定休日
水曜日、不定休 ※1月・2月は休業。8月は無休(お盆除く)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

果樹園のどまんなか!「観音山(かんのんやま)フルーツパーラー」

「観音山フルーツパーラー」 外観 112045284 外観

出典:りりぃママさんの投稿

紀の川市にある「観音山フルーツパーラー」は、100年以上の歴史をもつ果物農家直営のカフェ。果樹園「観音山フルーツガーデン」のど真ん中にあり、地場産の美味しさを届けたいという思いのもと、果物盛りだくさんのパフェやフルーツサンド、フルーツティーなどを提供しています。本店のほか県内にもう一店舗、京都府・兵庫県にもお店を展開しています。

「観音山フルーツパーラー」 料理 112106786

出典:hinat865さんの投稿

7月~8月中旬ごろいただける「和歌山県産ももパフェ」。よく熟したもぎたての桃をまるごと使っています。時季により品種は異なり、二種類を食べ比べられることも♪とろりとかけられたスモモのジャムの酸味がアクセントとなっています。

「観音山フルーツパーラー」 料理 123640684

出典:sa-кцяаさんの投稿

11月~2月ごろ食べられる「観音山みかんパフェ」は、輪切りみかんやみかんゼリーなどが盛りだくさん、みかん王国和歌山ならではの一品。和歌山の人気者・パンダのアイスまで乗っていて、見た目もとってもキュートです♪

「観音山フルーツパーラー」 内観 119335896

出典:gaya.sachiko.2さんの投稿

カフェは二階にあり、席数50席と広々。テラス席はペット同伴可となっています。

観音山フルーツパーラーの詳細情報

観音山フルーツパーラー

粉河、紀伊長田、名手 / フルーツパーラー、カフェ

住所
和歌山県紀の川市粉河3186-126
営業時間
10:00~17:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.岡山県

収穫時期:6月~9月。岡山の桃づくりは1875年に始まり、これまでに30以上の品種が産まれています。広く作られているのが「清水白桃」などの"白桃"で、上品な白さときめ細かい食感が人気の秘訣です。岡山の白桃の白さは、まだ実が青い頃にひとつひとつ手作業で袋がけをしていくことで守られています。手間暇かけて育てられた桃の美しさは岡山ならでは!

夏以外にも桃パフェをいただけるレアなお店「くらしき桃子 総本店」

「くらしき桃子 総本店」 外観 117001439 外観=江戸時代の蔵を改築

出典:ジュニアーズさんの投稿

倉敷市の観光地"美観地区"内に三店舗を展開する「くらしき桃子」。総本店では、お土産販売・ジュースやジェラートのテイクアウトと、カフェでフルーツパフェやアフタヌーンティーを提供しています。いただけるフルーツパフェの種類は店舗により少しずつ異なり、公式HPで詳しく紹介されていますのでご確認を♪

「くらしき桃子 総本店」 料理 115327347 桃パフェ(1,620円)。生の桃を使っています!

画像提供:https://twitter.com/kurashikimomoko

6月中旬~9月中旬ごろいただける「桃パフェ」は、岡山県産のジューシーな白桃を一玉以上使った一番人気のパフェ。桃のシャーベットやヨーグルトソースがトッピングされています。くらしき桃子では、温室桃のパフェ(4月下旬~6月下旬)や、貴重な冬桃を使ったパフェ(11月下旬~12月下旬)なども提供しており、長い期間桃パフェが楽しめるのも嬉しいポイントです。

「くらしき桃子 総本店」 料理 112334240

画像提供:https://twitter.com/kurashikimomoko

こちらで大人気なのが、アフタヌーンティー。食事メニューにもデザートにもふんだんに旬のフルーツが使われ、見た目にもテンションup♡何を食べても美味しいと評判です♪予約は激戦ですが、気になる方はぜひチャレンジを!

「くらしき桃子 総本店」 内観 112334225

出典:ぺけ。さんの投稿

江戸時代の蔵を改装したレトロな雰囲気。古民家カフェのような空気が楽しめます。

くらしき桃子 総本店の詳細情報

くらしき桃子 総本店

倉敷市、倉敷 / カフェ、パフェ、フルーツパーラー

住所
岡山県倉敷市中央1-3-18
営業時間
10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

"地元産"を大切に、近隣農家から桃を仕入れる「三宅商店」

「三宅商店」 外観 70449881 江戸時代の荒物屋さんがカフェとして息を吹き返し、今や倉敷の「名所」としての貫録十分です!(2017.7.23)

出典:シェルロイさんの投稿

倉敷市・美観地区内にある「三宅商店」は、岡山県産のフルーツを使ったパフェ・ケーキを提供する喫茶店。年中手に入る食材ではなく、旬のものや地元産のものを使うのがこだわりで、季節ごとに変わるパフェは大人気です。

「三宅商店」 料理 8971532 <8月>桃のフローズンパフェ

出典:グルメマップコレクターさんの投稿

「桃のフローズンパフェ」は、7月~桃の収穫が終わるころまで提供。近郊の農家から仕入れた桃を使用しています。桃のフローズンヨーグルトの酸っぱさと、とろとろ甘い桃のコンポートの相性が抜群♪

「三宅商店」 料理 40559961 桃のかき氷(680円)

出典:ぽいぇっとぽるしぇさんの投稿

「桃のかき氷」も人気のメニュー。たっぷりのかき氷の上に桃をごろごろっと乗せ、甘~い桃シロップをかけた桃づくしの一品です。シロップが染みこんだ氷が美味!

「三宅商店」 内観 70450069 店内風景(2017.7.23)

出典:シェルロイさんの投稿

江戸時代の町屋を修繕した店内は、ほっこり懐かしい雰囲気。昔ながらの涼み方を味わってもらいたいという思いから、店内にはエアコンの代わりにうちわやすだれ、氷柱などを用意しています。

三宅商店の詳細情報

三宅商店

倉敷市、倉敷 / カフェ、カレーライス、パフェ

住所
岡山県倉敷市本町3-11
営業時間
【平日】 11:00~17:30 【土】 11:00~20:00 【日】 8:00~17:30 ※季節によって変動あり(詳しくはお店のHPを参照)
定休日
月曜(※祝日の場合は営業) ※3・7・8・9月は無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.福岡県

収穫時期:6月上旬~8月中旬。福岡では半世紀以上前から桃の栽培が行われており、南部が主な生産地です。代表的な品種は「あかつき」「川中島白桃」など。あたたかな土地で露地栽培を行い、自然の恵みをたっぷり受けた豊かな風合いの桃が楽しめます。福岡の桃は出荷量が少ないため、とても貴重なんですよ。

美しいパフェが大人気「坂の下の店 ぶどうのたね」

「坂の下の店 ぶどうのたね」 外観 84115030

出典:www.instagram.com(@yukaringohchan)

うきは市にある「坂の下の店 ぶどうのたね」。ギャラリー、和菓子店、喫茶などが集まる「ぶどうのたね」というエリアの中にあるカフェで、身体にやさしいごはんや美しいパフェが人気です。フルーツ王国・うきは産の果物をたっぷり使ったフルーツパフェは絶品♪

美しいパフェが大人気「坂の下の店 ぶどうのたね」2205765

出典:www.instagram.com(@yukaringohchan)

7月中旬~9月頭ごろまでいただける「ももパフェ」。うきは産の旬の桃を使ったコンポート、ジャム、アイスがたっぷりで、桃を存分に味わえますよ♪底に入った豆乳プリンやぶどうのたねオリジナルのグラノーラは甘さ控えめで、桃の甘みを引き立てています。

「坂の下の店 ぶどうのたね」 料理 100688000

出典:Chikuwa♡さんの投稿

「ピスタチオパフェ」は、濃厚なピスタチオアイスが絶品だと評判!バニラアイスや豆乳プリンも入っていてボリュームたっぷりです。トッピングされたナッツの食感が楽しいアクセントに。

「坂の下の店 ぶどうのたね」 内観 100688003

出典:Chikuwa♡さんの投稿

店内は自然光が優しく射し込み、開放的な雰囲気。広々としたテラス席も人気です♪

坂の下の店 ぶどうのたねの詳細情報

坂の下の店 ぶどうのたね

うきは / カフェ

住所
福岡県うきは市浮羽町流川349-1
営業時間
10:00~18:00 ランチ 11:00〜なくなり次第終了
定休日
年末年始、災害時
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

手間暇かけて育てた桃の美味しさを楽しめる「フルーツ工房 えふ」

「フルーツ工房 えふ」 外観 9471683

出典:milieuさんの投稿

京都郡にある「フルーツ工房 えふ」は「松木果樹園」併設のカフェ。松木果樹園では、除草剤を使わない、有機肥料を使用するなど、手間暇かけて果物を育てるのがこだわり。カフェでは、そんな果物たちを使ったケーキやパフェ、カレーなどのお食事メニューを提供しています。

「フルーツ工房 えふ」 料理 9040692 季節のパフェ-桃パフェ 桃は川中島使用

出典:jamjam99さんの投稿

桃パフェがいただけるのは7月~8月ごろ。期間中は時期に合わせて桃の品種が変わり、三種類の味が楽しめます。上部はもちろんグラスの中にも桃がごろごろたっぷり、アイスやジャムも果樹園産の桃で作ったもので、桃づくしのパフェとなっていますよ。

「フルーツ工房 えふ」 料理 40634177

出典:踊るアフリカ象さんの投稿

ごろんとメロンがのったインパクト大のメロンパフェも!シャーベットもメロン味で、グラスの中には凍らせたメロンも入っています。メロン好きにはたまらない一品ですね。

「フルーツ工房 えふ」 内観 101655562

出典:ススわたりさんの投稿

店内は木の温もりが感じられ、落ち着いた雰囲気。カウンター席からは果樹園の緑を見下ろすことができます。

フルーツ工房 えふの詳細情報

フルーツ工房 えふ

崎山 / 洋食、カフェ

住所
福岡県京都郡みやこ町犀川大坂280-26 松木果樹園内
営業時間
11月~3月 10:00~18:00(L.O.17:30) 4月~10月 10:00~19:00(L.O.18:30) ランチタイム 11:00~15:00
定休日
不定休(ホームページ参照)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

たっぷり滴るその果汁のトリコ…♡

「トルクーヘン」 料理 114942100

出典:ちびゅりさんの投稿

名産地ならではの味を楽しむ旅はとっても贅沢なもの。桃パフェと一緒に、果物狩りや産直めぐりを楽しむのもいいですね。この夏は、美味しい桃をめぐる旅にお出かけしてみてはいかがでしょうか♪

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード