2016年08月01日

福岡県門司港レトロのグルメはこれだ!おすすめ7選

福岡県門司港レトロのグルメはこれだ!おすすめ7選

福岡県のデートスポットとしても人気の、おしゃれな門司港レトロの散策に出かけてみませんか?門司港レトロの歴史をはじめ、焼きカレー・バナナの叩き売りから、砂時計で時間を計る本格紅茶の専門店まで、おすすめ7店舗を集めました。レトロな風景の中食べる、料理が美味しいことうけあいのお店ばかりです。ハーバービューを眺めながらおすすめグルメに舌鼓を打ちませんか?

門司港レトロってどんなところ?

門司港レトロってどんなところ?685403

出典:電王1026さんの投稿

門司港レトロエリアには、明治から大正時代にかけて作られた建物が現存しています。木造建築の門司港駅をはじめ、大正ロマンただよう建物たちがエキゾチックでレトロな雰囲気を醸し出しています。夜には、きらびやかな照明と噴水のショー「門司港レトロナイトファンタジー」がはじまり、幻想的な空間を演出。ゆったりとした時の流れを紡ぎ出します。

商業施設も充実しており、ミュージアムや美術館など歴史やアートを感じる場所も多く散策を楽しむことが出来ます。また、諸説ありますが「焼きカレー」をはじめたのは、昭和30年代の門司港にあった喫茶店だと伝えられています。余ったカレーをグラタン風にオーブンで焼いたところ、実に美味しく香り高く仕上がったのでその後、お店のメニューとしてお客さまに出したそう。その料理が抜群の人気を博し、門司港のご当地グルメになったというエピソードが残されています。門司港発祥のご当地メニューとして今も親しまれています。

なんと!バナナの叩き売りも発祥の地

なんと!バナナの叩き売りも発祥の地685420

出典:バナOKAさんの投稿

バナナの叩き売りも大正時代に貿易港として繁栄していた「門司」が発祥の地だと言われています。現在は観光地である「門司港レトロ地区」を代表する伝統芸能として親しまれていて、週末やイベント・地域の祭りなどで懐かしく威勢の良い「啖呵売(たんかばい)」の口上を体験することが出来ます。

ご当地グルメの鉄板【焼きカレー】

プリンセスピピ 門司港本店/門司港駅

野菜ソムリエの作る野菜たっぷりの焼きカレー

「プリンセスピピ 門司港本店」料理 685429 【門司港名物】焼きカレーフェア1位を味わって下さい♪

出典:

門司港焼きカレーフェアで美味しかった焼きカレーの1位に選ばれた逸品です。ジャガイモ・ナス・レンコン・ブロッコリー・ぶなしめじなど、野菜ソムリエの店主が選んだ美味しい野菜とタイ料理で利用される爽やかな香りのハーブがふんだんに入っている焼きカレー。一度、食べたら病みつきになること間違いなしです!

「プリンセスピピ 門司港本店」料理 685432 グリーンカレー。季節のお野菜と自家製ハーブがたっぷり♪

出典:

グリーンカレーは少しとろみがあって、かなり辛いのですが、それとは別にココナッツのまろやかな甘みが辛さと調和していて、とても美味しいですよ。野菜いっぱいで、女性が喜びそうなメニュー。

野菜とハーブを食べるアジアンカレーが楽しめます。ご飯も特注の「酵素玄米」と「白ご飯」のハーフアンドハーフで二つのお味をかわるがわる楽しむことが出来ます。

「プリンセスピピ 門司港本店」内観 685434 カッパドキアと地中海の隠れ家の雰囲気。厚塗りしっくいの壁が際立ちます★

出典:

明るい店内、大きなテーブル。どこかアジアンテイストな内装です。

一般的なドリア風の焼きカレーとは一味違うタイ風テイストの「焼きカレー」。野菜をたっぷり贅沢に使用しているのでさまざまな食感が味わえます。

世界にひとつだけの焼きカレー プリンセスピピ門司港の詳細情報

世界にひとつだけの焼きカレー プリンセスピピ門司港

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / カレー(その他)、ダイニングバー、タイ料理

住所
福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7
営業時間
月水木 11:00~14:30(LO) 金土日祝 11:00~14:30(LO) 17:00~20:00(LO) 火曜日は定休日 ●お席だけのご予約は承っておりません。 ●(夜)のご予約は、コース料理のご予約(3500円~)をお願いしており、ゆっくり楽しんでいただきたいです。 ●11名様以上の団体様、貸切パーティーの場合はお問合せ下さい。
定休日
火曜日(祝日は営業、翌日休み)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

こがねむし/出光美術館駅

一手間入った熱〜い、焼きカレー

「こがねむし」料理 698841 焼きカレー ¥650

出典:ropefishさんの投稿

焼き加減もほどよく、食べやすい辛さで食が進みます。焼きカレーには牛肉がごろり。野菜もオニオンやアスパラがふんだんに入っています。食べ進めるとトロ〜と、卵の黄身が焼きカレーを包みチーズなどとも絡まって美味しさがワンランクアップします!

「こがねむし」料理 685439 【オムレツハヤシ/600円】

出典:紫乃★さんの投稿

「オムレツハヤシ」はとろとろのオムレツを少しずつ崩しながらいただきましょう。ボリュームもたっぷりで男性でも大満足の一品です。

焼きカレー以外にも、ビーフカレーやカツカレーがリーズナブルな価格で食べられます。更に、平日には丼物なども食べられます。

「こがねむし」内観 685443 内部(漫画)

出典:ㅇㅅㅇさんの投稿

お店に来る人に出来るだけ、リラックスしてのんびり過ごしてもらいたい、そんな気取りのないお店側のスタンスが伝わってくるかのように、本棚にはびっしり漫画本が積まれています。

「こがねむし」外観 686488

出典:tomotomo1129さんの投稿

昔ながらの喫茶店のこんじんまりとした様子が、親しみやすさを感じさせる外観です。

美味しい「焼きカレー」はもちろん、店内でも出来るだけくつろいでもらおうという、気取らない接客方針がより親しみが持てる、地元の人からも愛されるお店です。

こがねむしの詳細情報

こがねむし

出光美術館、九州鉄道記念館、門司港 / 喫茶店、カレーライス、ハヤシライス

住所
福岡県北九州市門司区東本町1-1-24
営業時間
11:45~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:20) ※但し、昼、夜とも売り切れ次第終了
定休日
金曜日(祝日の場合は営業、前日休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

伽哩本舗 門司港レトロ店/九州鉄道記念館駅

門司港・唯一の焼きカレー専門店、一度食べたらやみつき!

「伽哩本舗 門司港レトロ店」料理 686501

出典:

「焼きカレー」が誕生したと言われる、昭和30年代頃の「焼きカレー」を再現した「昔の焼きカレー」と言う名の「焼きカレー」が味わえます。「昔の焼きカレー」の懐かしさをそのままに、ビーフは九州産・黒毛和牛が使ってあります。懐かしい味の中に、さらに進化したうまみが広がっています。

「伽哩本舗 門司港レトロ店」料理 686509 スペシャルシーフードの焼きカレー

出典:

開店以来、不動の一番人気は「シーフードの焼きカレー」です。エビ・ホタテ・イカ・貝・そして、白身魚入りアジアンテイスト香味油をふりかけると、より一層、美味しくなります。

「焼きカレー」の専門店だけあって、牡蠣・野菜・ビーフ・チキン・バナナ・ふく(フグを濁らずにわざと”ふく”と呼ぶのがこの地方の習わし)など種類も様々。ここでしか味わえない「焼きカレー」と巡り合えますよ!

「伽哩本舗 門司港レトロ店」内観 686519 店内

出典:ワイン飲みさんの投稿

窓際で、門司港レトロの景色を見ながらゆっくりと味わうホカホカの「焼きカレー」。贅沢な時間を過ごすことができます。

「伽哩本舗 門司港レトロ店」外観 686525 外観

出典:pijiu511さんの投稿

港町にふさわしく、レトロかつモダンな外観のお店です。晴れている日には夕日に染まる、港を見ながらお食事ができます。

2階にお店があるので、海が良く見えます。カレーだけでなく「門司港地ビール」も楽しむことができます。このお店では、「本日の秘密の焼きカレー」と言う、遊び心満点の一品も人気です。

伽哩本舗 門司港レトロ店の詳細情報

伽哩本舗 門司港レトロ店

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / カレーライス、カレー(その他)、カフェ・喫茶(その他)

住所
福岡県北九州市門司区港町9-1 阿波屋ビル 2F
営業時間
(月~金) 11:00~19:00(L.O) (土・日・祝) 11:00~19:30(L.O)
定休日
不定期
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

陽のあたる場所/門司港駅

ハーバービューの楽しめる絶好のロケーションで焼きカレー

「展望レストラン 陽のあたる場所」料理 686556

出典:mikicatさんの投稿

門司港で「焼きカレー」が流行する前から、「鉄板焼きカレードリア」として、長い間人気を博している「焼きカレー」が食べられます。この料理は、最後にオーブンで焼くことによりカレールーから水分が飛んで、濃厚な味わいになります。表面のパン粉とチーズがカリカリに焼けて香ばしく、最後まで熱々を楽しむことができます。

「展望レストラン 陽のあたる場所」ドリンク 686558 驛ビール

出典:タキトゥスさんの投稿

門司港レトロでは地ビールが4種類、提供されており、「焼きカレー」や「カレードリア」のお供に地ビールを楽しむことができます。窓から港の様子が一望できる中で飲む地ビールは開放感たっぷりで、より一層美味しいですよ。

こちらでは3種類のコース料理も楽しむことができ、使い勝手の良さは抜群です。その他にも、ワインのメニューも揃っているので夜景を見ながらグラスを傾けるおしゃれデートにもおすすめです。

「展望レストラン 陽のあたる場所」内観 686567 7階から見下ろす景色は最高です

出典:Gatchanさんの投稿

「陽のあたる場所」という店名の通り、270度広がる・ハーバービューを楽しむことができます。夜はコース料理を食べながら、月明かりの差し込む店内で贅沢なひとときを楽しむことも出来ます。

「焼きカレー」や「カレードリア」はもちろん、贅沢にコース料理まで揃っているお店なので、窓から広がる港の風景を見ながら時間を忘れて、優雅に過ごすことができますよ!

展望レストラン 陽のあたる場所の詳細情報

展望レストラン 陽のあたる場所

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / イタリアン、カレー(その他)、創作料理

住所
福岡県北九州市門司区西海岸1-4-3 日産船舶ビル 7F
営業時間
【ランチ】 [月~金]11:00~14:00(L.O) [土日祝]11:00~15:00(L.O) 【ディナー】 [月~金]17:00~22:00(L.O) [土日祝]15:00~22:00(L.O) 仕込みや仕入れの関係の為変更時が有ります。
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

優雅な時間を楽しめる【カフェ】

Bee Honey(ビー・ハニー)/九州鉄道記念館駅

門司港の新名物・はちみつスイーツ専門店

「Bee Honey 門司港店」料理 686615 食べるなら絶対、外のデッキで!美味しさ倍増やでっ!

出典:IMASANさんの投稿

「はちみつソフト」は濃厚なソストクリームに、キャラメル状のはちみつがかかっていて、下の層にヨーグルト、中にバナナが入っています。はちみつならではの、濃密な甘さがとても美味しく一息に食べられるお品です。

「Bee Honey 門司港店」料理 686617

出典:ちゃまのしっぽさんの投稿

店内で販売されているはちみつの瓶詰め。疲労回復に効果のある「クローバー」のはちみつがおすすめです。

「Bee Honey 門司港店」ドリンク 686630 アイスバナナミルク

出典:aoisanさんの投稿

はちみつのドリンクの中で人気NO.1は「アイスバナナミルク」です。ほんのりバナナの風味と、はちみつの甘さが、甘ったるさやしつこさがなくスッキリと飲めるメニューです。

「はちみつメロンパン」や「はちみつかき氷」「門司港レトロはちみつプリン」といったはちみつ商品が目白押し!「はちみつかき氷」は、氷が溶けると上品なミルクセーキのような味わいがして夏におすすめの一品です。

「Bee Honey 門司港店」内観 686623 ハチミツの種類が豊富です

出典:Mハルさんの投稿

はちみつ専門店だけあって、実にさまざまな花から収集した蜜が取り揃えられています。「レモンはちみつ」が特に人気で、喉に良い「レモン」と「はちみつ」が、タッグを組んでいるので真冬などに風邪薬としても用いることができます。たくさん種類がありますので、あなたのお好きなはちみつを見つけてくださいね。

本店が湯布院にあり、湯布院で採れたはちみつがこちらでもたくさん取り揃えられています。一概にはちみつといっても採れた花の種類によって味わいが異なるので、いろいろなはちみつを試したくなりますよ!

Bee Honey 門司港店の詳細情報

Bee Honey 門司港店

九州鉄道記念館、出光美術館、門司港 / カフェ、ソフトクリーム

住所
福岡県北九州市門司区港町5-1 門司港レトロ海峡プラザ 西館1F
営業時間
10:00~20:00頃(天候により変わります)
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

果実堂/出光美術館駅

製氷会社が運営するかき氷店

「果実堂」料理 686669 あまおう

出典:ワイン飲みさんの投稿

口どけふわり!なめらかで柔らかい繊細な氷です。その上にかけられている、福岡県名産のあまおういちごのシロップは香り豊かでとろりとしていて甘みが濃縮されています。それでいて、しつこさはまるでありません。

「果実堂」料理 686670 紅茶 \500

出典:skiffleさんの投稿

珍しい「紅茶」シロップのかき氷です。このかき氷は雪のように柔らかいほのかな口どけが楽しめます。なんでも、削りかたに秘訣があるそうです。口に含むと、スーッと一瞬で消えていきます。

研究熱心なかき氷屋さんで、年々シロップの種類が増えていっているそう。かき氷を食べた時の、キーンという冷たさが来ないよう、温度管理にこだわっているそうです。

「果実堂」内観 686684 シンプル

出典:楽しい毎日さんの投稿

カウンターのみの至ってシンプルな内装。かき氷を気取らず食べるための必要最低限の作りをされています。

「果実堂」外観 686678

出典:ワニ丸さんの投稿

暑い日の門司港レトロ散策で、何か冷たいものが欲しくなった時、このかき氷ののぼりを見つけたら迷わず飛び込んじゃいましょう!

福岡名産のあまおういちごのジャムのような果実たっぷりのシロップが味わえる、製氷屋さんならではのかき氷です。他にも、たくさんのフルーツシロップと練乳シロップなどが味わえます。

果実堂の詳細情報

果実堂

出光美術館、九州鉄道記念館、門司港 / カフェ、かき氷

住所
福岡県北九州市門司区栄町6-15
営業時間
11:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

グリーンゲイブルズ/九州鉄道記念館駅

約60種類の紅茶が味わえる専門店

「グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店」ドリンク 686696 バナナティー

出典:人見知りインコさんの投稿

紅茶はポットで、砂時計も一緒に出てきます。砂が全部落ちたら「飲み頃」。飲み頃の紅茶は、香り高くコク豊かな風味が味わえます。飲んでいる途中に、スタッフさんが差し湯を持ってきてくれるサービスもあって、そんな心配りが嬉しいですね。

「グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店」料理 686698 レトロバナナロールケーキ

出典:くぴぷちさんの投稿

門司港レトロで大正時代から行われているバナナの叩き売り。ということで、やはりバナナも食べてみたい!そんなあなたにおすすめなのが「レトロバナナロール」です。厚みがあるスポンジは柔らかく、バナナ風味たっぷりのクリームがとにかく美味しい一品です。

門司港レトロ名物のバナナのメニューは他にも、「完熟ばなちゃんジュース」も控えめな甘さで懐かしいお味が楽しめます。「グリーンゲイブルズ」という店名の通り、赤毛のアンにちなんだお店つくりをしています。

「グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店」内観 686708 店内

出典:kodemariさんの投稿

窓越しに見える、ハーバービューを見ながら砂時計の落ちるゆるやかな時間を楽しみましょう。最高のロケーションでお茶ができます。

門司港レトロの名物の一つ”バナナの叩き売り”からバナナを食べたくなった時には、こちらのお店の「レトロバナナロール」や「完熟ばなちゃんジュース」を召し上がれ!

グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店の詳細情報

グリーンゲイブルズ 門司港レトロ店

九州鉄道記念館、出光美術館、門司港 / カフェ、紅茶専門店、ケーキ

住所
福岡県北九州市門司区港町5-1 門司港レトロ海峡プラザ
営業時間
10:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

おしゃれで楽しい門司港レトロ散策

おしゃれで楽しい門司港レトロ散策698932

出典:

いかがでしたか?門司港の歴史も含めて門司港レトロのグルメをご紹介していきました。バナナの叩き売りから発祥した商品や、焼きカレー、はちみつやかき氷に至るまで、門司港レトロにはグルメがいっぱいあります。デートにおすすめの雰囲気たぷりのお店もありますので、是非おしゃれな散策を楽しみに遊びに行ってみてくださいね。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ