無料で楽しめる!子供におすすめの東京遊び場スポット5選

無料で楽しめる!子供におすすめの東京遊び場スポット5選

どっか連れてって~!子供にこう言われるパパとママは多いですよね?連れて行きたいけど、お金もかけられないしと悩む方に、東京都内で入場料無料の遊び場スポットを紹介します。行けば子どもが楽しめること間違いなし!お出かけ先に困っているなら、ぜひ行ってみてください。子供だけでなく、大人も楽しめるので、気づいたら子供よりはしゃいじゃっているかもしれません。

2016年08月01日

東京の入場料無料の遊び場で、大人も子供も楽しもう!

東京の入場料無料の遊び場で、大人も子供も楽しもう!655826

出典:koterattyoさんの投稿

パパ、ママ、子供たち、みんなでお出かけすると、何かとお金がかかってしまいますね。でも東京にも、親子で楽しめる入場無料の遊び場があるんです。これからご紹介する東京遊び場スポットは、入場にお金がかからないことはもちろん、楽しく遊んでいるうちに、自然と知識や体力がついたりといいことづくめ!ぜひ、次のお休みには、家族みんなで出掛けてみて下さいね。

東京都水の科学館(江東区有明)

『水』のことを、遊びながら学べます

ここ「東京都水の科学館」は、映画・実験などを通して、水について遊びながら楽しく学ぶことができる施設です。水がどうやって生まれるのか、科学的にどんな性質なのか、どうやって家まで届くのか、ということをくわしく教えてくれます。体を動かせるので、子供には人気のスポットですよ。
『水』のことを、遊びながら学べます654198

出典:

建物の壁には、水の流れを連想させる模様があります

『水』のことを、遊びながら学べます659276

出典:

さあ、早速中を見てみましょう!3階の「アクア・トリップ 水のたびシアター」から見ていくといいですよ。ここでは、前方、左右、天井の4面に映像が映し出されます。まるで自分が水になったような感覚で、水の旅を体感できます。森からはじまり、水道の蛇口までの道のりが、大迫力の映像で見られます。

A photo posted by Toko Sasaki (@toko1108) on

次は、同じく3階の「アクア・フォレスト 森を探検!水のふるさと」。ここでは、森に降った雨が水道水になるまでの道のりを、クイズ形式で学んでいくスポットです。森を探検しながら、生き物の足跡・フン・食事の痕などを見つけていきましょう。木の中に入って、何があるか探してみては?

『水』のことを、遊びながら学べます632078

出典:

体を動かしながら、水道水源林や森を守るしごとについて知ることができます。楽しく学べるので、子供たちも飽きることがありません。同時に、森や自然を大切にしなけらばいけないこともわかるのは、親としてはありがたいです。

『水』のことを、遊びながら学べます656666

出典:

2階へ下りましょう。ここは「アクア・ラボラトリー ふしぎ体験!水の実験室」。水の性質を利用した体験装置に触れることができます。写真の装置は、筒の後ろを叩くと、穴から霧のリングが飛び出すもの。夢中になって、子供たちが叩いています。

同じく2階の『アクア・タウン、みんなで発見!くらしの水』。いつも当たり前のように蛇口から出している水。ここでは、暮らしの中でどのように使われているか、身近な水について考えるコーナーです。キッチン、バスルーム、トイレ、ランドリーなどがあります。のぞいて見ると、水についての発見がありますよ。

『水』のことを、遊びながら学べます659316

出典:

1階に行くと、子供たちのはしゃぎ声が!「アクア・パーク みんなでハイ、チーズ!」では、滝の後ろ側や、山、川、海、そして空や雲によるダイナミックな空間が広がっています。プールの下にもぐりこむと、中から顔を出せます。スイッチを押すと、雲から雨が降る仕組み。まるでシャワーを浴びているみたいになりますよ。

プールサイドには水鉄砲がついているので、的に向かって撃ってみよう。うまく狙えますか?

『水』のことを、遊びながら学べます631891

出典:

楽しいおもちゃがいっぱい!ジャバジャバ遊んで、水と仲良くなりましょう!タオルは必須ですね・・・。

アクセス:ゆりかもめ 国際展示場正面駅下車、徒歩9分。りんかい線 国際展示場駅下車、徒歩8分。

ギャラクシティ-こども未来創造館 (足立区栗原)

国内最大級の3層式ネット遊具で体を動かそう!

「ギャラクシティ」は、子供たちの、わくわく、どきどきの好奇心を大きく育てるための施設です。国内最大級の3層式ネット遊具「スペースあすれちっく」や高さ7.5mの本格的なクライミングウォール「がんばるウォール」、東京23区最大級のドームをもつプラネタリウム「まるちたいけんドーム」など、遊びながら楽しく学べる施設が充実!思い切り、体を動かせますよ。
国内最大級の3層式ネット遊具で体を動かそう!659354

出典:

ここは、「スペースあすれちっく」。直径17mの円形のネットです。このネットは3階立てになっていて、階によって張りの強さが違います。3階の部分のネットは張りがあり歩きやすく、2階部分は少し緩んでいて、歩くとフワフワ。まるで、雲の上で遊んでいるかのよう。1階部分は、角度がついていて、よじ登ったり、ハンモックの上に乗っているような感じも楽しめます。

@harapekochan14が投稿した写真 -

3つの層は、トンネルを使って行き来できます。入場するときは、靴を脱いで靴下で入ってくださいね。バランス感覚を使った全身運動で、遊びながら運動能力が伸ばせます。

国内最大級の3層式ネット遊具で体を動かそう!632418

出典:

小さい子供でもヘッチャラって感じで、進んでいきます。親は、外周の階段から上って中を見ることが出来るので安心ですよ。照明によってネット遊具の色が変わり、幻想的な雰囲気となります。乃木坂46のPV撮影にも使われたくらいの、オシャレな場所です。

国内最大級の3層式ネット遊具で体を動かそう!632399

出典:

ここは「クライミングぱーく」。高さ3m、幅10mのクライミングウォールです。横に進んでいくクライミングです。「集中力」「判断力」「バランス感覚」を養うことができますよ。床には安全のため、厚めにマットが敷いてあります。

国内最大級の3層式ネット遊具で体を動かそう!659389

出典:

コースを変えることができるので、何度登っても楽しめます。繰り返しチャレンジしてみましょう!

「まるちたいけんドーム(プラネタリウム)」も人気!5台のビデオプロジェクターによる映像は、とってもきめ細く、美しい映像を見ることができます。

国内最大級の3層式ネット遊具で体を動かそう!659415

出典:tetraさんの投稿

この他にも、年齢に応じたイベントがあり、子供の興味に合わせた過ごし方をすることができます。年間を通して、たくさんのイベントがありますので、ぜひホームページをチェックしてからお出かけくださいね。

アクセス:東武伊勢崎線西新井駅から徒歩3分。
館内の一部体験施設には、利用できる年齢や服装に決まりがあるので、イベントスケジュールとあわせて事前にホームページをチェックしてください。

行船公園 (江戸川区北葛西)

公園の中に動物園が!たくさん動物と触れ合いましょう。

「行船公園(ぎょうせんこうえん)」は、江戸川区立の公園です。公園内には、子供が遊べる遊具があるのはもちろん、たくさんの種類の動物がいる「江戸川区自然動物園」が入っています。「ふれあいコーナー」があるので、動物と友達になっちゃいましょう。また、景色が美しい「平成庭園」や、茶会・句会が行われる、「源心庵」もあります。家族で楽しいひと時が過ごせますよ。
公園の中に動物園が!たくさん動物と触れ合いましょう。632531

出典:

動物園内には、リスザル、レッサーパンダ、ペンギンなど60種類もの動物に出会えます。また、土・日・祝には飼育係による動物たちの解説も行われています。

A photo posted by akari✳︎ (@soneakari) on

「ふれあいコーナー」では、ウサギやモルモットを抱いたり、ヤギやヒツジに自由に触れます。1番人気は、ウサギ。人懐っこいので、簡単に撫でられます。膝の上にも、乗ってきてくれますよ。

公園の中に動物園が!たくさん動物と触れ合いましょう。672013

出典:

公園内にある噴水は、子どもが入って遊べます。噴水を目の前に遊べるので、子供たちは興味津々!水遊びの季節になったら、タオルや、着替えの用意をして行きましょう。噴水の近くには屋根が付いたベンチもあるので、遊び疲れたらそこで休憩。自動販売機も設置してあるので、ママは大助かりです!

珍しいすり鉢型の滑り台は、子供たちにいつも大人気です。滑り口が広くなっているので、まだ一人で滑れない小さい子供も親と一緒に滑ることができるので、安心です。

Yokoさん(@_yo__ko_)が投稿した写真 -

池を囲む、緑豊かな日本庭園である「平成庭園」。新緑や、紅葉など四季折々の美しい自然が堪能できます。自然の中でのんびりしていると、時の経つを忘れてしまいそうです。「平成庭園」の前にある池では、釣り道具やえさを持っていけば、無料で魚釣りを楽しめます。コイやフナが釣れますが、最後は池に放してあげるのが決まりです。

公園の中に動物園が!たくさん動物と触れ合いましょう。659550

出典:

平成庭園内にある、「源心庵」。池を眺望する和室や立礼席で、茶道・華道・句会などの伝統文化を行うことも。

公園の中に動物園が!たくさん動物と触れ合いましょう。654683

出典:

「行船公園」と彫ってある、大きな石が目印です。

アクセス:東西線西葛西駅から徒歩15分。

消防博物館(新宿区四谷)

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館

江戸時代から現代までの防火・防災の歴史を、学べる博物館です。館内には、消防器具や消防車(展示用)などが展示されています。さらに、消防服を着て写真を撮ることができるなど、 子供から大人まで楽しめる施設になっています。
消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館632632

出典:

エントランスでは、マスコットキャラクターのファイヤーくんがお出迎え!ファイヤーくんの隣に乗り込めば、センサーでお話してくれますよ。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館659646

出典:

地下1階は大正から平成までに活躍した、消防自動車などが展示されています。救急車は、助手席に乗ることが出来ます。

クラッシックな消防車、救急車などが勢ぞろい。クラッシックカー好きの人には、たまらないコーナーです。一部の車は消防イベントで、走る事もあります。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館654841

出典:

1階では、消防ヘリコプターも見学できます。東京消防庁に初めて導入された消防ヘリコプター「ちどり」。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館654825

出典:

明治時代に活躍した馬牽き蒸気ポンプ。こちらも1階にあります。昔は馬で引っ張っていっていたんですよね。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館659677

出典:

3階には、「消防隊に変身」コーナーがあります。実際に消防隊が使う資器材に触れたり、試着用の防火衣(子供用あり)を着て、消防ポンプ車の座席に乗ることができます。

消防車に乗って、記念撮影をしちゃいましょう。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館659691

出典:

江戸と消防の歴史が学べる5階。昔の消火の様子を再現したジオラマや、江戸時代に使われていた“まとい”の模型がずらりと並んでいて、見どころ満載です。ジオラマでは、火事の現場に駆けつける町火消たちの活躍を、浄瑠璃で聞くことができます。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館659694

出典:

こちらが“まとい”です。まといは、ここで消火活動をしているという目印のために、使われていました。しかし、重量は15-20kg前後。かなり重いので、担いで走る、持ったまま梯子に登る、屋根の上で振り回す等の取り扱いには、かなりの腕力が必要だったと思われます。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館632694

出典:

5階屋外には、消防ヘリコプターがあります。これは、実際に活躍していた消防ヘリ「かもめ」。コクピットに乗る事ができます。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館659704

出典:

下を見ると、足がすくみそう。操縦席に乗って、ボタンやレバーを触っちゃいましょう。記念撮影も忘れずに。

消防の歴史や防災について、楽しく学べる博物館655167

出典:

四谷3丁目駅から直結なので、雨に濡れずに行けますよ。

アクセス:東京メトロ丸の内線四谷三丁目駅2番出口すぐ

がすてなーに ガスの科学館(江東区豊洲)

暮らしに欠かせないガスを知れる、体験スポット

「がすてなーに ガスの科学館」は、身の回りにあるエネルギーやガスの秘密を楽しく学ぶことができる施設です。ガスのひみつを探検したり、クイズや実験にチャレンジしたり、楽しみながらガスの役割や特長を知っていけます。
暮らしに欠かせないガスを知れる、体験スポット659729

出典:

エントランスでは、ガスの力で浮かび上がる大きな熱気球がお出迎え。さあ、ガスの「ふしぎ」を「なるほど」に変える旅に出かけましょう!

気球の近くには、ガスの科学館のキャラクターであるポカ、プカ、ピカちゃんが!それぞれの色には意味があるんです。「ポカ」→ガスが生み出す暖かさと温かさを赤色で表現。「プカ」→ガスと炎を水色で表現。「ピカ」→ガスが生み出す電気を黄色で表現。この3人が、ガスを身近に感じさせてくれるよう案内をしてくれます。

1階展示室では、地下にあるガス管がどうなっているか、ガス資源のことなどを勉強ができます。ヘルメットをかぶって、ガス管の中を探検!実際のガス管の中を通って、その秘密を探ってみましょう。

暮らしに欠かせないガスを知れる、体験スポット655372

出典:

クイズや映像を通して、ガスやエネルギーを楽しく学ぶスペースも。環境問題などのクイズにチャレンジ!遊んで学べば、頭に定着すること間違いなし!

暮らしに欠かせないガスを知れる、体験スポット656689

出典:

2階のフロアは、体験しながらどんなところでエネルギーが使われているか探すブース。「あつあつキッチン」には巨大中華鍋が!大きなお鍋を振ってチャーハンや、野菜炒め作りのシミュレーションができますよ。ガスの火加減はうまくできるかな?

ぜひ、屋上に寄ってみてください。「屋上ひろば」は、一面芝生で海の見える心地よい緑の丘が広がっています。思いっきり駆け回ってOK。帰りには、素敵な景色を、目に焼き付けていってくださいね。

アクセス:有楽町線豊洲駅から徒歩で6分。ゆりかもめ豊洲駅より徒歩6分。

無料なのに、目いっぱい遊べるんです♪

東京って、なんでもかんでもお金がかかりがちです。しかし、こんなに素敵な無料のお出かけスポットがあるんです。子供と一緒に、ひとつでも多くの楽しい思い出ができますように♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

豊洲を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先