2022年10月04日

函館観光しながらご当地グルメをパクリ♪食べ歩きにおすすめのグルメ15選

函館観光しながらご当地グルメをパクリ♪食べ歩きにおすすめのグルメ15選

海鮮丼やイカ刺し、塩ラーメンと絶品グルメがたくさんある函館。せっかく旅行に来たなら、思う存分ご当地グルメを堪能したいですよね。そんなときは、函館の観光地を眺めながらの食べ歩きがおすすめ!美しい夜景が眺められる「函館山」や海に向かって伸びる一本道が魅力の「八幡坂」、函館ベイエリアのランドマーク「金森赤レンガ倉庫」などの観光スポットを巡りながら、ご当地グルメを食べ尽くしましょう。今回は、函館で食べ歩きできるグルメ&スイーツをご紹介します。

観光にグルメに夜景…函館は魅力がたくさん!

北海道函館市 金森赤レンガ倉庫群

北海道の南側に位置する函館は、「100万ドルの夜景」とも称される夜景が一望できる「函館山」や、ショッピングやグルメなどが満喫できる函館ベイエリアのランドマーク「金森赤レンガ倉庫」、海に向かって一直線に伸びる一本道が魅力の「八幡坂」など、異国情緒漂う街並みが眺められる人気の観光地。また、北海道三大温泉のひとつ「湯の川温泉」もあります。足湯に入ったり美しい街並みの写真を撮ったり、函館ならではの街歩きを楽しんで。

絶品グルメがたくさんある函館で食い倒れの旅♪

「函館 カネニ 朝市店」 料理 63835525 函館名物「たらばまん (630円)」

出典:なまらうまいさんの投稿

そんな素敵な観光地函館には、海鮮丼や塩ラーメンなど人気のご当地グルメもたくさんあります。旅行に来たら、「美味しいグルメを食べ尽くしたい…」と思う食いしん坊女子も多いはず♪そんなときは、異国情緒溢れる街並みを眺めながら…海を眺めながら…絶品グルメを食べ歩きしちゃいましょう。今回は、函館にある食べ歩きにおすすめのグルメ&スイーツをご紹介します。食の街函館で、食い倒れの旅を楽しんで。

気軽に食べたい!当地グルメ編

食の街函館には、観光しながらサクッとご当地グルメを食べられるお店がたくさんあるんです。「まるごといか焼きせんべい」にホタテ&ツブの浜焼きなど、函館ならではの食材に食通女子も大満足♡旅行中はダイエットをお休みして、とことん函館グルメを満喫しちゃいましょう。

1.馬子とやすべの「ミニ海鮮丼」

函館に来たならやっぱり海鮮丼がマスト!

「馬子とやすべ」 外観 116858808

出典:kiyohira56さんの投稿

JR「函館駅」から徒歩約2分、函館朝市のどんぶり横丁市場内にある「馬子(まこ)とやすべ」。昭和60年創業のお店で、海鮮丼や焼き魚定食など、新鮮な魚介類を使用した料理がいただけます。函館に来たら、「やっぱり海鮮が食べたい!」と思う方も多いはず。こちらのお店には小さいサイズのミニ丼があるので、お腹いっぱいになることなく次のグルメもしっかり楽しめますよ。

「馬子とやすべ」 料理 150491767 ミニ5点丼 1540円

出典:ポティーさんの投稿

海鮮丼は、ミニいくら丼やミニサーモン・うに・いくら丼などからお好きなものが選べます。いろいろな味を楽しみたい方は、いくら・サーモン・かに・甘えび・ほたてと5種類が堪能できるこちらのミニ五点丼がおすすめ。程よく脂ののったサーモンや、プチプチ食感で濃厚な味わいのいくらがたまりません♡サラダと味噌汁がセットなのも嬉しいですね。

「馬子とやすべ」 料理 64146746

出典:てつみどさんの投稿

海鮮丼も良いですが、函館の名物といえばやはりいか刺。漁場に近い函館だからこそ、透明でコリコリ食感のいかの刺身が味わえます。また、こちらの「活いか刺」は足が動いているほど新鮮!足の部分は刺身か焼きで選べるので、焼きにしてお酒を一緒に楽しむのもおすすめです。

馬子とやすべの詳細情報

馬子とやすべ

函館、函館駅前、市役所前(函館) / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道函館市若松町9-15 どんぶり横丁市場
営業時間
6:00~16:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.函館カネニ「かにまん」

かにの旨みと風味がたっぷり味わえて大満足♡

「函館 カネニ 朝市店」 外観 63835664 「函館 カネニ 朝市店」の外観です

出典:なまらうまいさんの投稿

JR「函館駅」から徒歩約2分、函館朝市にある「函館カネニ 朝市店」は、創業50年の老舗店。こちらでは、食べ歩きにぴったりの「かにまん」がいただけます。「かにまん」とは、ズワイガニの身をたっぷり使用して、玉ねぎやタケノコなどの野菜を加えて味付けをした中華まん。手軽に食べられるので、函館朝市を散策しながらいただいちゃいましょう!

「函館 カネニ 朝市店」 料理 93371800 ・蟹の身たっぷり!

出典:Hareotokoさんの投稿

お店人気No.1の「かにまん」は、かにの身がたっぷり入っていて、食べるとかにの風味が口の中にふわ~っと広がり絶品。店先のせいろで蒸しているから、アツアツが楽しめます。豚肉は一切使用していない旨みの強い中華まんをぜひ堪能してみて。また、「毛がにまん」や「たらばまん」、女性に人気の「かにじゃがまん」など種類がいろいろあるから、彼や友達と半分こして食べるのもおすすめ♪

函館 カネニ 朝市店の詳細情報

函館 カネニ 朝市店

函館駅前、函館、市役所前(函館) / 郷土料理(その他)

住所
北海道函館市若松町9-7
営業時間
6:00~14:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.はこだて海鮮市場 本店の「ホタテ&カキ」

お土産や美味しいグルメなど、欲しいが揃う店

「はこだて海鮮市場  本店」 外観 31953035

出典:世界食堂さんの投稿

市電「魚市場通駅」より徒歩約3分、函館ベイエリアにある「はこだて海鮮市場 本店」は、新鮮な魚介類や2,000種類以上の北海道の名産品が揃うお土産専門店。「はこだて海鮮市場」内にあるお弁当コーナーには、お得な価格で購入できる海鮮丼やお寿司などもあります。いかめしやいかの塩辛など函館らしいお土産も購入できるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

「はこだて海鮮市場  本店」 料理 167319638

出典:foxlogさんの投稿

「はこだて海鮮市場」内には屋台風のイートインコーナーが。券売機で食券を買うスタイルで、注文すると市場で販売している新鮮な海産物をその場で調理してもらえるんです。こちらの生ガキは、つるんとしていてミルキーで濃厚な味わい♡函館ならではの新鮮な味に、感動すること間違いなしです。

「はこだて海鮮市場  本店」 料理 51520673

出典:昼からビールさんの投稿

イートインコーナーでは、かきやツブ、ホタテなどの浜焼きも楽しめます。注文を受けてから焼いてくれるので、アツアツがいただけて大満足。海鮮焼きは、函館の地下水100%の「はこだてビール」との相性も抜群です。観光や買い物疲れをしたら、ちょっと一休みして浜焼きを楽しんで♪

はこだて海鮮市場 本店の詳細情報

はこだて海鮮市場 本店

十字街、魚市場通、末広町(函館) / 魚介料理・海鮮料理、その他、寿司

住所
北海道函館市豊川町12-12
営業時間
7:00~20:00 ※季節により変動あり
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.ラッキーピエロの「ハンバーガー」

「チャイニーズチキンバーガー」はやみつきになると評判!

「ラッキーピエロ ベイエリア本店」 外観 154437607

出典:うどんが主食さんの投稿

「ラッキーピエロ」は、函館や函館近郊で展開するハンバーガーショップチェーン。こちらでは、函館発の手づくりご当地ハンバーガーやカレーライスなどが堪能できます。お店の魅力は、はみ出すほどのボリュームのデカウマハンバーガー。こちらの「ラッキーピエロ ベイエリア本店」は、「金森赤レンガ倉庫」など観光スポットに近い店舗なので、食べ歩きにおすすめです。

「ラッキーピエロ ベイエリア本店」 料理 154437511 チャイニーズチキンバーガー

出典:うどんが主食さんの投稿

お店人気No.1は「チャイニーズチキンバーガー」。甘辛たれの唐揚げに、シャキシャキのレタスがマッチしていてとっても美味しいですよ。サイズも大きく食べ応えも抜群で、唐揚げにかかっている甘だれはやみつきになる味と評判。ほかにも「ラッキーエッグバーガー」や「トンカツバーガー」など、ボリューム満点のハンバーガーが揃っています。

「ラッキーピエロ ベイエリア本店」 料理 106972115 ラキポテ

出典:yoshimin+さんの投稿

ラッキーピエロの人気商品は、ハンバーガーだけではありません。フライドポテトにミートソースがかかっている、こちらの「オリジナルラキポテ」も大人気!濃厚なソースがほっくほくのポテトと絡みあっていて絶品です。「チャイニーズチキンバーガー」とセットで注文できるので、両方満喫してみてくださいね。

ラッキーピエロ ベイエリア本店の詳細情報

ラッキーピエロ ベイエリア本店

末広町(函館)、十字街、大町 / ハンバーガー、かつ丼・かつ重、カレーライス

住所
北海道函館市末広町23-18
営業時間
[月~金・日・祝] 10:00~翌0:30 [土] 10:00~翌1:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.ハセガワストアの「やきとり」

函館のB級グルメ!豚精肉のやきとりをいただきます

「ハセガワストア ベイエリア店」 外観 88888320

出典:トク丸さんの投稿

「ハセガワストア」は、函館や函館近郊にあるコンビニエンスチェーン。こちらの「ハセガワストア ベイエリア店」は、「ラッキーピエロ ベイエリア本店」のすぐお隣にあります。看板商品は、注文を受けてから店内で作り上げる甘辛いたれが特徴のやきとり弁当。しかし、使われているお肉は鶏肉ではなく豚精肉と、一風変わっているのが魅力なんです。

「ハセガワストア ベイエリア店」 料理 181191328

出典:nao.20180304さんの投稿

ダントツで人気No.1なのが、たれの豚精肉が3本入ったこちらのやき弁(小)です。隠し味は「はこだてわいん」の赤ワイン。肉を焼くときに霧吹きで吹きかけることで、肉はやわらかく味がまろやかになるんだとか。濃厚なたれとのりがのった白米は相性抜群で、あっという間に食べられますよ。お弁当のふたに豚のイラストが描かれているのもかわいい♡

「ハセガワストア ベイエリア店」 料理 45839090

出典:マーコラーメンさんの投稿

やきとりは1本単位で注文できるので、食べ歩きにはもってこいです。また、豚精肉や豚タン、とり肉に野菜串など、種類が豊富なのも嬉しいポイント。注文を受けてから焼き上げるので、アツアツがいただけますよ。やきとりはたれ・塩・塩だれ・うま辛・みそだれ、5種類からお好きな味をチョイスしましょう。

ハセガワストア ベイエリア店の詳細情報

ハセガワストア ベイエリア店

末広町(函館)、十字街、大町 / その他

住所
北海道函館市末広町23-5
営業時間
7:00~22:00 やきとり弁当・やきとりは、21:45L.O.(注文殺到による早じまいあり)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.函館いか煎屋(はこだていかせんや)の「まるごといか焼せんべい」

顔より大きなせんべいはインスタ映え間違いなし!

「函館 いか煎屋 函館駅店」 外観 177221176 店舗前

出典:Zabyさんの投稿

JR「函館駅」内に位置する「函館いか煎屋」。こちらでは、その場でいかをまるごとプレスして作る「まるごといか焼せんべい」が人気です。せんべいの生地をプレス機に流し、イカ一杯を中心に置きギューッとプレス。製造過程が見られるので、目でも楽しめますよ。香ばしく焼けた匂いに、食欲がそそられちゃう♡

「函館 いか煎屋 函館駅店」 料理 139135344

出典:naxtutuさんの投稿

顔より大きなサイズの「いか焼せんべい」は、しっとりとパリパリ、2つの食感が楽しめます。磯の香りや醤油の香ばしさ、いかの旨味がギュッと詰まった一品。ほかにも、「えび焼せんべい」や「ほたて焼せんべい」、いか・ほたて・えびが入った「3種ミックス焼」などもあり、小腹が空いたときのおやつにもぴったりです。

函館いか煎屋の詳細情報

函館いか煎屋

十字街、末広町(函館)、魚市場通 / 魚介料理・海鮮料理、シーフード、郷土料理(その他)

住所
北海道函館市末広町13‐21
営業時間
営業時間 11:00~18:00(売切れ次第終了) (4月末~10月末迄限定営業) 定休日 不定休  冬季休業
定休日
不定休・冬季休業(4月末~10月末迄限定営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.レイモンハウス 元町店の「ホットドッグ」

ソーセージ専門店のホットドッグはジューシーで絶品♡

「レイモンハウス 元町店」 外観 137446735

出典:シゲザルさんの投稿

市電「十字街駅」から徒歩約5分、函館山の麓にある「レイモンハウス 元町店」。カール・レイモン氏旧工場跡地に建てられたお店で、1階にはハムやソーセージなどのお土産売り場やイートインコーナーが、2階には、函館でハムやソーセージを作り続けたドイツ人マイスター、カール・レイモン氏の人生を紹介する「レイモン歴史展示館」があります。異国情緒溢れる元町エリアを散策しながら、ハム・ソーセージ専門店の味を楽しんで♪

「レイモンハウス 元町店」 料理 93098799 熱々をガブり!

出典:むんじさんの投稿

こちらは人気No.1の「レイモンドッグ」。注文を受けてからドッグロールとソーセージをバーナーの網で、じっくりと焼き上げてくれます。ホットドッグのパンはふわっとしていて香ばしく、ソーセージはプリッとしていてジューシー♡ホットドッグだけではなくハンバーガーもあるので、ぜひ食べてみてくださいね。

「レイモンハウス 元町店」 料理 119215695

出典:げんでさんの投稿

また、単品の「焼きソーセージ」や、ソーセージの食べ比べができる「焼きソーセージセット」などもあります。もちろんテイクアウトOK。ハーブの香りやスパイスの効いたソーセージは、ビールやワインとの相性も抜群です。また、お土産売り場に販売されているソーセージやハムは配送もできるので、お土産にいかがでしょうか?

レイモンハウス 元町店の詳細情報

レイモンハウス 元町店

十字街、末広町(函館)、宝来町 / ドイツ料理、サンドイッチ、カフェ・喫茶(その他)

住所
北海道函館市元町30-3
営業時間
〔1F〕 ファーストフードコーナー 9:00~17:30 物販 9:00~18:00 〔2F〕 歴史展示館 9:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8.阿佐利 本店の「コロッケ」

開店したら即売り切れ?!幻のコロッケ

「阿佐利 本店」 外観 53948170 お店外観

出典:まめこ*さんの投稿

市電「宝来町駅」より徒歩約1分のところにある「阿佐利 本店」は、明治34年創業の老舗すき焼き専門店。実はこちらの1階の精肉店で販売されている、コロッケが「美味しい!」と評判なんです。開店後すぐに売り切れることもあるので、食べたい方は開店前までにお店に到着しておきましょう。

「阿佐利 本店」 料理 129175511

出典:サロン札幌グルメさんの投稿

衣が薄く柔らかいジャガイモベースのコロッケは、肉の旨味がじんわりしみこんでいて絶品。玉ねぎや芋の食感が良く、外はカリッと中はフワッとしています。ソースがなくても美味しくいただけるので、ついパクパク食べちゃいそう♪

阿佐利 本店の詳細情報

阿佐利 本店

宝来町、十字街、青柳町 / すき焼き、弁当、コロッケ・フライ

住所
北海道函館市宝来町10-11
営業時間
精肉部(精肉、惣菜、弁当)    10:00〜17:00 すき焼き部 【ランチメニュー(平日のみ)】 11:00~13:00ラストオーダー13:30終了 ※土、日、祝日はランチメニューがありません。 【お食事メニュー】 11:00~14:00ラストオーダー~14:30終了 (最終の御入店は13:30) 16:00~20:30ラストオーダー21:00閉店 (最終の御入店は20:00)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

やっぱり食べたい!食後のデザート編

「ラッキーピエロ」のハンバーガーや海鮮丼など函館名物をたっぷり食べた後でも、食後のデザートは欠かせません。ここからは、観光しながらパクッと食べられちゃう函館のおすすめデザートをご紹介します。和スイーツに洋菓子やアイスなど、どれも美味しく食いしん坊女子におすすめ♡

9.はこだて柳屋の「いかようかん」

いかをモチーフにしたリアルな見た目のようかんはお土産にも◎

「はこだて 柳屋」 外観 106415338

出典:耕作31さんの投稿

JR「函館駅」から車で約7分の場所にある、昭和24年創業の函館生まれの老舗和洋菓子店「はこだて 柳屋」。こちらでは、求肥をコーヒー餡で包み、羊かん生地で「いか」に見立てた手作りの「いかようかん」が購入できます。「いかようかん」は「柳屋本店」のみの販売で、すぐに売り切れてしまうことが多いので、購入したい時は事前に電話で予約をしておくと安心です。

「はこだて 柳屋」 料理 105124808

出典:Fueさんの投稿

「いかようかん」は、一度見たら忘れられない見た目でインパクト大。すべて職人さんの手作りで、なんと2日間かけて仕上げているんです。リアルな見た目ですが、コーヒー風味で甘さ控えめと、とっても食べやすく味も本格的。友達や恋人とシェアして食べるのもおすすめです。また、常温で持ち歩きできる商品なので、ぜひお土産用に購入してみんなを驚かせてみては?

はこだて 柳屋の詳細情報

はこだて 柳屋

昭和橋、堀川町、千歳町 / 和菓子、ケーキ、甘味処

住所
北海道函館市万代町3-13
営業時間
8:30~20:00
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.函館洋菓子スナッフルスの「チーズオムレット」

口の中でシュワッとほどける独特の食感が魅力♡

「函館洋菓子スナッフルス 函館エキナカ店」 外観 163448246 JR函館駅の1階にあります。

出典:てっぷさんさんの投稿

JR「函館駅」内に位置する、「函館洋菓子スナッフルス 函館エキナカ店」。お土産として人気のチーズケーキ「チーズオムレット」や、北海道の新鮮な材料を使った焼菓子などを販売している洋菓子店です。定番土産の「チーズオムレット」は要冷蔵ですが、常温OKのスイーツもあるのでぜひ足を運んでみて。

「函館洋菓子スナッフルス 函館エキナカ店」 料理 134734569

出典:まあまあさんの投稿

「スナッフルス」といえば、やはり「チーズオムレット」。濃厚なチーズの風味と、口の中でシュワっとほどける独特の食感がたまりません♡1つずつ個包装されているので、外でも手を汚さずにいただけます。また、「函館エキナカ店」で販売されている、「チーズオムレット」をパンに巻き込んで焼き上げた「オムパン」も絶品でおすすめ。

「函館洋菓子スナッフルス 函館エキナカ店」 料理 134734564 キャラメルゴーフレット

出典:まあまあさんの投稿

「函館エキナカ店」限定で、こちらの「キャッチゴーフレット」が購入できます。やわらかくモッチリとした食感が特徴のスイーツで、味は、バニラフロマージュ・フランボワーズ・ショコラキャラメルサレの3種類。常温で持ち歩きができて片手に持って手軽に食べられるので、食べ歩きスイーツにぴったりです♪

函館洋菓子スナッフルス 函館エキナカ店の詳細情報

函館洋菓子スナッフルス 函館エキナカ店

函館、函館駅前、市役所前(函館) / ケーキ、洋菓子(その他)

住所
北海道函館市若松町12-13 JR函館駅
営業時間
8:00~20:00 ※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、 ご来店前に店舗にご確認ください。
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

11.キングベーク 本店 の「函館ラスク」

「函館ラスク」は種類が豊富で幅広い世代に人気

「キングベーク 本店」 外観 125702255

出典:メリメリ55さんの投稿

JR「五稜郭駅」から徒歩約5分の場所にある「キングベーク 本店」は、昭和4年創業の老舗パン屋さんです。食パンやデニッシュといったブレッド系や、「函館キングあんぱん」やカレーパンなどパンの種類が豊富♪こちらの店舗にはイートインスペースもあり、フルーティーでスパイシーな「キングカレー」や「カツサンドセット」などのモーニングをいただくこともできるんです。

「キングベーク 本店」 料理 90454523

出典:TORUログさんの投稿

「キングベーク」のおすすめスイーツは、こちらの「函館ラスク」。北海道産小麦100%の食パンを使用していて、サクサクとした軽い食感が特徴です。ラスクは一口サイズの大きさだから、観光しながらでもパクッと食べやすい♪バターやコーヒー、ストロベリーチョコに抹茶など種類も豊富で、常温で持ち歩けるのでお土産にもぴったりです。

キングベーク 本店の詳細情報

キングベーク 本店

五稜郭 / パン、洋菓子(その他)、カフェ

住所
北海道函館市亀田本町7-8
営業時間
7:00~21:00(カフェL.O.20:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

12.トラピスチヌ修道院の「マダレナ」

ここでしか買えない懐かしい味のフランスケーキを堪能してみて♪

「トラピスチヌ修道院 売店」 外観 178038480

出典:山崎川 五十郎さんの投稿

「函館空港」から車で約10分のところにある「トラピスチヌ修道院」。明治31年に、フランスのナンシー近郊のウプシー修道院から派遣された8人の修道女によって創られた女子修道院で、現在も修道女が生活しています。敷地内にある売店では、シスター手作りのクッキーやホワイトチョコレート、ペンダントや手芸品などが販売されていて、どれもここでしか買えないものばかり!函館に来たら、ぜひ足を運んでみましょう。

「トラピスチヌ修道院 売店」 料理 45429961 マダレナ

出典:コスモス007さんの投稿

販売されているお菓子の中でも、観光客に大人気なのがこちらの「マダレナ」。添加物不使用のケーキで、袋を開けるとバターの良い香りがフワッと漂います。バターの濃厚さを感じつつも、味わいはシンプルで素朴♡どことなく懐かしい味のシスター手作りフランスケーキをぜひご賞味ください!

トラピスチヌ修道院 売店の詳細情報

トラピスチヌ修道院 売店

湯の川、湯の川温泉、函館アリーナ前 / 洋菓子(その他)、スイーツ(その他)

住所
北海道函館市上湯川町346
営業時間
[夏季期間] 4月21日~10月31日 公開 : 8:10~17:00 [冬季期間] 11月1日~4月20日 公開 : 8:20~16:30
定休日
水曜(4月21日~10月31日)、 日曜(11月1日~4月20日)、12月30日~1月2日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

13.アンジェリックヴォヤージュの「ショコラヴォヤージュ」

ほぼ毎日行列ができる人気店で、甘いものをたっぷり味わう

「アンジェリック ヴォヤージュ」 外観 102011801 外観

出典:大阪めんまさんの投稿

「アンジェリックヴォヤージュ」は、市電「大町駅」から徒歩約10分の場所にある小さな洋菓子店です。焼き菓子やクレープなどを販売しているお店で、行列が絶えない人気店。函館の港と夜景が眺められる場所にお店があるので、食べ歩きスポットとしてもおすすめです。かわいいお店を背景にしてクレープの写真を撮れば、SNS映え間違いなし♡

「アンジェリック ヴォヤージュ」 料理 161809145

出典:dadyoshidaさんの投稿

こちらの「ショコラヴォヤージュ」は、お店No.1の大人気商品です。北海道産の生クリームと上質なガナッシュでできた小さなケーキで、やわらかい口どけ感がたまらなく美味しい♡「ショコラヴォヤージュ」は、早い時間に完売することが多いので、開店前に並んでおくと安心です。

「アンジェリック ヴォヤージュ」 料理 134557463 ミルフィーユ

出典:♡ひな祭り♡さんの投稿

賞味期限30分の絶品クレープもお店の人気商品。「できたての美味しさを味わってほしい」という気持ちから、賞味期限が30分となっているんです。もちもちの生地と、生クリーム+季節のフルーツは相性抜群!皮が厚くてとてもやわらかく、生クリームはふわっふわで一度食べるとまた食べたくなってしまうほど♡マンゴーにブルーベリー、和栗にカボチャなど、季節限定メニューもあるので、ぜひ食べてみましょう。

アンジェリック ヴォヤージュの詳細情報

アンジェリック ヴォヤージュ

大町、末広町(函館)、函館どつく前 / チョコレート、ケーキ、クレープ

住所
北海道函館市弥生町3-11
営業時間
10:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日
月曜日(祝日の場合翌日休)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

14.プティメルヴィーユの「メルチーズ」

口溶け軽やかでクリームチーズのコクがくせになる♡

「プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店 」 内観 177841928

出典:山崎川 五十郎さんの投稿

市電「十字街駅」から徒歩約5分の場所にある「プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAY(ベイ)はこだて店」は、「金森赤レンガ倉庫」内にある洋菓子店です。函館土産でおなじみのスフレチーズケーキ「メルチーズ」や焼き菓子、「かぼちゃのプリン」などが購入でき、店内にはカフェスペースもあるので小休憩にもおすすめ。

「プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店 」 料理 35401374 メルチーズ三種

出典:遊歩人さんの投稿

「プティメルヴィーユ」といえば、こちらの「メルチーズ」。ふわっと軽やかな食感と、クリームチーズの濃厚なコクが特徴のチーズスフレです。プレーンのほかにも、濃厚なかぼちゃの味が広がる「パンプキン」や「生キャラメル風味」などがあるので、友達と食べ比べをしてみましょう。

「プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店 」 料理 32168649 くりりんソフト

出典:Mozuさんの投稿

また、北海道駒ヶ岳産の有機栽培かぼちゃ「くりりん」で作った、「かぼちゃソフト」もおすすめの一品。かぼちゃの甘い風味が口の中に広がり、とっても美味しいですよ。鮮やかなパンプキンカラーが特徴の、ボリューミーなソフトクリームをぜひ味わってみて♡

プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店 の詳細情報

プティメルヴィーユ 金森赤レンガ倉庫BAYはこだて店

十字街、末広町(函館)、魚市場通 / カフェ、ケーキ、ソフトクリーム

住所
北海道函館市豊川町11-5
営業時間
9:30~19:00
定休日
12/31 1/1のみ
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

15.やきだんご 銀月の「串だんご」

大人気の串だんごはもっちもちでやわらかい♡

「やきだんご 銀月」 外観 58867278

出典:せばっ!さんの投稿

市電「湯の川温泉駅」より徒歩2分ほどの場所にある「やきだんご 銀月」。「地元民なら知らない人はいない」と言われるほど、有名な和菓子屋さんです。昔ながらの雰囲気漂う店内には、くるみ饅頭やうぐいす餅など、さまざまな和菓子が並んでいますが、おすすめは北海道産米を100%使用した串だんご。地元民や観光客も、串だんご目当てで訪れるほどの人気ぶりなんです。

「やきだんご 銀月」 料理 161510501

出典:dadyoshidaさんの投稿

串だんごは、しょうゆ・あん・ごまと3種類あります。期間限定できなこ味も販売されているので、お店に立ち寄った時はぜひチェックしてみて♪すべての串だんごには、たっぷりと餡がかかっていてボリューム満点で食べ応えも抜群。お餅はつきたてのようにやわらかく、もっちもちですよ。「湯の川温泉街」の近くに店舗があるので、やわらか~い串だんごをほおばりながら温泉街を散策してみては?

やきだんご 銀月の詳細情報

やきだんご 銀月

湯の川温泉、湯の川、函館アリーナ前 / 和菓子

住所
北海道函館市湯川町2丁目22-5
営業時間
[月~土]08:30~18:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

食べ歩きをするなら、絶品グルメが集まる函館へ!

「アンジェリック ヴォヤージュ」 料理 175629705

出典:もぐもぐ三重さんの投稿

異国情緒溢れる街並みが人気の函館には、観光しながらサクッと食べられる絶品グルメがいっぱい♡食べ歩きできるサイズの食べ物なら、ご当地グルメや人気スイーツがたっぷり堪能できますね。海を眺めたり、「函館山」を眺めたりと、観光も楽しみつつ食べ歩きしながら美食グルメを満喫しちゃいましょう。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ