2022年05月18日

アートも食も魅力いっぱいの直島へ♡女子旅で行きたいおすすめカフェ8選

アートも食も魅力いっぱいの直島へ♡女子旅で行きたいおすすめカフェ8選

様々な美術館やアート作品が点在する、魅力いっぱいの「直島」。アートな空間を楽しめる美術館のカフェやのんびりくつろげる古民家カフェなど、直島には旅の目的地にしたくなるような素敵なカフェもたくさんありますよ♪今回は女子旅にぴったりな直島のおすすめカフェを7つ、エリア別にご紹介します。素敵な空間で美味しいランチやドリンクをたっぷり味わいましょう♡

アートな魅力に溢れる直島をのんびり楽しもう♪

島を旅する女性
美術館やアート作品が島のあちこちに点在しており、アートの島として知られる「直島」。周囲約16kmの小さな島で、穏やかな時間が流れており、仲良しな友達と写真を撮り合いながらのんびり女子旅を楽しむのにはぴったりな場所です♪
網地島での一枚です。

出典:VEZEL2016さんの投稿

直島の観光スポットは、「地中美術館」など3つの美術館が集まる「美術館エリア」、「家プロジェクト」が魅力の「本村エリア」、「宮浦港」周辺の「宮ノ浦エリア」、大きく分けてこの3つのエリアがあります。今回は観光する際、ぜひ立ち寄ってほしい素敵なカフェをそれぞれのエリアの特徴と合わせて紹介します!カフェに寄りたい時間に合わせて、予定を立てるのもおすすめです♪

現代アートが楽しめる美術館が集まる「美術館エリア」

現代アートが楽しめる美術館が集まる「美術館エリア」2391797

出典:Mr.Bさんの投稿

「美術館エリア」には、安藤忠雄が設計した3つの美術館があり、それぞれ現代アートをじっくり味わうことができます。建築そのものが直島でしか見られないアート作品になっており、作品だけでなく、その間の空間でも非日常的な空気を感じることができますよ。

1. 瀬戸内海を一望できる「地中カフェ」

「地中カフェ」 外観 38552963 庭側から見た地中カフェ

出典:eb2002621さんの投稿

「地中カフェ」は「地中美術館」の館内にあるカフェ。印象派を代表する画家、クロード・モネが書いたレシピノートを忠実に再現したデザートなど、季節によって美術館ならではの特別なメニューがあるのもおすすめポイントの一つです♪
「地中カフェ」 内観 134885840

出典:ぺーぱーかんぱにーさんの投稿

店内の大きな窓からは瀬戸内海を一望できます!カフェから外に出ることもでき、開放的な空間で自然を満喫することもできますよ。美術館を堪能した後は、ここでゆっくり余韻に浸りましょう♡

開放的な景色を眺めながらこだわりメニューを堪能♪

「地中カフェ」 料理 103899768

出典:maiMaxさんの投稿

おすすめは数量限定の「オリーブ牛のステーキピラフ」。オリーブの果汁で育てた讃岐牛のステーキは、柔らかくてジューシーです♪他にもベーグルやベジタブルプレートなど、ランチや軽食にぴったりなメニューが揃っています。ライスバーガーには直島名産ののりも付いていますよ!
「地中カフェ」 料理 136708675

出典:alu_luさんの投稿

デザートも4〜5種類ほどあります。ドリンクは、瀬戸内のレモンを使ったレモンティーや炭酸水などこの地域ならではのものや、エルダーフラワー、ブラックベリーのスパークリングジュースなど、珍しいものもあり、どれにしようか迷ってしまいそうです!

地中カフェの詳細情報

地中カフェ

直島町その他 / カフェ、サンドイッチ

住所
香川県香川郡直島町3449-1 地中美術館内
営業時間
[3月~9月] 10:00~18:00 [10月~2月] 10:00~17:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

地中美術館の詳細情報

地中美術館

住所
香川県香川郡直島町3449-1
アクセス
宮浦港からバスで15分 つつじ荘バス停下車 無料シャトルバスに乗り換えて約10分
定休日
[月] 祝日の場合は翌日に振替 その他メンテナンス休館
料金
大人 2100円 ※15歳以下無料

データ提供

2. 開放的な空間で贅沢なひととき「ベネッセハウス ミュージアムカフェ」

「ベネッセハウス ミュージアムカフェ」 外観 142559884

出典:MITTANさんの投稿

「ベネッセハウス ミュージアムカフェ」は、自然・建築・アートの共生をコンセプトに作られた「ベネッセハウス ミュージアム」の中にあります。この美術館には広い敷地内の様々な場所に、アーティストたちがその場所のために制作したサイトスペシフィック・ワークが設置されているので、たくさん歩いて作品を鑑賞した後はこのカフェでひと息ついてみましょう♪
「ベネッセハウス ミュージアムカフェ」 内観 57371442

出典:ココガイイカモさんの投稿

「直島」の中でも標高の高い場所に位置し、南と西に大きく開かれた店内からは瀬戸内海や島々を見渡すことができ、開放感たっぷりです♡心地よい風を感じながら食事を楽しめるテラス席もおすすめ!隣にはお土産にぴったりなアートグッズを取りそろえたショップも併設されています。

ご当地食材を使ったオリジナルメニューがおすすめ!

「ベネッセハウス ミュージアムカフェ」 料理 76884871 正体はイカ墨カレー。見ためあれだけど、結構美味しい!

出典:♪une-perle♪さんの投稿

人気の「イカ墨カレー」は、イカ墨をたっぷり使用していて真っ黒で濃厚!ベジタリアンの方でも安心して食べられる野菜たっぷりのパスタもあります。デザートのメニューが豊富で、直島の塩「ソラシオ」を使ったタルトや、瀬戸内レモンを使ったパフェなど、ここでしか味わえないスイーツもおすすめです♪
「ベネッセハウス ミュージアムカフェ」 ドリンク 124654112

出典:いずのすけさんの投稿

ちょっとひと息つくのにうれしい、ドリンクメニューも豊富です。オリーブサイダーは、開放的な空間にぴったりの爽やかな味♡瀬戸内レモンを使った体に優しいルイボスティーやフラワーティーもぜひ味わいたいドリンクです。

ベネッセハウス ミュージアムカフェの詳細情報

ベネッセハウス ミュージアムカフェ

直島町その他 / カフェ

住所
香川県香川郡直島町3418 ベネッセハウス ミュージアム 2F
営業時間
10:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ベネッセハウス ミュージアムの詳細情報

ベネッセハウス ミュージアム

住所
香川県香川郡直島町琴弾地
営業時間
8:00〜21:00 (最終入館20:00)
定休日
年中無休
料金
大人 1300円 ※15歳以下の方とベネッセハウスにご宿泊のお客様は無料

データ提供

『家プロジェクト』が魅力の「本村エリア」

『家プロジェクト』が魅力の「本村エリア」2391800

出典:雲くじらさんの投稿

「本村エリア」では、空き家や古民家などを改修し、人が住んでいた頃の時間と記憶を織り込みながら作品化している、「家プロジェクト」というアートプロジェクトが楽しめます♪素敵なカフェも多いエリアです。「家プロジェクト」はそれぞれ少し離れた7軒ほどの建物を巡るので、カフェ休憩を挟みながらのんびり楽しみましょう!

3. 隠れ家のような古民家カフェ「カフェサロン中奥」

3. 隠れ家のような古民家カフェ「カフェサロン中奥」2391813
「家プロジェクト」のエリアから少し進み、細い道を抜けた先にひっそりと佇む「カフェサロン中奥」。古民家の雰囲気を活かし、アンティークな雰囲気が魅力の居心地の良いカフェです。
「中奥」 内観 138149828

出典:asm21さんの投稿

お店に入ると家の玄関のような雰囲気で、靴を脱いで上がります。窓や厨房に面したカウンター席のほか、テーブル席だけでなく奥には座敷のスペースもありますよ。

ふわとろオムライスで幸せなひととき♡

「中奥」 料理 85149144

出典:ゆほしさんの投稿

ふわふわでとろとろのオムライスが大人気♡トマトソースとカレーソースの2種類から選ぶことができ、ランチセットにはなめらかで美味しいポテトサラダが付いてきます。セットドリンクの種類が豊富で、岡山産の白桃サイダーや小豆島産のオリーブサイダーなど、近くの名産品が味わえますよ♪
「中奥」 料理 119896454

出典:shunoujiさんの投稿

自家製スイーツもおすすめです!ベイクドチーズケーキとシフォンケーキは日替わり。ベイクドチーズケーキには、直島のシンボルであるカボチャのオブジェをイメージした水玉模様のケーキや、岡山の桃を使ったケーキ、可愛らしい色合いの紫芋のケーキなど、思わず食べたくなるものばかり。ぜひその日のケーキをチェックしてみてください♡

中奥の詳細情報

中奥

直島町その他 / カフェ・喫茶(その他)、バー・お酒(その他)、バル・バール

住所
香川県香川郡直島町本村中奥1167
営業時間
ランチ 11:30~15:00 ディナー17:30~21:00(L.o20:45)
定休日
火曜日(不定休あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4. ピザとカレーのお店「Cafe Restaurant Garden」

「Cafe Restaurant Garden」 外観 116691627

出典:みゆく73さんの投稿

「本村港」のすぐ近く、海沿いにある「Cafe Restaurant Garden(カフェレストラン ガーデン)」。今でも人が暮らしていそうな古い日本家屋に作られた古民家カフェで、縁側から入れるようになっています。
「Cafe Restaurant Garden」 内観 4037797

出典:estrela★さんの投稿

家の座敷が食事スペースになっていて、広い和室の中でゆっくりくつろげます。部屋からは家の庭が見え、おばあちゃんの家に遊びに来たかのような、アットホームな雰囲気が魅力です♡

ボリュームたっぷりのピザはシェアして味わおう!

「Cafe Restaurant Garden」 料理 114043402

出典:zyaga1467さんの投稿

メインはピザとカレー。人気のピザはボリュームたっぷりなので、友達と違う種類をシェアして食べるのがおすすめです。シーフード、カレー、ジャーマンポテトなど、乗っている具材は家庭的で親しみやすい味♪カレーにはチーズをトッピングすることもできますよ!
「Cafe Restaurant Garden」 料理 56117774 りんごのクランブルケーキ

出典:orange treeさんの投稿

カレーとピザの他にもサラダなどのサイドメニューや、デザートのメニューもあります。デザートのいちおしは「りんごのクランブルケーキ」。シナモンの風味とりんごの酸味が絶妙です♪夏にはぴったりなかき氷もありますよ。

Cafe Restaurant Gardenの詳細情報

Cafe Restaurant Garden

直島町その他 / カフェ、ピザ

住所
香川県香川郡直島町本村
営業時間
11:30~22:00 L.O.21:00 不定休 コロナ以降は来店者数の減少により定休日なしで営業されているそうです。 夜は席数を減らして予約優先で営業されているそうです。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5. 体に優しいヘルシーランチ「あいすなお」

「あいすなお」 外観 39665510

出典:joaoさんの投稿

古民家が並ぶ街の中にあり、ごはんのマークが書かれた青い暖簾が可愛らしいごはん屋「あいすなお」。向かいには、おばあちゃんの家に帰ってきたような懐かしさが魅力のゲストハウス「島宿あいすなお」があります。
「あいすなお」 内観 113139774

出典:ciaochizさんの投稿

店の名前は、直島の語源でもある「素直な島」にちなんで付けられたそう。店内は和室の座敷スペースもあり、島に流れるゆっくりとした時間を感じられ、ほっこりした気分になれますよ♪

玄米と野菜のヘルシーランチでほっこり♪

「あいすなお」 料理 147267955

出典:kawa0046さんの投稿

おすすめは、野菜たっぷりの玄米菜食ランチ「あいすなおセット」。岡山産のオーガニック玄米を炊いた酵素玄米はもちもち♪他にも小豆島産の手延べ素麺が味わえるセットや、瀬戸内の郷土料理「呉汁」が味わえるセットもあり、いずれも体に優しいランチです。
「あいすなお」 料理 41234690 黒糖抹茶ケーキ

出典:mofuccoさんの投稿

卵や乳製品を使わないオリジナルデザートもありますよ!抹茶ケーキはとても濃厚で、食べると抹茶の香りが口いっぱいに広がります♡季節限定で豆乳あいすやお汁粉があることも♪ほっこり空間で旅の疲れを癒せそうです。
玄米と野菜のヘルシーランチでほっこり♪2629688

出典:

もちろん、ゲストハウスのお部屋に泊まることもできますよ。写真は6畳のフローリング和室「朱の間」。かわいいふすま絵にこぢんまりとしたちゃぶ台が置かれていて落ち着く雰囲気です。カフェでお腹いっぱいになったら、そのままお部屋でゴロンもいいですね。

あいすなおの詳細情報

あいすなお

直島町その他 / カフェ、自然食、郷土料理(その他)

住所
香川県香川郡直島町761-1
営業時間
11:00~17:30 (冬季は17:00まで)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

公式詳細情報

ゲストハウス 島宿あいすなお

直島・豊島・小豊島 / 民宿

住所
香川県香川郡直島町765
地図を見る
アクセス
直島宮浦港よりつつじ荘行バス5分。「農協前」下車。西へ徒歩2...
宿泊料金
3,500円〜 / 人

3,500円〜 / 人

データ提供

6. アットホームなブックカフェ「島小屋」

「島小屋 ブックカフェ&テントステイ」 内観 156070223

出典:ねこぐるめlolさんの投稿

空き家になっていた築約120年の日本家屋をリノベーションして作られた「島小屋」。ブックカフェの他、なんと室内にテントを張って泊まることができるスペースもあるんですよ!店内には、旅やアート、ものづくり、暮らしに関わる本が並んでいます。本棚は可動式になっており、晴れた日には庭で古本市が行われることもあるのだとか。旅の途中で本を手に取ってみると、新たな出会いや発見がありそうです。

写真映え間違いなしの大きなプリンが大人気♪

「島小屋 ブックカフェ&テントステイ」 料理 150752498

出典:アダログさんの投稿

写真映えする大きなプリンが大人気!レトロな雰囲気の色鮮やかなクリームソーダもおすすめです。どちらもクリームがたっぷり乗っていて、幸せな気分になれそうです♡
「島小屋 ブックカフェ&テントステイ」 料理 92915165

出典:ばばちょさんの投稿

サンドイッチやコーヒーなど、軽食にぴったりなメニューもありますよ。天気がいい日は外で、のんびりしたい時は店内で本を手に取りながら…気分や状況に合わせていろんな過ごし方ができるので、心地よい時間が過ごせます♪

島小屋 ブックカフェ&テントステイの詳細情報

島小屋 ブックカフェ&テントステイ

直島町その他 / カフェ

住所
香川県香川郡香川郡直島町882-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

直島の玄関口「宮ノ浦エリア」

直島の玄関口「宮ノ浦エリア」2391768
「宮ノ浦エリア」は、香川や岡山へのフェリーの本数が多い「宮浦港」周辺のエリア。「赤カボチャ」や「直島パヴィリオン」など有名なアート作品があるエリアなので、ここで記念撮影をするのがおすすめです♪

7. 夜まで利用できるカフェ&バー「Cin.na.mon」

「Cin.na.mon」 外観 31433202

出典:coco_21さんの投稿

宮浦港から徒歩約10分のところにあるカフェ&バー「Cin.na.mon(シナモン)」 。カフェの2階では民宿が営まれており、直島の中では珍しく夜まで空いているお店で、夜ごはんを外で食べたい時やお酒を飲みたいときにもおすすめです。
「Cin.na.mon」 内観 2317035 Cin.na.mon

出典:jazzymasaさんの投稿

外観は昔ながらの古民家の雰囲気がありますが、店内はモダンでおしゃれな雰囲気。広々としているので落ち着いて過ごせそうです。ドリンクはテイクアウトすることもできますよ!

新鮮な海産物を味わいながら、オリジナルドリンクで乾杯!

「Cin.na.mon」 料理 129066476

出典:白猫黒猫論さんの投稿

直島近海で獲れた新鮮な海産物を使ったカレーや刺身、唐揚げなどが味わえます。特にカレーは種類が豊富で、海老フライカレーやイカフライカレー、野菜カレーの他、カレードリアも!魚を使ったリーズナブルな定食も人気です。
「Cin.na.mon」 ドリンク 71408686

出典:Shichiroさんの投稿

ドリンクの種類が豊富で、カフェ利用の時間には「ベリーベリーチーズスムージー」やタピオカ入りの「パッションフルーツティー」などオリジナルドリンクが楽しめます。お酒も種類が多く、夜にはご当地のビールで友達と乾杯するのも楽しそうです♪

Cin.na.monの詳細情報

Cin.na.mon

直島町その他 / カフェ、旅館・オーベルジュ(その他)

住所
香川県香川郡直島町宮浦2310-31
営業時間
11:00~15:00 17:00~22:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

詳細情報

Cin.na.mon (シナモン)

直島・豊島・小豊島 / 民宿

住所
香川県香川郡直島町宮浦2310-31
アクセス
直島 宮浦港から徒歩3分

データ提供

8. こだわりコーヒーをテイクアウト「ミカヅキショウテン」

「ミカヅキショウテン」 外観 155287008

出典:三日月vさんの投稿

宮浦港から徒歩約3分のところにあるコーヒースタンド「ミカヅキショウテン」。ノスタルジックな町並みに溶け込むよう、日本の物置小屋をリノベーションして作られており、少し低めの入り口も「日本らしい」と外国の方に喜ばれているそう。
「ミカヅキショウテン」 ドリンク 142475827

出典:halfieinthecityさんの投稿

店内では、店主のセンスと遊び心が活かされたオリジナルデニムやTシャツ、マグカップなど、様々なお土産品も販売されています。ドリンクはテイクアウトして好きな場所で味わうのもいいですが、外のベンチでのんびり味わうこともできますよ。

厳しい条件をクリアした「スペシャルティコーヒー」がおすすめ!

「ミカヅキショウテン」 ドリンク 160272604

出典:カープdxさんの投稿

「ミカヅキショウテン」では、淹れたてのスペシャルティコーヒーが味わえます。コーヒーの豆からカップまであらゆる工程で品質管理が徹底されていることや、淹れたコーヒーに産地の特徴的な素晴らしい風味特性が表現できていることなど、厳しい条件をクリアした特別なコーヒー♪ラテやカプチーノなど、好きな飲み方でじっくり味わいましょう!
「ミカヅキショウテン」 ドリンク 134885543

出典:ぺーぱーかんぱにーさんの投稿

コーヒーの他にもアップルジュースや直島ビールなどのメニューもあります。また「フラワーズ・ベイク・ライン」という焼き菓子ブランドのスコーンやグラノーラ、クッキーなど、お菓子も購入することができますよ!とっておきのティータイムを楽しみましょう♡

ミカヅキショウテンの詳細情報

ミカヅキショウテン

直島町その他 / コーヒー専門店

住所
香川県香川郡直島町2291-5
営業時間
8:30~17:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

直島の素敵カフェで特別なひとときを♪

「中奥」 内観 85149149

出典:ゆほしさんの投稿

直島には目的地にしたくなるような素敵なカフェがたくさんあります♪どのお店でも、島に流れるゆったりとした時間を味わえるので、旅の合間に友達とまったり過ごすのにはぴったりです。お気に入りの空間でとっておきのカフェタイムを過ごしてくださいね♡

香川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ