2016年12月26日

会食や親族の集まりにもぴったり。名古屋の老舗料亭7選

会食や親族の集まりにもぴったり。名古屋の老舗料亭7選

名古屋のおいしいものは、手羽先や味噌カツなど気軽なグルメだけだと思っていませんか?市内には複数の有名料亭があり、ほとんどが駅からわずか数分のところです。会社の接待にも使いますが、意外と多いのが個人や家族での利用。結婚記念日や誕生日、赤ちゃんのお食い初めなど、お祝い事によく使われます。しっとりした風情のなかで、旬のお料理をいただきませんか。

名古屋には、なぜこんなに歴史ある料亭が残っているのか。理由は江戸時代にさかのぼります。尾張徳川家の七代目藩主、宗春(むねはる)公が自由主義をとったため、城下町は大繁栄。同時に茶道・華道・俳諧などの芸事も盛んになりました。武家も商人も裕福になり、料亭も数が増えたのです。


「八勝館」内観 17413 御幸の間

出典:

第二次世界大戦の大空襲を生き延びた名料亭は地元に根を張り、大人のためのリラックス空間を提供しています。「名古屋は芸どころ」といわれるだけあって、芸妓・舞妓もいるんです。

名建築と美味を楽しむ

松楓閣(しょうふうかく)


名古屋の高級住宅街 覚王山(かくおうざん)にある、市内でも指折りの名料亭。昭和9年に誕生し、数寄屋門(すきやもん)が風格を感じさせます。1500坪の敷地には大小20以上のお部屋があり、庭園の桜は樹齢100年と言われます。
到着したら、ロビーからお庭を眺めてお抹茶を一服。その後はお座敷天ぷらをいかがですか。旬の素材をカリッと揚げた天ぷらをそのままいただく、優雅なランチです。


「松楓閣」外観 17417

出典:

最初に庭を作り、それから建物を作るという手順のため、完成までに約8年がかかったそうです。空襲も伊勢湾台風も乗り切った名建築です。

「松楓閣」料理 17418

出典:

目の前で上がった天ぷらはいろどりも鮮やか。会話もはずみます。

松楓閣 (しょうふうかく) - 覚王山/天ぷら [食べログ]

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

賀城園(がじょうえん)

熱田駅から徒歩約10分の場所に、広大な賀城園(がじょうえん)があります。このあたりは、もと名古屋の別荘地でした。明治37年ごろにたてられた賀城園は、今でも野趣あふれる庭園が魅力。とても都心にあるとは思えません。夏限定の屋上ビアガーデンも大人気で、地元のお客さんに愛される名料亭ならではのイベントです。

「賀城園」その他 17422

出典:腹ぺこ歯医者さんの投稿

しだれ桜が咲き紅葉が舞う庭園。小川が流れて、初夏にはホタルも飛び交います。

「賀城園」料理 17423 煮物

出典:viwさんの投稿

季節感のあるお料理は、食欲をそそります。

賀城園の詳細情報

賀城園

西高蔵、熱田、神宮西 / 日本料理

住所
愛知県名古屋市熱田区夜寒町16-22
営業時間
[月・木~土] 11:30~16:00(L.O 15:00) 17:00~22:00(L.O 20:00) [日] 11:30~16:00(L.O 15:00) 17:00~21:00(L.O 19:00)
定休日
火曜・水曜 12月1月は水曜のみ
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥4,000~¥4,999

八勝館(はっしょうかん)

創業は大正14年。建物は、明治10年代に材木商の別荘として建てられたものです。お庭が広大で、まるで山中にいるよう。
初代主人は食通・陶芸家の北大路魯山人(きたおおじろさんじん)と交流があり、お料理やもてなし方について多大な影響を受けたそうです。今も魯山人作品が多数あり、ファンの間では評判の高い料亭です。


「八勝館」内観 17427 松の間

出典:

名古屋駅から地下鉄で30分、地下鉄の八事(やごと)駅からは歩いてたったの2分です。12部屋はすべて4000坪の庭園に面し(写真は松の間)、なかでも昭和25年に昭和天皇が宿泊した数寄屋造りの「御幸の間」は日本建築学会賞を受賞した名建築です。

「八勝館」料理 17428 (先付)鰻の山椒甘露煮、酢茗荷☆

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

おもむきのある器も八勝館ならでは。見る楽しみもあります。

八勝館の詳細情報

八勝館

八事、八事日赤、いりなか / 日本料理

住所
愛知県名古屋市昭和区広路町字石坂29
営業時間
11:30~15:00 17:30~21:00 (日曜日はお昼のみ営業)
定休日
・水曜日 ・正月 ・お盆
平均予算
  • ¥20,000~¥29,999
  • ¥20,000~¥29,999

香楽(こうらく)

名古屋市の中でも、東区主税町(ちからまち)は「文化のみち」と呼ばれる閑静なエリア。料亭 香楽は、江戸時代の武家屋敷をそのまま残した料亭です。はでな演出はせず、静かに旬の素材を味わってほしいと、落ち着いた接客が好評。名古屋城から徳川園周辺は、貴重な建築遺産や街並みの保存が進んでいます。イベントも多く開催されており、歩くだけで、江戸~大正時代の建物をめぐることができます。

香楽(こうらく)17432

出典:

600坪の敷地内は、苔むす庭園や花木に囲まれて、大人の隠れ家にふさわしい雰囲気です。

「香楽」料理 1057513

出典:倉井夜空さんの投稿

旬のものをゆっくりといただく。年配のお客様の好みにも、配慮した献立です。

香楽の詳細情報

香楽

東大手、清水、高岳 / 日本料理

住所
愛知県名古屋市東区主税町3-3
営業時間
11:30~15:00 17:00~20:00(L.O.)
定休日
不定休

駅からいける名料亭

か茂免(かもめ)

白壁町(しらかべちょう)は、尾張藩の武家屋敷が並んでいた場所です。そこに1000坪の敷地をもつ、料亭 か茂免(かもめ)。創業は昭和3年で、大小の個室は10室のみ、どれも昔ながらの数寄屋造りです。看板料理はすっぽん鍋。浜名湖産のすっぽんを、コークス(石炭を原料にした燃料)の高温で豪快に炊きます。臭みはなく、コラーゲンたっぷり。1~3月限定で、すっぽんの卵入り雑炊もいただけます。

「か茂免」外観 17438 入り口の門

出典:八百屋 八兵衛さんの投稿

老舗らしいどっしりした作り。結婚前の親族の顔合わせにも、よく使われます。

「か茂免」料理 17439

出典:みうっちょさんの投稿

お料理は季節を先取りする、彩り豊かなメニューです。掘りごたつやテーブルのお部屋もあるので、外国人や年配のお客さんにとても好評です。

料亭か茂免の詳細情報

料亭か茂免

清水、尼ケ坂、東大手 / 日本料理、鍋、ふぐ

住所
愛知県名古屋市東区白壁4-85
営業時間
ランチ 11:30~15:00(最終来店13:00) ディナー17:30~22:30(最終来店19:30)
定休日
日曜定休(営業日もございますので、お問合せ下さい)
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999
  • ¥20,000~¥29,999

つたも

名古屋の繁華街、栄にある料亭です。もとは名古屋の高級旅館でしたが、昭和20年の大空襲で全焼。その後、昭和22年に住吉町に数寄屋造り本館を新築し、料亭として再開しました。地下鉄 栄駅から徒歩5分の場所ですが、池には井戸水が流れ、ニシキゴイが優雅に泳ぐ。繁華街のど真ん中で、日本庭園の美しさを味わえます。

「料亭 つたも」外観 17443 玄関

出典:

2階建ての数寄屋造りは、名古屋市の登録地域建造物資産 第100号に認定されています(2013年6月)。

「料亭 つたも」料理 17444 柚ゼリー

出典:みうっちょさんの投稿

老舗のお料理は、最後のデザートまで手を抜きません。お腹一杯でも、思わず手が伸びる一皿です。

料亭 蔦茂の詳細情報

料亭 蔦茂

矢場町、栄(名古屋)、伏見 / 日本料理

住所
愛知県名古屋市中区栄3-12-32
営業時間
月~土 昼11:30~14:30(L.O13:30) 夜17:00~21:30(L.O19:30) 1階シェフズテーブル 夜18:00~21:30(L.O19:30)
定休日
年末年始 日曜日
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999

シックな料亭でカフェもバーも

河文(かわぶん)

名古屋で最古の老舗料亭だった河文。江戸時代、寛永年間に河内屋文左衛門(かわちや ぶんざえもん)が創業した料亭は、尾張徳川家の御用達として繁栄しました。2011年にプラン・ドゥ・シー(東京都千代田区)が経営権をゆずり受けてからは、館内を料亭とカフェ、バーなどに分けてグッと入りやすくなりました。

「河文」外観 1057516 家紋は葵の紋です☆

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

料亭エリアには、400年の歴史を感じる家具や建具が残っています。敷地内の井戸は名古屋城と通じており、いざという時は城主の脱出ルートになっていたという逸話もあります。

「河文」料理 17450 白身魚の昆布締め

出典:totsu19さんの投稿

器と食材、配置まで、料亭ならではのバランスが感じられます。家族でゆっくり集まる時に味わいたいお食事です。

河文の詳細情報

河文

丸の内、久屋大通、市役所 / 日本料理、海鮮

住所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目12-19
営業時間
・個室 12:00~13:00来店 15:00 閉店 17:30~19:00来店 21:00 閉店 ・カウンター 河内屋  金・土・日限定鍋会席 昼 12:00 夜 18:00 ・茶房(CAFE) 水・木限定 アフタヌーンティー 11:00/13:00 ◆電話受付時間◆ 10:00~19:00(火曜日を除く)
定休日
火曜日  2日前までのご予約のみの営業とさせていただきます
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥20,000~¥29,999

名古屋の料亭は、老舗でも利用しやすいのが利点です。初めてで敷居が高いという人は、賀城園のビアガーデンがいかがでしょう。河文のバーも立ち寄りやすいですし、どのお店もランチがありますので、料亭で女子会などもおすすめです。

関連記事

名古屋×ホテル・宿特集

関連キーワード