2016年08月22日

札幌中央卸売市場・場外市場周辺で味わう北の幸!人気の札幌グルメ30店一挙紹介♪

札幌中央卸売市場・場外市場周辺で味わう北の幸!人気の札幌グルメ30店一挙紹介♪

「北海道の台所」と呼ばれる札幌中央卸売市場は、あの築地と同じく海産物や青果物をセリ落とす業者用の市場です。業者用市場を「場内」と呼び、一般人が購入できる周辺の商店街を「場外」と呼んでいます。その場外は物販だけじゃなくグルメスポットとしても有名なところ! 今回は地元客が通う場外のおいしいお店を30店舗一挙にご紹介します!

691065

出典:

札幌中央卸売市場には「場内・場外」の2つがあり、それぞれに札幌の人気観光スポットです。

「場内」は登録者のみがせり(水産物5:15~6:30、青果6:30~7:30)を行い、その様子を見学することができます。「場外」はせりで箱買いするほどの量を必要としない業者と、せりに参加できない一般人が購入できる場所です。お土産品の購入は場外でできます。

また、場外には市場関係者用の食堂があり、そのクオリティの高さからグルメスポットとしても有名。早朝から始まるせりの見学はタクシー移動ですが、グルメスポットは一部を除いてお昼頃まで営業しています。地下鉄二十四軒駅から徒歩7分、またはJR桑園駅から徒歩9分ほどの距離です。

■中央市場通り沿い

■中央市場通り沿い729848

出典:

☆海鮮丼がおすすめのお店

共栄水産市場食堂〔Ⓐ札幌第一卸売市場〕

「共栄水産市場食堂」料理 690775 特上海鮮丼 2980円 特上海鮮丼 【 2015年2月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

海産物を店頭販売しているお店の奥にあります。店頭に並んだ商品を購入すると、食堂で調理してくれるのが最大の利点です。もちろん刺身ネタは新鮮、焼き魚も超ビッグサイズのホッケなど、一般家庭ではお目にかかれない品が並んでいます。定番メニューの「特上海鮮丼」は大ぶりのネタが特徴、ご飯を覆いつくすその量にも満足できるおすすめの一品です。

共栄水産市場食堂の詳細情報

共栄水産市場食堂

二十四軒、桑園 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

住所
北海道札幌市中央区北11条西21 第一市場内 1F
営業時間
7:00~14:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ヤン衆料理 北の漁場〔Ⓓ第八市場〕

「ヤン衆料理 北の漁場」料理 690756 極上うにトロ丼

出典:はらぺこぱっくんさんの投稿

海鮮丼と寿司、そしてお酒が美味しいお店です。朝セリで落とされたばかりの新鮮なネタを扱う魚屋直営店は、観光客や地元グルメ愛好家が利用する場外の代表的な飲食店です。観光客が利用しやすい夜遅くまでの営業、しかも札幌市内のホテル(地域限定)からは無料送迎も行っています。おすすめの「極上うにトロ丼」は一級品のネタを使った場外食堂トップクラスの1杯と高評価の品です。

ヤン衆料理 北の漁場の詳細情報

ヤン衆料理 北の漁場

二十四軒、桑園 / 海鮮丼、寿司、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区北11条西21丁目374 北の漁場2号店 2F
営業時間
7:00~15:00 (ラストオーダー 午後2時20分) ※無料送迎バスの案内は備考をご覧ください。
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

まる〔Ⓔ岡田ブロック〕

「まる」料理 691069 うにいくら丼 1800円 【 2013年4月 】3

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

市場に限らず「立地の良くない店はネタよし盛りよし」と言われています。豪華に盛られた「うに・いくら丼」は『まる』おすすめの一品です。プリプリのイクラは北海道バージョンの濃い目の醤油漬け、ウニは濃厚な甘みと磯の香りが感じられる絶品の味を楽しむことができます。お店がある丸市岡田商店の2階に上がる階段が探せないようなら、近くの店員さんに聞いた方が早いかもしれません。営業時間は早朝から昼間までなのでちょっと早目の来店をおすすめします。

まる

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

北の旬〔Ⓘ北町ブロックB〕

「北の旬」料理 690747 うにいくら丼は激ウマ

出典:kumak69さんの投稿

最大の特徴は食事メニューすべてに「カニてっぽう汁」が付いていることです。もちろんカニが含まれた海鮮丼は食べ応え有りの一品ですが、おすすめするのは「ウニ・イクラのミニ丼」です。日頃から通う地元客でも「さすがにこの値段は安すぎる」と言わしめるコストパフォーマンスの高い品です。早朝からランチタイムまでの営業なのでお昼時までには入店したいお店です。

北の旬の詳細情報

北の旬

二十四軒、桑園 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区北10条西21丁目2-23
営業時間
07:00-14:00
定休日
[無休]
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

にっかい〔Ⓗ綜合卸売市場〕

「にっかい」料理 690739 選べる海鮮丼 4色丼 うに入り2300円 うに・いくら・活ほたて・活ツブのうに  【 2013年6月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

一番奥の分り難いお店なので「綜合市場」に入ったら店員さんに教えてもらうと良いかもしれません。『にっかい』の最大の特徴はネタを選べることです。10種類以上のネタから二色丼、三色丼、四色丼とネタの数を決めれば、あとはネタを選ぶことになります。おすすめは4色丼の「ウニ・イクラ・活ツブ・活ホタテ」、活きの良さが決め手の貝類は産地でしか食べられない特別の味を楽しめます。早朝から午後まで営業しているので、ちょっと遅めのランチにも。

にっかいの詳細情報

にっかい

二十四軒、桑園 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、定食・食堂

住所
北海道札幌市中央区北11条西22 総合市場
営業時間
 8:00~15:00(LO) 新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込むため北海道から、緊急事態措置の適用に伴う協力が要請されています。当期間休業とさせていただいております。ご理解の程、よろしくお願い致します。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

菊水〔Ⓘ北町ブロックA〕

「菊水」料理 690728

出典:ぴろみん0819さんの投稿

美味しいお米がウリのお店です。市場界隈の飲食店はどこも新鮮なネタを扱っているので、新鮮なネタだけでは地元客が惹かれることはありません。家庭的な雰囲気と人気の日替定食が相まって常連客の多いお店です。そんな家庭的なお店のおすすめは「雲丹・イクラ・蟹丼」です。「丼=掻き込む」ような"あずましくない"(落ちつかない)食事とは違い、小鉢2点と漬け物に味噌汁がついていて、ゆっくり楽しむことができるお店です。営業時間は早朝からランチタイムまでなので、ちょっと早目の来店をおすすめします。

菊水の詳細情報

菊水

二十四軒、桑園 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

住所
北海道札幌市中央区北11条西22丁目1-1
営業時間
[月~土] 7:00~14:00 [日・祝] 7:00~11:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

食事処 魚屋の台所 〔Ⓖ卸売センター〕

「食事処 魚屋の台所 札幌市中央卸売場外市場店」料理 691071

出典:夏ミカンさんの投稿

盛りの良さがピカイチ! お値段は時価(今日の価格は表示されています)ですが、場外市場で買うよりも安い場内価格のお店です。地元客がリピートするお店のひとつで、おすすめするのは「おまかせ海鮮丼 ウニ入り」ももちろん時価ですが、「宝石箱や~」が聞こえてきそうな逸品です。ちなみにお店の場所が分り難いので、事前に食べログでしっかり確認が必要、それと営業時間は早朝からランチタイムまでなので、盛りの良さを体感したいのであれば早目の時間がおすすめです。

食事処 魚屋の台所 札幌市中央卸売場外市場店の詳細情報

食事処 魚屋の台所 札幌市中央卸売場外市場店

二十四軒、桑園 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、定食・食堂

住所
北海道札幌市中央区北十一条西22-2 卸売センター 2F
営業時間
7:00~15:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

北のグルメ亭〔Ⓕ第一 小竹飲食店ブロック〕

「北のグルメ亭」料理 691091 5色丼と3色丼

出典:youchanさんの投稿

『北のグルメ亭』はなんと320席もある大箱店です。海鮮丼だけではなく焼き物やカニなど北の幸を十分に満喫することができ、しかも市内(一部地域)からの無料送迎まであって、観光客にイチオシのお店。おすすめの品は2点「とろ五色丼」と「トロウニいくら丼」、場外市場といえどマグロ一本買いは販売数と実績がないと難しいなか、最高級のマグロはもちろんのこと、ウニやイカなど鮮度が決め手の絶品が盛り付けられた丼です。また併設の市場で購入した品を調理してもらうこともでき、しかもポイント交換で値引きも可能になるというサービス徹底ぶりが人気。なお営業時間は早朝からランチタイムまでなのでご注意を。

北のグルメ亭の詳細情報

5000北のグルメ亭

二十四軒、桑園 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、かに

住所
北海道札幌市中央区北11条西22-4-1
営業時間
食堂 7:00~15:00(ラストオーダー14:30) 市場 6:00~17:00 (年中無休・年末年始も通常営業)
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

定食 めし屋〔Ⓖ卸売センター〕

「定食 めし屋」料理 691094 海鮮丼ズーム

出典:iyokan58さんの投稿

『定食 めし屋』と“ご飯”をアピールする店名ですが、貝柱でとったスープが絶品と地元札幌のラーメンファンが訪れる「塩ラーメン」の有名なお店です。でも、今回おすすめは「海鮮四品丼」、午前11時まで限定の品なので希少価値ありの一品です。分厚いサーモン、コリコリの食感が楽しめるツブ、プリプリなイクラ、旨味たっぷりのカニ。それにウニを追加注文してもわずかなプラス料金でオリジナル5点盛りのスペシャル丼となります。早朝から少し遅めのランチまで楽しめる場外の穴場的なお店です。

定食 めし屋の詳細情報

定食 めし屋

二十四軒、桑園 / 海鮮丼、定食・食堂、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区北11条西22-1-26 卸売りセンター 1F
営業時間
7:00~15:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

市場の茶屋〔Ⓖ卸売センター〕

「市場の茶屋」料理 691096 海鮮三色お好み丼 1800円 【 2012年11月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

稚内のカニ屋が場外市場に開いたカニ販売店、そこに併設されているのが『市場の茶屋』です。もちろんおすすめのするのは、ほぐしたタラバガニがたっぷりのった「海鮮お好み三色丼」。タラバガニ、本まぐろ、塩水うに、イクラ、サーモン、活ほたて、甘エビの7品から選ぶことができます。営業時間は早朝から遅めのランチタイムまでになります。

市場の茶屋

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

☆寿司(握り寿司)がおすすめのお店

若駒〔Ⓔ岡田ブロック〕

「若駒」料理 730285

出典:DGDさんの投稿

夜まで営業している「場外の宴会場」としても有名な170席の大箱店です。市内からの無料送迎やボーリング&宴会パックなどユニークな企画もあり、地元客で賑わう人気のお店です。おすすめは平日のランチ限定「生寿し御膳」。握り寿司と海鮮丼の2種類が楽しめ、さらに茶碗蒸しとお吸い物がプラスされた豪華な御膳です。しかも、1,000円でお釣りが来ちゃうというお得なメニューです。営業は午前中から夜の宴会時間までと幅広く、気軽に利用することができます。

若駒

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

すし処 北の旬〔Ⓗ総合卸売市場〕

「すし処 北の旬」料理 690709

出典:いまゆまさんの投稿

「回転寿しよりも安い価格」をコンセプトに、場内直の新鮮ネタと北海道産米を使った寿司、セルフサービスの三平汁、または蟹だし汁が無料でいただける人気のお店です。メインの寿司を1人前づつ握るので、繁忙時は多少時間ががかかることがありますが、のんびりと北海道の幸を楽しむのには最高のお店です。寿司は1貫から注文できますが、旬のネタを使った「おまかせにぎり」の13貫セットがおすすめ、ちょっと遅めのランチが可能なお店です。

すし処 北の旬の詳細情報

すし処 北の旬

二十四軒、桑園 / 寿司、海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区北十一条西21丁目 札幌場外市場内
営業時間
9:00~14:30
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

☆海鮮番外!浜焼きがおすすめのお店

浜焼きセンター カキ小屋〔Ⓖ卸売センター〕

「浜焼きセンター カキ小屋」料理 691072 牡蠣のがんがん焼き 1800円 牡蠣の7分後 【 2015年4月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

道産子は18L(イットカン)のスチール缶を「ガンガン」と呼びます。カキをガンガンに入れて蒸し焼きにする豪快な浜料理を、札幌市内で味わえるのが「浜焼きセンター カキ小屋」です。おすすめの「ガンガン焼き3種セット」(カキ6個、ホタテ2枚、白ハマグリ6個)であれば、カキ以外も味わえて一層楽しめると思います。ガンガン焼きは観光客が利用することが多いこともあり、夜まで営業しています。

浜焼きセンター カキ小屋

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

☆その他のジャンルで評判の店

あらとんブッチャー〔Ⓘ北町ブロックA〕

「あらとんブッチャー」料理 696958 黒ブッチャー 角豚50g 750円のアップ 【 2014年10月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

魚のあらで焚いたスープと豚骨スープをブレンドした「あらとん」において、熱いラーメンを主体にした店が『あらとんブッチャー』です。魚の柔らかいスープに2日間かけて焚いた豚骨スープ、そこに香味ラードを加えて北海道らしい濃厚なスープがウリです。マイルドな黒味、辛味が特徴の赤味、パンチの効いたニンニク風味の白味と三味から選ぶことができます。おすすめは「黒ブッチャーら〜麺」にトッピングの「豚角煮50g」を追加した品です。営業時間は夕方までですが「スープ無くなり次第終了」なので、ランチタイムまでには入店がおすすめ。

あらとんブッチャー

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

曼荼羅 中央市場店〔ブロック外 食堂長屋〕

「曼荼羅 中央市場店」料理 690693

出典:ZELDAさんの投稿

札幌の新しいソールフード「スープカレー」が美味しいと評判の『曼荼羅(マンダラ)』。医食同源の薬膳スープは「体に良くておいしい」スパイシーさが魅力です。30種類以上のスパイスと、コラーゲンたっぷりの鶏ガラスープ、北海道野菜がゴロゴロ入るボリューミーな健康食です。スタンダードの辛さが0~5番まであり、5番でハバネロランク! それ以降は10番までありお好みの激辛が可能になります。またライスのサイズがちょっと変わっていて、シングル(普通)、ダブル(大盛)、トリプル(特盛)と盛られます。なお場外では珍しいランチタイムから夜までの営業時間帯で朝営業はしていなのでご注意を。

曼荼羅 中央市場店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

■中通(中央市場通りの裏通り)

■中通(中央市場通りの裏通り)729853

出典:

☆海鮮丼がおすすめのお店

おふくろ〔ブロック外 Ⓘ北町ブロックB裏の駐車場向い〕

「おふくろ」料理 690683

出典:腹ペコ探検隊さんの投稿

「新鮮なネタが食べたい!」という希望を叶えてくれるお店です。場外市場で「とりたて新鮮・産地直送」と掲げているのは、前浜の産品をダイレクトで仕入れるルートがあるということ、豪快な海鮮丼が楽しめます。
店名の『おふくろ』は、もともと釧路の演歌歌手だった先代の女大将のことで、いまは息子さんが引き継いています。より一層旨く気軽に利用できる人気店に。早朝から夕方まで営業していますので、朝食後のんびりしてから場外市場に繰り出したときに利用できるお店です。

おふくろ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

☆寿司(握り寿司)がおすすめのお店

鮨処 菊水〔ブロック外 Ⓘ北町ブロックA裏の駐車場向い〕

「鮨処 菊水」料理 691113

出典:おんぴゃんさんの投稿

場外市場では有名なお寿司屋さんです。本懐的な寿司が食べられるお店ですが、「1人前」のセット単位で注文ができ、お財布も優しいところが地元客の人気に。ランチ価格はさらにお得感一杯です! タイミングが合えば第3月曜日だけ全品1割引の大特価サービスがあり、多少混雑しますがおすすめです。なお営業時間は夜までなので、せわしい市場で時間を気にせずゆっくりできるところが人気です。

鮨処 菊水の詳細情報

鮨処 菊水

二十四軒、桑園 / 寿司、海鮮丼、和食(その他)

住所
北海道札幌市中央区北11条西23丁目1-1
営業時間
10:00~21:00(L.O.20:00) [ランチ]11:00~13:30
定休日
日曜日 ※水曜日・祭日は15時までの営業となります。
平均予算
  • ~¥999

データ提供

☆その他のジャンルで評判の店

中国惣菜料理 神龍〔ブロック外 Ⓘ北町ブロックA裏の駐車場向い〕

「中国惣菜料理 神龍」料理 690664 五目あんかけ焼きそば750円

出典:ぴーたんぴーたんさんの投稿

観光客に人気の海鮮ものがですが、市場で働く人は毎日魚介類を食べているわけではなく、洋食や中華など一般的なランチメニューが人気。そんな働く人たちが足繁く通う店と言えば場外の中華料理店『神龍』です。サラリーマンがランチで使える価格帯、しかも具材が多めのボリュームが一般客にも好評です。おすすめは道産子が大好きな「あんかけ焼きそば」、オイスターソース味のたっぷり餡に洋辛子をつけて、お好みで酢を加えると更に美味しい一皿になります。営業はランチタイムで一旦終了、夕方から再度営業開始になりますのでご注意を。

中国惣菜料理 神龍

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

茶そば処 一庵 〔ブロック外 Ⓗ総合卸売市場ブロック裏の駐車場向い〕

「茶そば処 一庵 市場店」料理 691119

出典:趙雲の子龍さんの投稿

北海道では珍しい「茶蕎麦」が食べられるお店です。北海道は全国有数の蕎麦の産地なので、茶葉などを入れる「かわり蕎麦」のお店は珍しく場外でも人気。『一庵』が人気の秘密はもうひとつ! 超ボリュウミーなザンギをセットにしたザンギ定食です。ザンギは鶏肉を甘辛の下味に漬け込んだ唐揚げで、道産子に大人気の品ですが、かなりボリュームがあるのでザンギ定食はシェアをおすすめします。営業は午前中から夜までなので遅めのランチにも利用できます。

そば処 一庵 市場店の詳細情報

そば処 一庵 市場店

二十四軒 / そば、うどん、丼もの(その他)

住所
北海道札幌市中央区北十一条西23丁目2-15
営業時間
10:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あらとん 本店〔ブロック外 食堂長屋〕

「あらとん 本店」料理 691137 濃厚つけ麺

出典:xyz434さんの投稿

いまや北海道を代表するつけ麺店「あらとん」の本店です。豊富なバリエーションのなか、魚のあらでスープを取ったスタンダードな「つけめん」がおすすめです。特筆すべきはそのボリューム! 麺の量は無料ですが400g・300g・200gから選択できます。暖かいラーメンの大盛麺が200gですから、400gを注文するときはそれなりの覚悟が必要です。営業時間はランチタイムから夜まで、ただし途中で「準備中」が2時間ほどありますのでご注意を。

あらとん 本店の詳細情報

5000あらとん 本店

二十四軒、桑園 / つけ麺、ラーメン

住所
北海道札幌市中央区北十条西21-15-1 札幌場外市場 食堂長屋
営業時間
[営業時間のお知らせ] 10:30〜無くなり次第終了(15時頃が目安です)
定休日
月曜日(祝日の場合翌日)*その他、都合により別日店休となる場合がございます。予めご了承くださいませ。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ひぐま〔ブロック外 食堂長屋〕

「ひぐま 中央市場店」料理 691139 麺のアップです。

出典:北のもみたろうさんの投稿

札幌ラーメンのメッカ「すすきのラーメン横丁」で代表的なラーメン店『ひぐま』の市場店です。挽き肉を鍋で炒めてコクを出し、具材とスープそれに濃い味噌ダレでグラグラ煮立たせた元祖の味は、変わらず札幌市民の人気ラーメンです。観光客用には「バターコーンラーメン」や「朝市(ホタテ)ラーメン」など、喜ばれるメニューが用意されています。なお営業時間は市場関係者用の「朝からランチタイムまで」なのでご注意を。

ひぐま 中央市場店の詳細情報

ひぐま 中央市場店

二十四軒、桑園 / ラーメン、豚丼、ジンギスカン

住所
北海道札幌市中央区北10条西21丁目2番16号
営業時間
900~15:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

手打ち蕎麦 こはし〔ブロック外〕

「手打ち蕎麦 こはし」料理 691147

出典:☆マリジェンヌ☆さんの投稿

北海道は蕎麦文化の土地柄なので美味い蕎麦屋は数多くありますが、ここ札幌では「名店」に分類される人気のお店です。特にミシュランに掲載されてからは地元メディアにも頻繁に取り上げられていて、混んでいる蕎麦屋としても有名です。冬季から春季までは清里(きよさと)のぼたん蕎麦、夏季から秋季は摩周(ましゅう)のきたわせ蕎麦を石臼で挽いたものを使っています。十割り蕎麦に負けない柚子の風味漂う鴨汁のセイロがおすすめです。なお営業はランチタイムのみなので、ご注意を。

「手打ち蕎麦 こはし」外観 725655 店舗前駐車場ございます。

出典:Liliasさんの投稿

お店は、場外市場から少し歩いたところにあります。場外市場通りの札幌中央市場前郵便局の裏手奥にある民家です。

手打ち蕎麦 こはしの詳細情報

手打ち蕎麦 こはし

二十四軒、桑園 / そば

住所
北海道札幌市中央区北十条西21丁目1-2
営業時間
[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) [土・日] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~20:00(L.O.19:30)
定休日
火曜日・第3水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■環状通り

「兆」外観 729858 中央市場の近く

出典:かつろさんの投稿

☆海鮮丼がおすすめのお店

兆(きざし)〔ブロック外 さっぽろ青果館〕

兆(きざし)〔ブロック外 さっぽろ青果館〕691155

出典:大王さんの投稿

場外市場の海鮮ものは「新鮮・安い・旨い」と三拍子揃っていますが、その場外でどこの店よりも安いのが『兆(きざし)』です。実は“お弁当”なのですが、そのクオリティは海鮮丼専門店に引けをとらない素晴らしさ、しかも価格は半値以下のコスパが抜群! ただしイートインコーナーがなくなったので「お持ち帰り」が原則、地元客がたっぷり食べたい時は「兆の海鮮弁当」(前日までに予約が必要)を選びます。営業時間は早朝からランチタイムまでですが、人気の品は早い時間に捌けてしまうので、場外では最初に覗いておきたいお店です。

兆の詳細情報

二十四軒、桑園、西28丁目 / 弁当、海鮮丼

住所
北海道札幌市中央区北12条西23丁目6 さっぽろ青果館
営業時間
お弁当の販売時間 月-土 10:00-13:00
定休日
日祝(水曜は不定休)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■西20丁目通り/中央卸売市場向かい

「丼兵衛」外観 729865

出典:千葉かんこさんの投稿

☆海鮮丼がおすすめのお店

丼兵衛〔ブロック外 丸果ビル〕

「丼兵衛」料理 700007

出典:kb.22さんの投稿

場外で「売切れ必至」の超人気店です。最安値はワンコイン! 早い時間に“売切れ”続出ですが、さまざまな魅力的なメニューが用意されています。地元客は場外についたら真っ先に向かうお店です。なおリーズナブルな価格で食べたいネタが全部入っている「特選朝市札幌丼」はおすすめの一品です。営業時間は早朝からランチタイムまでありますが、なるべく早めに来店するのが「安くて良いもの」を食べられるコツです。

丼兵衛の詳細情報

丼兵衛

二十四軒、桑園 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区北12西20 丸果ビル 1F
営業時間
[月~土]7:00~13:00(ラストオーダー) ※ 酢飯やネタがなくなり次第終了
定休日
日・祝日・中央卸売市場の休業日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

☆寿司(握り寿司)がおすすめのお店

鮨の魚政〔ブロック外 マルカ食品卸売センター〕

「鮨の魚政」料理 670425 鮪赤身

出典:ジョン・ドゥさんの投稿

市場関係者が「市場で一番人気のお店は?」と聞かれたら『魚政』と答えるんじゃないかと思うぐらい、札幌中央卸売市場では有名な寿司店です。豊富で新鮮なネタはもちろんのこと、握りにはすべて寿司醤油が塗られた本格的なお寿司が提供されます。高級寿司店のクオリティがありながら価格はリーズナブル、場外で一度は訪れておきたいお店です。営業時間は早朝からランチタイムまでですが、「ネタがなくなり次第終了」なので、少し早目に来店することをおすすめします。

鮨の魚政の詳細情報

5000鮨の魚政

二十四軒、桑園 / 寿司

住所
北海道札幌市中央区北十二条西20丁目1-20 丸果ビル 1F
営業時間
6:00~13:00(L.O.12:30) ネタがなくなり次第終了 ※12時頃にご来店の際は、ネタが品切れの場合もございます。お手数ですが、事前に店舗に確認していただくことをお勧めしております。
定休日
日曜・祝日、水曜不定休(中央卸売市場に準ずる)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

魚河岸 ひかり寿司〔ブロック外 マルカ食品卸売センター〕

「魚河岸 ひかり寿司」料理 670346

出典:DGDさんの投稿

お寿司は1個づつ握って寿司台にのせてくれるタイプです。カウンターでの握り寿司としてはリーズナブルなのが場外のお寿司屋さん。もちろん新鮮なネタは「さすが市場の寿司屋」と納得の評価が高く一軒。さらにコスパが良い海鮮丼もおすすめ。早朝からランチタイムまでの営業ですが、ちょっと早目の入店を目指してください。

魚河岸 ひかり寿司の詳細情報

魚河岸 ひかり寿司

二十四軒、桑園 / 寿司、海鮮丼

住所
北海道札幌市中央区北十二条西20丁目1-20 マルカ卸売センター 1F
営業時間
5:00~14:00
定休日
日曜、祝日、市場休業日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

札幌市場めし まるさん亭〔ブロック外 マルサン三上商店〕

「札幌市場めし まるさん亭」料理 670300 丼の輪!

出典:くねたんさんの投稿

場外の数あるウニ丼のお店のなかで、『まるさん亭』は価格の安さと新鮮さは「浜よりもよい」と地元客から賞賛されている隠れ家的な人気店です。札幌市内で同等のネタを出している専門店と比べると「3杯食べて料金は1杯分!」と言われるほど、1/3の料金でウニ丼・イクラ丼が食べられる場外ならではのお店です。朝からランチタムまでの営業ですが「ネタが無くなり次第終了」なので、少し早目の入店をおすすめします。

札幌市場めし まるさん亭の詳細情報

札幌市場めし まるさん亭

桑園、二十四軒 / 海鮮丼、寿司、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区北12条西20丁目1-2 マルサン三上商店内
営業時間
7:00~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日
水曜日(札幌中央卸売市場に合わせて休業)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

ます枡・粋〔ブロック外 マルカ食品卸売センター〕

「ます枡・粋」料理 670292

出典:DGDさんの投稿

海鮮丼ならぬ海鮮升飯。升のなかには酢飯が詰められ、お好みの海鮮ネタを選ぶことができる「宝石箱のような海鮮丼」が食べられるお店です。升のサイズは4種類あり、それぞれの大きさが分るよう店内に展示されていて、一番小さな「1合」でおにぎり1個分程度、“商売マスマスハン・ジョウ”の「2合半」が茶碗大盛り程度、「5合」は大きな丼サイズ、「1升」は大食いの象徴的なビッグサイズとなります。おすすめはたくさんの味が楽しめる「二合半サイズの五色枡」です。営業時間は早朝からランチタイムまで、午前中の入店がおすすめです。

ます枡・粋

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

☆その他のジャンルで評判の店

昴〔ブロック外 マルカ食品卸売センター〕

「昴」料理 670251 味噌ラーメン 550円 【 2014年12月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

市場関係者が利用する「朝飯食堂」的なお店なので、早朝からものすごく混んでいます。市場関係者ご用達の店は朝早く開始してお昼時に終了してしまいます。おすすめは麺に絡む濃度が高い「カレーラーメン」、暑い時でも人気の品で、その他の品もすべて学食価格並の低料金が魅力です。

昴の詳細情報

二十四軒、桑園 / 定食・食堂、ラーメン、カレーライス

住所
北海道札幌市中央区北12条西20丁目1-20 マルカ食品卸売センター1F
営業時間
05:00-12:00頃
定休日
[日曜・祝日・市場休みの日]
平均予算
  • ~¥999

データ提供

らーめん香月〔ブロック外〕

「らーめん香月」料理 670291

出典:ザキオカ1980さんの投稿

中央卸売市場や場外市場で働く人たちのための食堂。札幌中心部から移転してきて15年以上、昔ながらの「醤油ラーメンとチャーハンセット」が地元客の胃袋を満たしてくれると人気です。海鮮ものがずらっと並ぶ圧巻の市場風景もさることながら、セリ市場などで働く人たちの雰囲気が感じられるコアなお店です。ランチタイム(夕方まで)のセット価格は価格破壊的にお得な品♪営業は朝から夜まで。

「らーめん香月」外観 725748

出典:ゼミ鳥さんの投稿

場外から少し離れた、西20丁目通り沿いにあります。

らーめん香月の詳細情報

らーめん香月

桑園、二十四軒 / ラーメン、餃子

住所
北海道札幌市中央区北十一条西20丁目2
営業時間
10:00~20:00
定休日
日・祝・お盆・お正月
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがだったでしょう?

いかがだったでしょう?729823

出典:りょうくんさんの投稿

もともと中央市場場外の食堂は、卸売市場で働く人たちが利用する店として点在していました。旬のネタをリーズナブルな価格で食べられると場外に訪れる一般客のなかで徐々に広まり、現在は「グルメ通り」として軒を連ね、地元客や観光客が訪れる札幌の有名スポットに。今回は全店が「リーズナブルな価格」が当てはまりますので極力省略し、個店の特徴を紹介させていただきました。
いかがだったでしょう?691285

出典:

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ